藤枝東高校ホームページ


お知らせ藤高ニュース学校案内進路状況部活動交通アクセス定時制課程各種証明書類
ホーム>部活動>音楽

1/11(月) アンサンブルコンテスト中部地区大会
 1/11(月) 2020静岡県アンサンブルコンテスト高等学校中部地区大会が行われました。
 無観客という例年とは異なる形での開催となりましたが、音楽部からは4団体が出場しました。
   銀賞  木管8重奏、金管8重奏、打楽器3重奏   
   銅賞  混成6重奏

  

  

 大会全体では76団体が出場し、残念ながら金賞には手が届きませんでしたが、練習から本番までの演奏を十分にやり切ったという「充実感のある笑顔」で終わることができました。ここまでの練習で得たことを次のステージに生かしてほしいと思います。

11/6(金)音楽部・ミニコンサート開催
 11月6日(金)昼休みに、音楽部のミニコンサートが旧体育館で開催されました。今年は定期演奏会が開催されなかったため、演奏する部員だけでなく楽しみにしていた一般の生徒も残念な思いをしていましたが、音楽部員の元気ではつらつとした演奏を聴くことができ、乾きが少し癒されたような気分でした。

 本日演奏された曲目は「男の勲章」「Friend Like Me」の2曲でした。ダンスも交えた楽しい演奏で、体育館に詰めかけた大勢の生徒もとても盛り上がりました。最後に聴衆のアンコールに応えて、応援で使用する「Viva」を演奏してくれました。

 

 

令和2年度3年生引退演奏会
6月6日(土)本校同窓会館で音楽部3年生の引退演奏会が行われました。


 

アンコールの「VIVA!」が始まり、下級生は踊っています。

技術指導してくださった講師の江間先生が3年生にお話ししてくださいました。

 

中部日本重奏コンテストは、あした
◇2/16(日)、掛川市文化会館シオーネ(掛川市大坂7373)を会場にして、第21回中部日本個人・重奏コンテスト静岡県大会が開催されます。東高音楽部からは、高校生部門重奏の部に、管打七重奏編成の1年生チームがエントリーしています。本番を明日に控えた15(土)午後、練習会場となっている千南原会館を訪ねてみました。













今回出場する1年生は、櫻井君、岡本さん、今井君、松村さん、増井君、谷さん、増田さんの7人です。練習場所の1階食堂では、本番を間近に控え、緊張感も漂わせつつ時折微笑み合ういい雰囲気の中、熱心な稽古が行われていました。輪の中心に櫻井君がいて、曲を区切り、演奏するごとに音色やハーモニーを互いに確かめ合いながら完成形へと近づけていくという営みを、何度も何度も繰り返していました。

☆明日本番を迎える重奏コンテスト、演奏曲は「IKEZUMI~海を渡った馬の伝承~」です。7人は約3か月間にわたってレッスンを積み上げてきました。演奏開始時刻は13:01です。応援よろしくお願いいたします!

アンサンブルコンテスト県大会






◇1/25(土)、静岡市清水文化会館マリナート大ホールを会場にして、第53回静岡県管打楽器アンサンブルコンテスト《高等学校の部》が開催されました。1/12(日)の同中部地区大会で金賞となった木管八重奏編成チーム(2年生の伊藤さん、茂泉君、植島さん、久保野さん、藤原さん、油井さん、1年生の山本さん、杉本さん)が出場しています。演奏曲は「『悲歌』能~道成寺の物語によるバラード」です。





演奏のようすは著作権法上、あるいは審査の関係で撮影はできないため、写真でお知らせすることはできませんが、中部地区大会まで、さらにこの県大会出場まで、長期間に渡って熱心な稽古を積み上げてきただけあって、一人ひとりが持てる力を十二分に発揮し、8名が皆、体全体を使って生き生きと楽器を奏で、息の合った素晴らしい演奏を披露、聴衆たちから大きな拍手を浴びていました。上の写真は演奏後の記念撮影風景です。8名とも持てる力を全て出し切ったという充実感に溢れた、いい笑顔です。

☆地区大会を突破した60チームで競われた県大会、木管八重奏編成チームは金賞にあと一歩という、銀賞をもってこの大会を終えました。この8名を含め東高音楽部は、また新たな目標に向かって歩を進めていくことでしょう。