藤枝東高校ホームページ


お知らせ藤高ニュース学校案内進路状況部活動交通アクセス定時制課程各種証明書類
ホーム>部活動>男子バレーボール

3/20.21 春季中部大会

3月20日(土)、21日(日)県高校新人体育大会兼県高校バレーボール選手権中部地区大会がありました。20日(土)は本校新体育館が会場です。

2回戦の駿河総合高校戦、本校男子バレー部は主将のセッター長野圭吾さんを中心にはつらつとしたプレーを見せていました!

 

 

 

<試合結果>
3/20(土) 2回戦 2-0 駿河総合    準々決勝 0-2 島田樟誠
 21(日) 5-8位決定戦 2-0 科学技術  5-6位決定戦 1-2 静岡市立

…本校は中部地区6位で令和3年度のインターハイへ進むことになりました。次の大会も息の合ったプレーを期待しています!! がんばれ藤枝東高校男子バレー部!!


11/7(土)バレーボール新人戦中部大会

 11/7(土)バレーボールの新人戦中部地区大会が行われました。男子は、先日の中部選手権で惜敗した科学技術高校と対戦しました。

   

  第1セットをデュースから28-26で先取しましたが、第2セットは14-25で取られてしまいました。勝負の第3セットも大接戦となる好ゲームでしたが、惜しくも敗れてしまいました。

   



静岡県中部地区バレーボール選手権大会
 男子バレー部は、初戦の科学技術高にフルセットで敗れはしましたが、次戦の静岡北高から清水東高・静岡市立高と3連勝しました。コートとベンチとスタンドが一体化し、全員が一丸となっての勝利に感動しました。

  

  

 特に、清水東高戦と静岡市立高戦では、第1セットを落としながらも相手の攻撃の特徴を分析し、2セット目以降を取り返すというパターンでクレバーに勝ち上がりました。新人戦での躍進に期待したいと思います。



7/4(土)インターハイ代替大会
7/4(土)インターハイの代替大会が開幕し、本校は静岡大成高校体育館で静岡市立高校と対戦しました。本校の3年生はコロナ禍により引退を決意し、勉強へと方向転換したため、2年生以下の下級生チームで臨みました。

   

   

 3年生チームの静岡市立高校が相手でしたので、残念ながら負けてしまいましたが、試合に慣れてきた第2セットの接戦を見る限り、今後に期待できるチームです。ここからの成長が楽しみです!

        

新人戦中部地区予選
◇1/18(土)・19(日)の両日にわたって、令和元年度県高等学校新人体育大会「バレーボール競技の部」が行われました。男子バレーボール部はその第1日目の18(土)、島田工業高を会場に、県大会進出目指し戦いに挑みました。



試合を前にした公式練習のようすです。戸本監督から繰り出されるボールを丁寧につなぎ、コーナーやレシーバーの間隙を狙ってのスパイク練習を入念に行っています。











藤枝東高の初戦は第3試合、2回戦からの登場です。対戦相手は静岡西高、体格の良い選手が立ちはだかる強豪です。その第1セットは序盤、一進一退の攻防が続きましたが、1番松尾君らのブロック、2番服部君、4番細田君らのスパイクが決まりだすと中盤から東高が勢いづいて流れを引き寄せ、25-15のスコアでこのセットをものにします。しかし、第2セット目に入ると、今度は相手のサーブの冴えをきっかけに流れをつかまれ、劣勢に立たされます。一時21-24、セットカウントを握られこのセットを落とすかに思われましたが、ここから一致団結の粘りを発揮、26-24で第2セットを逆転で奪取、ストレート勝ちを果たします。これで東高はベスト8以上が確定、県大会出場権を獲得です。やりました!このあと3回戦(準々決勝)は第2シードの島田樟誠高に敗北、翌20(日)の5~8位決定戦に回ります。順位戦上位進出を目指す東高、初戦の静岡農業高戦は悔しいセットカウント1-2で惜敗、そして最終戦の対科学技術高ではセットカウント2-1で勝利、県大会進出に花を添える結果をもって中部地区大会を終了しました。

☆今回の結果を受けての同新人大会県大会は、2/1(土)・2(日)に東部地区を会場に開催を予定しています。男子バレー部のさらなる快進撃に期待したいと思います。