静岡県立金谷高等学校ホームページ
 
学校案内学校生活進路情報部活動紹介中学生の皆さんへ
学校経営計画書人権教育・いじめ防止基本方針災害時の対応各種証明書交通案内
 

  • 学校長挨拶
  • 学校紹介
  • カリキュラム
金谷高校のホ-ムページへようこそ
静岡県立金谷高等学校
校長  後藤 佐登美

 ホームページを御覧いただき、ありがとうございます。
 本校は、かつて東海道の24番目の宿場町として栄えた旧金谷町に位置する普通高校です。県下でも有数な茶の産地であり、牧之原台地に上る道から広がる大井川流域の見事な眺望は、昼夜を問わず私たちを楽しませてくれます。

 本校は、昭和24年1月22日、島田商業高校金谷分校としてスタートしました。昭和34年4月1日に島田高等学校金谷分校と改称、昭和42年4月1日に静岡県立金谷高等学校として独立し、今日に至っています。以来51年の歳月の中で9634人の卒業生が本校を巣立ち、各方面で活躍しています。

 本校は「たくましく 心ゆたかに 前進しよう」を校訓とし、知・徳・体の調和のとれた教育を行い、誠実にして自己の能力を最大限に発揮できる生徒の育成を目標としてきました。厳しさに耐え誘惑に負けない強い意志、自らの自尊感情を大切にしつつ相手の気持ちを理解した行動がとれる思いやりの心、一人一人が志を抱き自分自身の将来の夢に向かって進むことのできる力、これらを身に付けて欲しいと考えます。生徒たちが本校での3年間の学習や部活動、学校行事等をとおして、クラスメートや教職員、地域の方々など多くの人との関わりの中で大きく成長し社会に飛び立てるように教育実践に努めてまいります。
 
 静岡県教育委員会より「魅力ある学校づくりに向けた新構想高等学校計画」が発表されました。本校で今まで培ってきたよきものは残し、新たに取り入れるべきものは取り入れ、新構想高校に向けて準備を進めてまいります。地域のお子さんたちや地域住民の方々に認めていただけるよう、よりよい教育環境を整えてまいります。

 平成30年度は1年生71名、2年生102名、3年生100名でスタートしました。私たち金谷高等学校の教職員は、生徒一人一人の持てる力や可能性を引き出し、最大限に伸ばして、それぞれの自己実現を支援します。本校の教育方針、教育活動に対する皆様の御理解と御協力・御支援をお願いいたします。