静岡県立金谷高等学校ホームページ
 
学校案内学校生活進路情報部活動紹介中学生の皆さんへ
学校経営計画書人権教育・いじめ防止基本方針災害時の対応各種証明書交通案内
 
ホーム>学校生活>金高便り

  • 金高便り
パソコン検定が行われました。
今年度1回目のパソコン検定が行われました。
今日は26名の生徒が日本語ワープロ検定やホームページ作成検定、
パソコンスピード認定に挑戦しました。
文書デザイン検定や情報処理技能検定(表計算)などは21日、25日に行われる予定です。
    
試験が始まると静かなパソコン室の中に、キーボードの音が響いていました。


今年度は4回の検定が計画されており、
2回目は10月、3回目は12月、4回目は2月に予定されています。
本校では在学中に資格を3つとることを目標としています。
まだ資格を取っていない人はぜひ挑戦しましょう!

島田市職員による講演会 & ヨガ  午後の授業の様子
19日の5・6時間目は各学年、総合・LHRが行われました。
1年生と2年生の活動内容を紹介します。


1年生は探究活動のオープニングでした。
島田市の方に来校していただき、島田市が抱える諸課題について、講演会をしていただきました。
  
生徒は自分が気になる分野を絞り、自ら課題やテーマを設定して、今後探究活動を進めます。
高校生ならではの柔軟な発想で、課題解決のきっかけになればと思います。


2年生ははごろも『夢』講演会として、ヨガ教室を行いました。
ヨガを通して自分自身と向き合い、自分の知らなかった可能性を見つけることで、
学校生活の充実を目指します。
    
講師の先生のきれいなポーズに拍手が上がりました。
呼吸を意識することでパワーがあふれ、気持ちも前向きになれることを生徒は実感しました。

演劇教室「ヘレン・ケラー」を鑑賞しました。
演劇教室が行われました。
今年度は東京演劇集団風の「ヘレン・ケラー ~ひびき合うものたち」を鑑賞しました。
      

終演後は希望する生徒がステージに上がらせていただき、
バックヤードの見学や音響機器の操作体験をさせてもらいました。
      
細かな部分まで作りこまれた小道具や、工夫が詰まった舞台装置に、生徒は興味津々でした。

また、忘れ物やごみが落ちていないか、確認する係の生徒の姿も見られました。


現代社会では、スマホやタブレットを使って気軽に様々な動画を見ることができますが、
生で見ることでしか感じられない、空気感や迫力を体験できた時間となりました。

緊張!インターンシップ先への電話連絡。
「こんにちは。私、金谷高校の○○と申します。●●さんはいらっしゃいますか?」

2年生の就職希望者は夏休みにインターンシップを行います。
放課後、職員室前の学習スペースで
インターンシップに参加する生徒が担当教員と電話の応対練習をしていました。
事前訪問の日程を決定するために、
受け入れてくださった地元の企業の担当者の方に電話をかけるようです。


事前に用意したシナリオを何度も確認して、緊張の面持ちで電話をかけます。
    

この生徒は無事、事前訪問の約束ができたようです。
インターンシップ当日はまだ1カ月以上先ですが、
もう学びは始まっています。

漢字検定が行われました。
今年度1回目の漢字検定が行われました。
今回は32名の生徒が準2級や3級に挑戦しました。

      
無事合格しているといいですね!

今年度は3回の検定が計画されており、
2回目は11月、3回目は1月に予定されています。
本校では在学中に資格を3つとることを目標としています。
まだ資格を取っていない人はぜひ挑戦しましょう!

全学年対象 進路ガイダンスの様子
全学年を対象とした進路ガイダンスが行われました。
学年ごとの進路学習や、進路ガイダンスは頻繁に行われていますが、
全校一斉に行われるのは年に1回の大きなイベントです。

就職、専門学校進学、短大・四年制大学進学など、
本校には多様な進路希望を持つ生徒が集まっています。
また、入学して3カ月ほどの1年生と、試験を間近に控えた3年生とでは、
必要な情報も大きく異なります。
そこで、進路希望や学年に合わせて、ぴったりの内容を受けられるよう、
様々な内容が用意されました。
学年ごとに紹介します。

●1年生●
前半は進路講話。
講師の先生が、あなたが興味を持っていることは何か、と生徒に問いかけます。
それをきっかけに将来の職業や学びの分野が見えてくるはずです。

後半はR-CAP。
100問ほどのアンケートに答えていくと、
自分に適性のある学びの分野や職業が診断されます。
  

●2年生●
前半は進路希望別講話。
就職、専門学校、大学・短大の3つに分かれて、講師の方のお話を聞きました。
熱心にメモを取る姿も見られました。
    

後半は3年生と一緒に学校・企業別説明会です。

●3年生●
前半、後半ともに学校・企業別説明会。
体育館に多くの学校や企業がブースをつくり、
生徒は事前アンケートで選んだ学校・企業の説明を聞きます。
1つのブースで多くても10人程度、最小1人でお話を聞くことができました。
進路希望が固まっている3年生にとっては、自分の第1志望の学校や企業の方から
直接お話を聞ける貴重な機会となりました。
    
    


今日のガイダンスをきっかけに、それぞれの進路に対する意識を高めてほしいです。
次回の進路希望調査は9月2日に行われます。

登校中の安全を守る。 交通委員街頭指導の様子
朝7:55。登校する生徒もまばらな早い時間帯。
正門前に7人の交通委員と顧問の教員が集まりました。


本校では月に2回ほどのペースで、交通委員による街頭指導を行っています。
年間6回は、PTA役員の方にも参加していただいています。
登校時の安全確認や交通マナーの向上を目的とし、学校周辺4カ所の交差点で行っています。
    

最近は防ぐのが難しい痛ましい交通事故も多数起こっています。
また本校は金谷小学校とも隣接しており、小学生にお手本を示すことが求められています。
ルールやマナーを守るとともに、自分の身を守る意識を高めてもらいたいです。

3名の教育実習生をお迎えしました。
6月10日(月)から3名の教育実習生を迎えましたので紹介します。

植田 真季(うえた まき)先生
担当科目:書道  担当HR:22HR
 いろいろなことに挑戦することで、次のチャンスにつながっていくと思います。
また、様々な人たちと接する機会を大切にし、自らの視野が広がっていくことを願っています。

大井 麻衣(おおい まい)先生
担当科目:書道  担当HR:12HR
 短い期間ですが、皆さんと接する中で色々なことを学び、これからの糧にしていきたいと思います。
3週間、よろしくお願いいたします。

大島 琴音(おおしま ことね)先生
担当科目:書道  担当HR:23HR
 皆さんと一緒に楽しく学べるように頑張ります。
3週間よろしくお願いします。


左から植田先生、大井先生、大島先生

大井先生と大島先生は3週間、植田先生は2週間、本校で実習を行います。
学校現場で多くのことを学んでください。

生徒の皆さんは、顔と名前を覚えて、ぜひいろいろなことを話してみてください。
皆さんと年齢の近い教育実習の先生だからこそ聞けるお話がきっとあるはずです。

書の風が薫る廊下
本校の会議室前の通路には書道部生徒の作品が多く飾られています。
  


牧陵祭後に新しく掲示された在校生の作品2つを紹介します。
  
左は33HRの神谷亜湖さん、右は31HR山崎翔矢さんの作品です。
何度も練習や書き直しをし、やっと完成した作品です。

本校にいらした際はぜひ御覧になってください。

2年保健「妊娠・出産と健康」 赤ちゃん、こんにちは!
23HRの保健「妊娠・出産と健康」の授業の様子を見せてもらいました。


新生児人形の抱っこ体験では、緊張しながらも 大切に人形を抱く姿が印象的でした。
新生児の柔らかさや重さ、首が座っていないことの不安定さなど、
体験を通して初めてわかること、学ぶことが多かったようです。
    

いつか親になった時、この授業のことを思い出して、 大切に抱っこしてあげてほしいです。

前へ