静岡県立金谷高等学校ホームページ
 
学校案内学校生活進路情報部活動紹介中学生の皆さんへ
学校経営計画書人権教育・いじめ防止基本方針災害時の対応各種証明書交通案内
 
ホーム>部活動紹介>書道部

  • 陸上競技部
  • 野球部
  • サッカー部
  • 男子バスケットボール部
  • バドミントン部(女子)
  • 女子バレーボール部
  • 男女テニス部
  • 卓球部(男女)
  • 書道部
  • 音楽部
  • 美術部
  • 百人一首部
  • 茶道部
  • パソコン部
  • ボランティア部
  • 部活動ガイドライン
島田市民文化祭 表彰式 書道部門1名(奨励賞)
 11月28日(日)「おおるり」にて島田市民文化祭表彰式が開催され、出席しました。(書道部門にて奨励賞)
 様々な部門(文学、絵画、写真、等)の方々が一堂に会し、各部門で市長賞を受賞された方々からは、喜びの声を聞かせていただきました。作品に向かう姿勢や構図等のエピソードが語られ、部門が違うとはいえ作品作りにおいて参考になりました。
 大人に交じっての受賞であり、長く続けてきたことが結果につながり、自信になったことでしょう。


  永田  優愛さん

静岡県高等学校文化祭 書道展  「特選」 2年 山崎凛花さん
  11月9日(火)~11月14日(日) クリエート浜松において、静岡県高等学校文化祭 書道展が開催され、
 2年 山崎凛花さんが「特選」を受賞しました。
  作品サイズは、縦2m40cm横60cmの大作です。題材は「奥の細道」で書体は誰でも読むことができる、
 漢字仮名交じりの書です。作品は本校1階に展示してありますので、来校の際はぜひご覧ください。
  この展覧会では、部員は中部地区の審査を経て、全員が県大会に出品できましたので、クリエート浜松に
 行き作品を鑑賞しました。どの学校も、どの生徒の作品もレベルが高く、刺激を受けてきました。次の書作展
 (1月)に向けて練習に励んでいきます。



         

             「特選」

             奥の細道

             山崎 凛花



          

          部員  作品鑑賞
  

全国書道展(岐阜女子大学主催) 2年 山崎凛花さん 準大賞(第2位)
令和3年10月30日(土)~10月31日(日)に全国書道展(岐阜女子大学主催)が開催され、書道部2年 山崎凛花さんが準大賞(第2位)を受賞しました。
 展覧会場での本人の感想は、「とにかくレベルの高さに正直驚きました。自分の作品が展示されていますが、すぐには実感が湧いてきませんでした」とのことです。
 この展覧会は約18,000点の出品もある、大規模な展覧会です。その中での受賞は栄えあることです。作品は返却され、高校時代の宝物になることでしょう。



      「臨 中務集」

島田市民文化祭 書道部門 奨励賞受賞
10月22日(金)~10月24日(日)で島田市民文化祭(書道部門)が開催されました。
出品者は島田市に在住、在勤、在学の方や、島田市内に活動の拠点がある団体、教室に所属している方々です。
 作品鑑賞に出掛け、自分の作品を改めて観ました。出品者の作品に刺激を受けたり、良いところを次回の作品制作に活かしていくのが目的です
この展覧会で部員が奨励賞を受賞しました。一般の方に交じっての受賞は、価値ある賞です。
 夏休みに粘り強く練習した成果が実りました。11月28日(日)に表彰式に出席します。

     
                   奨励賞

                「臨 張猛龍碑」   
                 永田 優愛

牧陵祭 書道パフォーマンスと作品展示
          
文化祭のテーマ「青春」に合わせて、パフォーマンスを行いました。
文面は学校生活の一コマと、大字では「青春を翔る」を書きました。
作品のモチーフはかけがえのない高校生活を、光り輝く3年間にしようと翼に文字を乗せました。

次回のパフォーマンスは、8月、藤枝平和展にて行います。

      

作品展も行いました。一人4~5点出品しました。



新入生部活紹介
    

8曲屏風で表現しました。
迫力あるものにしたかったので、大きな文字は屏風を立てて書きました。
線が弱くならないように、何度も練習しました。練習の成果を発揮することがよかったです。

愛するあなたへの悪口コンテスト 作品揮毫
    

「愛するあなたへの悪口コンテスト」(島田市)の入賞作品の14点を担当しました。
表彰式が中止になったため、作品の披露はありませんでしたが、「歩歩路」のギャラリーに展示していただきました。


夢づくり展 令和3年2月10(木)~2月14日(日)
金谷地区の幼児から小学校、中学校、高校、社会教育の幅広い世代の人々の作品発表の場であり、各団体の活動の様子が伺える楽しい発表の場です。



                 


      

静岡県高等学校中部地区書作展 令和3年1月9日(土)~1月10日(日)
 中部地区書道専門部会長賞 1名
  優秀奨励賞           1名
  奨励賞              1名


   
                               
                         
中部地区書道専門部会長賞の作品

島田市民文化祭 書道展
  

一般の部の出品で、奨励賞に2名が受賞しました。大人に交じっての入賞を励みに、今後も頑張って欲しいと思います。

静岡県高等学校総合文化祭 書道展


全部員が中部地区予選を突破し、作品が会場で展示されました。他校の生徒の作品も鑑賞し、作品形式や線質を参考にしたり、レベルの高さに刺激を受けました。今後の作品への取り組みに活かしていきます。

書道科 教育実習
本校の卒業生が9月7日~9月18日、教育実習を行いました。

     

放課後、部活動も指導し、部員に篆刻(氏名印)をプレゼントしてくれました。1年生はまだ授業では制作してないので助かります。高文祭の作品に押印し、出品します。


藤枝市平和展にて書道パフォーマンスを披露
8月9日(日) 藤枝市平和展が藤枝市生涯学習センターにて開催され、書道部も参加しました。



コロナ禍の関係で様々な行事が中止になりました。今回、藤枝平和展に参加できたことうれしく感じます。
平和の尊さを実感しますし、早く当たり前の日常が戻って欲しいと思います。
一瞬一瞬が輝く「瞬き」を皆さんに送ります。



3年生はこれで引退します。次回は1年生を中心に、12月に島田元気市にてパフォーマンスを予定しています。



高校生を中心にした若者や様々な世代が平和への思いを込め、発表しました。
お互いの発表を鑑賞し合い、学校では学ぶことができない様々なことを知る機会ともなり、またどの参加団体も頑張っている姿に感動しました。




新入生部活動紹介
今回は屏風仕立てで表現し、明るい雰囲気になるように、桜の絵も入れました

        

夢づくり展 2010 2月
島田市金谷地区の保育園・幼稚園・小学校・中学校・高校・一般の団体が作品を発表しています。身近な方々の出品に親しみと同時に、日頃の活動の様子、質の高さに刺激を受ける作品展です。

    

島田市民文化祭
奨励賞 3年 神谷亜湖  2年 影森香澄  2年伊勢咲蘭  2年 江頭泉優翔  

駿遠学園50周年記念式典にて、書道パフォーマンス(11月)
体育館にて行うことができたので、大作に挑戦しました。この作品は幾つかの行事にも、飾られるとのことです。 ありがとうございます。

  

ハートケアセンターこころにて、書道パフォーマンス(12月)
「地域ふれあいイベント」に、書道パフォーマンスを披露しました。ホール会場にいっぱいの来場者で、緊張しながらのパフォーマンスでした。 作品は別のイベントにも飾られるとのことです。ありがとうございます。

  

しまだ元気市にて、書道パフォーマンス(12月)
12月22日(日)に島田市おび通りにて行いました。作品テーマは来年の干支、「鼠」の漢字を様々な書体で表現しました。慣れない書体に挑戦し不安もありましたが、練習の成果を出すことができました。 この作品は、金谷地区の新年行事などで飾られます。静岡新聞より取材を受け、23日の新聞に掲載されました。

       
 静岡新聞

静岡県高等学校中部地区書作展
伝統ある展覧会で、最高賞を受賞しました。
高文連会長賞(最高賞) 3年 山崎翔矢
優秀奨励賞  3年 内藤美空
奨励賞     2年 藤澤綜佑  2年 影森香澄  2年 伊勢咲蘭  2年 江頭泉優翔

        
                           山崎翔矢      喜びの言葉

前へ