静岡県立金谷高等学校ホームページ
 
学校案内学校生活進路情報部活動紹介中学生の皆さんへ
学校経営計画書人権教育・いじめ防止基本方針災害時の対応各種証明書交通案内
 
ホーム>学校生活>金高便り

  • 金高便り
3年生新聞購読 新聞スクラップ作品
A棟からB棟へ抜ける渡り廊下に、3年総合コースの生徒が
新聞購読の授業で作成した新聞スクラップ作品が掲示されていました。
  

生徒同士の投票で決まった優秀作品トップ3を紹介します。




その他の作品も力作ぞろいです。
    

主体的・対話的で深い学びとは? 研修の1日
今話題のアクティブ・ラーニング。主体的・対話的で深い学びとはどんな学びか?
本校でも各教員が工夫を重ね、よりよい授業を追求しています。

本日は静岡県総合教育センターから指導主事の先生が来校され、
通常授業と並行して、多くの先生が参観する中、研究授業が行われました。


2時間目 伊東先生 31HR現代文 「どうすれば私たちは楽しく働けるか。」

まず4人の生徒がそれぞれ異なる資料を読みます。
その後その4人が集まり、グループ内で意見を交換、全体に発表します。
対話を通して、働くことに関する考えが変化していきます。
授業の最後には、ワークシートいっぱいに自分の考えをまとめる姿が見られました。
      


3時間目 杉本先生 1年男子体育 「パーフェクトフォームに近づけよう。友達の泳ぎを評価しよう。」

美しいフォームのクロールを目指す授業です。
4人グループを作り、1人の泳ぎを2人がi Padで撮影・評価、1人が計測します。
その後、動画を見ながら自分の泳ぎを分析します。
自分の泳ぎを客観的に見ることで、今まで気付かなかった改善点をつかめたようです。
      

放課後には伊東先生の授業について、授業検討会も行われました。

よりよい授業の追求に終わりはありません。

教育実習生 大井先生、大島先生の実習最終日
6月10日から本校で実習していた大井先生、大島先生は、
3週間の実習を終え、28日が実習最終日でした。
先日行われたお2人の研究授業の様子を写真で紹介します。
大井先生
      

大島先生
      

3週間、ありがとうございました。


大井先生からのメッセージ
「授業をさせていただく中で、生徒たちの新鮮な反応を見ることができ、
 本当に楽しい実習期間でした。
 3週間で学んだことを生かし、これからも励んでいきたいと思います。
 本当にありがとうございました。」

大島先生からのメッセージ
「実際に授業をやってみると、計画していたように上手く進めることができませんでした。反省の毎日の中で、
 生徒にどう教えたらわかりやすいか、伝わるかと考えるようになり、より良い授業を求めるようになりました。
 教える側ではなく、教えられる側の立場になり、考えられるようになったことが自分の1番の成長に
 感じられました。
 ―生徒の皆さんへ―
 3週間という長いようで短い期間でしたが、一緒に勉強することができ良かったです。
 3週間ありがとうございました。」

2年生ヨガ(第2回)の様子
「人生一度きり!人生を楽しむためにもっと姿勢を良くしてもっと呼吸をしよう!」

先週に引き続き、はごろも『夢』講演会として行われたヨガは、マリオ先生のこの言葉でスタートしました。
前回教わった「完全呼吸法」、「太陽礼拝」などをこの1週間のうちに実践して、
今回の講座に臨んだ生徒もいたようです!

今回は学年を2グループに分け、前回以上に様々なポーズに挑戦しました。
      

最後の瞑想の時間では、すっかりリラックスして、リフレッシュできた生徒が多かったようです。

3年生球技大会(水球・アルティメット)の様子
3年生が学年球技大会を行いました!

    
男子は水球を行いました。
本校のプールは足がつく深さで、水球用のゴールもないため、
変則ルールで行いました。

    
女子はアルティメットを行いました。
柔らかい素材でできたフリスビーをパスでつなぎ、ゴールを目指します。


勝敗記録などの運営業務は、体育委員が行いました。

気温が高い中でしたが、楽しい時間を過ごしたようです。

内定への道を一歩一歩進む。3年生就職講座
本校では毎週月曜日の放課後に、3年生の就職希望者を対象に、就職講座を行っています。


講座が始まるとまずはテスト。
事前に分けられた課題の範囲で一般常識テストが行われます。
真剣な表情で問題に向き合います。
  

今回は外部から講師の先生をお招きし、企業見学のポイントを教えていただきました。
  
企業見学は、就職試験ではありませんが、
制服を正しく着こなし、身だしなみを整えて臨むことが重要だと教わりました。

内定に向けて、着実に成長しています。

1年生の応援練習が始まりました!
6時間目の授業が終了するとすぐに、1年生、応援団、音楽部が体育館に集まりました。
野球応援に向けて、1年生の応援練習が始まりました。

様々な曲について、動きやメガホンをたたくタイミングなどを教わります。
4つのグループに分かれ、応援団員がついて指導します。
    

音楽部と有志生徒、教員は体育館の外でチューニングです。


最後は合わせの練習です。
  

野球部の勝利に向けて、準備は進んでいます。

本校の初戦は7月14日(日) 清水庵原球場 第1試合 10時開始予定です。
科学技術高校 対 三島北高校の勝者と対戦します。
熱い声援をよろしくお願いします!

高校野球、本校の初戦は14日(日)清水庵原球場第1試合に決定!
22日に夏の高校野球 静岡県大会の組合せ抽選会が行われました。
抽選の結果、本校は2回戦からの登場となり、
初戦は、科学技術高校 対 三島北高校の勝者と対戦します。

7月14日(日) 清水庵原球場 第1試合 10時試合開始予定です。
野球部の生徒はもちろん、応援団、生徒、職員全員が一丸となって勝利を目指します。
当日はぜひ会場に足を運んでいただき、熱い声援をお願いします!

高校野球抽選会直前!応援委員会・音楽部の合同練習の様子
夏の高校野球 静岡県大会の抽選会が22日(土)に行われます。
対戦校決定を直前に控え、応援委員会の練習にも熱が入ります。
  
三役(応援団長、副団長、リーダー長)の指示のもと、練習が進んでいました。
当日も球場で応援をリードしてくれるはずです。

また、今日は音楽部との合同練習も行われました。
    
有志の生徒や教員も混ざり、曲の入り方のタイミングを合わせるなど、
本番さながらの練習が行われました。

戦いの日に向け、準備は整っています。

教育実習生 植田先生の実習最終日
6月10日から本校で実習していた植田先生は、
2週間の実習を終え、21日が実習最終日でした。
1時間目には研究授業を行いました。
    

最後のSHRでは、クラスの生徒が色紙をプレゼントしました。
  
2週間、ありがとうございました。


植田先生からのメッセージ
「教育実習を行う中で、普段経験できないことを学ばせていただき、
この経験をこれからに活かしていきたいです。
限られた時間の中で皆さんと過ごした事は貴重な体験になりました。
自分が目指す目標に向けて励んでください。」

前へ
次へ