藤枝東高校ホームページ


お知らせ 藤高ニュース 学校案内 進路状況 部活動 交通アクセス 定時制課程
ホーム>藤高ニュース

2年生放課後特別講座始まる
2年生を対象にした放課後特別講座が4/25(木)より始まりました。事前に受講希望者を募った結果、98名もの希望があり、会場は東高で最も大きな大会議室となりました。講師は代々木ゼミナールから招いた特別講師陣です。



初回教科は数学、竹内充講師が代ゼミ東京校から来てくださいました。受講生は事前に配られたテキストを予習して講座に臨んでいます。会場は生徒のやる気で熱気を帯びています。



竹内講師の授業が始まりました。最初に解説を始めた問題は、京都大学理系2次試験の過去問でした。減点されない答案はどう書かなければいけないか、講師の明快な解説が展開されていきました。



講座は90分間ですが、生徒全員が集中して受講する中、あっという間に時間が経ってしまったという印象です。また、生徒たちが受講する席のさらに後ろでは、本校の先生方が何人か聴講する姿も見られました。

☆代々木ゼミナール東京校講師を迎えての放課後特別講座は、英・数・国の3教科、各8回の計24回実施予定です。次回は5/9(木)、教科は英語、講師は佐藤浩美氏が務められることになっています。

実力テスト・課題テスト・診断テスト
1学期が始まって3日目となる4/9(火)は、全学年で朝から各種テストが実施されています。学びの時間のスタートです。



こちらは1年生の教室(11HR)です。1年生は午前中、英・国・数の3教科のテストが実施されました。1年生のテストは診断テスト的な意味合いが強く、テスト結果から、中学校までの学びの中で、自分の得意分野や苦手箇所を知ることができるテストです。外部テストで、この時期に全国の多くの高校で実施されているため全国順位も出ます。



こちらは2年生の教室(理系25HR)です。2年生は終日、実力・課題テストが実施されました。午前中には数学(100分)と英語(90分)、午後は国語(90分)があり、理系クラスはさらに化学(60分)が加わって15:30まで行われています。お疲れさまでした。



こちらは3年生(34HR)です。2年生よりさらに科目数が多い3年生の実力・課題テストは9日・10日の2日間にわたって実施です。9日は2年生同様、数(100分)、国(90分)、英(90分)、10日の午前中には選択する理・社(60分)のテスト3科目が行われることになっています。あしたもがんばろう、3年生!