新居高等学校(全日制)ホームページ
 
  

お知らせ 全日制案内 学年部 部活動 相談室
 

国民体育大会東海ブロック大会
7月14日(日)に三重県の奥伊勢湖漕艇場において、国民体育大会東海ブロック大会が開催されました。少年女子舵手付きクォドルプルにおいて、谷中江利沙が沼津東、浜松北、浜松大平台の選手とともに優勝を飾り、本戦への出場権を獲得しました。末村至隆が出場した男子ダブルスカルは接戦の末2位となり、残念ながら本戦への出場を逃しました。詳しくは静岡県ボート協会のHPをご覧下さい。

第66回東海高等学校総合体育大会
 6月22日(土)、23日(日)に浜松市佐鳴湖漕艇場において、東海総体が開催されました。本校からは野寄、谷中の2人が女子ダブルスカルに出場し、3位入賞を果たしました。大会当日は多くの方に応援に来ていただきました。ありがとうございました。

 3年生はこれで全員が引退となりました。次は自分の進路に向けて皆頑張って欲しいと思います。

 1、2年生の勝負の舞台は8月3日(土)、4日(日)に行われる新人戦の1次予選です。1年生の多くはここがデビュー戦となります。

 その前に、7月14日(日)に、末村、谷中の2人が国体東海ブロック大会に出場します。会場は三重県の奥伊勢湖漕艇場です。静岡県選抜の一員として、国体本戦への切符を勝ち取ってきて欲しいと思います。

令和元年度 静岡県高等学校総合体育大会(第2次予選)
5月18(土)、19日(日)に浜松市天竜ボート場において県総体の第2次予選が行われ、「大千鳥」に乗った野寄と谷中の2人が女子ダブルスカルで2位に入り、東海総体への出場を決めました。その他の入賞者は以下のとおりです。

女子ダブルスカル
野寄 谷中  2位  東海総体へ
内山 市野  6位

女子シングルスカル
岩内 4位
山口 5位

男子ダブルスカル
和栗 大杉  6位

男子シングルスカル
末村 4位

東海総体は、6月22日(土)、23日(日)に佐鳴湖漕艇場で行われます。応援宜しくお願いします。

この大会で、3年生の多くは引退となり、末村新キャプテンを中心とした新しい代がスタートしました。1年生のデビュー戦は8月3日(土)、4日(日)の新人戦1次予選です。

平成30年度 静岡県高等学校新人体育大会(第2次予選)
 9月22日、23日に天竜ボート場で、新人戦の2次予選が行われました。本来は15日、16日に行われる予定でしたが、台風の影響でコースが設営できず、1週遅れでの開催となりました。
 男子シングルスカルで、和栗が2位に入り、中部選抜への出場を決めました。入賞者は以下のとおりです。

男子シングルスカル
和栗  2位  中部選抜へ
末村  3位
大杉  5位

女子シングルスカル
山口  5位

女子ダブルスカル
野寄 吉田  3位
谷中 岩内  4位

男子舵手付きクォドルプル
村上 鵜野 千葉 田幡 大羽  3位

女子舵手付きクォドルプル
塩見 市野 内山 加藤 市川  6位

中部選抜は10月27日、28日に愛知池漕艇場で行われます。応援宜しくお願いします。

平成30年度 静岡県高等学校総合体育大会(第2次予選)
5月26日(土)、27日(日)に浜松市天竜ボート場において、県総体の第2次予選が行われました。残念ながらインターハイ出場はなりませんでしたが、男子シングルスカルと、男子ダブルスカルで東海総体への出場を決めました。入賞者は以下のとおりです。

男子シングルスカル
鈴木  3位   東海総体へ
田幡  6位

女子シングルスカル
澤木  6位

男子ダブルスカル
豊田 今澤  3位   東海総体へ
山内 谷中  4位

男子舵手付きクォドルプル
村上 和栗 鵜野 青野 天野  6位

女子舵手付きクォドルプル
佐原 内山 吉田 市川 市野  4位

東海総体は6月16日(土)、17日(日)に愛知県の愛知池ボート場で行われます。応援宜しくお願いします。

静岡県高等学校総合体育大会(第2次予選)
5月20日(土)、21日(日)に県総体の第2次予選が浜松市天竜ボート場で開催されました。入賞者は以下の通りです。

男子舵手付きクォドルプル
望月 大野 池田 横山 鈴木   4位

男子ダブルスカル
藤﨑 吉田   6位

残念ながら東海総体、全国総体への進出はかないませんでしたが、最後の大会で初めて入賞したという3年生も多くいました。3年間頑張ってきた手ごたえを感じながら引退することができたのは良かったと思います。これからは気持ちを切り替え、それぞれの進路に向けて邁進して欲しいと思います。1、2年生はまだ先があります。今回の悔しさを次に繋げて欲しいと思います。

Head of THE TENRYU
 11月12日(土)に浜松市天竜ボート場で「Head of THE TENRYU」が開催されました。この大会は、片道1500mのコースを2往復する6000mのトライアルです。この日は、穏やかな日差しの中、非常に良いコンディションでレースをすることが出来ました。入賞者は以下のとおりです。

男子舵手付きクォドルプル
望月 今澤 天野 山内 谷中  3位

男子ダブルスカル
鈴木開 藤﨑  1位
鈴木崚 横山  3位

親子ボート教室
 11月3日(木)文化の日に、恒例の親子ボート教室を行いました。あいにく、風が吹き、漁船もいる中での乗艇となりましたが、それゆえかえって子ども達に頼もしさを感じたようです。「見ているより難しいですね。」「息子を尊敬します。」等の声が聞かれました。漕ぎ終わった後のお母さん方は皆笑顔でした。
 今回はコンディションが悪かったので、弟、妹の乗艇は遠慮してもらいました。「乗りたかったのに。」という声もありましたので、また機会を設けられればと思います。


中部高校選抜競漕大会
 10月29日(土)、30日(日)に、愛知池漕艇場において中部高校選抜競漕大会が開催され、本校からは男子シングルスカルで西川が出場しました。初日の予選をA組の2位で通過した西川は、翌日の準決勝をG組の1位で通過、決勝で4位に入り、東海第1代表として、全国高校選抜への出場権を獲得しました。詳しい結果は、愛知県ボート協会のHPをご覧下さい。

 全国高校選抜は3月18日(土)~20日(月)に、浜松市天竜ボート場で行われます。応援宜しくお願いします。

静岡県高等学校新人体育大会(第2次予選)
9月25日(日)に佐鳴湖漕艇場で、静岡県高等学校新人体育大会(第2次予選)が行われました。18日(日)、19日(月)に天竜で行われる予定でしたが、天候等の関係で、1週間ずれ、会場も佐鳴湖に変更して行われました。

 男子シングルスカルで西川が2位に入り、中部高校選抜競漕大会への出場を決めました。中部選抜は10月29日(土)、30日(日)に愛知池漕艇場で行われます。応援宜しくお願いします。


新人戦に向けての決起集会
 9月3日(土)に静岡県高等学校新人体育大会(第2次予選)に向けての決起集会を行いました。父母会主催のバーベキューの後、選手から決意表明を行いました。

 試合は、例年より少し早く、9月18日(日)、19日(月)に浜松市天竜ボート場で行われます。応援宜しくお願いします。

試合に出場するクルーは以下の通りです。

男子シングルスカル
A 西川
B 藤﨑
C 豊田
D 望月

男子ダブルスカル
A 鈴木崚 吉田
B 池田  大見
C 大野  横山
D 天野  山内
E 鈴木開 松本
F 今澤  谷中
 
女子シングルスカル
A 佐原
B 北谷
C 澤木

夏合宿
 8月25日(木)~27日(土)の3日間、夏休みの合宿を今年は新居で行いました。いつも練習している水域ですが、宿泊し、時間をたっぷりとることによって、普段なかなか出来ない練習もすることができました。食事の準備や荷物の輸送等では多くの失敗もしました。食事に対しての意識の低さにも気付くことができました。この合宿が、選手達が自分を変えるきっかけになればと思います。

 合宿最終日には、ドローンで練習風景を撮影して頂きました。映像はこちらにアップされています。

静岡県高等学校新人体育大会 第1次予選
 8月11日(木)山の日に、浜松市天竜ボート場において新人戦の1次予選が開催されました。この大会は中部選抜へと繋がる2次予選のシード決めの大会で、1年生のデビュー戦でもあります。今年度は参加クルー数が少ないこともあり、皆が2本のレースを引かせてもらいました。初めてのレースでの反省を活かす機会をすぐに与えてもらって、1年生にとっては、かなり良い経験になったようです。

 この大会では、ネジが弛んだり、高校ルール違反で指導されたりするクルーが、本校からは出ませんでした。安全に対しての意識も、少しずつ高まっているようです。艇の積み込みも、皆で協力して素早くできるようになってきました。ようやく新しい代がスタートしたという感じです。

 今年度は2次予選の日程が早く、9月18日(日)、19日(月)に行われます。レース経験を積み、少しずつ成長しているとはいえ、今年の1、2年生は技術的にも、取り組みの面でも、例年より出遅れている印象があります。今から1ヶ月で何とか戦える集団になってくれればと思います。

全国高等学校総合体育大会
 7月29日(金)~8月1日(月)、島根県さくらおろち湖ボート競技施設において、全国高等学校総合体育大会が開催され、本校からは伊藤・片山の男子ダブルスカルが出場しました。

 結果は以下のとおりです。

予選    3位 (あがり3)  準々決勝へ
準々決勝 3位 (あがり2)  敗退

 予選はスタートに失敗し周りに艇がいないところから追いかける展開に、準々決勝は風の影響もあり蛇行しながらのレースになってしまい、「自分達の実力を出し切って負けた」というところまでいけなかったのが残念です。細かいところを詰めきれていませんでした。この反省は今後に繋げたいと思います。

 伊藤・片山の2人は、自分達の練習をしながら、後輩の面倒もよく見てくれました。ランニングやウエイトなど陸上でのトレーニングでも積極的に取り組み、「背中で語ってくれる」先輩でした。今回2人が引退することで、完全に1、2年生だけのチームになります。1、2年生は、先輩達が艇庫に遊びに来たときに、「みんな成長したな」「随分雰囲気が変わったな」と思ってもらえるように頑張っていきましょう。

 新チームのデビュー戦は8月11日(木)に行われる。県新人戦の1次予選です。

 

国民体育大会東海ブロック大会
 7月17日(日)に、愛知池漕艇場において、国民体育大会東海ブロック大会が開催されました。本校からは男子シングルスカルで今川が出場しましたが、本戦への出場を勝ち取ることはできませんでした。

 今川は、昨年度の選抜チームで補漕にまわった悔しさをバネに、ここまで頑張ってきました。この大会にかける意気込みも大きかっただけに残念です。部活でも部長としてよく部を引っ張ってくれました。1、2年生は彼の思いを引き継いでいって欲しいと思います。

東海高等学校総合体育大会
 6月18日(土)、19日(日)に岐阜県川辺漕艇場において、東海高等学校総合体育大会が開催され、本校からは、伊藤・片山の男子ダブルスカルと、男子シングルスカルの今川が出場しました。

 男子ダブルスカルが2位、男子シングルスカルが4位という結果でした。ダブルの2人はインターハイ、今川は国体ブロックに出場します。今回の経験を次につなげて欲しいと思います。

男子ダブルスカル インターハイへ
 5月21日(土)、22(日)に県高校総体が天竜ボート場で行われ、男子ダブルスカルで伊藤、片山の2人が優勝、全国高校総体(通称インターハイ)への出場を決めました。男子シングルスカルでは今川が2位に入り、ダブルとあわせて東海高校総体への出場を決めました。男子舵手付きクォドルプルでも、岩瀬、藤田、藤井、今村、藤﨑が4位に入り、男子総合2位となりました。

 この大会では多くのOBが審判として大会を支えてくれました。応援に来てくれたOB・OGもたくさんいました。わざわざ天竜まで見に来てくれた元新居高職員もいました。校長先生も土日とも来てくれました。そして、いつものように多くの保護者が、丘の上から大きな声援を送ってくれました。本当に多くの皆様のおかげで、今回の成績があるのだと思います。ありがとうございました。

 東海総体は6月18日(土)、19日(日)に岐阜県川辺漕艇場で、全国総体は7月29日(金)~8月1日(月)に島根県さくらおろち湖ボート競技施設で行われます。応援宜しくお願いします。


県総体に向けて
4月29日(金)~5月1日(日)の3日間、新居で合宿を行い、5月7日(土)には決起集会を行いました。クルーも決まり、保護者の前で決意表明をして、少しずつスイッチが入ってきたようです。3年生にとっては最後の大会です。悔いを残さぬよう、精一杯やって欲しいと思います。

今年度は男子9名、女子3名の1年生が入部しました。先輩達のためにカレーを作ったり、皆でバーベキューをしたりする中で、人間関係ができてきたようです。皆でわいわいと話をする場面も出てきました。まだ艇に乗って練習はしていませんが、先輩達の様子を見て、自分が2年後どうありたいかを考えてくれればと思います。

県総体のクルーは以下の通りです。大会は5月21日(土)、22日(日)に浜松市天竜ボート場で行われます。応援宜しくお願いします。

男子舵手付クォドルプル
A 岩瀬 藤田 今村 西川 藤井
B 太田 谷 川合 大野 堤

男子ダブルスカル
A 片山 伊藤
B 高橋 山下
C 大坂 吉田
D 内海 齋藤
E 横山 久保

男子シングルスカル
A 今川
B 神谷
C 藤﨑
D 池田
E 鈴木
F 大見

女子シングルスカル
A 持原
B 酒井


新任式
本年度から山本悠次郎先生が新たにボート部の顧問に加わりました。先生は、新規採用教職員として本校に配属されました。ボート経験はありませんが、陸上部で頑張っていた高校時代の話など、ご自分の経験を交えながら、生徒達のために色々話をしてくれています。新入生と一緒に乗艇も経験してくれました。エルゴも自らチャレンジしてくれました。陸上部との兼務で、応援団の顧問もされるということでご苦労も多いかと思いますが、その若さで新しい風を新居高校ボート部に吹き込んでくれたらと思います。

全国高等学校選抜ボート大会
 3月19日(土)~21日(月)の3日間、浜松市天竜ボート場で全国高等学校選抜ボート大会が行われ、本校からは、伊藤大珠、藤井尊雅の2人が男子ダブルスカルで出場しました。 結果は、予選4位、敗者復活戦1位、準決勝4位、順位決定戦3組1位、総合13位でした。詳細は静岡県ボート協会のHPをご覧下さい。

 また、この大会では、多くのOBが審判、記録、配艇の各部署でスタッフとして働いてくれました。 特に19日は大雨の中の業務で大変だったと思います。この場を借りてお礼を言いたいと思います。ありがとうございました。

前へ