裾野高校学校ホームページ
 
お知らせ学校案内学校長より総合学科進路情報部活動紹介中学生の皆さん事務室より緊急時対応
 
ホーム>お知らせ>過去のお知らせ

令和元年5月10日(金) 1年生「キャリアベーシック」「認知症サポーター養成講座」
  
  
  
  
 5、6限の「産業社会と人間」において、9月の保育介護実習に向けた事前指導のとして、裾野市健康保険課の方による「認知症サポーター養成講座」が行われました。認知症に関する正しい知識を持ち、実際に認知症の方を前にしたとき、どのような接し方をすればいいのか等について、寸劇や詩の朗読などをまじえて、具体的な講話を聞くことができました。生徒たちは、「自分は祖父母と暮らしていないため、高齢者と関わる機会があまりない。だから、高齢者について今まで知らなかったことを、たくさん知ることができた。」「自分は今まで、自分と関わりのない世界のことは関係ないと思っていたが、これからますます進む高齢化の中で、自分にどんなことができるか、それを考えるいい機会になった」など、これからの自分の生き方や、社会で求められる役割について、深く考えるきっかけを得た様子が見られました。今回の学びが、保育介護実習にとどまらず、生徒一人一人のこれからの人生に、非常に大きな意味をもつことを実感させられました。この知識を、人生のあらゆる場面で役立ててほしいと思います。

令和元年5月7日(火) 福祉介護系列2年生 作業交流
  
 福祉介護系列2年生12名は、裾野市石脇の「みどり作業所」にて今年度初めての作業交流を行いました。
 介護を学ぶ福祉介護系列の生徒達は、毎年、みどり作業所の皆さんとさまざまな形で交流をさせていただいております。今回は、漬け物にするわさびの茎をきれいに洗浄することと、スナップエンドウの収穫をお手伝いさせていただきました。
 障がいを持つみどり作業所の利用者の皆さんと時にお話をしながらの作業は、初めてで緊張もしましたが、よい製品を生産するお手伝いができたと思います。
 今後も、作業の手伝い、パンや雑貨の販売、レクリエーションなどさまざまなかたちで交流をさせていただき、介護や障がい、障がいをお持ちの方の地域生活について理解を深めたいと思います。

平成31年4月26日(金) 1年生「キャリアベーシック」KJ法による学習
  
  
  
  
 5,6限の「産業社会と人間」において、9月に行われる「保育介護実習」にむけて、「学びの視点と予想をもつ」という目標のもとに、「KJ法」を使った学習を行いました。保育介護実習のねらいは、「保育や介護の現場で、子どもやお年寄りに関わる人たちの姿に触れる体験を通して、人が生きるとはどうことか。人の一生とはどのようなものか、について、自己の考えをもつ」です。各教室では、「保育士と子ども」と「介護士とお年寄り」、それぞれの関りについて、自己の概念を付箋に書きだし、グループでそれを共有、分類化して、最終的に「学びの視点と予想」を文章化するという活動を行いました。中学校での職業体験からのステージアップを掲げ、生徒たちは、あくまで「人の一生について考える」という観点で、話し合いを行いました。最後のグループ発表では、「自分の意見を通そうとする、まだ心が発展途中の子どもたちに、保育士がどう接するのかを見てくる」、「人生の最後の場面に関わる介護士の思いや、関わり方を見て、命の最後とはどのようなものなのか、命の重みとは何かを考える」といった最終意見が発表され、9月に向け、目標を明確にすることができました。本番の保育介護実習では、ぜひ、「人が生きる」ということについて、自分なりの発見をしてきてほしいと思います。

平成31年4月19日(金) 基礎力診断テスト振り返り
  
 本日6限目、2・3年生を対象に、昨年度3月12日に実施した基礎力診断テストの振り返りを行いました。自分のテスト結果をもとに、学力向上のための方法や目標を考えました。この振り返りをもとに、理想の進路を実現してほしいです。

平成31年4月8日(月) 生徒会オリエンテーション
  
 本日午後、新入生に向けて生徒会オリエンテーションが行われました。生徒会から裾野高校の学校紹介を行い、学校行事や系列について説明がありました。また、各部活動が部活動紹介を行い、練習を実演したり、作品を見せたりしました。新入生は部活動紹介を参考に、部活動を考えます。

平成31年4月8日(月) 対面式
  
 本日、新入生と2、3年生の対面式が行われました。生徒会長と新入生代表のあいさつの後、裾野高校の歴史が紹介されました。1年部の教員紹介も行われ、新入生はこれからの学校生活に向けて気持ちづくりをしました。

平成31年3月24日(日) 裾野市みらい会議
  
 生涯学習センターで行われた裾野市みらい会議に、生徒会の生徒が参加しました。市政報告の後、市の第5次総合計画の作成に向け、ワークショップを行いました。生徒は地域の方々と役割分担をして、意見を出し合いました。

平成31年3月20日(水) 終業式、表彰式
  
 今年度を締めくくる終業式、表彰式が行われました。
 表彰式は、女子バレーボール部が、第45回焼津市バレーボール協会会長杯優勝大会(高校女子の部)で準優勝し、表彰されました。
 始業式は、校長先生からビッグデータ、AIなどが叫ばれる世の中をどのように生きていくべきかの話がありました。その他、教務課、進路課、生徒課から話がありました。生徒は4月に入学する新入生の先輩となる気持ち胸に、目を輝かせながら聞き入っていました。

前へ