裾野高校学校ホームページ
 
お知らせ学校案内学校長より総合学科進路情報部活動紹介中学生の皆さん事務室より緊急時対応
 
ホーム>部活動紹介>結果情報

平成31年4月30日(火) 男子バスケットボール部
  
       (裾野市立東中学校合同練習)
 裾野市立東中学校の皆さんが来校し、合同練習および練習試合を行いました。仲野先生の指導のもと、本校の選手のサポートを受けながら様々な練習ドリルに取り組みました。中体連でのご活躍をお祈りいたします。またお越しください。

平成31年4月20日(土)、21日(日)  男子バスケットボール部
  
       (県高校総体東部地区予選リーグ)
 県高校総体東部地区予選リーグG・Hブロックが本校を会場に行われました。
 4月20日(土)は伊豆総合高校、4月21日(日)は沼津東高校・市立沼津高校と対戦し、いずれも競り合う良い試合ではありましたが、残念ながら4位敗退となりました。多くの皆様の応援、ありがとうございました。

平成31年度 裾野高校野球部練習試合予定


第66回春季東海地区高等学校野球静岡県東部地区大会1回戦 試合結果
   3月31日(日) 愛鷹球場第2試合 
             対韮山高校 2-4 負け

   春季大会は初戦敗退となりました。また夏の大会に向けて頑張ります。
   応援宜しくお願い致します!

平成31年2月11日(月) 静岡県高校囲碁新人十傑戦大会 結果報告
  
 静岡県高校囲碁新人十傑戦大会が科学技術高校で開催され、本校から男女4名の部員が出場しました。
スイス方式でそれぞれが五局対局し、男子Dクラス(10級以下)で、一年生の平川北斗君(長泉北中出身)が4勝1敗の好成績をあげることができました。
 平川君も含めて今回の本校からの出場者は全員去年の11月以降に囲碁のルールを覚え始めました。その中で今回の結果は立派だと思います。
 今回、惜しくも三位以内にならず表彰を逃しましたが、他の部員たちも含めて、次の大会ではさらに上のクラスで大きな結果を出すことを期待しています。

平成31年1月26日(土) 新人卓球選手権個人の部静岡県大会 活動報告
  
 先日行われた、新人卓球選手権静岡県大会女子シングルスの部に、女子卓球部2年生の湯本琴美(裾野西中出身)が出場しました。
 結果は、清流館高校の石原選手に1-3で負け、初戦敗退となってしまいましたが、県大会という大舞台で力を発揮することができ、良い経験となりました。
 次は、2月9日(土)の静岡県東部学年別選手権、来年度のインターハイ予選に向けて練習を重ねていきたいと思います。今後とも応援よろしくお願いいたします。

平成31年1月19、20日(土、日) 静岡県高等学校新人体育大会バレーボール競技
  
  
 県立吉原工業高校にて、平成30年度静岡県高等学校新人体育大会バレーボール競技が行われました。本校は、第64回静岡県東部高等学校秋季バレーボール選手権大会にて、東部地区7位でしたので、第7シードで大会を迎えました。

1回戦 対 県立沼津工業高校 〇2-1(25-15、25-19)
2回戦 対 県立松崎高校   ●1-2(17—25、28-26、25-15)
*9位決定戦
1回戦 対 県立富士高校   ●1-2(15-25、15-25)

 東部地区7位のシード持って迎えた今大会。1回戦目の沼津工業高校には大きなミス無く、自分たちで考えてきたバレーで戦えた。しかし、2回戦目松崎高校には、秋季選手権大会で勝っていた油断か、1セットの入りからミスが続き、相手のペースで試合が進んでしまう。2セットは先手を取り、多彩な攻撃でリードを奪ってデュースの後、フルセットに持ち込む。3セットでは、疲れが出てきたせいか、本校のミスが連続して起きてしまった。普段の試合では起こり得ないミスに動揺、また本校のミスを誘うようなサーブに圧倒され、前大会に続く、東部ベスト8を逃してしまった。
 新人戦県大会へは、各地区から10位まで出場できる中、9位決定戦の1回戦目、富士高校では、前日のミスを修正することが出来ず、最後は力負けとなった。
 今大会を通じて、日頃の練習を見直す必要があると強く感じた。県大会へ出場、東部地区上位進出のためには、残りの時間全てをバレーボールに捧げるくらいの覚悟が求められる。ミスが続いた後や試合終盤でのプレイの質、毎回同じようにパフォーマンスを発揮するために、一日一日の練習を真面目に取り組んでいきたい。
 次回は、新年度の4月にある東部高等学校春季バレーボール選手権大会となります。今後とも応援よろしくお願いします!

平成30年10月28日(日) 第71回全日本バレーボール高等学校選手権大会静岡県予選大会
  
 磐田東高校にて、第71回全日本バレーボール高等学校選手権大会静岡県予選大会が行われました。代表者抽選会にて組み合わせが決まり、県下一斉のトーナメント方式の大会。

1回戦目 対 藤枝明誠高校(中部地区6位) ●1-2(18-25、25-22、22-25)

秋季選手権大会にて、静岡県中部地区6位の藤枝明誠高校との対戦は、1セット目は入りが悪く、相手のリードのまま獲られた。2セット目では、自分たちが練習してきた粘り強いバレーができた。3セット目では、自分たちのミスから相手の流れを断ち切ることができず、惜しくも1-2で敗戦となった。
直近の大会で、東部7位の番付を背負っている中で1回戦敗退は、非常に悔しい結果となった。格上の相手に対しても、サービスエースやオープンのスパイクが決まるなど、戦える場面はあった。しかし、連続で点を獲りにいく・獲らせないというぶれない意識が必要だと感じた。
3年生で唯一出場してくれた、35HR勝又和輝(富士岡中)の最後まで諦めない力強いプレイを間近で見ることで、後輩たちはさらに成長してくれると思います。ご声援ありがとうございました!

 次回は、1月19日から始まる平成30年度 静岡県高等学校新人体育大会バレーボール競技大会となります。新チームになってから約半年間の区切りとなる大会です。今後とも応援よろしくお願いします! 
 磐田東高校にて、第71回全日本バレーボール高等学校選手権大会静岡県予選大会が行われました。代表者抽選会にて組み合わせが決まり、県下一斉のトーナメント方式の大会。

1回戦目 対 藤枝明誠高校(中部地区6位) ●1-2(18-25、25-22、22-25)

 秋季選手権大会にて、静岡県中部地区6位の藤枝明誠高校との対戦は、1セット目は入りが悪く、相手のリードのまま獲られた。2セット目では、自分たちが練習してきた粘り強いバレーができた。3セット目では、自分たちのミスから相手の流れを断ち切ることができず、惜しくも1-2で敗戦となった。
 直近の大会で、東部7位の番付を背負っている中で1回戦敗退は、非常に悔しい結果となった。格上の相手に対しても、サービスエースやオープンのスパイクが決まるなど、戦える場面はあった。しかし、連続で点を獲りにいく・獲らせないというぶれない意識が必要だと感じた。
 3年生で唯一出場してくれた、35HR勝又和輝(富士岡中)の最後まで諦めない力強いプレイを間近で見ることで、後輩たちはさらに成長してくれると思います。ご声援ありがとうございました!
 次回は、1月19日から始まる平成30年度 静岡県高等学校新人体育大会バレーボール競技大会となります。新チームになってから約半年間の区切りとなる大会です。今後とも応援よろしくお願いします!

前へ
次へ