裾野高校学校ホームページ
 
お知らせ学校案内学校長より総合学科進路情報部活動紹介中学生の皆さん事務室より緊急時対応
 
ホーム>お知らせ>過去のお知らせ

平成30年6月8日(金)  介護現場でのリスクマネジメントの講演
  
 福祉介護系列3年生が、特別養護老人ホームでの実習を直前に控え、特別授業を行いました。
 講師は、特別養護老人ホーム「レジデンス花」の介護主任、岩上史香さんです。岩上さんには、介護現場でのリスクマネジメントとして、介護事故の可能性がある場面について講義をしていただき、実習目標や実習に望む際の不安を確認するなどしました。今回の授業が実習で生かせるようにと、生徒は真剣に聞いていました。

平成30年6月3日(日) 福祉介護系列2年生 文化祭での活動
  
  
 文化祭(五龍祭)において、福祉介護系列2年生生徒は、みどり作業所の物品販売と、高齢者体験を実施しました。
 高齢者体験では、関節の動きを制限するサポーターや重りを手足につけ、白内障の体験ゴーグルや手指の自由もきかないようにするなどの装具をつけ、さまざまな日常生活の動きを体験します。
 当日は、小中学生から大人の方まで、装具をつけての体験をしていただきました。お札を数えたり、電卓で計算をしたり、はさみやお箸を使ったりと、日常生活にやや不便を感じることが体感していただけたようです。
 この体験を生かし、困っている方を見かけたらお手伝いしてほしいものです。

平成30年6月3日(日) 第37回「わたしの主張裾野市大会」
  
 裾野市のすべての小学校、中学校、高等学校から、代表1名(合計17名)が集い、裾野市民文化センター大ホールにて実施されました。
 本校代表の稲毛如月さん(2年)は、「一歩を踏み出す勇気」と題して、中学校と高校での体験をもとに、勇気と善意を持って人々の中で行動を起こしていくことの大切さを訴えました。誰もが深く共感できるであろう、すばらしい発表でした。(なお、全員がそろって「優秀賞」をいただきました。)

平成30年5月25日(金) 3年福祉介護系列 講演
  
 福祉介護系列3年生の授業で、静岡英和学院大学の山田美代子先生をお招きし、音楽療法の実際について授業をしていただきました。音楽によって昔のことを思い出したり、自己確認をしたりすることができるのだと知り、音楽の持つ力を再認識しました。
五龍祭の校内発表では、系列生徒19名でトーンチャイムの練習成果を披露します。

平成30年5月24日(木) 青いかば旅行社 長谷川ご夫妻のお話
  
 伊東市の「青いかば旅行社」の長谷川浩平さん・優子さんご夫妻による、「障がいの受容とこころのバリアフリー」についての授業が、福祉介護系列3年生の生徒19名(男子3名、女子16名)を対象に行われました。
 以下は、生徒の感想です。
・自分に世の中を変えることは無理だけど、少しでも自分の心がバリアフリーにできるようにし、周りもそうなっていけばいいなと思った。
・2人が高校で出会い、浩平さんが障がいを発症してもずっと一緒にいると聞いて、とても大変なことを2人で乗り越えてきたんだと思い憧れた。
・人によって思っていることは違うけれど取り組む気持ちが大切なんだと思った。働くときにも大切にしたいと思う。
・バリアを理解し、取り除こうとすることが大切だとわかりました。人が困っていることに気づくことや相手の立場になって考える、考えたことを行動する、やり続けることがこころのバリアフリーにつながることを知りました。
・「周りの人の幸せは自分の幸せ」と言っていて、ステキな言葉だなと思いました。自分の体験をまじえながらたくさんの説明をしてくださったおかげでとてもわかりやすかった。
・難しく考えずに「何かお手伝いしましょうか」の魔法の言葉で少しは支えになれたらと思いました。
・魔法の言葉「何かお手伝いしましょうか?」を、障がいのある人だけでなく、妊婦さん、高齢の方にも話しかけ、こころのバリアについて考えていこうと思った。
・段差などだけではなく、偏見や差別もバリアになっているから、私たち学生はもっと福祉に興味を持って障がい理解をしなくては、と思った。
・バリアフリーとは、困っていることに気がつく、相手の立場になって考える、考えたことを行動し続けることだと思った。今回の講義を忘れずに、実習がんばります。

平成30年5月24日(木) みどり作業所との作業交流
  
 福祉介護系列2年生23名(男子10名、女子13名)が、石脇のみどり作業所に作業交流にうかがいました。
 みどり作業所と本校生徒の交流は長く、毎週火曜日のお昼休みには、みどり作業所の職員の方、利用者様が来校して、おいしいパンを販売していただいております。
 今回はわさびの茎を製品にするためにきれいに手入れをしたり、畑で収穫された野菜を洗うお手伝いをしました。慣れない作業なので、利用者様やボランティアの方々に教わりながらのお手伝いとなりましたが、お話をしながら、約1時間、交流を深めました。
 今後も、裾野高校に来ていただいたり、生徒達が伺ったりしながら、交流を深めたいです。

平成30年5月9日(水) 前期生徒総会
 
 本日の6時間目のLHRでは、前期生徒総会を行いました。
 まず、生徒会会計から平成29年度会計決算報告と平成30年度会計予算案が提案されました。その後、各委員会の委員長から今年度の活動目標と活動計画が発表され、承認されました。今年度は委員会活動をより一層活発にしていきたいと思います。

平成30年5月1日(火) 朝礼
 
 
 今年度初めての朝礼がありました。全校生徒が体育館に集まり、校歌斉唱に続き、柔道部、女子バレー部の表彰がありました。
 次に運動部の各部長からの総合体育大会への意気込みやこれまでの試合の結果の報告がありました。これからまだインターハイの予選、県大会と続きます。各部活動への応援をよろしくお願いします。
  ― 表彰 ―
  柔道部
  第4回静岡県春季東部地区高等学校柔道大会 
   男子団体第5位
    35HR齋藤光葉(金岡中) 21HR市野敦功(沼津東中) 
    21HR室伏琉葵(金岡中) 24HR増田辰希(金岡中)  
    13HR秋田航輝(裾野西中)
   女子団体第3位
    33HR加藤杏月(裾野西中) 24HR西田結月(原里中)

  静岡県東部高等学校総合体育(柔道)大会
   男子81kg級第2位
    35HR齋藤光葉(金岡中)
   男子90kg級第5位
    21HR市野敦功(沼津東中)

  女子バレーボール部
   感謝状 一般社団法人静岡県子ども連合会

前へ