お知らせ学校案内学校長より総合学科進路情報部活動紹介中学生の皆さん事務室より緊急時対応
 
.


お 知 ら せ
令和元年12月11日(水) 再思春期講座

 1年生キャリアベーシックにおいて、小林洋子先生を講師にお招きし、思春期講座を行いました。男性と女性の考え方の違いや、男女の付き合い方等に関してお話をしていただきました。生徒は、学校生活の中での男女としての付き合い方を学び直し、今までの生活を振り返る良い機会となりました。

令和元年12月10日(火) 福祉介護系列2年高齢者体験

 介護福祉士として働かれている、講師の岩上史香先生をお招きし、福祉介護系列2年の生徒に高齢者体験をしていただきました。
 高齢者体験キットを体につけて、小さい豆を箸で皿から皿へ移したり、和式トイレに入ってしゃがんでみるなど、日常生活の動作を体験してみました。関節が曲がりにくかったり、指がうまく動かなかったりと苦戦していました。今回の体験を通して、「高齢になることで普段の生活の中でどのようなことが大変か」を知ることができました。今回学んだことを今後、より適切な介助ができるように活かしていきたいです。

令和元年12月6日(金) 2年生修学旅行4日目

 台湾修学旅行最終日。 台湾は雨です。
 帰りは搭乗、出入国ともにスムーズに終了。全員無事に帰着する事ができました。
 修学旅行に関して、保護者の皆さまの御協力と御理解に感謝致します。

令和元年12月5日(木) 2年生修学旅行3日目



 台湾修学旅行3日目です。 
 緊張の連続で体調不良者が出てきましたが、班別B&Sプログラムを行いました。全班出発・全班無事帰着し、日台の交流を深めました。夜は龍山寺夜市体験をしました。

令和元年12月4日(水) 2年生修学旅行2日目


 台湾修学旅行2日目です。 1日中曇りでした。日程を無事終了しました。
 九份では、九份発祥の歴史を学習しました。中正記念堂、忠烈祠では台湾の歴史を学び、荘厳な兵士の交代式を見学しました。その後、美麗華ショッピングモールにて、夕食をとり、2日目の日程を終了しました。

令和元年12月3日(火) 2年生修学旅行1日目


 台湾修学旅行1日目です。晴天に恵まれて学校を出発しました。
 空港では、出入国審査という緊張感のある体験、学習をしました。機内では空から美しい富士山を眺望しました。トラブルもなく全員無事にホテルにチェックイン、食事をして旅の疲れを癒しました。

令和元年11月20日(水)22日(金) 福祉のお仕事魅力発見セミナー

 福祉介護系列2年生11名が静岡県社会福祉人材センターの運営する「福祉のお仕事魅力発見セミナー」を合わせて2時間受講しました。沼津市にある地域密着型の特別養護老人ホームで働かれている2名の介護士さんにお話をしていただきました。
 介護士としての大変さとやりがいを聴き、これからの進路選択につながるものとなりました。

令和元年11月20日(火) 聴覚障害に関する講習

 沼津市手話通訳者の会の皆さんと聴覚障害の当事者の皆さんに、本校の福祉介護系列3年生を対象とした「聴覚障害に関する講習」のため10月25日から11月20日までに6回お越しいただきました。
 手話をはじめとする聴覚障害者のコミュニケーションや障害の歴史、当事者の抱える困難などを教えてくださり、生徒の障害者への理解がより一層深まるとともに、普段の生活の中で耳が聞こえないことによる情報の不十分さで困っている人へのかかわり方を学ぶ機会となりました。

令和元年11月17日(日) 静岡県高等学校吹奏楽祭

 小山町総合文化会館で行われた静岡県高等学校吹奏楽祭に、裾野高校の吹奏楽部が参加しました。日頃の練習の成果を審査員の方に審査していただきました。今回演奏した曲は、12月23日(月)18:30から長泉町文化センターベルフォーレで行われる定期演奏会でも演奏予定です。ぜひお越しください。

令和元年11月8日(金) クロスカントリー大会
 
 裾野市総合運動公園陸上競技場を発着点とする13㎞で行われました。須山方面を往復する起伏の大きなコースで、生徒たちはこの日のために体育の時間に持久走を繰り返し、体を慣らした上で挑みます。
 とてつもなく長い距離に感じるかもしれませんが、体育の授業で徐々に走りこんで距離を伸ばしながら体を慣らしていきます。ほぼ全員がタイムリミットの2時間以内で完走します。
「裾野にもこんなにすごい自然があったのか!」と思える景色に加え、学年や部活のプライドをかけた順位争いなど、様々なドラマが見られる行事です。
 男子
  1 前田 眞斗(1年)  陸上 (裾野市立富岡中)
  2 嶋津 怜(1年)   男子バスケ (長泉町立長泉中)
  3 後藤 開司(3年)  陸上 (三島市立北上中)
 女子
  1 萱間 梨緒(3年)  陸上 (裾野市立深良中)
  2 山下枝里花(3年)  女子バスケ (裾野市立東中)
  3 浅野 南月(1年)  女子バレー(御殿場市立富士岡中)
 
 裾野市総合運動公園陸上競技場を発着点とする13㎞で行われました。須山方面を往復する起伏の大きなコースで、生徒たちはこの日のために体育の時間に持久走を繰り返し、体を慣らした上で挑みます。
 とてつもなく長い距離に感じるかもしれませんが、体育の授業で徐々に走りこんで距離を伸ばしながら体を慣らしていきます。ほぼ全員がタイムリミットの2時間以内で完走します。
「裾野にもこんなにすごい自然があったのか!」と思える景色に加え、学年や部活のプライドをかけた順位争いなど、様々なドラマが見られる行事です。
 男子
  1 前田 眞斗(1年)  陸上 (裾野市立富岡中)
  2 嶋津 怜(1年)   男子バスケ (長泉町立長泉中)
  3 後藤 開司(3年)  陸上 (三島市立北上中)
 女子
  1 萱間 梨緒(3年)  陸上 (裾野市立深良中)
  2 山下枝里花(3年)  女子バスケ (裾野市立東中)
  3 浅野 南月(1年)  女子バレー(御殿場市立富士岡中)

令和元年11月6日(水) 裾野市生涯学習まちづくり出前講座

 福祉介護系列の3年生23人が、裾野市役所健康推進課の佐々木仁さんを講師に、障がいの理解についてお話しいただいた他、卒業を控えた3年生に、社会に出る際の心構えについてお話しいただきました。
 「社会に出たら、まず、体を大切に、そして、楽しく人生を送ること。また、1日前でも1年後でもよいので、先を見る力をつけるとよい」という佐々木さんの言葉には、生徒たちも大きくうなずいていました。
 お帰りの際には車いすから自家用車に身軽に乗り移り、乗っていた車いすを分解して車に積み込む姿に、生徒たちからは感嘆の声が聞かれました。

令和元年11月3日(土) 西地区コミュニティまつり・裾野市芸術祭
 
 裾野西小学校で行われた西地区コミュニティまつりと、裾野市民文化センターで行われた芸術祭に裾野高校の吹奏楽部が参加しました。日頃の練習の成果を発揮して、お客さんに楽しんでもらうことができました。
 今回演奏した曲は、12月23日(月)18:30から長泉町文化センターベルフォーレで行われる定期演奏会でも演奏予定です。ぜひお越しください。

令和元年11月3日(日) 葛山城チャンバラ合戦に参加
 
 ボラ部です。今日は もののふの里「葛山城」まつり「葛山城チャンバラ合戦」に来ています。
小学生達が、優勝を目指して一生懸命走り回っていました。
今日も小学生たちからたくさんの元気をボラ部一同もらいました。
みんなーありがとう!

令和元年11月2日(土) 裾野市呼子地区の植栽に参加
 
 ボラ部です。今日は裾野市呼子地区の植栽に来ています。
これから綺麗に咲く花をたくさん植えました。
植栽の後は地区の皆様と、芋掘りとバーベキューです。
おいしいたくさんの料理、ごちそうさまでした。

令和元年11月1日(金) 朝礼 モンゴル訪問団報告
 
 月例の朝礼を体育館で行いました。
 校歌斉唱の後、先日行われた柔道の高体連新人戦東部大会で6位に入賞(県大会出場)した石川 吟之助君(1年:裾野東中学校出身)の表彰を行いました。
恒例の生徒発表では、今年の8月5日から8月10にかけて、静岡県のモンゴル国高校生訪問団に参加した加藤 千佳さん(3年:沼津市立第四中学校出身)がスライドを使って研修の模様を報告しました。

 静岡県モンゴル高校生訪問団は、友好提携を結んでいるモンゴル国ドルゴノビ県への高校生の相互訪問を行う事業で、静岡空港からウランバートルまでチャーター機で、ウランバートルからドルゴノビ県までは、夜行寝台列車で更に1晩かけて訪問します。平成24年から始まり、6回目となる今回は、107人の応募者から選ばれた25人の高校生が参加しました。
 加藤さんの報告は、モンゴルの食事や日本語の学習事情、踊りやスポーツ交流など話題は多岐にわたり、「全く何もない地平線と星空に特に感動した」と、旅の模様を、身ぶりを交えて熱く語ってくれました。
本校では、モンゴル訪問団や海外インターンシップなど、県主催の交流行事に生徒が積極的に応募し、選考を通って参加しています。実際に行った先輩の熱を受けて、後輩が目指す流れが定着しています。意欲と熱意、表現力があれば、少ない費用負担(自宅から空港までの交通費)で海外での研修旅行に参加できるチャンスを活かして、積極的に海外に出かけて欲しいと思います。

令和元年10月31日(木) 「こころのバリアフリー」について講演授業
 
 3年生の選択授業「ボランティア」および「介護福祉基礎」で、伊東市でバリアフリー旅行会社「青いかば旅行社」を営む長谷川浩平さん、優子さん御夫妻が「こころのバリアフリー」について授業をしてくださいました。
 お二人は、「困っている方がいたら“何かお手伝いできることはありますか”と声をかけてみよう」、「困っていることは一人ひとり違う」、「自分がされて嫌なことは他人も嫌、自分がされて嬉しいことは他人も嬉しい」など、こころのバリアを取り払い、互いを尊重する姿勢をお話し下さいました。
 今後、さまざまな進路に進む生徒たちですが、深く心に響いたようでした。

令和元年10月30日(水) 静岡県高等学校総合文化祭
 美術・工芸部門で7名の作品が入選しました。

  鈴木 千笑  『遺酸』デザイン
  勝又 鈴音  『私々累々』半立体
  瀬田 まりあ 『歪む』切り絵
  川見 友香  『Madchen』立体
  菊光 ユカリ 『my favorite place』油彩
  國吉 麻里  『羽化』油彩
  原 優希  『偽顔』立体

 講師の望月先生、塩川先生の手厚い御指導のもと、油彩や立体、デザインと、様々な分野に挑戦し、部員それぞれが作品を完成させました。今後も、部員一人ひとりが作品制作に向き合い、活動に励んでいきたいです。

令和元年10月29日(火) 保育健康系列とNPO法人メープルさんとの交流
 
 2限・3限に、2年生保育健康系列「子どもの発達と保育」の授業でNPO法人メープルさんが運営する子育て支援室と交流を行っています。この日は英語教室が行われました。ハロウィンの季節ということもあり、子どもたちはミイラやお姫様などの仮装をして来てくれました。
生徒はハロウィンをモチーフにした工夫を凝らしたカードを子どもたちにプレゼントしました。

令和元年10月26日(土) 陸上競技部(新人戦東海大会)
 
 東海高校新人大会がパロマ瑞穂スタジアムで行われました。
  結果
  女子 砲丸投   13HR 鈴木万結子(御殿場中) 23位
 愛知県にある、パロマ瑞穂スタジアムで行われた東海高校新人に出場しました。思うような投げをすることが出来ませんでしたが、来年以降につながる試合になりました。
 冬期練習を頑張り、また来年も同じ舞台に立てるよう生徒、顧問ともに頑張っていこうと思います。今後とも、応援よろしくお願いいたします。

令和元年10月25日(金) 1年生キャリアベーシック 講師による講演会
 
 1年生キャリアベーシックでにおいて、裾野市役所より、宮坂里司様を講師にお招きし、プレゼンテーション研修を行っていただきました。生徒は、演習を通して人に伝えることの難しさを実感し、プレゼンテーション力向上のために何が必要か、積極的に学んでいました。

全ての記事を見る