お知らせ 学校案内 総合学科 進路情報 部活動紹介 中学生の皆さん 事務室より 緊急時対応
 
裾野高校は静岡県の東部にある県下5番目の高校です。平成17年度に総合学科として生まれ変わりました。 .


お 知 ら せ
平成28年5月22日(日) JRCボランティア部「五竜みどりまつり」に参加
 裾野市観光協会の主催で開催された「五竜みどりまつり」に、本校からJRCボランティア部が参加し、スクールキャラクター「ファイゴン」で会場を盛り上げました。
 また、本校のブースでは、本校の授業「商品と流通」で商品開発した「ファイゴンサブレ」の販売を行いました。さらに、部員たちは他の多くのブースで販売を補助し、観光協会やブースの方々から感謝の言葉をいただきました。


平成28年5月21日(土) 緑化作業
 今年度第1回目の緑化作業を行いました。午前中の授業を終え、生徒たちは午後の時間を使って校内の除草作業や剪定された枝の処理、学校から裾野駅周辺までの地域清掃(ゴミ拾い)に取り組みました。
 この緑化作業には外部からも参加していただきました。中庭の庭園周辺の木々や敷地西側植込みの剪定等は緑化部会、緑化推進委員、PTA本部役員の皆さん、校内の除草はPTA(裾野東、富士岡・原里、三島南、沼津東地区)の皆さんに協力していただきました。(緑化部会及び緑化推進委員は、昭和51年に本校の日本庭園や植込みを整備していただいた組織で、その後も維持・管理に協力していただいています。)




平成28年5月16日(月) 3年生CUS「模擬投票」
 3年生のCUS(キャリアアップセミナー)で主権者教育の第2回目が行われました。
 裾野市役所選挙管理委員と選挙管理委員会事務局の職員の方たちが11人来校し、7月の参議院選挙の説明と投票方法を説明してくれました。その後、実際に模擬投票を一人一人行いました。
 7月の選挙に行くのが不安だと言っていた生徒もいましたが、今日学習したことで、1票を大切にして必ず選挙に行きますとみんな笑顔で答えてくれました。


平成28年5月16日(月) 2年生CUS
 2年生の本日のCUS(キャリアアップセミナー)は、常葉大学大学院環境防災研究科の田中聡教授による「住宅の被害と再建」についての講話を聞きました。
 地震による住宅の被害がどのようなものであるか、資料や映像を使って学びました。


平成28年5月13日(金) 福祉科授業
 2年生から選択する福祉介護系列の生徒たちが、福祉科の授業である「生活支援技術」で実習を行いました。
 シーツのたたみ方、ベッドの作り方など学んだ後、「高齢者の方がベッドに寝たままでいるときのシーツ交換」を習得するために練習に励みました。


平成28年5月10日(火) 生徒総会
 全校生徒で体育館に集合し、生徒総会が行われました。
 各専門委員会の委員長と生徒会長から、平成28年度の活動計画が説明されました。これからは、まず6月に行われる五龍祭(学校祭)に向けて全校生徒が始動します。


平成28年5月10日(火) 自転車盗難防止啓発活動
 本校の交通安全委員が中心となるハイスクール防犯隊が、裾野警察署と県交通安全協会裾野地区支部と協力して、自転車通学の生徒たちに自転車盗難予防の二重施錠(ツーロック)指導と自転車の正しい乗り方の周知を行いました。


平成28年5月9日(月) 3年生CUS「進路別ガイダンス」
 3年生のCUS(進路別ガイダンス)で進路別ガイダンスを行いました。
 進学希望者は、本日来校した大学(11校)、短大(3校)、専門学校(28校)から、自分の進路に合わせて3校を選んで学校説明を聞き、より具体的に進学について考えることができました。
 就職希望者は最初の1時間で、求人票の見方と履歴書の書き方を学びました。1つ1つ細かいところまで丁寧に教えていただき、よく理解ができました。その後体育館へ移動して進学希望者と合流し、1校自分で選んで説明を聞きました。


平成28年5月9日(月) 2年生CUS「進路講話」
 2年生の本日のCUS(キャリアアップセミナー)では、ジョブサポートティーチャーの鈴木和子先生による進路講話を聞きました。就職や進学をするにあたり、これから学ぶべきことについて考えることができました。


平成28年5月6日(金) 産業社会と人間(1年)
 本日の「産業社会と人間」では、マナー講座を行いました。
 入退室や御用聞きの際のマナーを中心に講義を受け、各クラスから代表に選ばれた生徒2人ずつが全員の前で学んだことを実践しました。頭で理解していても実際に行うのは難しいものですが、助言を受けながらマナーを身に付けることができました。


平成28年5月2日(月)  「認知症安心ガイド」の完成
 裾野市から「認知症安心ガイド」の冊子が届きました。
 裾野市介護保健課から依頼を受け、昨年度の福祉介護系列の3年生が、授業の中でこの冊子の原案を検討しました。冊子の情報量や言い回し等について意見を出し合い、生徒たちの意見が反映されて冊子が完成しました。
 3年生の齊藤彩加さん(富岡中学校出身)は、ファイゴンや挿絵のイラストで協力し、温かみのある冊子となりました。(齊藤さんのイラスト例として、表紙と2ページを掲載します。)


平成28年5月2日(月) 朝礼(生徒発表)
 5月の朝礼では、小松桂奈さん(3年 長泉中学校出身)が、海外インターンシップの体験発表を全校生徒の前で行いました。
 小松さんは、静岡県の平成27年度高校生海外インターンシップ推進事業に応募して選出され、今年の3月に、台湾にある矢崎総業株式会社の現地会社でインターンシップを行いました。
 チャレンジ精神を持って積極的に行動し、貴重な経験をした小松さんの話に、生徒たちは真剣に耳を傾けていました。

平成28年5月2日(月) 3年生CUS「主権者教育 第1回」
 3年生の本日のCUS(キャリアアップセミナー)では、改正公職選挙法により今年の6月から選挙権年齢が18歳以上に引き下げられることから、生徒たちは投票方法や候補者選びの基準について学びました。
 平成25年に行われた参議院議員選挙で、もし自分が投票していた場合、どの候補者や政党を選ぶかを題材に、生徒一人一人が候補者選びに挑戦しました。
 生徒たちは、何のために政治が必要か学び、候補者の政策や政治的スタンスをもとに、どの候補者が自分の要求や考え方に近いかを真剣に考えていました。
 今回の候補者選びの学習をもとに、裾野市選挙管理委員会に御協力いただき、16日(月)に本番さながらの模擬投票を実施する予定です。

平成28年4月25日(月) 2年生CUS(キャリアアップセミナー)
 本日の2年生のCUSは、常葉大学社会環境学部長の池田浩敬教授を講師に招き「リスクマネジメント講座」を実施しました。
 これは「ふじのくにジュニア防災士」認定講座の第1回講座で、あらゆるリスクに対処する方法として、回避・転嫁・軽減・受容の4つの戦略があることを学びました。


平成28年4月19日(火) 3年生遠足
 3年生は横浜方面に遠足に行ってきました。
 横浜大世界・帆船日本丸・開港記念会館のうちどこかのチェックポイントを通り、各班で横浜を満喫してきました。
 昼食は中華街でお腹いっぱい食べ、大満足でした。




平成28年4月19日(火) 2年生遠足
 2年生は鎌倉に遠足に行ってきました。
 4つのモデルコースからコースを選択し、自分たちで立てた計画を元に班別行動を行いました。鶴岡八幡宮から出発し、鎌倉の歴史と町並みに触れてきました。

平成28年4月22日(金) 産業社会と人間(1年)
 1年生は、総合学科の特徴となる必修科目「産業社会と人間」を学びます。この科目は、自己理解やコミュニケーション能力の育成を含めて、現代社会の理解の上で、適切な進路選択とライフプランの構築を目指します。
 本日は、クラスごとに「自己紹介すごろく」を行いました。生徒は6~7人のグループに分かれ、すごろくを行い、止まったマスのテーマに沿って自己紹介しました。楽しい雰囲気の中で自分のことを周囲に話したり、話を聞いて周囲への理解を深めたりすることができました。


平成28年4月20日(水) 防犯講話・交通安全教室
 裾野警察署と交通安全協会から講師を招き、防犯講話と交通安全教室を開催しました。防犯講話では、ネットトラブルや自転車盗難の防止方法など、交通安全教室では、自転車を運転する上での注意点を学び、防犯と交通安全について意識を高めました。




平成28年4月18日(木)~19日(金) 1年生集団宿泊研修
 1年生は、1泊2日の日程で御殿場市の「国立中央青少年交流の家」で宿泊研修を行いました。初日は学校生活等のガイダンス、校歌練習、集団行動の研修等を行い、2日目は教科別ガイダンス、課題テスト、クラスごとのプログラムを行いました。
 この研修でクラスや学年の仲間と交流し、高校生としての自覚と学習について学び、裾野高校の学校生活が実質的にスタートしました。












平成28年4月18日(月) 2年生CUS(キャリアアップセミナー)
 本校の2・3年生の総合的な学習の時間「CUS(キャリアアップセミナー)」では、キャリア教育と防災教育を行っています。
 本日の2年生のCUSは、静岡県東部危機管理局から講師を招き、「防災講座」行いました。地震のメカニズムから、過去の東海地震の歴史について学びました。また、東日本大震災の揺れを映像で体験し、災害時にはどう行動し、どう対処したらよいのか考えることができました。

 本校の2・3年生の総合的な学習の時間「CUS(キャリアアップセミナー)」では、キャリア教育と防災教育を行っています。
 本日の2年生のCUSは、静岡県東部危機管理局から講師を招き、「防災講座」行いました。地震のメカニズムから、過去の東海地震の歴史について学びました。また、東日本大震災の揺れを映像で体験し、災害時にはどう行動し、どう対処したらよいのか考えることができました。


平成28年4月15日(金) 開校記念行事
 本年度の開校記念行事を裾野市民文化センターで開催しました。開校記念式典では、地域から期待され支えられてきた本校の歴史が風間副校長から紹介されました。
 式典の後は、ジャズ演奏「What’s Jazz?」を鑑賞しました。静岡県出身でドラマーの大井澄東さんを中心に、トランペット、アルトサックス、テナーサックス、トロンボーン、ベース、ピアノの7人プロ演奏家たちの協演でした。いずれもソロ活動を行っている演奏家で、今回は本校のために特別に協演し、素晴らしい演奏を披露してくれました。
 公演終了後には生徒会長の松澤安以さん(原中学校出身)が演奏された方々にお礼の言葉と花束を贈り、全校生徒が大きな拍手でお礼の気持ちを表しました。




平成28年4月7日(木) 対面式・生徒会オリエンテーション・部活動紹介
 1年生と2・3年生が体育館に集まり、初めて顔を合わせて対面式等を行いました。
 対面式では、1年生代表の遠藤明日香さん(裾野西中学校出身)が高校生活の抱負を述べて挨拶しました。
 生徒会オリエンテーションでは、パワーポイントを利用して生徒会のメンバーが総合学科の内容や本校の学校行事などを紹介しました。
 部活動紹介では、運動部・文化部が工夫をこらして活動内容を紹介し、寸劇やデモンストレーションをする部活動もありました。
 1年生には早く高校生活に慣れて、裾野高校の一員として勉強や部活動に積極的に取り組んでほしいと思います。






平成28年4月6日(水) 入学式
 平成28年度入学式が挙行され、新入生が高校生活のスタートを切りました。
 式では萱間綾香さん(深良中学校出身)が新入生代表の宣誓を行いました。
 新入生には、総合学科として特色のある本校で、これから充実した日々を積み重ねていってほしいと思います。


平成28年4月6日(水) 着任式・始業式
 平成28年度に裾野高校に赴任された職員の着任式を行いました。
 大石広和校長先生を始めとして、事務職員や非常勤講師を含めると計22人が、新しく裾野高校の一員となりました。着任式の後に行われた始業式では、大石校長先生から2・3年生に励ましの言葉があり、新年度がスタートしました。

「お知らせ」の続きはここをクリックしてください