静岡学校定時制ホームページ
 
学校案内中学生の皆さん在校生の皆さんへ保護者の皆様へ転入学・編入学事務室より 全日制のページへ
 
ホーム>保護者の皆様へ>行事の様子

2019年度静岡県定通制秋季バスケットボール大会1回戦
10月20日に静岡中央高校体育館にて磐田南高校定時制を
相手に1回戦が実施されました。

開始早々に先制をされたことで体が硬くなったのか、
いつものようなプレーができず、リードを許した状態でハーフタイムを迎えました。

後半になると思い切ったプレーが決まるようになり同点に追いつくと、
4年小材、3年塙が勝負所で決め逆転し、そのまま試合終了。
16-13で勝利を勝ち取ることができました。

次戦は浜松大平台高校定時制と浜松大平台高校を会場に決勝進出を
かけて戦います。

特に4年生は最後の大会ですので、悔いのない戦いを期待します。

遠方になりますが、是非応援にいらしてください。


(紺色が静岡高校定時制です)

静岡県中部地区定通制生活体験発表会
9月13日に本校を会場として中部地区生活体験発表会が実施され、
中部地区定通制8校15人の生徒が発表をしました。

本校生徒は運営及び聴講にあたりました。
校内生活体験発表会とは違った緊張感の中、他校定通制で頑張る仲間たちの話を聞き、
それぞれ感じることがあったと思います。

本校代表の2人は惜しくも入賞することはできませんでしたが、しっかりと発表する
ことができました。


【4年に一度じゃない】 ラグビーW杯観戦 【一生に一度だ】
10月4日にエコパスタジアムに於いて実施された
ラグビーW杯  「南アフリカvsイタリア」  を観戦してきました。

職員含めラグビーの知識があまりない状態でしたので
この日に備えて9月18日には全日制ラグビー部顧問の
石垣先生をお招きし、ラグビー教室を実施してから観戦に行ってきました。

石垣先生からは「細かいルールは分からなくても迫力を感じて貰えれば」と言う
言葉をいただきましたが、その言葉通りに広いスタジアムの2階席まで
体と体がぶつかる音が聞こえて来て迫力を十分に感じることができました。

また激しい試合の中でも、笛が鳴ると敵味方関係なく体を起こすのに手を貸す
ラグビーの素晴らしさに触れることもできました。

キャッチコピー通り、「一生に一度」の素晴らしい経験でした。

2学期始業式・避難訓練(火災想定)
8月30日に始業式及び火災を想定した避難訓練を実施しました。

始業式では、まず全国大会で優勝した足立君の表彰が行われました。
夏の間もトレーニングを続けて体も一回り大きくなった足立君。
今後の活躍にご期待ください。

始業式では校長先生から2学期に向けて
「足立君の全国優勝という結果も、毎日の積み重ねに他ならない。
就職、進学に向けても毎日の積み重ねが大切なので、日ごろの
授業を大切にするように。」
というお話をいただきました。

火災を想定した避難訓練では火災発生現場から離れた階段を使って外へ
避難し、消防署員の指導の下、水消火器やAEDの訓練を実施しました。

万が一の時に落ち着いて行動出来るように、今後も定期的に
訓練を実施します。


【優勝!】第54回全国高等学校定時制通信制陸上競技大会
3年生の足立侑汰くんが東京都の駒沢オリンピック公園総合運動場において開催された
全国高等学校定時制通信制陸上競技大会(定通制のインターハイ)に参加しました。

今年から取り組んでいる円盤投げ、専門としている砲丸投げの両競技共に
1投目で通過標準記録を超え、早々に決勝進出を決めました。

円盤投げ決勝では本来の力を発揮することができず入賞を逃してしまいました。
しかし予選の記録を出すことができれば入賞可能でした。
今後にご期待ください!

砲丸投げ決勝では、決勝進出者の中で唯一全ての投擲で11mを超える安定感を見せ、
目標としていた全国優勝を勝ち取ることができました。
来年からは追われる立場となりましたが、記録を更に伸ばし、2連覇します!

引き続き応援よろしくお願いします。


「校内」生活体験発表会
7月10日に「校内」生活体験発表会を実施しました。

発表者は各クラスの代表となった10人です。

「最優秀賞」「優秀賞」の審査は教員が、

「生徒会賞」の審査は生徒全員が担いました。


これほどの人前で発表する経験は滅多に無く、発表者の表情からは

緊張している様子がうかがえました。

しかし、発表自体は落ち着いた声でできていました。


また「審査員」となった生徒全員も、静かに発表を聞き、審査の

参考となるようにメモを取るなどしていました。


心の内を覗くことはできませんが、
普段何気なく一緒に過ごしている仲間が
どんな思いで毎日を過ごしているか、
何を大切にしているか、
その一部を知る機会になりました。

厳正なる審査の結果

「最優秀賞」に4B保﨑祐人さん

「優秀賞」に1A杉山穂乃美さん

が選出されました。

この2人は9月13日に本校にて実施される中部地区大会へ進出します。

県大会へ進出できるように頑張ってください!

「生徒会賞」には4B小材登輝亜さんが選ばれました。


以上とあわせて「3年間出場賞」が3A小林楓果さん、4A黒石梨奈さん

「参加賞」が参加者全員に1学期終業式で贈呈されます。


発表者のみなさん、お疲れ様でした。


進路学習会
6月13日(木)に進路学習会を実施しました。

1年生はクレペリン検査(心理検査)や進路指導のオリエンテーション、
2・3年生は自動車・マネープラン・理容美容・フード関連・ファッション・福祉・デザイン美術から2講座、
4年生は面接練習、
をそれぞれ実施しました。

1年生はみんな真剣に心理検査に取り組む様子が見られました。
入学してまだ2ヶ月ですが、少し、卒業後のことを考えるきっかけになったことと思います。

2・3年生は、各業界の表面的なことだけでなく、実態も聞くことができました。また、講座によっては実習もあり、楽しそうに取り組んでいました。

4年生はぎこちないスーツ姿に生徒同士でお互いに笑ってしまう様子も。
しかし、面接練習が始まると顔つきが一変。目前に迫った就職活動へ思いが向いていることを感じることが出来ました。



陸上競技大会
6月15日に富士総合運動公園を会場に、静岡県高等学校定通制陸上競技大会が
全国大会の予選を兼ねて実施され、3年の足立侑汰くんが出場しました。

当日は冷たい雨の降る中でしたが、得意とする砲丸投げでは自己ベスト記録となる
12m13cmで優勝。これは大会記録に迫る好記録でした。

初めて挑んだ円盤投げは、競技中にコツを掴んだのか徐々に円盤が綺麗に飛ぶようになり、
26m15cmで優勝することができました。

この結果、8月10日~12日にかけて東京の駒沢オリンピック公園で行われる
第54回全国高等学校定時制通信制陸上競技大会へ参加することが決定しました。

「全国大会でも砲丸投げは優勝目指します」と本人も意気込んでいます。

応援よろしくお願いします。



映画鑑賞会
5月31日に映画鑑賞会を実施しました。

鑑賞映画は「万引き家族」で、会場は昨年同様サールナートホールです。

貸切ではありますが、公共の施設ということで、映画館使用上のマナーについて
事前に話をしたこともあってか、マナー良く鑑賞することが出来ました。

鑑賞後の感想を見ると
・非常に考えさせられた
・難しかった
・どうなったか結論をはっきりして欲しい
以上3点のようなものが多かったです。

静かな映画館で芸術に触れることができました。


体育祭
4日に体育祭を本校体育館で行いました。
いくつかの競技の様子をお知らせします。

「迫力のリレー」
クラス対抗・紅白対抗の2種目を行いました。
どちらも迫力があり、見ているものを魅了していました。

「台風の目」
4人が息を合わせた上で一生懸命走る必要があります。
どのチームも笑顔で走っていたことが印象的でした。

「長縄」
制限時間内に紅白の両チーム共に結束を深め、
上手になっていく様子を見ることが出来ました。
どんどん上手になるので、「まだ見たい!」と、思うほどです。

「フリースロー合戦」
新設された競技だけあって、チームによって作戦がまちまち。
とにかく笑顔で投げ続ける生徒、焦っている様子の生徒。
見ていて楽しかったです。





中間試験明けの久しぶりの運動。
存分に体を動かして、気持ちがよさそうでした。

【祝】バスケットボール部 3位入賞!
6月1日に行われた春季定通制バスケットボール大会3位決定戦の様子をお伝えします。

対戦相手は予選では3点差で勝ちきった富士宮東高校定時制です。


準決勝とは打って変わって、出足好調、順調に得点を重ね、第2Q終了時点では

35-21の14点差で大きくリード。

しかし第3Qから反撃にあい、最終Q残り1分ほどのところで2点差まで追い上げられます。

3Pシュートを決まられると逆転!という場面で相手ファールで得たフリースローを冷静に

沈め、3点差とするとこのまま試合終了!


47-44で勝ち、見事3位入賞!


たくさんの応援ありがとうございました。






「4年間やってきて最高の結果が出ました。

次は3位では喜ばず、No.1を獲ります!」(部長)

定通制バスケットボール春季大会 準決勝
定通制バスケットボール春季大会の準決勝が、
三島長陵高校体育館において浜松大平台高校を相手に行われました。


すばやい動きや厳しいマークに苦戦し、序盤からリードを許す展開が続きました。

しかし引き離されないように食らい付き、第3クォーターには逆転!

相手は部員数が静岡高校の倍以上で、ベンチからも激しい檄が飛びます。

静岡高校も負けじと部長を中心に声を掛け合い、必死に耐えましたが

最終クォーターに逆転を許しそのままタイムアップ。

43-49の惜敗で決勝進出はなりませんでした。


しかし、まだ終わりではありません。

今週末には3位決定戦があります。


準決勝当日は敗戦で肩を落としていた部員たちも顔を上げ、

練習を再開しています。


良い結果を得られるように引き続き応援をよろしくお願いします。


[定通制バスケットボール春季大会 3位決定戦]

静岡県立静岡中央高校体育館

12時試合開始

VS 富士宮東高校



【快挙】 バスケ部 予選突破!
5月11日に静岡中央高校体育館にて定時制通信制バスケットボール春季大会が開催されました。

1試合目の相手は磐田南高校定時制でした。
この試合を22対14で勝つと、
2試合目の富士宮東高校定時制戦も
24対21で勝ち、見事予選突破を決めました!

仲間を信じて走る姿、ミスをかばう姿、何よりも楽しそうにバスケットボールを追う姿は胸を打つものがありました。

当日は多くの生徒、保護者、教員の応援があって勝ち進むことが出来ました。
次戦は三島長陵高校を会場に、5月25日10時30分に試合開始予定です。
これに勝つと東海大会以上が確定します。

応援をよろしくお願いします。



前期生徒総会が行われました
4月17日に平成31年度前期生徒総会が行われました。
生徒会メンバーはそれぞれ校長先生から任命書を受け取り、気持ちを新たにしました。

続いて生徒会メンバーによって平成30年度会計報告・後期活動報告及び31年度活動予定・予算案が示され出席した生徒により承認されました。


生徒会活動の運営をお願いします。



防災避難訓練(地震)
4月10日(水) 地震防災避難訓練を行いました。
震度5強の地震発生により、調理室から出火した想定で、避難訓練を実施しました。
雨天のため体育館への避難となりました。クラスごと点呼をした後、地区別集会を行いました。
行動も速やかで大変良かったと思います。

    

 対面式が行われる!
平成31年度 4月10日(水) 視聴覚室にて対面式が行われました。
 在校生と新入生との初めての顔合わせです。

 生徒会長の歓迎の言葉の後、新入生、在校生の順に自己紹介をしました。

 そして、今年は、教員も含めたお互いの自己紹介カードを冊子にして全員に配りました。

 新入生は、少し緊張していたようです。4年間の学びをみんなで仲良く頑張ってくれることを期待します。


 
   

平成31年度 入学式
4月9日(火)に入学式を行いました。
 桜の花びらが舞う中、同窓会館にて厳粛な雰囲気で行われました。8名の新入生の皆さんの緊張しながらも高校入学の喜びと、本校1年生として頑張ろうとする決意を感じ、とても嬉しく思いました。保護者の皆さんも感慨深いものであったと思います。
 8名の新入生が入学を許可されました。

     

平成31年度 新任式・始業式
4月8日(月)に新任式、始業式を行いました。
 平成31年度は、牧野良亮先生(国語)、佐藤正典先生(理科)、小森研二先生(養護)を新たに迎えました。

 新たな元号となる平成31年度、良いスタートが切れるよう、職員、生徒ともに一丸となってやっていきます。


 
  

学年末終業式行われました!
3月20日(水) 学年末終業式を行いました。
 初めに、年間の皆勤賞、合同文化祭の優秀賞、漢字コンクールの優秀賞の表彰が行われました。
 次に校長先生から、1年間を振り返っての感想、次年度への心構えをお話いただきました。
  新年度、気持ちを新たに、皆元気に登校してくれることを祈っています。

   

祝卒業式!
3月15日(金) 卒業式を行いました。
 4年生10名が晴れの舞台を迎えました。
卒業生10名に、校長先生から卒業証書が手渡され、皆、笑顔で受け取りました。生徒会長の黒石さんから在校生代表の言葉があり、その後在校生から花束が贈呈されました。
 また、定通振興会の表彰や、皆勤賞の表彰も行いました。
 静岡高校定時制での4年間の高校生活を糧に、社会に羽ばたいてほしいと思います。

   

前へ