静岡県立下田高等学校ホームページ


                       〒415-8527 静岡県下田市蓮台寺152 TEL 0558-22-3164/FAX 0558-23-0453
 
NEWS 学校案内 理数科 キャンパスライフ 進路情報
部活動 刊行物 ENGLISH ジオパークの活動 伊豆ぶっく

         
中学生の皆さんへ 保護者の皆様へ 卒業生の皆様へ 教育実習を希望する方へ
下田高校定時制・南伊豆分校のHPにはこちらから移動できます。⇒
定時制南伊豆分校 
トップページへ戻る 
 

  • 台風・地震への対応
  • 登校許可書
台風、地震への対応
台風等による休校は、以下のようになっております。

(これはあくまでも原則ですので、生徒の安全を第一に考えて行動をお願いします。)


※ 警報・注意報の発令地区は居住地及び下田市とする。

暴風警報


<登校前>

○学校の対応等
・授業は行わない。生徒は自宅待機する。又は安全な場所に避難する。

○生徒の行動
・午前11時までに解除された場合は、安全を確認し、直ちに登校する。ただし、伊豆急行、東海バスが不通の場合、利用者は自宅待機し、運転が再開した場合は安全を確認し、直ちに登校する。

・午前11時の時点で警報が解除されない場合は、休校(家庭学習)とする。土曜補講等午前中の日程の場合は、午前7時の時点とする。


<登校後>

○学校の対応
・授業を中止し、生徒を下校させる。

○生徒の行動
・下校路の安全に留意し、下校する。
・安全に下校することが困難な生徒は、保護者と連絡をとり適切な対応をする。



大雨、洪水などの警報及び注意報


<登校前>

○学校の対応
・原則として授業を行う。

○生徒の行動
・安全に登校できる生徒は登校する。ただし、伊豆急行、東海バスが不通の場合、利用者は自宅待機し、運転が再開した場合は安全を確認し、直ちに登校する。


<登校後>

○学校の行動
・原則として授業を行う。

○生徒の対応
・気象情報や地域の実情に応じ、下校する場合もある。



津波警報


<登校前>

○学校の対応
・授業は行わないので生徒は自宅待機する。又は安全な場所に避難する。

○生徒の行動
・午前11時までに解除された場合は、安全を確認し、直ちに登校する。ただし、伊豆急行、東海バスが不通の場合、利用者は自宅待機し、運転が再開した場合は安全を確認し、直ちに登校する。
・午前11時の時点で警報が解除されない場合は、休校(家庭学習)とする。土曜補講等午前中の日程の場合は、午前7時の時点とする。
・解除されない時点でも学校の判断で登校の指示(メール等により)をする場合有。


<登校後>

○学校の対応
・原則として授業を中止し、安全確認まで生徒は学校に待機させ、安全確認後保護者へ引き渡す。

○生徒の行動
・安全に帰宅できることが確認されるまで学校に待機する。
・安全に帰宅できる事が確認された後、保護者と協議した上で原則として保護者又は親類等で身元の明らかな者とともに帰宅する。


東海地震等地震警報発令時


<東海地震に関連する調査情報>

(東海地震に関連する調査が行われた場合に発表される情報)

○生徒が学校に居る場合
・原則として平常の活動を継続する。
・必要に応じて、引渡しの地準備を開始する。

○生徒が自宅にいる場合
・テレビ、ラジオ等の最新の情報に注意する。
・原則として平常どおり登校する。


<東海地震注意情報>

(観測された現象が東海地震の前兆現象である可能性が高まった場合に発表される情報)

○生徒が学校に居る場合
・授業を中止し、原則として全校生徒を学校に留め置く。
・保護者が迎えに来た場合には引き渡す。
・学校に留め置いた生徒は注意情報解除後に下校させる。

○生徒が自宅にいる場合
・テレビ、ラジオ等の最新の情報に注意する。
・原則として休校とする。
・自宅等安全な場所で待機する。


<東海地震予知情報(警戒宣言発令)>

(東海地震が発生するおそれが認められ、「警戒宣言」が発表させる情報)

○生徒が学校に居る場合
・授業を中止し、原則として全校生徒を学校に留め置く。
・保護者は、危険防止のため学校に来ない。
・学校に留め置いた生徒は予知情報解除後に下校させる。

○生徒が自宅にいる場合
・テレビ、ラジオ等の最新の情報に注意する。
・原則として休校とする。
・自治体等の防災計画に従って安全な場所へ避難する。

台風・地震への対応