静岡県立三島南高等学校ホームページ
 
学校案内三南トピックス重要連絡アクセス
生徒会部活動三南トープ在校生・保護者の方中学生・保護者の方証明書発行
 
ホーム>生徒会

  • 函嶺祭
  • 大場清掃
生徒会交流会(三島南高校・富士宮北高校)
 11月17日(土)、富士宮北高校生徒会17名と本校生徒会11名が交流会を行いました。午前中は一緒に大場清掃、午後は南高に戻り、自己紹介をかねたゲーム、お互いの学校を紹介するプレゼンテーション、それぞれの学校生活や文化祭などの行事に関する意見交換を行いました。交流会が終わる頃にはみんな打ち解けることができ、とても有意義な時間がすごせました。宮北生徒会のみなさん、どうもありがとうございます!
 南高生徒会メンバーの感想より。
 「宮北さんの文化祭で参考にしたいことがたくさんありました。市内の高校とも交流会をやってみたいです。」(2年鈴木)
 「(富士宮北の)生徒総会のとき、先に議題を決めて委員長に提案しているのはとても有効だと思いました。たくさんのことが吸収できてとっても楽しい会でした。」(2年平山)
 「思っていたより結構共通点があって驚きました。」(1年杉山)
 「直接会って様々なコミュニケーションが取れて、とても良い時間をすごすことができました。」(1年土屋)

9月29日(土)の大場清掃について
9月29日(土)の大場清掃は中止です。次回は10月13日(土)10:00からになります。

平成29年度後期生徒総会
3月13日(火)、平成29年度後期生徒総会を実施しました。

まず、生徒課長から部活動統廃合についてのお話しがあり、来年度4月からの三南の部活動の在り方について全校生徒に説明がありました。

その後の生徒総会は、①平成29年度生徒会会計決算報告、②後期常任委員会活動報告、③委員会再編、④後期生徒会執行部活動報告の4つの議題で実施されました。
後期代議員長の24HR河野君は「挨拶や身だしなみは徹底できた。今後も、三南を更に良くしていけるようにリーダーシップを発揮していきたい。」と発表しました。
また、後期生徒会執行部からは後期に行われた大場清掃や、コンタクトレンズケース回収、函嶺祭座談会についての報告がありました。

来年度、三島南高校は創立100周年を迎えます。
全校みんなで力を合わせ、より良い学校にしていきましょう。



平成30年度前期生徒会役員認証式が行われました
本日、2月1日(木)、先日選出された前期生徒会執行部役員7名の認証式を行いました。
佐野校長先生から1人ずつ認証状を手渡していただき、激励の言葉をかけていただきました。
前期生徒会長を務める24HR福室莉音さんは、「全校生徒みんなで協力して、函嶺祭を、そして三南をより良くしていけるようがんばりたい」とあいさつし、生徒の協力を仰ぎました。

前期生徒会は、毎月の大場清掃や年度初めの新入生歓迎行事の企画運営の他、三南最大の行事である函嶺祭の企画運営が主な仕事となります。
まだまだ寒い2月ですが、生徒会執行部の活動はもう来年度に向けて動き出しています。
全校みんなで意見を出し合い、力を合わせていきましょう!



平成30年度前期生徒会役員選挙立会演説会を実施しました
1月18日(木)、平成30年度前期生徒会役員選挙の立会演説会を実施しました。
今回は主権者教育の一環として、政治と選挙についての講話と模擬投票も同時に実施し、盛りだくさんの内容となりました。
インフルエンザ蔓延防止のため、急遽、校内放送による講話・演説に変更されましたが、選挙管理委員の生徒たちが上手に対応してくれ、スムーズに進めることができました。

【放送による演説の様子】

教室で放送による演説を聞きながら投票しました。

突然の変更でしたが、立候補者・応援責任者ともに立派な演説でした。

【模擬投票の様子】

本物の投票箱に投票することができました。

1列で順番に投票しました。

帰りのSHRではパンフレット『池上彰の選挙のススメ』が配布されました。