静岡県立磐田南高等学校ウェブサイト
ホーム>行事・できごと>行事・できごと
ナニコレ珍百景の取材
テレビ朝日の人気番組『ナニコレ珍百景』の取材を受けました。
内容は体育の授業の始めに取り組んでいる高校生体操についてです。日頃、当たり前のように授業で行っていますが、全国的には珍しい静岡県の取り組みのようです。この日は一年生の授業が午前中にあったため、男女それぞれの授業風景と生徒のインタビューを撮影していただきました。放映日が楽しみですね。

  

  

  

1年生 保育体験実習
 現在、1年生はクラスごとに保育体験実習を行っています。事前に本を作成し、保育園に出向き読み聞かせをさせていただいています。短い時間ではありますが、体験を通して、幼児との関わり方や接し方を知ることができます。保育園、こども園には、御理解をいただき実習をすることができています。

 

 

11月2日 薬学講座が実施されました
 11月2日、錬成の時間に薬学講座が実施されました。



 前半は薬物乱用防止について薬剤師の中村 良雄様から、後半は大麻について磐田警察署 生活安全課 少年サポートセンター 藤谷 愛美様に講義していただきました。

 生徒は、体に害を及ぼす薬物について、なぜ危険なのか、どのように避ければよいのかを学んでいました。
 今回の学びを、これからの学校生活やその先の人生にも生かしていきましょう。
 
 ご講演をいただきました先生方、誠にありがとうございました。

理数科先輩と語る会
 10月30日(土)、「理数科先輩と語る会」を開催しました。これは、本校理数科を卒業して10年が経過した方を講師にお迎えして、理数科1、2年を対象にお話していただくもので毎年開催しています。
 今回は、自動車会社に勤務されている石川文啓さんと、富士宮市立総合病院に勤務されている織田海秀さんに講話をしていただきました。

 石川さんからは、高校大学時代の様子のほか「なぜ勉強するのか?」、織田さんからは、大学受験や効率の良い勉強法についてお話をうかがいました。生徒からの質問にも丁寧に回答していただき、受験や進路選択のヒントをたくさんいただきました。講師の先生方、ありがとうございました。


 


1・3年生の進路交流会が開催されました
 10月26日、1・3年生の進路交流会が開催されました。



 1年生は文・理系の選択、受講科目の選択を間近に控えています。そんな1年生に、受験に向けて日々取り組んでいる3年生がこれまでの高校生活をもとにアドバイスする交流会です。



 3年生は1年生からの質問に答えるだけでなく、1年生のこれからの学びがよりよくなるよう、現状を聞き取ったり、それをもとに様々な提案をしたりていました。
 1年生は3年生から教えてもらった話に真剣に聞き入ったり、それを受けてさらなる質問をしたり、積極的に交流していました。



 1年生の皆さんは、この進路交流会で得られた知見をもとにこれからの選択をより良いものにしていきましょう。
 3年生の皆さん、受験勉強で忙しい中、たくさんのアドバイスをありがとうございました。

10月26日 地鎮祭
新校舎建設工事の安全を願う地鎮祭を執り行いました。 野村校長をはじめ、学校関係者と工事関係者が出席し、工事の安全を祈願しました。







何事もなく新しい校舎ができることを祈念します。

10月23日 公開授業
穏やかな晴天に恵まれ、公開授業を開催することができました。

新規感染者が減ってきていますが、受付は外で行いました。


先に体育館で説明を聴くグループと、授業を見学するグループに別れて見学を行いました。


密を避けるため、授業の見学は廊下から行うことにしました。


放課後は部活動の見学も行いました。


磐田南高校の活動の一部ですが、公開を行いました。

学校創立100周年記念 広報用横断幕を設置しました
10月22日(金)に、学校創立100周年記念を広く告知するために、PR用横断幕を設置しました。
 設置場所は、正門横、学校西側交差点、2・3年生昇降口の上です。






 デザインは、本校のOBである、静岡大学教育学部教授の伊藤文彦 様(高第29回卒)によるものです。
 シンボルマークとスローガン等が、バランスよく配置されていて、本校が100周年を迎えることが、爽やかに軽快に伝わってくる印象です。


 学校周辺を訪れた際は、是非、御覧ください。

前へ