静岡県立磐田南高等学校ウェブサイト
ホーム>運動部>女子バスケット
公式戦1週間前の週末について
12月4日(土)、修学旅行と期末テストが終わり、公式戦まで1週間となったこの日、(一社)リズムトレーニング協会よりインストラクターの笹川千佳さんを招聘し、リズムジャンプトレーニングの講習会を行いました。運動不足の身体をリカバリーすることと、チームに一体感を持たせること、非常に良い時間となりました。

  

 
翌日の5日(日)は、浜名高校に訪問して練習試合、本調子からほど遠いことを百も承知で、大会に向けての確認を行うことができました。

  

 いよいよ新人戦本番です。2年連続の県大会出場をかけて、選手の主体性をテーマに頑張ります。

修学旅行中の2年生より part2
修学旅行中の2年生より、昨日とは別のコースからも笑顔が届きました。グルメを楽しみつつも、学問の神様への参拝も抜かりないですね。
最終日、最後まで存分に楽しんできてください。

  

修学旅行中の2年生より
修学旅行中の2年生より、笑顔が届きました。ほんの数か月前は、修学旅行に行くことができるのか心配していましたが、コース変更をしたものの、無事に出発できて良かったです。
存分に楽しんできてください。

  

練習試合の報告について
11月27日(土)、浜松湖北高校が来校し、練習試合を行いました。
 公式戦2週間前ですが、期末テスト、修学旅行がその前にあります。この日はテスト勉強の狭間に急遽組んだ試合でしたが、選手が主体的に取り組む事ができました。

  

新人戦西部地区予選について
12月11日(土)より新人戦西部地区予選が始まります。昨年から大会の形式が変わり、予選リーグからのスタートとなります。2年連続の県大会出場をかけて、選手の主体性をテーマに頑張ります。

大会要項

予選リーグ

決勝トーナメント

☆新人戦に向けての練習計画
12月中旬より、新人戦地区大会が始まります。
期末テスト、修学旅行明けの大会となります。『勉強』『部活』『学校行事』三兎を追う磐南生の真価の見せどころです。


秋の練習試合、最終節について
11月13日(土)、聖隷クリストファー高校が来校し、練習試合を行いました。
 翌日の14日(日)は浜松湖南高校に訪問し、練習試合を行いました。
 夏から初秋にかけて、全く試合をできなかったため、経験不足が露呈してしまったWC予選の敗退、その後は毎週試合を行う中で、少しずつ「なりたい自分」を探し始めたと思います。新人戦まで残り一か月となりましたが、期末テストと修学旅行が間にあります。例年、調整不足になってしまうので、今年は失敗しないようにしたいところです。
 これからも選手が主体的に取り組むチームを目指し、頑張っていきます。

  

  

西部地区1部リーグ最終日
11月7日(日)、今年から開催されたリーグ戦の最終日として、掛川東高校が来校し、フルゲームを行いました。本来、8チーム総当たりのリーグを行う予定でしたが、緊急事態宣言下の日程を消化することができなかったため、我々が所属する西部地区1部リーグは、各チーム3試合ずつの実施で終了となりました。
 自分たちの課題にしっかりと向き合い、反省と実践を繰り返すことができ、貴重なリーグ戦となりました。
 これからも選手が主体的に取り組むチームを目指し、頑張っていきます。

  

前へ