静岡県立磐田南高等学校ウェブサイト

 
磐南について 学校行事・イベント 進路について 運動部文化部 PTA活動
 
ホーム>磐南について>設置学科、本校の特色

  • 校長あいさつ
  • 沿革、校章・校歌
  • 設置学科、本校の特色
  • 教育課程
  • 日課表、生徒数
  • 中学生の皆さんへ-磐南の進路に関する行事
  • 図書館から
設置学科、本校の特色
1 設置学科

普通科 … 各学年7クラス  理数科 … 各学年1クラス



2 本校の特色

 大正11年に創設された本校は、独特の校風を有する旧制「見付中学校」として開校し、平成23年度に創立89周年を迎えた伝統校です。戦前より多くの優秀な人材を世に輩出し、また戦後においても、学制の改革により大きく変貌しつつも、開校以来の校訓である「質実剛健」・「真剣至誠」・「文武両道」の精神を受け継いで、着実な発展を遂げ続けています。官・財・学・スポーツ各界にわたり数多くの俊英を送り出し、現在までに卒業生は2万人を越えており、名実共に県内屈指の伝統校として今日に至っています。
 上記の校訓のもと、国際的視野を持った心身ともに有為な生徒を育てることを教育方針の一つとし、生徒の能力・適性・進路に充分に答え得る教育計画を立て実践しています。比較的自由な雰囲気の中で、生徒の自主性を重んじ、優秀な友と切磋琢磨して勉学に取り組む環境作りを常に心掛けています。そんな環境の中で、生徒達は意欲的にのびのびと学校生活を送っています。生徒はもちろん、教職員も1時間・65分、1日・5時間の授業を大切にすることをいつも念頭に置き、毎日の教育活動に取り組んでいます。1学年7クラスの普通科は、2年次よりそれぞれの進路目標に合わせて文型か理型かを選択し、各類型に分かれて勉強を進めていくことになります。3年間同一クラスの理数科は、1年次に数学・理科の基礎研究を充分に行い、2・3年次では更に発展した学習を積み重ねていきます。整った実験設備を活用して、理数教科の高いレベルまで学習を進めていきます。
 特筆すべき教育としてスーパーサイエンスハイスクール事業とアメリカのカリフォルニア州にあるマウンテンビュー高校との交流事業が挙げられます。

 スーパーサイエンスハイスクール(SSH)事業は、第1期(平成15年度から17年度までの3年間)、第2期(平成18年度から平成22年度までの5年間)を経て、平成23年度からは第3期の指定を受けました。(平成23年度から27年度までの5年間)1期、2期の経験を活かし、さらに充実した事業が展開できるよう研究を進めています。

 マウンテンビュー高校との交流事業は、平成4年に迎えた創立70周年を記念して始まりました。マウンテンビュー高校と姉妹校の提携を結び、30名程度の生徒・教職員・父母が毎年交互に交流を行っています。約2週間の日程で行われるこの交流も、平成23年度で19周年を数えました。費用の一部は、初代校長である尾崎楠馬教育振興基金からの援助でまかなわれ、生徒にとっては、願ってもない短期海外留学体験の門戸が開かれていると言えるでしょう。訪問団に参加した生徒は、一様に大きなカルチャーショックを受け、自分自身を見つめ直す絶好の機会となっているようです。また、将来へのなにがしかの方向性を見いだす生徒も多く見受けられます。今後更に有意義な交流がなされるべく、本事業のますますの発展が期待されています。

 本校のイメージはと尋ねると、「勉強ばかりやっている進学校」という答えが多いようですが、自由な校風のもと、生徒自らの創意工夫に基づく様々な学校行事が催されています。学校祭である「はぐま祭」をはじめとして、春の遠足(ホームルームデー)・体育祭・7月、3月の球技大会などの行事を、生徒会のメンバーを中心に積極的に盛り上げています。その活動は明るくのびのびとしていて、どの行事においても生徒全員が楽しんでいる様子がうかがえます。中でも、一年を通じて最大のイベントと言えば、何と言っても、毎年6月の第1金土に行われる「はぐま祭」です。各文化部・HRともに、趣向を凝らした出し物や発表に意欲を燃やし、2週間ほど前からは、学校全体が異様な熱気に包まれます。「はぐま祭」最後の盛り上がりを見せる「後夜祭」も生徒の手で企画運営される、本校独自の催し物ではないでしょうか。
 部活動においても生徒個々の能カ・関心・興味をのばす教育を行っています。現在体育系17部、文化系14部が設けられており、体育文化を問わずいずれの部も盛んに活動しています。文化部の中でも特に生物部・地学部は、日頃の地道な活動が高く評価され、ここ数年来全国表彰の栄誉に輝いています。運動部でも、陸上競技部・水球部は全国大会の常連校であり、毎年その活動が注目を集めています。古くは戦前、3人のオリンピック選手が水泳部から生まれ、戦後においては、陸上競技部が4回に及ぶ全国制覇の偉業を成し遂げています。この輝かしい伝統は、現在にも脈々と受け継がれています。