静岡県立磐田南高等学校ウェブサイト

 
磐南について 学校行事・イベント 進路について 運動部文化部 PTA活動
 
ホーム>磐南について>校長あいさつ

  • 校長あいさつ
  • 経営計画・学校評価
  • 沿革、校章・校歌
  • 設置学科、本校の特色
  • 教育課程
  • 日課表、生徒数
  • 中学生の皆さんへ-磐南の進路に関する行事
  • 図書館から
  • 年間行事予定
ごあいさつ

 磐田南高校は、国の特別史跡である遠江国分寺跡地に位置し、4年後の2022年には創立百周年を迎える伝統校です。全日制課程と定時制課程を併設し、これまでに2万6000人を超える卒業生を送り出しています。在校生は、磐南生(ばんなんせい)としての使命感とプライドを持って、校訓である「質実剛健」「真剣至誠」「文武両道」の精神のもと、卒業後の進路実現に向けた勉学はもとより部活動や生徒会活動など、毎日の高校生活に一生懸命取り組んでいます。      

 全日制課程は、1学年7クラスの普通科と1クラスの理数科の2学科を設置し、グローバル社会を意識した人文社会分野の教育と先進的な理数教育に力を入れるとともに、国際交流にも積極的に取り組んでいます。在校生は、ほぼ全員が大学進学を目指し、東大、京大をはじめとする難関大学や自分の将来を見据えた進学先を、先生方のアドバイスを受けて主体的に選択しています。また、ほとんどの生徒が部活動に加入し、昨年度は、陸上競技部、外語・文学(かるた)部、地学部、ビジュアル部が東海大会をはじめ全国大会に出場しました。
   
 定時制課程は、部活動など全国レベルで輝かしい実績を残している本校は、県内の定時制高校の目標となっています。在校生は、昼間の仕事やアルバイトで汗を流した後、夜遅くまで勉学や部活動に一生懸命励んでいます。4年間の努力が報われる卒業式は感動的です。
   
 中学生の皆さん、磐田南高校(ばんなん)で自分のスタイルを見つめ直し、将来に向けて自分を磨き、鍛えてみませんか。そして、素晴らしい仲間とともに、先生方の愛情深い支援を受け、自分の夢の実現に向けて、がむしゃらにチャレンジしてみませんか。
            

                                          校長 赤塚顕宏