静岡県立磐田南高等学校ウェブサイト
ホーム>生徒の皆さんへ>感染症対策
新型コロナウイルスへの感染、濃厚接触が疑われる場合の対応
新型コロナウイルスへの生徒または同居家族等の感染が判明した、喉痛・発熱等の風邪の症状がある、生徒が濃厚接触者と特定されたなどの場合は、登校しないで、学校まで連絡してください。
出席停止として取り扱います。

喉痛・発熱等の風邪の症状が続く場合



同居家族を含め、喉痛や発熱等の風邪の症状を呈した場合は、かかりつけ医や浜松市新型コロナコールセンター(0120-368-567)、静岡県発熱等受診相談センター(050-5371-0561)に相談してください。
併せて、学校に連絡をしてください。

学校への連絡先


  • 平日・7:30~16:45
    0538-32-7286 副校長・教頭
  • それ以外
    「学校HP → 生徒の皆さんへ」から参照できる「緊急連絡メール」

インフルエンザ以外の感染症による出席停止関係
○病院で学校感染症と診断され、登校を禁止された場合は出席停止扱いとなります。欠席とはなりません。

インフルエンザ以外の感染症の場合



○登校禁止と診断された場合は、担任に連絡し、登校許可証明書の用紙を受け取ってください。このページからダウンロードすることもできます。


○症状が改善し、登校を許可された場合は、病院に登校許可証明書の必要事項を記入してもらってください。


○登校した際、登校許可証明書を担任に提出してください。


インフルエンザ以外の感染症についての登校許可証 (PDF形式)

インフルエンザに罹った場合の罹患証明書
○病院で学校感染症と診断され、登校を禁止された場合は出席停止扱いとなります。欠席とはなりません。

インフルエンザの場合



○インフルエンザと診断された場合は、担任に連絡し、罹患証明書の用紙を受け取ってください。
 このページからダウンロードすることもできます。
 ※罹患証明書を受け取れなかった場合は、学校まで連絡してください。

○下の早見表等を参考にして、登校可能日まで静養してください。
 静養中は、体温を計測して罹患証明書に記入してください

インフルエンザの出席停止期間早見表



○症状が改善して登校したときに、罹患証明書を担任に提出してください。
 登校前に再度、病院に行く必要はありません。

インフルエンザに罹った場合の罹患証明書 (PDF形式)