静岡県立磐田南高等学校ウェブサイト
ホーム>PTA活動
第1回PTA理事会(4月28日(火))
令和2年度の第1回PTA理事会が開催されました。会場は、はぐま会館・会議室です。

 本年度の第1回PTA理事会は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のために、規模を縮小して開催しました。国内に緊急事態宣言が発令されていますので、開催の可否について判断が難しいところではありましたが、最小限の人員で開催させていただきました。


 13時30分から約60分程度の会合となりました。出席者17名、委任状45通ということで、役員全体の過半数の出席となりましたので、理事会が成立したことを御報告いたします。


 議案と報告事項が順調に審議されました。
 また、令和元年度の会長さんと、副会長さんから退任の御挨拶がありました。本来ならば、多くの役員の方に向かって御挨拶いただきたいところでしたが、縮小開催であったため、本当に残念でした。
 更に、新会長さんの就任の御挨拶もありました。


 新年度のPTA活動が始まりましたが、新型コロナウイルス感染症の感染拡大のため、多くの行事が中止になります。学校HP等を通じて、開催の有無についてお知らせしていきます。

令和元年度 第2回PTA理事会が開催されました
1月24日(金)の14時30分より、「令和元年度 磐田南高校第2回PTA理事会」が開催されました。
 会場は、はぐま会館・会議室です。参加者は53名でした。

 開会の前に、進路課長から本年度のセンター試験の結果概況が報告されました。
 引き続いて、2学年総務課員から、本年度の修学旅行の実施報告がありました。
 本校生徒の学習と教育活動の具体的な報告に、お集まりの保護者の方たちは、熱心に耳を傾けていました。


 理事会では、本年度の活動の報告と、次年度の活動計画及び予算案の承認が行われました。
 短い時間でしが、出席者の方たちの御協力で、順調に議事が進行しました。




 また、PTA会長さんから、新たな御提案がありました。
 PTA活動を、より良いものにするために、前年度の活動の振り返りに基づいた活動計画が立てられるようなシステムを構築したいということでした。まずは、3月20日(金・祝)に行われる常任理事会の内容を改変されるということです。
 PTA役員の方たちの、自発的な改革が始まろうとしています。

学校保健委員会が開催されました
12月5日(木)午後1時30分より、本校の同窓会館(はぐま会館)で、学校保健委員会が開催されました。

 当日は、PTAの保健委員の方が8名出席してくださいました。
 保健委員長・副委員長さんをはじめ、委員の方は、お忙しいところ誠にありがとうございました。


 本校の保健室から健康診断結果や保健室の利用状況の報告等がありました。また、学校医の影山貴一先生からのお話もありました。
 2時間ほどの会合でしたが、本校生徒の健康状況を理解していただく、良い機会だったと思います。

全国高P連「会報第90号」について
一般社団法人全国高等学校PTA連合会から、今後の会報についてはホームページ上に掲載し、各学校へは印刷物は配布しないとの連絡がありました。

 今までは、印刷された会報を、本校のPTA役員の方たちに配布していましたが、今後は、全国高P連のホームページ上で閲覧していただくことになります。
 ただ、ホームページにアクセスさえすれば、役員の方でなくても閲覧できることになります。

 今回の会報は、次のような内容になっています。
 是非とも、下のURLにアクセスして御覧になってみてください。

 全国高P連「会報第90号」の内容

 (1)全国大会 京都大会
 (2)全国大会京都大会アンケート結果
 (3)地区大会(東海地区を含む全国9地区)
 (4)定時総会報告
 (5)令和元年度全国高P連役員・委員名簿
 (6)組織概要・会員概況
 (7)賠償責任補償制度のお知らせ

 一般社団法人全国高等学校PTA連合会ホームページ

 URL: http://www.zenkoupren.org/

交通安全街頭指導
10月18日(金)の午前7時40分から、PTAの生活委員の方たちが、交通安全実行委員の生徒と一緒に街頭指導を実施してくださいました。当日は、15名ほどのPTAの方たちが参加してくださいました。




 時々、小雨が降るという天候でしたが、PTAの方たちは生徒の登校風景を視察してくださいました。
 御家庭でも、登下校の交通安全について、是非とも声掛け指導をしていただけると幸いです。




 参加してくださったPTA生活委員の皆さん、本当にありがとうございました。

全国高P連大会 京都大会
8月22日(木)・23日(金)に、京都市勧業館みやこめっせ 及び ロームシアター京都を中心にして、「第69回全国高等学校PTA連合会大会 京都大会」が開催されました。

 本校からは、校長先生に加え、太田PTA会長さんと2名の役員さんが参加されました。天候にも恵まれ、充実した大会でした。




 太田会長さんは、分科会で、京都大学名誉教授 永田和宏氏の講演を聴講され、大変感銘を受けられたということです。現在、大きなパラダイムシフトが起こっていて、教育そのものが大きく変化する潮目にきているということでした。


 PTA役員の3名の方は、遠方での研修ということで、誠にありがとうございました。

 なお、次年度は島根県で開催される予定です。 

静岡県公立高等学校PTA連合会 磐田地区指導者研修会が開催されました
7月27日(土)午後1時30分から、月見の里学遊館(袋井市上山梨)を会場にして、「静岡県公立高等学校PTA連合会 磐田地区指導者研修会」が開催されました。
 本校は、17名のPTA研修委員の方たちが参加してくれました。

 第1部では、来賓の方たちの御挨拶がありました。
 第2部では、講演会と分科会が行われました。


 児童養護施設「まきばの家」の施設長である小久保秀樹先生が、「家族への思い」という演題でお話ししてくれました。家庭の中で、家族は子どもとどう触れ合っていったらよいか、具体的な事例も交えてお話ししてくれました。


 講演会のあと、講演を聴いての情報交換の場として分科会が行われました。短い時間でしたが、活発な話し合いが行われました。
 
 台風6号の影響が心配されましたが、無事、全ての日程を終えることができました。
 研修に参加してくださった研修委員の方たちに、感謝いたします。
 

PTAカフェの収益金を寄付していただきました
6月15日(土)に、PTA会長 太田 様と副会長 住吉 様が来校されて、はぐま祭のPTAカフェの収益金を寄付してくださいました。
 本年度の収益金は 47,163円ということです。
 全額、生徒会に寄付してくださいました。

 ありがとうございました。
 生徒会の活動に使わせていただきます。

 なお、詳細な会計報告書は、後日、全校生徒を通じて各御家庭に配布いたします。


前へ
次へ