静岡県立磐田南高等学校ウェブサイト

 

磐南について学校行事・イベント進路について運動部文化部PTA活動
 
ホーム>磐南について>図書館から

  • 磐南について
  • 校長あいさつ
  • 経営計画・学校評価
  • 沿革、校章・校歌
  • 設置学科、本校の特色
  • 教育課程
  • 日課表、生徒数
  • 中学生の皆さんへ-磐南の進路に関する行事
  • 図書館から
  • 年間行事予定
*R元年度読書感想文課題図書展示中*
今図書館の展示コーナーでは、1年生の夏課題のひとつである読書感想文の課題図書の展示を行っています。本校の国語科/図書課の職員が推薦した図書と、青少年読書感想文全国コンクール課題図書を含めた23冊が並んでいます。読書感想文が提出し終わるまで貸出はしておりませんが、試し読みならできますのでぜひ図書館へ足を運んでみてください*


今年は「砂の女」、「くちびるに歌を」、「こころ」が人気でした。


▼今後の日程
7/5 テスト最終日:プレハブ教室にて図書販売(購入希望者のみ)
7/27PM 課外最終日:読書感想文提出日①
7/30AM 体験入学準備日:読書感想文提出日②

夏課題なのに提出日が夏休み中ですが計画的にがんばりましょう!

店頭購入へ行ってきました!
6/12、はぐま祭後初めての一斉実行委員会にて、毎年恒例の店頭購入へ行ってきました!
店頭購入とは、昼休み・放課後の当番など毎日忙しい磐南生の中でも更に忙しく頑張ってくれた図書委員さんにご褒美の意味も込めて、谷島屋さんの店頭に並んでいる本で、好きな本を好きなだけ選んで購入できるというイベントです。ただし、最後に優秀な図書委員さん(主に3年生)と教員による学校図書館に相応しい書籍かどうかの検閲が行われます。




はぐま祭も終わり、これから徐々に2年生が主体となって図書当番や各係などを行っていきます。
3年生の皆さん、お疲れさまでした!

春日部文庫完成
本校生徒の学力増進を図るための購入資金として活用してほしいということで、昨年8月に春日部洋治様、
志都子様ご夫妻から寄付金を頂きました。図書の選定、書棚の作製、登録、ラベル張り、カバー掛けと少しずつ準備を進め、このほどようやく完成いたしました。図書は講談社学術文庫で全部で570冊あります。これだけの数を置いてある図書館や書店はなかなかありません。生徒だけではなく保護者の皆様にもお子様を通して借りていただきたいと思います。今週中に本の一覧をお子様を通して保護者の皆様にお配りします。ぜひ、ご活用ください。




クリスマス展示
クリスマスに関連する書籍を展示をしました。蔵書のほかに新しく購入した本もあります。
新しく購入した本。『まどからのおくりもの』(五味太郎)、『X'mas Stories 一年でいちばん
奇跡が起きる日』(朝井リョウ、あさのあつこ、伊坂幸太郎ほか)、『クリスマスを探偵と』
(伊坂幸太郎)、『羊男のクリスマス』(村上春樹)、『サンタのおばさん』(東野圭吾)。

太宰治の短編『メリイクリスマス』も読んでほしい作品です。

X’mas Stories: 一年でいちばん奇跡が起きる日
  
 

開館時間延長とお願い
通常16時45分で閉館ですが、6月26日(火)~7月2日(月)の期間は18時まで延長しています。
(土日は除きます。)
テスト勉強に利用してもらいたいと思います。

下の写真は昭和47年南館が竣工した当時の図書館の写真です。(五十周年記念誌より転載)

よく見ると机の上のガラスのしきりが同じものです。枚数も実は同じです。 お願いというのは

このガラスのしきりについて、何かご存知の方いらっしゃいましたら学校図書館までご連絡いただき

たいのです。




竣工時に新しく作ったしきりなのか、現在の武道場の場所にあった旧図書館から引き継いだもの

なのかとか、よろしくお願い致します。

図書委員、書店へ行く。
6月6日(水)は生徒会の一斉実行委員会でした。図書委員会は、はぐま祭の反省点を確認後、学校近くの書店で1回目の店頭購入を行いました。自分の興味・関心のみならず、多くの生徒が読んでくれるものという視点で一生懸命選んでくれました。



7月の初めには本棚に並べることができると思います。またホームページで紹介いたしますので、
お子様を通して保護者の皆様にも読んでいただければと思います。