御殿場南高等学校HP
 
news & events中学生のみなさんへ学校案内部活動紹介アクセス学校連絡&事務室よりリンク
 
ホーム>部活動紹介>運動部

  • 部活動一覧
  • 運動部
  • 文化部
ハンドボール部
エンチョー杯第34回静岡県高等学校ハンドボール選手権大会

期  日   令和元年9月14日(土)、15日(日)
会  場   草薙運動場体育館

9月14日(土) 1回戦:御殿場南 対 星陵 30対18 勝利

9月15日(日) 2回戦:御殿場南 対 清水桜が丘 14対12 勝利
          準々決勝:御殿場南 対 御殿場 22対28 敗戦
          
  ベスト8進出


男子バレーボール部
大会名:静岡県東部高等学校秋季バレーボール選手権大会
日時:令和元年9月7日(土)、8日(日)
会場:御殿場南高校

2回戦  本校2(25-15・25-14)0御殿場
準々決勝 本校2(25-12・25-10)0富士東

初戦の御殿場高校は、地元のチームです。中学時代の同級生も多く、気負いから序盤リードされる場面がありました。中盤以降、落ち着いて戦い勝利を収めました。
準々決勝の富士東高校戦は、サーブで主導権を握り安定した試合運びをすることができました。



準決勝 本校2(25-21・21-25・25-23)1飛龍
決勝  本校0(20-25・22-25)2下田

東部2位

準決勝は飛龍高校との対戦になりました。1セット目は中盤で流れを掴み先取しました。2セット目以降、相手のミスを待っているような試合運びになってしまい、苦戦しましたが、粘り強く戦い勝利しました。
決勝は下田高校でした。準決勝が長引いたため、30分の間隔で決勝が始まりました。疲労が残る状況で、デフェンスを意識して戦いましたが、リズムが好転せず敗れました。悔しさが残りますが、目標を見据え取り組んでいきたいと思います。
全日本選手権に向け3年生も合流してきます。チーム全員でしっかり練習していきたいと思います。


女子テニス部
令和元年度 高等学校新人体育大会テニス競技東部学校対抗戦

新人戦東部地区学校対抗戦ポイント5位で臨んだ本年の新人戦団体戦は、準決勝まで進み、東部3位、県大会出場という栄誉を勝ち取ることができた。シングルスでは徹底した攻めのテニスを心掛け、ミスを恐れず果敢にショットを打っていく気持ちの籠もったプレーを展開することができた。ダブルスではラリー中にペアが常に声を掛け合い、変化する戦況を把握しながら積極的なネットプレーに挑戦して勝利をものにしていった。あと一歩で決勝進出の機会を逃したが、今回の経験を糧にさらに強い集団になれるよう頑張りたい。

2回戦 本校3-1下田高校
3回戦 本校3-1沼津西高校
準決勝 本校0-3日本大学三島高等学校 東部3位 県大会出場

団体戦登録選手:大石夏海・勝間田風希・田中理子・栢木えがお・石川愛奈・金澤美聡・加藤朱莉・森田美尋・金子萌笑


男子バレーボール部
令和元年度(公財)全国高等学校体育連盟バレーボール専門部東海ブロック合宿
期日 令和元年8月23日(金)~25日(日)
会場 皇學館大学 総合体育館

全国高体連バレーボール専門部が主催した、東海ブロックの長身者合宿に長島一郎くんが選出され参加しました。静岡、愛知、岐阜、三重の4県から3名ずつの12名が選出され三重県の皇学館大学を会場に開催された強化合宿です。意識、技術ともに非常に高い選手の集まりで、素晴らしい経験ができたようです。

長島一郎くんのコメント
他県の生徒とも交流ができ、有意義な3日間を過ごすことができました。特に、ロンドンオリンピックでセッターとして出場した講師の先生から「スパイクは緩急の使い分けだ」ということを教えていただき、技術の向上につながる体験ができました。更に意識を高く持ち頑張りたいと思います。


女子テニス部
第29回御殿場ジュニア夏季テニス選手権

参加校:本校・御殿場高校・小山高校・裾野高校

7月15日(日)に裾野高校で行われたダブルスの部では、田中理子・勝間田風希ペアが優勝、栢木えがお・石川愛奈ペアが3位となった。また9月1日(日)に御殿場高校で行われた団体戦では、裾野高校に5-0、小山高校に3-2で勝利し、駿東地区において5期連続の団体優勝を果たした。

 本校の選手たちは、サービスやリターンを中心に基礎基本のプレーを徹底しながらも、随所に強気で攻めの姿勢を貫くことができた。また応援も1プレーごとに全員で大きな声を出し、一丸となって選手達を後押した。静岡県東部新人戦(団体の部)を前に大きな弾みをつけることができたので、より一層の飛躍を目指して頑張っていきたい。

 部長:大石夏海
 副部長:勝間田風希


女子バレーボール部
8月4日(日)御殿場市で行われた『わらじ祭り』に、1部活動1ボランティアの取組として参加しました。御殿場わらじ祭りは、巨大なわらじを女性が担いでお山の安全祈願と良縁成就を祈念するお祭りです。


男子バレーボール部
大会名:第33回 松前杯争奪バレーボール大会
日時:令和元年8月9日(金)・10日(土)
会場:東海大学湘南キャンパス

予選リーグ
本校 0(13-25・11-25)2 東海大相模
本校 2(25-20・25-10)0 我孫子
本校 1(25-10・23-25)1 多摩大目黒
予選2位

決勝トーナメント
1回戦  本校 2(26-24・27-29・15-13)1 日本学園
準々決勝 本校 2(21-25・25-17・15-11)1 東海大高輪台
準決勝  本校 0(15-25・11-25)2 東海大相模
第3位

松前杯は東海大学バレーボール部OBが指導しているチームを中心とした大会です。毎年、この時期に東海大学で開催され参加させていただいています。
9月の東部選手権を控え、1・2年生だけで編成し、チームの土台を作り、夏の課題を見つける有意義な大会です。
決勝トーナメントでは接戦を制し、準決勝に進出し、第3位に入賞することができました。
自信と課題の両面を得ることができました。チーム全員で練習に励んでいきたいと思います。


陸上競技部
8月24日(土)三重県で行われた第62回東海陸上競技選手権大会で、男子5000m競歩に出場した吉田利輝が4位入賞を果たしました。




陸上競技部
6月22日(土)と23日(日)に東海高校総体がエコパスタジアムで行われ、3名の生徒が出場しました。
その中で、男子5000m競歩で吉田利輝が3位、3000m障害で石橋知幸が6位となり、全国大会出場が決定しました。沖縄で行われる全国高校総体は8月4日から8日まで行われます。


陸上競技部
高校総体静岡県大会が、5月24日から26日までエコパスタジアムで行われました。8名の部員が12種目に出場し、3000m障害で石橋 知幸が2位、男子5000m競歩で吉田 利輝が2位、女子やり投げで芦川 果音が4位となり、東海大会に出場することになりました。




男子バレーボール部
静岡県高等学校総合体育大会バレーボール競技大会
日時:令和元年5月25日(土)
会場:御殿場市体育館

1回戦  本校2(25-16・25-19)0清水東
2回戦  本校2(25-22・25-21)0浜松市立

東部2位での出場となりました。初戦の清水東高校はエースとリベロを中心とする好チームでしたが、安定した試合運びで勝利しました。
2回戦の浜松市立高校は大型でキャリアのある選手が多いチームでした。1セット目は、互いに持ち味を発揮し、中盤まで一進一退の試合でしたが、終盤でリリーフサーバーが流れを引き寄せ先取しました。2セット目も同様の試合展開でしたが、粘り強く戦いストレートで勝利を収めました。チームの一体感が強く感じられ、様々な取り組みをしてきた成果が発揮できた試合でした。

日時:令和元年5月26日(日)
会場:日大三島高校

準々決勝 本校0(14-25・17-25)2静清

静岡県ベスト8

準々決勝は静清高校との対戦となりました。県総体での6年ぶりの準決勝進出を目指して戦いました。序盤は互角のスタートでした。中盤になるとサーブとブロックまでは、イメージ通りでしたが、緊張感からディグが安定せず、簡単なボールを失点してしまいました。2セット目も同様な試合展開になってしまい。ストレートで敗れました。
このチームは、様々な取り組みをする中で、多くの人と関わりを持ち、支えていただきました。感謝の気持ちを胸に刻み、次のステージに向けしっかりスタートしたいと思います。




男子テニス部
令和元年度 高校総体(東部大会・県大会)の結果
■東部大会
【男子ダブルス】
15位 髙木・隈元(県大会出場)
20位 青野・福島(県大会出場)
22位 中川・榊
23位 外山・萩原

■県大会
【男子ダブルス】
髙木・隈元
1回戦 3-8 負け(対 静岡 藤田・堀)
青野・福島
1回戦 1-8 負け(対 浜松工業 太田・鈴木)
【男子学校対抗戦】
1回戦 2-1 勝ち(対 遠江総合)
2回戦 2-0 勝ち(対 静岡学園)
3回戦 0-2 負け(対 浜松北)  静岡県ベスト32
◎団体メンバー◎
青野 圭登、髙木 颯大、外山 皓大、福島 歩夢、隈元 瞭丞、榊 大和

「ONE FOR ALL」という理念のもとで、全員で強くなることを目指して、全員で日々の練習に励んできた。その結果、団体戦で2回勝利し、チーム一丸となって浜松北高校という良いチームと戦うことができた。ただ、チーム目標に到達は出来なかったため、この悔しさを忘れずに、新しい代でさらなる飛躍を目指していきたい。良き伝統を継続し、全員で日々高め合うことを意識して「全員が強い御殿場南高校」を創っていきたい。




野球部
第34回(令和元年度)御殿場・小山高校野球定期大会

5月5日(日)に御殿場・小山高校野球定期大会が、小山球場で行われました。有馬校長先生による始球式の後、御殿場西高校と対戦しました。結果は、8対14で敗戦となりました。ご声援ありがとうございました。




ハンドボール部
静岡県高等学校総合体育大会ハンドボール競技が、5月18日(土)に、このはなアリーナで開催されました。初戦は、静岡西高校と対戦し、29点対13点で敗退しました。
応援ありがとうございました。


ハンドボール部
静岡県高校総体ハンドボール競技 東部地区予選

・4月20日(土)富士川体育館にて
 1回戦 伊豆総合8点対22点 御殿場南勝利

・4月21日(日)富士体育館にて
 2回戦 加藤学園16点対15点 延長の末、御殿場南惜敗

・4月21日(土)御殿場高校体育館にて
 順位決定戦 吉原高校14点対22点 御殿場南勝利

・4月28日(日)御殿場高校体育館にて
 順位決定戦 富士高校15点対8点 御殿場南敗戦

東部地区6位 県大会出場決定


男子バレーボール部
【インターハイ東部地区予選大会 1日目】
日時:令和元年5月11日(土)
会場:御殿場南高校
2回戦  本校2(25-12・25-16)0沼津東
準々決勝 本校2(25-11・25-13)0沼津城北

初戦の沼津東高校との試合は、立ち上がり硬さが目立ちましたが、ブロックでプレッシャーをかけてリズムを掴むことができました。2セット目、相手がフェイントで揺さぶってきましたが、高さを生かしたバレーボールで勝利を収めました。
準々決勝の沼津城北高校戦は、選手は集中して試合に臨むことができました。特にサーブが効果的で安定した試合運びをすることができました。


【インターハイ東部地区予選大会 2日目】
日時:令和元年5月12日(日)
会場:御殿場南高校

準決勝 本校2(25-15・25-23)0伊豆総合
決勝  本校0(22-25・13-25)2下田

東部2位

準決勝は伊豆総合高校との対戦になりました。1セット目、相手のエースをブロックで抑え、速いテンポのクイックをしっかり拾い先取しました。2セット目はサーブや攻めを工夫してきた相手に、終盤までリードされる苦しい展開でしたが、3年生が踏ん張り逆転し、ストレートで決勝進出を決めました。
決勝は下田高校でした。9月以来の優勝を目指し、練習を重ねてきました。1セット目は互いが持ち味を出し、競り合いになりましたが、終盤にミスを出し、メンバーチェンジなどで対応しましたが、得点を取ることができず落としてしまいました。2セット目は序盤に相手のジャンプサーブが走ったことから、焦りが出てしまい悔しい負け方を喫してしまいました。
東部2位で県大会に出場します。地区予選の悔しさを糧に、県大会では旋風を吹かせ目標を実現できるよう頑張りたいと思います。


女子テニス部
第67回静岡県高等学校総合体育大会テニス競技(インターハイ県大会:団体戦)

2回戦
  本校 2-0 遠江総合

3回戦
  本校 0-2 浜松日体

           ベスト32

団体メンバー
ダブルス:遠山綾菜(3年)・天野日菜乃(3年)
シングル1:森田千尋(3年)
シングル2:林陽菜(3年)
リザーブ:角田春響(3年)・勝又美結(3年)

静岡県東部3位で県大会に出場した本校は、2回戦からの出場となり、初戦の遠江総合高校に対してシングル1が6-0、ダブルスが6-0と好スタートを切った。シングル1の森田はサービス、ストローク共に安定しており、確実なプレーで得点を重ねていった。途中打ち切りとなったがシングル2の林も持ち前の強気なショットが好調で2-0と常にリードを維持する展開であった。その後、ベスト16をかけた3回戦で浜松日体高校と対戦しストロークの安定力で相手選手に上回られ厳しい試合になったが、ダブルスは遠山・天野が3-4とリードを許しながらも必死に食らいつく粘りのテニスを展開し、スマッシュやボレーなどが功を奏す攻撃的なプレーを随所に見せた。本校はリザーブ(控え)の選手や3年生から1年生まで30名弱の応援で会場を沸かせ、声援の大きさではどこにも負けない元気なチームをアピールすることができた。今春卒業したOGたちも応援に駆けつけ部活動として脈々と受け継がれる“御南魂”も感じられることができた。今回の県大会を境に3年生は引退し、新2年生がチームの中心となっていく。これまで数年に渡り、選手皆で育ててきた御南らしいテニスを受け継いで、また元気溢れる新チームを作っていってもらいたい。


女子テニス部
第7回 北駿地区高等学校 女子学校対抗テニス大会

4月27日に御殿場高校で行われた北駿地区の学校対抗戦(団体戦)において、本校は御殿場高校、小山高校に勝利して、昨年に引き続き優勝しました。雨天の中ではありましたが最後まで集中を切らずシングル、ダブルスともに粘り強い試合を展開し、攻めのテニスを貫くことができました。また、新たに入部した8名の1年生も含めて部員総出で、全力の応援ができました。5月の静岡県大会にむけて、よい雰囲気の中、さらに調子をあげていきたいと思います。

御殿場南高校 3-0 御殿場高校
御殿場南高校 2-1 小山高校


男子バレーボール部
第65回 静岡県東部高等学校春季バレーボール選手権大会
日時:平成31年4月13日(土)・14日(日)
会場:日大三島高校

予選リーグ
 本校2(25-20・25-17)0沼津工
 本校2(25-10・25- 6)0富士宮西
準々決勝
 本校2(28-26・25-16)0富士東
準決勝
 本校0(19-25・21-25)2下田

第3位

シードの関係により、準決勝で下田高校と対戦しました。9月の東部選手権で優勝した後、なかなか勝つことができていませんが、手ごたえをつかむことができた大会でした。インターハイではリベンジしたいと思います。


女子テニス部 高校総体東部地区予選
4月13日(土)、14日(日)
平成31年度高等学校総合体育大会テニス競技東部地区予選大会

シングルスの部
森田千尋(3年)東部11位 県大会出場
田中理子(2年)東部20位
遠山綾菜(3年)東部ベスト64
勝又美結(3年)東部ベスト64
勝又風希(2年)東部ベスト64
石川愛奈(2年)東部ベスト64

(団体戦ポイント:東部3位)



5月5日はインターハイの団体戦を控えています。
個人戦の経験をいかし、チーム一丸となり初戦突破を目指します。


前へ