吉原高校ホームページ
 
学校案内校長室より学校生活の様子在校生・保護者様中学生の皆さん卒業生・一般の方
同窓会より部活動紹介
 
ホーム>部活動紹介>筝曲

令和元年度 部活動紹介②
現在は、10月の下旬に行われる県大会に向けて日々練習しています。3年生が引退し新体制になり、まだ先輩方のようなかっこいい演奏は弾けませんが、先輩方から学んだことを活かして県大会に向けて頑張りたいです。
 

令和元年度 全国高等学校総合文化祭 筝曲部出場
7月27日(土)・28日(日) 佐賀県の武雄市文化会館で行われた「第43回全国高等学校総合文化祭 日本音楽部門」に出場しました。懸命に「二つの群の為に」(沢井忠夫作曲)を演奏することができました。
応援ありがとうございました。

部活動紹介 筝曲部
私達箏曲部は、講師の望月のり子先生のご指導のもと、3年生10人、2年生5人、1年生11人の計26人で活動しています。昨年行われた県大会では「二つの群の為に」という曲で最優秀賞を受賞し、静岡県代表として全国大会へ出場することになったため、部員一同日々の練習に力を入れています。ベスト4に入賞出来るよう、残りの時間を無駄にすることなく一生懸命練習します。

箏曲部 活動紹介
2年生10人、1年生5人の計15人で活動しています。昨年行われた県大会では最優秀賞を受賞し、今年の7月末には九州で行われる全国大会に出場します。


平成30年度筝曲部部活動紹介
私たち筝曲部は、2年生10人、1年生5人の計15人で活動しています。日々の練習では部員それぞれが意見を出し合って曲作りを行っています。県大会に向け、沢井忠夫作曲の「二つの群の為に」という曲を講師の先生のアドバイスのもと練習してきました。その結果 10月27日(土)に行われた県大会で、最優秀賞をいただき、来年の全国大会に出場することが決定しました。全国大会に向けてさらにがんばります。