吉原高校ホームページ
 
学校案内校長室より学校生活の様子在校生・保護者様オンリーワンハイスクール事業
新型コロナウイルス感染症対策中学生の皆さん卒業生・一般の方同窓会より部活動紹介
 
ホーム>部活動紹介>弓道

令和3年度 部活動紹介②
私たちは2年生13人、1年生8人で活動しています。平日の練習時間の削減や、休日練習の原則禁止など、コロナ禍の影響を受けていますが、1本1本を大切にして、日々練習をしています。

緊急事態宣言を受け、9月に予定されていたスポーツフェスティバル兼県弓連秋季大会予選が10月に延期されました。また、10月末から11月に県高校新人大会が実施される予定です。5人団体や3人団体、個人戦など、多彩な競技形態になるので、より練習に力を入れていこうと思います。応援よろしくお願いします。
 

令和3年 部活動紹介
私たち弓道部は3年生15人、2年生13人で阿形先生御指導のもと日々の連取に励んでいます。そう少しで高校総体の寄席が始まるので部員全員が残り少ない練習に全力で取り組んでいます。目標である県大会団体・個人入賞を果たすため、今まで教えていただいたことや仲間、自分を信じて戦い抜きたいと思います。

 

校内試合
2月13日に校内試合(バレンタイン射会)を行いました。

部内で5人ないし4人の団体をつくり、予選1人8射、団体合計40射を行い、上位4チームで決勝トーナメントを行いました。個人戦は団体予選の8射で競いました。

先日のリモート弓道錬成大会での経験を活かした選手もいれば、出れなかった悔しい思いをばねにがんばった選手もいるなど、それぞれが真剣に取り組んでいました。

なお、校内試合の運営は数名の生徒が案を作り、当日も運営しています。直近の試合の形式や現在の部活の課題などを考えて、全員が参加できる満足できる射会になるようにいつもよく考えてくれています。

このあとは学年末試験に向けてテスト期間に入りますが、3月20日には学校対抗戦、4月末には総体予選個人戦、5月上旬には総体予選団体戦(5人)が控えています。寒い冬の間に得たものをさらに伸ばせる春にし、良い結果を一人でも多くの選手が出せるようにしてほしいです。

今後とも応援よろしくお願いします。

団体戦の様子


1年生も頑張っています。

第4回静岡県高等学校リモート弓道錬成大会
こんにちは。吉原高校弓道部です。

2月11日にZOOM等を用いた第4回静岡県高等学校リモート弓道錬成大会に参加しました。
静岡県全地区から18校が参加しました。

今回は5人による団体戦を行いました。
午前は1人8本、計40射の的中で予選を行い、上位8校が決勝トーナメントに進む試合を行いました。
男子は40射22中、7位通過、女子は18中、10位となり予選敗退しました。男子決勝トーナメントでは、掛川東高校と20射9中で同中となり、競射の末、1回戦敗退となりました。

午後は1人4本、計20射の的中で予選を行い、上位8校が決勝トーナメントに進む試合を行いました。
男子は20射10中、7位通過、女子は10中、10位となり予選敗退しました。男子決勝トーナメントでは、田形農業高校と対戦し、20射11中対12中となり、1回戦敗退となりました。

以前に比べ、的中が安定してきたものの、勝負がかかった大事な1本を簡単に離して外してしまうなど、悔しい思いをしました。3月におこなわれる学校対抗戦、4、5月に行われる総体予選に向け、よい刺激を受けることができました。また、上位に入賞する学校の映像を観ることで刺激を受けていました。

今後とも応援よろしくお願いします。

男女団体

他校の試合の様子を見ています。

令和2年度 部活動紹介
私たち弓道部は、2年生15人、1年生13人で山田先生のご指導のもと日々の練習に励んでいます。部活動の中では礼儀作法も学べ、自分を成長させることができます。インターハイで団体個人ともに、県大会入賞を目標に今後も活動していきます。

活動報告 新人戦県大会
11月7日に団体戦、11月8日に個人戦が行われました。

7日の団体戦は男子1チーム、女子1チームの出場でした。両チームとも、地区予選の的中もでず悔しい結果となりました。

8日の個人戦は2年男子が2名、2年女子が1名、1年女子が1名の4名が参加しました。
男子1名、女子2名が予選1回目で予選を通過しました。
2年女子が最後の決勝まで進出し、順位決定戦にて8位入賞となりました。

今大会で秋の公式戦は終了となります。
次の大会は2月の学校対抗戦、4月、5月の総体予選となります。寒い時期の練習が春の試合の結果につながります。今秋の結果をしっかりと受け止め、冬の練習にも真剣に取り組んでいきたいと思います。今後とも応援よろしくおねがいします。
女子団体

男子団体

女子個人

新人戦東部地区大会 結果について
こんにちは。吉原高校弓道部です。

11月1日に新人戦東部地区大会に参加しました。
全員で3人団体を組み、全員参加の団体戦と個人戦を行いました。
一人4射を2回行い、団体戦は計24射、個人戦は計8射の的中を競います。

団体は男子が12中、女子が10中、個人は男子が5中、女子が4中以上で順位に関係なく、県大会に出場できる試合です。

本校は男子団体C(二村・遠藤・北重)が12中、女子団体A(渡邉・末次・筧)が10中となり県大会に出場することになりました。
男子団体Cは5-8位決定戦に参加し、7位入賞という結果になりました。

個人戦は男子2名(花田・二村)、女子(渡邉・山縣)2名が県大会出場となりました。
男子は2年生の花田選手が6中で2-8位決定戦に出場しましたが、残念ながら入賞はなりませんでした。

県大会は11月7日が団体戦、8日が個人戦になります。試合までの期間は短いですが、個々の課題を少しでも解決し、自身の良い面を出せるように残りの練習を頑張ります。

今後も吉原高校弓道部の応援をよろしくお願いします。



スポーツフェスティバル東部地区大会 結果報告
こんにちは。吉原高校弓道部です。

10月3日に静岡県スポーツフェスティバル(東部地区大会)に参加しました。
各校男女5人団体1チームずつと、全員参加の個人戦を行いました。
一人4射を2回行い、団体戦は計40射、個人戦は計8射の的中を競いました。

本校は男子団体が1回目9中、2回目9中の計18中となり、5校が同じ的中となり、5-8位をかけて順位決定戦を行いました。決定戦の結果、6位となりました。

女子団体は1回目6中、2回目5中の計11中となり、順位はつきませんでした。

6月から9月までの暑い時期の結果が出る試合でした。よかったところと課題となるところを生徒一人ひとりが感じることができました。10月31日の新人戦は県、東海、全国のある試合です。その試合は生徒全員が出場し、規定の的中がでれば団体、個人ともに県大会に出場できる試合です。今回学んだこと、悔しかった思いを新人戦東部地区大会にぶつけてほしいと思います。

今後も応援よろしくお願いします。

オンライン射会
こんにちは。吉原高校弓道部です。

8月2日にZOOM等を用いたオンライン射会に参加しました。
伊豆総合、田方農業、富士宮西、清水東、藤枝東、島田商業、小笠、浜松市立(男子のみ)の全9校が参加しました。コロナウイルスの影響により、他校と一緒に試合をするのは2月以来、3年生が引退してからは初となる試合です。

午前中は男女3人団体の予選と決勝トーナメントと個人戦、午後は5人団体の予選と決勝トーナメントを行いました。

結果は各競技の予選で敗退となりました。勝負がかかった大事な1本を的に入れることができず、悔しい思いをしました。また、上位に入賞する学校の映像を観ることで刺激を受けていました。
この悔しさや刺激を糧に暑い夏の練習に取り組んでいきたいと思います。

今回の試みは吉原高校弓道部としては初めてであり、慣れないところもありましたが、今後に向けた課題を知る良い機会となりました。

今後とも応援よろしくお願いします。

1年生の練習風景
こんにちは。吉原高校弓道部です。

3年生が引退し、1、2年生の練習が始まって1週間が立ちます。

2年生が1年生に教えている風景です。

1年生は弓の取り扱いに少しずつ慣れてきました。

2年生は1年生を教える中で自分の技術の確認と再発見につなげてくれればと思います。

2年生と一緒に練習するのは、まだまだ先になりますが、

夏休み中には的に向かって矢が飛ばせるように練習に取り組んでほしいと思います。

今後も吉原高校弓道部の応援をよろしくお願いします。


前へ