吉原高校ホームページ
 
学校案内校長室より学校生活の様子在校生・保護者様中学生の皆さん卒業生・一般の方
同窓会より部活動紹介
 
ホーム>学校生活の様子>学校行事・生徒の様子

令和元年6月18日(火)インターハイ東海大会出場者激励金授与
剣道女子個人で東海大会に出場する3年 遠藤 華さんと、なぎなた男子個人で東海大会に出場する2年 落合 崚くんに同窓会から激励金が授与されました。二人は土屋同窓会長から激励金と励ましのお言葉をいただき、それぞれが東海大会への意気込みを語りました。


令和元年6月18日(火)ボランティア実践オリエンテーション
本日、富士市社会福祉協議会の内田様と渡邉様をお招きしてボランティア実践のオリエンテーションを行いました。現行福祉制度についてや実際に行われているボランティア活動について具体的な話を聞くことができました。2人1組で相手に思いを伝えることを目的としたレクリエーションを行い、ボランティアに必要なコミュニケーションの在り方について考えることができました。今日のことを胸に刻んでボランティア活動に励んでほしいと思います。

令和元年6月10日(月)高楼祭 体育の部
高楼祭体育の部を開催しました。曇り空から雨に変わる中で、短縮プログラムで行いましたが、グラウンドには生徒たちの笑顔と歓声があふれました。選手宣誓から始まり、「長縄跳び」「HR対抗リレー」「吉高の華」「組体操」「五人六脚」「ザ・タイフーンアイズ」「部活動対抗リレー」を行いました。また、生徒たちは応援合戦に盛り上がりました。一生懸命に工夫をこらして作ったクラス旗も大活躍。生徒たちが心をひとつにした瞬間、瞬間でした。結果は長縄で25HRが69回で優勝、リレーは32HR、21HR、12HRがそれぞれ優勝し、総合点での優勝学年は2年生でした。


令和元年6月9日(日)高楼祭 文化の部 一般公開
高楼祭2日目一般公開では、たくさんの地域の方、保護者の方、中学生に足を運んでいただきました。展示・模擬店は、美術部、書道部、新聞部、写真部、自然科学部、JRC部、家庭部、茶道部のお茶会、国際科のピロシキ販売、フェアトレード販売、吉高同窓会展示、PTAバザー、3年生各クラスの模擬店のポップコーン、ドーナッツ、チュロス、駄菓子、のほか、生徒会直営店ではエビ餃子、プチ大福など。また発表では筝曲部の演奏、書道部パフォーマンス、演劇部による劇、吹奏楽部の演奏、新体操部によるダンスなど、日ごろの練習の成果を披露しました。これ以外の企画としては「クラス旗の展示」、「クイズスタンプラリー」などもあり、今年のテーマ「青春(アオハル)」のとおり、生徒たちは青春を謳歌し、若い力を合わせ、高楼祭を思い切り楽しみ、そして楽しんでいただきました。来場してくださった皆様、ありがとうございました。

高楼祭2日目一般公開では、たくさんの地域の方、保護者の方、中学生に足を運んでいただきました。展示・模擬店は、美術部、書道部、新聞部、写真部、自然科学部、JRC部、家庭部、茶道部のお茶会、国際科のピロシキ販売、フェアトレード販売、吉高同窓会展示、PTAバザー、3年生各クラスの模擬店のポップコーン、ドーナッツ、チュロス、駄菓子、のほか、生徒会直営店ではエビ餃子、プチ大福など。また発表では筝曲部の演奏、書道部パフォーマンス、演劇部による劇、吹奏楽部の演奏、新体操部によるダンスなど、日ごろの練習の成果を披露しました。これ以外の企画としては「クラス旗の展示」、「クイズスタンプラリー」などもあり、今年のテーマ「青春(アオハル)」のとおり、生徒たちは青春を謳歌し、若い力を合わせ、高楼祭を思い切り楽しみ、そして楽しんでいただきました。来場してくださった皆様、ありがとうございました。


令和元年6月8日(土)高楼祭 文化の部 校内発表
高楼祭文化の部が行われました。今年の高楼祭のテーマは「青春(アオハル」。勉強に部活動にがむしゃらに頑張り、「青春しよう!」と言い切れる吉高の生徒たちです。みんなで創り上げる高楼祭を思う存分楽しみ、またみなさんに楽しんでいただきました。1日目は文化の部の校内発表。文化部が中心となって舞台発表が行われました。
パワーあふれるオープニングから、書道部による書道パフォーマンス、国際科による発表、JRC部のボランティア活動報告、全国大会が決まっている筝曲部の演奏、応援委員会による応援、新体操部によるダンス、演劇部の劇、そしてフィナーレは吹奏楽部による演奏。途中に入る楽しい司会もあり、大いに盛り上がりました。


令和元年6月7日(金)文化部壮行会
明日から行われる高楼祭(文化の部)に向けて、文化部壮行会が開かれました。
各文化部の部長から高楼祭や大会に向けてのスピーチや、応援団からのエールがありました。
どの文化部も高楼祭のために一生懸命準備してきました。ぜひ、文化部の展示や発表を見に来てください。一般公開は6月9日(日)です。たくさんのご来場をお待ちしております。

令和元年6月4日(水)高楼祭体育祭予行
体育祭予行を実施しました。集合隊形、開会式、女子のダンス「吉高の華」、男子の組体操など、本番に近い形で練習を行いました。高楼祭の日程は、6月8日(土)文化の部【校内発表】、9日(日)文化の部【一般公開】、10日(月)体育祭となっています。今年の高楼祭テーマは「青春(アオハル)」。生徒会中心に学校全体で準備、練習にますます熱が入ってきました。ぜひお越しください。


令和元年6月4日(水)実習生「現代社会」研究授業
先週から本校には6名の教員を目指す卒業生が教育実習生として研修をしています。今日は13HRで井出佳奈さんが現代社会の研究授業を行いました。この日の授業までに指導担当教員と何度も話をしながら授業案を作成してきました。テーマは「現代の民主政治と政治参加の意義」で、国の役割と政策について考え、どのような政策が必要で、どのような政策を削除してもよいか考察しました。生徒たちは付箋紙を使って、現代の政府が行っている政策を分類わけして、自分たちにとって行ってほしい政策はどれかを理由づけをしながら話し合いをし、全体で発表をしました。


令和元年6月4日(火)高楼祭(体育の部)練習
先週から高楼祭(体育の部)の練習が始まりました。朝早くからクラス全員が集まって長縄やムカデ競争の練習をしています。初めは全然息が合わず記録も伸びませんでしたが、練習を重ねるうちにクラスの気持ちが一つになり、良い記録が出始めています。高楼祭(体育の部)は6月10日(月)です。ぜひ応援にいらしてください。


令和元年6月4日(火)高楼祭(文化の部)準備
先週より高楼祭(文化の部)に向けての準備が始まりました。各学年とも、今年度のテーマ「青春(アオハル)」のもと文化祭を盛り上げようと放課後や休み時間を使って準備をしています。写真は1年生がクラス旗のレイアウトを考えている様子です。一般公開日は、6月9日(日)です。ぜひお越しください。


令和元年5月29日(水)国際理解講座
1年生国際科生徒対象に本校の中田貴之教諭が青年海外協力隊での体験を交えた国際理解講座を開きました。中田教諭はアフリカのマラウイ共和国で2年間現地の小学校で教員の指導と子供たちの情操教育を担当しました。写真や動画を見せながら「貧しい国についてどんなイメージをもっていますか」「学校に行けないということはどういうことを意味しているのだろう」「心の豊かさとは何でだろう」などという問いかけをし、生徒たちはペアで話し合ったり、発表したりしました。電気・ガス・水道がない生活のこと、みんなで力を合わせて何かを成し遂げる体験をさせるために小学校対抗の「合唱コンクール」を開催した話、さらに現地の人たちとの触れ合いなど、聞いている生徒たちにとって様々な問いかけがあり、学ぶことの大切さ、本当の豊かさなど、深く考えさせる素晴らしい内容でした。


令和元年5月17日(金) SNS講座
富士警察署生活安全課から講師の方をお招きして、本校1年生を対象にSNS講座を開催しました。
SNSを使用するにあたっての注意点や、危険性などについて、スライドとDVDを用いて説明していただきました。生徒たちは普段使用しているSNSの怖さを感じ取っていました。今日学んだ正しい使い方を意識して、有効活用していってほしいと思います。

高校生サイクルマナーアップ街頭指導
朝の時間帯に生活委員の生徒が、交通安全担当の教員、富士地区支部の交通安全指導員の方々、富士市役所の方々と一緒に学校近くの交差点及び学校正門で交通安全を呼びかけるのぼりを持って、高校生サイクルマナーアップ街頭指導に参加してくれました。

令和元年5月14日(木) 国際理解講座
本日会議室にて国際科1年生や希望者を対象に、国際理解講座を開きました。1年生は学校祭でフェアトレード商品の販売も行います。その事前学習も兼ねて、静岡市でフェアトレード商品を扱うTeebomというお店を経営されている今井奈保子様にお話しをしていただきました。  
内容はフェアトレードについての基礎的な説明から、世界的な規模の大きな話題まで幅広くお話していただきました。講演後、実際扱っているフェアトレード商品を多数の生徒が手にして観想を言い合っているのが印象的でした。「すごく楽しかった」「もっと世界のことが知りたくなった」と感想を言ってくれました。  本校国際科では1年生がフェアトレード商品の販売と学習成果の掲示発表、2年生も掲示発表、3年生がステージ発表と掲示発表、そしてピロシキ販売を行います。今回の講演が1年生にとってはこれからの学習の始まりになります。学習の強い動機付けになればと思います。


令和元年5月14日(火) 高校生1日ナース体験 説明会
本日放課後、視聴覚室にて「高校生1日ナース体験事業」の説明会が行われました。 これは静岡県と静岡県看護協会が中心となり、高校生が看護に理解と関心を寄せ、看護職への進路選択の幅を広げるために行われています。実際に現場に行き、看護の仕事内容の説明を受け、看護実務体験を行います。本日行われた説明会には30人の生徒が参加しました。全員がこの事業に参加できるわけではありませんが、参加することが認められた生徒は、多くの事を学び進路実現に結びつけていきましょう。


令和元年5月9日(木) ボランティア実践 説明会
本日放課後、希望者を対象に第1回ボランティア実践説明会を開催しました。
「ボランティア実践」とは社会福祉施設、幼稚園、保育園等でのボランティア活動や、社会福祉協議会、静岡県国際交流会、富士市国際交流ラウンジ等が主催の活動に参加する「校外学修活動」です。これらの活動を通して、豊かな思いやりの心を育んだり、地域社会における自らの役割を認識し、主体的に社会に貢献する能力と実践的な態度を身に着けることを目的として行います。
例年、20人程度の生徒が参加し有意義な時間を過ごしています。本年も多くの生徒が説明会に参加してくれました。吉高生としての自覚をもって行動するようにしていきましょう。

令和元年5月8日(水)1、2、3年生 吉高ゼミ
吉原高校ゼミナール、通称「吉高ゼミ」では自己理解や社会理解、進路探求をテーマに、生徒の思考力や表現力を育成します。

この日の吉高ゼミは、1年生は各クラスで「自分のことを肯定的に見つめてみよう」「自分は何が好きで、何が嫌い?」などをテーマにワークや話し合いを行いました。中には担任や副担任の先生がこれまでの人生について生徒たちに熱く語る場面もありました。



2年生は学研から講師の方をお招きし「小論文講演会」を開催しました。説得力のある小論文を書くために、「内容」「表現や表記」「構成」などについて講義いただきました。



3年生は「進路説明会」を行い、これからの学習のポイント、進路情報の収集方法、入試の種類や留意点、推薦と一般入試、就職などについて進路課長からの説明を聞きました。生徒はメモをとったりしながら真剣に聞いていました。


平成31年4月24日(水)2年生 新入試説明会
現2年生は入学時から2021年度の大学新入試制度に向けて準備をしてきましたが、国から出される方針が徐々に明らかになってきたことを受け、2年生対象に新入試の説明会を開きました。国語と数学で記述式の問題が追加されるなど解答形式が多様化すること、グラフや表などの複数の資料を読み取る力が必要になること、また、英語4技能を測る外部試験の活用、ポートフォリオを使った主体性評価への準備等々、配布した資料をもとに、、進路課の先生方から詳しい説明がされました。


平成31年4月22日(月)1年吉高ゼミ classi研修
来年度から大学入試制度が変わります。本校では、思考力や表現力を伸ばすための授業改善を進めており、また、それ以外の様々な準備をしています(本ホームページの「中学生のみなさん」をクリックしていただけると詳しい取組がわかります)。新大学入試制度の1年目となる現2年生では、昨年度から新入試制度に対応するために、高校での実績をデジタルで蓄積するe-ポートフォリオなどのクラウドサービスclassiを活用するための指導をしてきました。この日は、新1年生全員が体育館にスマートフォンを持参し、ログインをして、入試に向けてどのようにclassiを活用していくのかの説明を受けました。


平成31年4月10日(火)1年生校歌発表会
1年生校歌発表会が開かれました。1時間全体練習、そしてさらに1時間クラス練習を行った後、全体で各クラスが校歌を発表しました。声の大きさ、歌詞の正確さ、まとまり、入退場の態度などで採点を行いました。審査の結果、11HRが最優秀賞となり、校長先生から表彰状が手渡されました。どのクラスも心を合わせ、短時間で素晴らしい歌声に仕上げることができました。新入生が吉原高校の一員となる第一歩を踏み出した瞬間でした。


前へ