静岡県立横須賀高等学校ホームページ



〒437-1301
  静岡県掛川市横須賀1491-1 TEL0537(48)3421  FAX 0537(48)2039

 

ようこそ!静岡県立横須賀高等学校(横高)へ!!


7月20日(金)は終業式です。
 
ホーム>最新ニュース>最新ニュース

平成30年7月4日(水) 野球応援練習
静岡県高等学校野球選手権大会が始まります。

横須賀高校野球部は、7月8日(日)10:00から、浜岡球場での第一試合で、袋井高校と対戦します。

本校では今年度も1年生を中心に、野球部の応援を行うため、放課後は応援練習に励んでいます。
練習では、応援委員が前に立ち、高校野球の応援の指導にあたっています。
自分達の応援が少しでも野球部の力になれるようにと願い、応援練習にも熱が入ります。
そして、団結力も高まります。
ガンバレ!横高野球部!


    
  
    

6月8日(金)、9日(土) 真砂祭
 今年も6月8日(金)(校内発表)、6月9日(土)(一般公開 10時~14時)に、本校の一大イベントである真砂祭が開催されます!
 今年のテーマは「虹」。部活動展、クラス展、委員会展など、たくさんの団体が参加します!
 また、PTAによるバザーや、JAの野菜販売も行われますので、是非足を運んでください。
※本校ではチケット入場制度をとっております。学生証を持たず、制服を着用していない中・高校生や高校生~20代の年代の一般来場者(本校卒業生を除く)はチケットをお持ちでないと入場ができません。あらかじめ御了承ください。

  

平成30年6月7日(木) 郷土芸能部 文化奨励賞を受賞
郷土芸能部は6月7日(木)に県庁で開催された静岡県文化奨励賞授賞式に出席し、川勝平太静岡県知事から表彰していただきました。
郷土芸能部は1996年の創部以来、地元遠州横須賀の「三社祭礼囃子」を高校生の手で習い覚え、多くのイベントや施設訪問等で披露してきました。
長年にわたる功績によって、今回、栄誉ある文化奨励賞を受賞することができました。

郷土芸能部は、地域の皆様に支えられて活動を行ってきました。
これからもこの賞の名に恥じぬよう、練習や公演で頑張ります。
ありがとうございました!

  
  

平成30年6月1日(金) 創立記念日行事
6月1日は本校の創立記念日にあたり、毎年記念日行事を行います。
校長先生の講話では、本校創立のために、熱い思いをもって動いてくださった当時の地域の方々のお話や、70年の本校の歴史の概要、同窓生の方々の活躍などについてお話がありました。
当時の鈴木純町長が、横須賀に県立高校を誘致するために、直接県庁や大蔵省に陳情に行かれたり、基礎工事の際には大雨で基礎が流出してしまい、再工事を行う必要があったお話などを伺いました。
創立当時には紆余曲折を郷土愛で乗り越えて、横須賀高校が誕生したということに一同、胸を熱くしました。

今年度は横須賀高校創立70周年の年です。
この行事を通して、生徒たちは改めて、母校に対する誇りを持つことができました。

また、弓道部(男子個人)と陸上部(女子ハンマー投)のインターハイ県大会の表彰も行われました。

  

平成30年5月31日(木) 現代社会探求~歴史的風致~
3年生の「現代社会探求」選択の生徒が、「歴史的風致」を学ぶ特別授業を受講しました。
特別授業では、掛川市都市政策課の西村句係長様から講義をしていただき、生徒たちは歴史や文化の意義を改めて考えました。
掛川市は、三熊野神社大祭や横須賀城址といった、本校周辺に息づく伝統や建造物を掛川城などとあわせて「歴史的風致維持計画」に盛り込み、国の認定を受けています。
本校郷土芸能部が学んでいる三社祭礼囃子もその一つです。

 「地元にとっては当たり前の文化や伝統は、実は守るべき非常に重要なものである」との西村様の言葉に、受講した生徒は「地域の人口が減り、将来は祭りも難しくなると言われているが、文化を守るため自分にできることえお考えていきたい」などと話していました。

  

平成30年5月28日(月) 保育実習
 5月28日(月)に、22HRの家庭科コース選択の生徒が、「子どもの発達と保育」の授業で横須賀保育園へ実習に行きました。
 生徒達は園児と手を繋いで園外の公園へお散歩に行き、おいかけっこや遊具での遊びなど、パワフルな園児たちと楽しく遊び、実習を行いました。

 本校には進学クラスと総合クラスがありますが、総合クラスでは2年次に家庭科、商業、工業コースに分かれます。商業コースや工業コースでも実習や外部講師を招いての授業を行い、生徒一人ひとりの進路実現を目指しています。

  

平成30年5月25日(金) 保育実習
23HRの家庭科コース選択者が、「子どもの発達と保育」の授業で、横須賀保育園で保育実習を実施させていただきました。
 生徒達はジャージや体操服にひらがなで書いた名札を付け、アクティブに遊ぶ園児たちに振り回されながらも、楽しく実習を行いました。
 小さい子どもたちと触れ合い一緒に遊びを体験することで、年齢による遊びの変化や、発達の度合いについて学んでいきます。普段の生活では体験できない貴重な実習となりました。
 28日(月)には、22HRの家庭科コース選択者も実習を行います。

  

平成30年5月24日(木) 部活動壮行会
 中間テスト終了後、インターハイ県大会へ進む3部活の壮行会が行われました。
 弓道部(男子個人・女子個人)、剣道部(男子団体)、陸上部(女子ハンマー投げ、女子槍投げ、男子槍投げ)が県大会に出場します。
 生徒会長、副校長先生からの激励の言葉と、応援団をはじめとした全校生徒のエールを受け、選手たちは日頃の練習の成果を発揮し、少しでも多く勝ち上がりたいと語りました。
     

平成30年5月18日(金) 自転車マナーアップ街頭指導
 5月18日(金)の朝、交通委員の生徒を中心に、学校付近の交通量の多い箇所や、見通しの悪い交差点等の危険な箇所に立ち、自転車・交通マナー向上を呼びかけるマナーアップ街頭指導を行いました。
 また、今回の街頭指導では、保護者の皆様にも御参加いただきました。
 生徒達は「グッドマナー横高」ののぼりを持ったりたすきをかけて、登校する生徒へあいさつをしながら交通マナー向上を呼びかけました。
 交通ルールやマナーを守ることは、自分の身を守ることにも繋がります。
 本年度も、定期的に交通委員による街頭指導を行っていきます。

  

平成30年5月21日(月) 現代社会探求~栄醤油さん見学~
 34HRの現代社会探求選択の生徒が、地元横須賀のお醤油屋さんである、「栄醤油醸造」を見学させていただきました。 普段自分たちが使っている醤油がどのような方法で作られているのか、実際に蔵の中を案内していただくことで知ることができました。
 生徒達は、発酵が進む醤油の樽を覗き込んだり、匂いをかいだりと、五感を使って興味深く見学しました。

 また、10月に行われる、横高秋の文化展では、生活文化部が栄醤油さんのお醤油で煮た煮卵や、醤油のしぼりかすを提供していただいてつくったクッキーを販売します。よろしければぜひ、お試しください。(売り切れの可能性がございます。御注意ください。)



前へ