静岡県立横須賀高校ホームページ

地域連携TOP
横須賀高校では、地元横須賀を中心に、掛川市内をはじめ、さまざまな形で「地域連携」に取り組んでいます。新聞やTVで取り上げられた記事を中心に、取り組みを紹介します。

1 横須賀さしすせそ
2 合同防災訓練
3 ボイスパトロール
4 パラリンピック聖火リレー出立式

1 横須賀さしすせそ
 令和2年度の3年生が日本史Bの授業において、地元横須賀で製造・販売されている調味料の「さしすせそ」について探究を行い、その内容を冊子にまとめました。詳細ページで冊子の内容を見る事ができます。

2 合同防災訓練
 毎年7月に、地域の避難所に設定されている本校において、大須賀中学校の3年生と横高生が合同で防災訓練を行っています。災害発生時における地域の課題を意識して訓練に取り組みました。
(リンクを押すと外部サイトへつながります)

3 ボイスパトロール
 7月19日(火)、掛川警察署生活安全課と連携し、「ボイスパトロール」の出発式を行いました。高校生と警察官が協力して、防犯や交通安全を呼びかけるメッセージを作成し、パトロール時に放送しました。
(リンクを押すと外部サイトへつながります)

4 東京2020パラリンピック聖火リレー出立式
 8月17日(火)、パラリンピック聖火リレーの出立式に、本校の郷土芸能部が出演し、「三社祭礼囃子」を披露させていただきました。
(リンクを押すと外部サイトにつながります)