〒437-1301
  静岡県掛川市横須賀1491-1 TEL0537(48)3421  FAX 0537(48)2039

 

ようこそ!静岡県立横須賀高等学校(横高)へ!!


12月18日(火)に、球技大会が行われます。
 
横須賀高校は楽しい行事がいっぱい!!!

2年次から家庭科、工業、商業が選べます!!


平成30年11月30日(金) 1年生職業講座「地域に学ぶ」
本校は地域との連携が盛んな学校です。
今回は、1年生の「総合的な学習の時間」に、進路学習の一環として「職業講座『地域に学ぶ』」を実施しました。3人の講師をお招きして、御自身の横須賀との関わりや現在の活動等についてお話をしていただきました。

11HR・12HR 講師 竹内 誠人 様
地元横須賀でお祭りの足袋職人をしつつ、三熊野神社大祭の祭礼文化の維持継承活動を基盤として、遠州横須賀倶楽部等でも活動をしていらっしゃいます。

13HR・14HR 講師 横山 忠志 様
掛川市役所に勤務されつつ、遠州横須賀倶楽部や掛川観光協会大須賀支部等のまちづくり団体に参加して活動をしていらっしゃいます。

15HR 講師 筏津 里菜 様
今年3月に本校を卒業し、現在は大原法律公務員専門学校浜松校で公務員になるための勉強をしていらっしゃいます。

地域で活躍している先輩方の地域への想いや生き方、人生観に触れ、1年生たちは社会人となった自分の将来について考えることができました。

    
  

平成30年11月19日(月) 思春期講座
講師の先生をお招きし、「デートDV」についての出前講座をしていただきました。
デートDVとは、家庭内暴力の意味を持つ「ドメスティック・バイオレンス」が、結婚する以前のパートナー間で起こることを指します。
講座では、デートDVの例を見て、自分たちが無自覚のうちにデートDVに巻き込まれていないかをチェックすることを学びました。
また、暴力による被害者への影響や、なぜ暴力が振るわれるのかという説明、暴力の親和性、また、愛のムチと呼ばれるように、容認されてしまいがちな暴力の存在する環境について、詳しく教えていただきました。

デートDVは周りだけでなく、当事者が気づいていない場合があります。
生徒たちは、周りの友人や知人がDVやデートDVの被害者もしくは加害者だったらどんな声をかけるべきか、また、自分が被害者や加害者にならないためにはどうすべきか、そして、自分が無意識に被害者や加害者になってしまっているときにはどうしたらいいのかというお話を、真剣に聞いていました。

    

平成30年11月8日(木) 新聞講座
3年生の学校設定科目「現代社会探求」の授業で、静岡新聞掛川支局長 宮坂様を講師にお迎えして、新聞講座を開催しました。
これまでの授業の中で生徒たちがテーマに沿って作成した新聞記事のスクラップを見ていただき、その後、記者が行う「自分の欲しい情報をさらに分かりやすく整理するためのスクラップ作り」について教えていただきました。

また、静岡新聞の朝刊を見ながら、新聞を作る立場としてのニュースの取り上げ方について、実際に取材をした際のお話も交えながら詳しく聞くことができました。

生徒たちは、新聞の中から自分の気になる記事を新たに見つけて切り取り、早速、教えていただいた方法でスクラップづくりを実践しました。

    

平成30年11月5日(月) お茶の淹れ方講座
外部講師の方をお招きして、商業コースの3年生が、お茶の淹れ方講座を受講しました。
卒業後の就職先や家庭でお茶をふるまうことができるように、茶葉の種類や特徴と栄養素、それに合った淹れ方や、茶器の選び方・使い方、そして、お茶をふるまう際のマナーを学びました。

自分たちが普段飲んでいる煎茶以外にも紅茶や烏龍茶など、同じ種類の茶葉から違うお茶を作ることができることや淹れるお茶の種類によって適したお湯の温度や茶器があることなどを学んだ生徒たちは、自分で実際にお茶を淹れて飲んでみることで味の違いなどに新たな発見をすることができました。

     

平成30年10月27日・28日 横高 秋の文化展
10月27日(土)・28日(日)に、横須賀地区にて開催された「遠州横須賀街道 ちっちゃな文化展」にあわせ、「横須賀高校 秋の文化展」を開催しました。

文化展では、文化部の作品や生徒会による学校紹介ポスター、家庭科コースの授業成果物、1年生が制作したモザイクアートが体育館に展示されました。
校舎前庭では、「ちっちゃな休憩所」として、PTA役員及びボランティアの生徒が無料給茶サービス、生活文化部が甘酒の無料配布を行いました。
また、郷土芸能部や吹奏楽部は前庭や体育館ステージで発表を行い、2日間を通しておよそ700人の方に御来校いただきました。 ありがとうございます。

文化展に先立って、前日26日(金)には運動部の生徒とPTA役員による「ちっちゃなクリーン作戦」を展開。
横須賀街道ならびに本校へ足を運んでくださるお客様が気持ちよく文化展を楽しんでいただけるできるようにと、放課後の時間を使って学校敷地内と学校近隣の清掃活動に汗を流しました。

    
    

平成30年10月22日、26日 2年生保育実習
10月22日(月)、26日(金)に22HRと23HRの家庭科コース選択者が、「子どもの発達と保育」の授業で、横須賀幼稚園で実習を行いました。
実習では、園児たちの前で、事前に授業で準備していたハンドベルや人形劇・紙芝居を披露しました。
手作りの人形やお面に、笑顔で反応してくれる園児たちに、高校生も楽しんで発表することができました。
また、園児たちとペアになって手遊びなどを行い、園児たちの年齢や発達に伴う遊びの変化を学びました。

    

平成30年度 横高秋の文化展のお知らせ
10月27日(土)、28日(日)に、遠州横須賀街道で開催される「ちっちゃな文化展」にあわせ、横須賀高校では、「横高秋の文化展」を開催いたします。
文化部の作品や授業成果物を中心とした体育館での展示や、生活文化部の煮卵・お菓子の販売、郷土芸能部及び吹奏楽部の発表(雨天の際は屋内)、CoCo壱番屋とコラボした「遠州横須賀ハヤシライス」の販売等を行います。
当日は本校前庭を使用して休憩所運営・発表等を行います。
お車でお越しの際に、PTAボランティアの駐車証をお持ちでない場合は、「ちっちゃな文化展」臨時駐車場への駐車をお願いいたします。

 

平成30年10月19日(金) 2年生地域企業説明会
地域で活躍されている企業の方々をお招きして、今後の進路決定のための企業説明会を2年生を対象に行いました。
説明会では、企業別の説明会に分かれて職種の詳しい説明や仕事の内容について、また、本校卒業生が多く就職し頑張って働いているということを教えていただきました。

企業の方から直接お話を伺うことができることは大変貴重な経験となりました。
2年生は来年2月にインターンシップで職業体験する予定となっています。
これから進路決定に向けて、自分としっかりと向き合っていきます。

    

平成30年10月18日(木) 横須賀小学校との交流会
10月18日(木)に、毎年恒例となっている横須賀小学校との交流会を行いました。
交流会は本校生徒会の主導で、部活動単位で行われます。
今年度も、横小の4年生・5年生の児童の皆さんが本校の各部活動に参加しました。

運動部ではミニゲームを行ったり、初めて競技に触れる小学生と一緒に基礎からの練習を行ったりして汗を流しました。
文化部では簡単な作品づくりを行ったり、実際に楽器を使って演奏したりしました。

高校生にとっても、小学生の皆さんからたくさんの元気をもらって、笑顔あふれる交流会となりました。
交流の様子は、左カテゴリ【学校行事】内の、【横小との交流会】のページからも御覧いただけます。

    

平成30年度 体育大会
10月10日(水)に、平成30年度体育大会を行いました。
当初の予定では10月5日(金)開催の予定でしたが、台風の影響のため、日程を順延して行いました。
天候にも恵まれ、気持ちの良い秋晴れの中、生徒たちも精いっぱいがんばりました。

また、後援会長、同窓会長、PTA会長をはじめとする御来賓や保護者の皆様にもたくさんのご声援や競技参加等ご協力をいただき、生徒たちの力になりました。ありがとうございました。

体育大会当日の写真や結果については、こちらのリンク ( 平成30年度 体育大会 ) もしくは、左のカテゴリー「学校行事」内の「体育大会」のページからもご覧いただけます。

剣道部父母の会のリンクについて
ホームページのカテゴリ変更により、「剣道部父母の会」のブログのリンクの場所を変更しました。

変更前 : カテゴリ「剣道部父母会」より直接リンク

変更後 : カテゴリ「部活動(運)」→「剣道部」→「剣道部父母の会」記事内リンク

よろしくお願いいたします。

平成30年10月4日(木) 電力復旧と体育大会の順延について
台風24号の影響につきまして御心配をおかけしましたが、停電から5日目の10月4日(木)午前9:15に復旧し、明日より平常日課の授業となります。
体育大会につきましては、準備、生徒への指導、予想される天候等から、予備日である10月10日(水)に延期します。
御理解を賜りますようよろしくお願いいたします。
なお、今回の台風については、御家庭でも大変でありましたことと御推察いたします。
一日も早い復旧をお祈り申し上げます。

平成30年9月28日(金) 赤ちゃんとのふれあい交流
2年生総合クラスの家庭科「子どもの発達と保育」の授業において、保育実習が行われました。
実習は、掛川市社会福祉協議会の「中・高校生と赤ちゃんのふれあい交流事業」として、本校生活館で実施されました。
生徒達は、赤ちゃん人形を使ってミルクの与え方やオムツの替え方を体験した後、実際に乳幼児や保護者の方々と触れ合いながら、楽しそうに実習を行っていました。

    
    

平成30年9月14日(金) 1年生コース選択説明会
大須賀中央公民館にて、1年生のコース選択説明会を開催しました。
1年生は現在、11HRから14HRまでが総合クラス、15HRが進学クラスとなっていますが、2年生に進級すると、総合クラスは「家庭科コース」「工業コース」「商業コース」の3つのコースに分かれ、進学クラスは「文系」「理系」に分かれます。
 
それぞれのコースから、授業や実習でどんなことを専門的に学ぶことができるのか、また、取得できる資格の説明を受けました。
また、進学コースでは、2年生からいくつかの授業で選択があること、受験に必要な科目を選択しなければならないことなどについて説明を受けました。
 
1年生は保護者とともに説明を聞きながら、自分の進路を真剣に考える機会となりました。

  

平成30年9月14日(金) 3年生就職者結団式
最初に校長先生より激励の言葉をいただきました。
その後進路課長の小出先生より試験を受けるにあたっての具体的な注意事項などお話があり、最後に学年主任の寺田先生からは、コツコツと勝負運を積み重ね本番に臨んでほしいというお話がありました。
生徒たちは自分の将来を見据えて、いつも以上に真剣な顔で話を聞いていました。

3年生はここに至るまで、面接練習や履歴書の書き方など様々な先生方からたくさんの指導助言をもらって、頑張ってきました。
落ち着いて試験に臨み、3年間の集大成として、全力を尽くしてきてほしいと思います。

    

平成30年9月3日(月) 2学期始業式
始業式での全校生徒による校歌斉唱で、2学期がスタートしました。
校長式辞では、アニメのアンパンマンについて、その誕生の背景や作者の想い、主題歌の「アンパンマンのマーチ」の詩などが紹介されました。
そして「今を生きることで熱い心燃える」日々を送ることで、「何のために生まれて 何をして生きるのか」「何が君の幸せ 何をして喜ぶ」の永遠の命題に触れる2学期にしてほしい、との期待が述べられました。

その後、全校での防災訓練を行いました。
地震と併発した火災を想定して教室での一次避難の後、1、3年生は脩道館、2年生は生活館へと二次避難しました。
雨天のため屋内での訓練となりましたが、防災意識の高まる良い訓練となりました。

    

平成30年8月27日、28日 外部講師による面接指導
9月から始まる3年生の就職試験に向けて、今年も外部の面接アドバイザー、PTA役員を中心とした保護者の皆様をお招きし、3年生の面接指導を行いました。

生徒達は、初対面の面接官の前で、入退室及び志望動機や自己PRを中心とした受け答えなど、試験本番を意識した面接練習に臨み、緊張した様子で取り組みました。

生徒たちは、教員や友人同士で行う面接練習とは異なる視点からの御指導をいただくことで、新たな課題や自分のアピールできるポイントなどを再確認することができました。


    

   

平成30年8月7日 中学生一日体験入学
例年通り夏休みに「中学生一日体験入学」を開催し、255人の中学生が参加してくれました。

体育館で開校式を行い、学校生活や行事の説明を聞いた後、中学生の皆さんには、事前に希望を募った体験講座(国語・数学・理科・英語・家庭・社会・音楽・美術・書道・商業・工業)11グループに分かれて参加してもらいました。
各講座では、中学生の皆さんに本校の授業を体験してもらいましたが、いかがでしたか。
体験講座が終わると、学校施設や部活動を見学して、閉校式を行いました。

1日を通して、本校3年生が誘導や受付の係を、帰りには郷土芸能部が中学生をお見送りして、今回の体験入学の運営に携わってくれました。

中学生のみなさん、来年の入学を楽しみにお待ちしています。

   

   

平成30年7月20日(金) 第1学期終業式 
7月20日、1学期終業式を行いました。
校長式辞では、野球とサッカーそれぞれの世界で活躍されてきた王貞治さんと岡田武史さんの対談を紹介しながら、この夏を「成長の夏」、「『未見の我』に出会う夏」にしてほしい、との期待が述べられました。

 今年は例年に比べて暑い夏ですが、健康には十分に気をつけて有意義な夏休みを過ごしてくれることを期待しています。心身ともに成長した姿を2学期に見せてください。

 

平成30年7月19日(木) 全校集会
全校集会で、『横須賀高校マスコットキャラクター』の発表と表彰式を行いました。

横須賀高校では、全校生徒・職員及び関係者から学校のマスコットキャラクターの募集を行い、44作品が応募されました。
広報委員会の一次審査で10作品にしぼり、生徒・教職員・関係者の投票により、このたび、横須賀高校のマスコットキャラクターがついに決定しました。
採用されたキャラクターは、1年生 村松君が応募してくれた 「横助(ヨコスケ)」 です!
地元・遠州横須賀の祭をイメージしたお面や提灯・法被に、高校生らしいいきいきとした笑顔の愛らしいキャラクターです。

 

発表後、校長先生より表彰状と感謝の言葉が贈られました。

  

  

続いて、静岡県文化奨励賞を受賞した郷土芸能部と、第1回日本漢字能力検定の団体内の優秀賞として、3年生の加藤君、福澤さん、山崎君、第29回 伊藤園おーいお茶新俳句大賞で佳作特別賞として入賞した2年生の大杉君の表彰も行われました。

1学期の締めくくりに多くの生徒の活躍が報告され、うれしいかぎりです。
2学期以降も更なる飛躍を期待します。

全ての記事を見る


アクセスカウンター