〒437-1301
  静岡県掛川市横須賀1491-1 TEL0537(48)3421  FAX 0537(48)2039

 

ようこそ!静岡県立横須賀高等学校(横高)へ!!


2月28日(水)に同窓会入会式が行われます。
 
横須賀高校は楽しい行事がいっぱい!!!

2年次から家庭科、工業、商業が選べます!!


2月16日(金) 3年生卒業式練習・社会人講座
 2月16日(金)、3年生が登校し、3月1日の卒業式に向けて練習を行いました。
 本日は入退場時の動きの確認を中心に練習しました。3年生は卒業生としての自覚を持ち、自分達の卒業式を立派なものとするために、真剣に取り組んでいました。



 また、その後は社会人講座「すてきな大人になるために ~皆さんが知っておくべきこと~」として、掛川市健康づくり課より保健師さんと助産師さんをお呼びし、将来親になった時のための講話を聞きました。
 さらに、実際に子育てを経験された先生方へのインタビュー、2人一組で褒めあう「ほめほめワーク」や、赤ちゃん人形のだっこの仕方を学び実際に抱き上げてみるといったパパママセミナー実習を体験しました。
 「自分はあとどのくらい経ったら、喜んで自分の子どもを育てられるだろう」という事を考えながら、真剣に話を聞き、また楽しそうに体験に取り組んでいました。

 

2月16日(金) 投票しよう、掛川市ブランドメッセージ
 2月16日(金)の放課後、本校の郷土芸能部の部員が、掛川市のブランドメッセージへの投票を行いました。「ブランドメッセージ」とは、まちの空気感や方向性を表す言葉です。掛川市では、掛川ならではの魅力を再発見し、持続して発展させるために国内外に効果的に発信していくシティプロモーションに取り組んでいます。
 その中で作成された、4つのブランドメッセージ候補の中から、1つを選ぶために投票を受け付けています。
 ブランドメッセージにつきましては、掛川市ホームページを御確認ください。

掛川市HP ブランドメッセージ

 

2月6日(火)~2月8日(木) 1年生職業人インタビュー
 2月6,,8日の午後の時間を利用して、1年生全員が職業人インタビューを行いました。
 この行事は、総合的な学習の時間の一環で行われており、「職業を知る」ことと、「自主的に行動する」ことを目標にしています。原則として、生徒がインタビューをする企業を決め、アポイントを取って訪問しました。訪問した事業所は、スズキ㈱大須賀工場様やカインズホーム大東店様を始めとして、計72社です。
 生徒達は、社会人としてのマナーを肌身で感じ、「働く」現場に足を運ぶことで、社会人となる自分を想像できたのではないかと思います。

 お世話になりました各企業の皆様、御協力ありがとうございました。


1月31日(水) 皆既月食
 1月31日(水)に、日本全土で皆既月食が観測されました。静岡県内でも22時頃に皆既月食を観測する事が出来ました。
 皆既月食は、月、地球、太陽が一直線に並び、満月に地球の影がうつり、やがて月全体を地球の影が覆う現象です。影に覆われた月は通常の月とは異なる赤い色に見え、「ブラッドムーン」とも呼ばれます。
 国内では3年ぶりに観測された皆既月食ですが、皆さんは観測する事が出来ましたか?本校の理科担当の先生が皆既月食の様子を写真に撮ってくださいました。


1月26日(金) マラソン大会
 1月26日(金)に、マラソン大会が開催されました。1,2年生が参加し、女子6.5km、男子8.5kのコースを走りました。コースの途中には教職員やPTA役員・保護者の皆様が交通整理や沿道応援を行いました。また、近隣住民の方からの応援の声も頂きました。
 冷たい風が吹く中コースを走りきった生徒達は、生活文化部の部員とPTA役員の皆様が準備してくださった豚汁をもらい、体を温めました。
 御協力いただいた皆様、応援の声をかけてくださいました皆様、ありがとうございました。

  

1月19日(金)2年生保育実習
 23HRの、家庭「子どもの発達と保育」選択者が、横須賀幼稚園へ保育実習に行きました。
 ハンドベルや絵本、ダンスなどの発表を行い、園児のみなさんへ生徒が作った紙の竹とんぼをプレゼントしました。
 初めは緊張していた高校生たちも、一緒に楽しく踊ったり遊んだりしてくれる園児のみなさんの笑顔を見て、楽しそうに実習を行っていました。
 実習の最後には園児のみなさんによるお礼のダンスも見せてもらいました。

    

1月9日(火) 3学期始業式
 1月9日(火)に、3学期の始業式が行われました。
 式では、校長先生が、「今年の目標を決め、努力を継続してほしい」と呼びかけました。
 そして、冲方 丁著「天地明察」を紹介し、「天地明察」の主人公である渋川春海や、春海と同じ時代を生きた数学者である関孝和の生涯を交えながら、生徒達に4つのメッセージを送られました。

 1つ目は、暦を作るために毎日夜空を見上げて研究を続けた渋川春海や、中国の文献を元に、自ら新しい数学の理論や暦を生み出した関孝和のように、自分のやりたい事や、自分にとって価値のある事をみつけて、継続し、努力を続けてほしいこと。
 2つ目は、努力する自分達の周りには、見守り、支えてくれる人が必ずいる事を意識してほしいこと。
 3つ目は、人や物事を見るときに、様々な視点や立場、想像力が必要であることを知ってほしいこと。
 4つ目は、教科の知識だけでなく、楽しさを先生方から引き出し学習してほしいこと。

 短い3学期です。横高の生徒全員が良い形で締めくくり、次の学年または自分の次の進路へと、より良い心持で、元気に進んでほしいと思います。

宅配サンタボランティア
 今年も生徒達が様々なボランティアに参加してくれました。
 12月、掛川市社会福祉協議会開催の「宅配サンタボランティア」に本校から6名が参加しました。
 掛川市内の小さなお子さんのいるお宅に、プレゼントを渡してまわりました。
 活動の様子が、掛川市社会福祉協議会の公式Facebookから御確認いただけます。

 掛川市社会福祉協議会公式Facebook

12月22日(金) 終業式
 12月22日(金)に、2学期の終業式が行われました。
  校長式辞では、0からの出発」「1からの出発」「マイナスからの出発」の違いや、京セラの稲盛和夫氏について触れながら、今後の出発、再出発に向けて、また、今年を締めくくり、新年を迎えるにあたって、自分の希望や目標、土台を確認してほしい、そして、心の置き所・考え方を今一度見つめ、正してほしいと話されました。
 
 新学期は1月9日(火)から始まります。始業式とかるた大会を行います。


郷土芸能部 県大会結果報告
12月17日(日)に、沼津市民文化センター小ホールにて、静岡県高等学校総合文化祭 郷土芸能部門が開催されました。
 本校からも郷土芸能部が出場し、県3位という素晴らしい結果に輝きました。
 惜しくも来年度の全国大会への切符は逃しましたが、日頃の練習の成果を十分に発揮することができました。
 応援ありがとうございました。

12月19日(火) 球技大会
 12月19日(火)に、球技大会が行われました。女子は体育館でバスケットボール、男子はグラウンドでサッカーを行いました。
 グラウンドでは砂埃が舞い、体育館は底冷えする中、生徒達はホームルームでそろいのTシャツを着て頑張りました。それぞれのホームルーム、それぞれのチームで団結し、一人ひとりの能力を最大限に発揮し、試合に応援に全力を尽くしました。

  

12月15日(金) 郷土芸能部壮行会
 12月15日(金)、の5時間に、県大会に出場する郷土芸能部の壮行会が行われました。
 生徒会長、副校長からの激励の言葉の後、郷土芸能部の部員が県大会のプログラムを披露してくれました。
 全校生徒は、応援委員を中心として校歌とエールで送り出しました。

 郷土芸能部は12月17日(日)に沼津市民文化センター 小ホールにて開催される静岡県高等学校総合文化祭 郷土芸能部門に出場します。

    

12月8日(金) 1年生進路行事
 12月8日(金)に、1年生を対象に進路行事が開催されました。
 前半には、すごろく形式のゲームを使った「働き方&収入 仮想体験ワーク」を行いました。20代以降、自分の働き方によって異なる収入と、払うべき支出量を比較して、財産について実感しました。
 後半は、希望する職業について、お招きした講師の方々よりお話を伺いました。
 生徒達は、将来の自分の姿を見据えながら、進路について考えているようでした。
 このように、本校では、年間を通して各学年に合わせたキャリア教育や進路指導を行っています。

    

12月4日(月) 修学旅行結団式
 12月5日(火)から、2年生の修学旅行が始まります。4日間の日程で「沖縄コース」と「関西コース」の2コースに分かれて研修を行います。
 結団式では、校長や学年主任、各コースの生徒実行委員長から、修学旅行に出発する2年生への話がありました。
 修学旅行は、生徒達が待ち望んだ一大イベントですが、ただ楽しいだけの旅行ではなく、事前学習で学んできたことを研修先で体感したり、普段の学校生活では出来ない経験をしたりしてたくさんの思い出を作って欲しいと思います。そして、帰ってくる時には人間として一回り成長した姿が見られることを期待しています。

 旅行中は修学旅行ブログが更新されます!左のカテゴリーから『修学旅行ブログ』を御確認ください。

    

12月1日(金) 3年生地域学講座
 3年生対象の地域学講座を行いました。講師は遠州横須賀倶楽部の鈴木武史様です。
 隣の三熊野神社の歴史や徳川家と横須賀の関係など興味深いお話を伺いました。
 2週間後には、古き良き城下町横須賀へのフィールドワークを予定しています。

   

家庭科 調理実習
 3年生総合クラス家庭科コースのフードデザインの授業で、調理実習が行われました。
 自分たちでメニューを考えて実習を行うフードデザインの授業では、1年間で20回以上の調理実習を行います。今回は「茶碗蒸しと天ぷらうどん」を作りました。
 3年生ともなると慣れた手つきで調理を進めていましたが、硬いかぼちゃを薄切りにしたり、鶏ささみの筋を取るのには苦戦する生徒もいたため、生徒はお互いに声を掛け合い、工夫しながら実習を行っていました。
 
    
   

中学生学校説明会
 11月21日(火)に千浜農村環境改善センター、11月24日(金)に福田中央交流センター、11月25日(土)に横須賀高校にて、中学生およびを対象とした学校説明会が開催されました。
 今年も多くの中学生の皆さんが足を運んでくださいました。説明会では、校長からの挨拶の後、本校についての説明、質疑応答を行いました。25日(土)の横須賀高校で行われた説明会では、校舎見学や部活動見学も行いました。
 また、横須賀高校で開催された説明会では、郷土芸能部の生徒達が受付や案内等の手伝いをしてくれました。
 
 

11月 公開授業週間
 11月6日(月)~17日(金)までの2週間は、横須賀高校の公開授業週間でした。
 各教科ごとに、校内研修として授業を公開し、お互いに基礎学力の定着やユニバーサルデザインというテーマ、授業内容等について研修を行いました。。
 生徒達は、他の授業の先生たちが見に来るという、普段と異なる雰囲気に緊張しながらも、真剣に、かつ楽しんで授業に取り組みました。
 横須賀高校では、1年間に2回、このような公開授業週間を設け、より一層の授業内容の向上に取り組んでいます。
    

11月28日(火) 地理 地域フィールドワーク
 本日、3年生地理(選択)の授業でフィールドワークを実施しました。横須賀の清水邸を見学しました。清水家は江戸元禄時代に回船問屋を営み、藩の御用達を勤めるなどして栄えた旧家です。江戸時代中期の作られた回遊式庭園の紅葉が美しかったです。

     

11月22日 修学旅行説明会・進学説明会
 今年の2年生の修学旅行は、12月5日(火)~8日(金)の3泊4日です。それに先立ち、11月22日(水)に、生徒・保護者対象の説明会を、大須賀中央公民館にて行いました。生徒はこれまで、平和学習等の事前研修を行ってきましたが、この日は日程や持ち物、健康管理等の具体的な説明を行いました。
 修学旅行まで残りわずかです。準備を念入りにして出発するようにしましょう。
 また、同日には、進学希望者対象の説明会をあわせて行いました。生徒はそれぞれ希望の分野に分かれ、ブースごとに各大学・専門学校からお話を伺いました。保護者の方には、進学に関する費用や手続き等について説明をしました。

    

11月22日(水)1年生職業講座「先輩に学ぶ」
 11月22日(水)に、1年生では職業講座が行われました。
 1年生のそれぞれの教室に、講師の皆様をお招きし、仕事や地域、大学生活についてのお話を伺いました。
 様々な立場の先輩の話を聞くことで、仕事をする意味や、地域で活動する意味について考えるきっかけとなりました。
 生徒達は、お話を聞きながらメモを取り、質問をしたり、逆に講師の方々からの質問に答えたりと、真剣ながらも楽しい講座となりました。
 職業講座終了後の感想では、「ルールや法律を守ることは、仕事中にケガをしないために大切なことだと思った。高校生活でもルールをしっかり守りながら生活していきたい。」「地域で働くことのやりがいや楽しさなどがわかりました。『素直な心でいる限界は決めない』という言葉はとても心に響きました。」と語り、先輩方のお話の中で様々なことを学ぶことが出来たようです。
 講師の皆様、ありがとうございました!

    

平成29年度修学旅行ブログ
 今年も随時更新の予定です。

 ブログはコチラから → H29修学旅行ブログ
 
 ブログは左の緑のボタン「修学旅行ブログ」からも見ることができます!

学校説明会のお知らせ【11月21日(火)大浜地区】
 11月21日(火)に、千浜農村環境改善センターにて、中学3年生及び保護者向けの学校説明会を開催します。


日 時    11月21日(火)   19:00~20:00

場 所    千浜農村環境改善センター(掛川市千浜4002) 2階「視聴覚室」


 学校説明会は11月24日・25日にも開催します。事前の御予約・御連絡等は不要です。
 詳しくはこちら → 中学生の皆さんへ

11月17日(金) 芸術鑑賞教室
 11月17日(金)の5・6時間目に、大須賀中央公民館にて、芸術鑑賞教室が行われました。
 演目は、劇団わらび座の皆様による、ミュージカル「KINJIRO~本当は面白い二宮金次郎~」でした。
 二宮金次郎(二宮尊徳)の偉業・生涯を、ポップな音楽や和楽器の演奏に合わせて学ぶことができるミュージカルに、生徒達も笑い声を上げたり、手拍子をしたりしながら、最後まで楽しそうに鑑賞していました。
 劇団わらび座の皆様、ありがとうございました。

  

  

11月9日(木) 「地域学」発掘現場見学
 11月9日(木)に、34HRの日本史選択の生徒が、静岡県埋蔵文化財センターの御協力を得て、袋井市の西向遺跡の発掘現場の見学、発掘作業体験が行われました。
 教科書や資料集に掲載されているような実際の遺跡現場、出土遺物を直に体験できる貴重な機会となりました。
 生徒達は、「身近に遺跡があって、建物跡等が発見されるなんてすごい」「発掘作業は重労働で大変」「多くの費用がかかっているけど、そのおかげで貴重な文化財が残されていくのは大切なことだと思う」と感想を述べました。
 遺跡現場や発掘調査だけでなく、地域の歴史や公共事業のあり方、税金の使われ方や文化財の保存・記録の必要性についても考えることが出来ました。

  

3年生商業選択 お茶の淹れ方講座
 11月に、3年生総合クラス 商業コースの授業で、外部講師による講義 「おいしいお茶の淹れ方とお茶の出し方のマナー」 が行われました。
 講師として、日本茶インストラクターの三輪悦夫先生をお招きし、お茶の種類や、それにあった淹れ方、マナーを教えていただきました。
 授業では、様々なお茶の種類や成分、茶器などの紹介の後、お茶の種類よって異なる、おいしい淹れ方を学びました。
 ただお茶を淹れるだけではなく、お客様をおもてなしすることを意識した講座をうけ、生徒達も興味深そうにしていました。また、講座の後半では生徒たちでも班ごとにお茶を淹れ、飲み比べをしていました。複数の茶葉や異なる種類のお茶の味の違いに驚いていました。

   

11月9日(木) 地理フィールドワーク
 11月9日(木)の5・6時間目の地理の授業で、34HRの生徒達によるフィールドワークが行われました。
 この授業では、学校近辺の地域を、地元企業の御協力を得て見学しました。
 今回は、学校の前の遠州横須賀街道と、街道沿いにある栄醤油さんの見学を行いました。ありがとうございました。

  

11月10日(金)・13日(月) 保育体験実習
11月10日(金)・13日(月)に、一年生の保育体験実習が行われました。
詳細はコチラへ → 保育体験実習

  

芸術鑑賞教室のお知らせ
 本校では毎年、「演劇・古典芸能・音楽」などの芸術鑑賞教室を開催しています。
 本年度は、大須賀中央公民館にて、劇団わらび座の皆様によるミュージカル「KINJIRO~本当は面白い二宮金次郎~」を鑑賞します。
 当日、席に若干余裕がございますので、本校保護者の皆様におかれましては是非、御鑑賞くださるよう、御案内申し上げます。

日 時  平成29年11月17日(金)
      開演 13:30  終演 15:00
      *鑑賞御希望の方は、13:00から13:20の間に御来場ください。

場 所  大須賀中央公民館

演 目  ミュージカル「KINJIRO~本当は面白い二宮金次郎~」

11月2日(木) 朝の挨拶運動
 11月2日(木)に、生活委員会の生徒による朝の挨拶運動が行われました。
 生活委員は、一学期からこの挨拶運動を続けています。「グッドマナー横高」ののぼりを持ち、大きな声で登校中の生徒に挨拶すると、登校中の生徒も元気良く挨拶を返していました。
 
  

11月1日(水) 防災訓練
 11月1日(水)に、本校に設置されているデジタルなまず(地震発生後、本校へ数秒後に揺れが到達するという情報を自動で一斉放送する装置)を使用した、防災訓練を行いました。
 今回の防災訓練では、生徒に事前に訓練があるという旨の連絡をしない、「抜き打ち型」での訓練でした。 当日の2時間目の授業中、気象庁より緊急地震速報(訓練)の発令を受け、 生徒達は、アラームに驚きながらも、教員の指示に従い、すばやく安全確保行動をとっていました。

  

 また、12月3日(日)は、静岡県の「地域防災の日」です。各市町及び自主防災組織での地域防災訓練が開催されます。 地域社会の一員として、地域の防災体制を再確認するため、積極的に参加しましょう。

10月27日(金) 3年生年金講座
 本日、3年生対象の「年金講座」を開催しました。講師は掛川年金事務所の職員の方です。
 「二十歳になったら国民年金」をキーワードに年金の仕組みと加入の案内等の話を聞きました。国民年金・厚生年金の2階建て構造の仕組みなど日本の年金制度について理解することができました。
 これから社会人となる者、進学し学生となる者ともに参考になる様々な制度や手続きについても学習しました。

 

10月21日(土)22日(日) 横高秋の文化展
 10月21日(土)と、10月22日(日)に、横須賀高校では「横高秋の文化展」が開催されました。悪天候の中での開催となりましたが、400人近くの方が来場してくださいました。
 生徒会や文化部の生徒を中心に、各部活動の成果や、授業の製作物を体育館に展示しました。
 また、郷土芸能部と吹奏楽部の発表、生活文化部のクッキー・煮卵販売、生徒とPTAのボランティアによる休憩所での給茶サービスも行われました。
 台風接近の影響により、22日は午後の時間を打ち切り、早めの終了となりましたが、生徒達はお客様と触れ合いながら、2日間の文化展を楽しんでいました。

 

10月23日(月)の登校について
台風21号が接近しているため、10月23日(月)の登校は以下の対応でお願いします。

①午前6時に、居住地または掛川市に「暴風警報」が発令されている場合

→午前11時まで自宅待機

②午前11時前に居住地と掛川市で「暴風警報」が解除された場合

→午後より授業(安全を確認し、登校)

③午前11時に居住地または掛川市に「暴風警報」が発令されている場合→引き続き、自宅待機

10月22日(日)の横高秋の文化展について
 本日開催される「横高秋の文化展」の開催時間について、悪天候が予想されるため、終了時間が早まります。
 10月22日(日)の横高秋の文化展は、午前10時開始、午後1時30分終了となります。
 ご了承ください。

横高秋の文化展 開催について
 本日10月21日(土)の横高秋の文化展は、雨天のため校舎前で予定していた発表を、体育館内で行います。
 なお、出演時間につきましては、プログラム通りに行います。
 体育館内では本校文化部や授業、生徒会の展示も行っておりますので、是非お越しください。
 また、体育館の中では飲食ができませんのでご注意ください。

 【出演等予定】
 11:00~  ちっちゃな文化展公開開始・生活文化部 煮卵&クッキー販売
 11:30~  吹奏楽部発表
 13:00~  郷土芸能部発表
 14:00~  吹奏楽部発表
 15:00~  ちっちゃな文化展公開終了
 17:15~  郷土芸能部発表

10月20日(金) 街頭指導
 10月20日(金)は、全国交通安全運動「指導強化の日」でした。登校時間に交通委員会の生徒を中心に、学校周辺の危険箇所に立ち、街頭指導を行いました。
 雨天のため、自転車の生徒は多くありませんでしたが、一時不停止や並進等の指導を行いました。
 5月に続いてPTA役員の皆様にも御協力いただきました。ありがとうございました。

  

10月13日(金) 生徒会認証式・生徒総会
 10月13日(金)に、生徒会認証式と生徒総会が行われました。
 生徒会認証式では、新生徒会長と新生徒会副会長に認証状が手渡され、後期生徒会のメンバーが紹介されました。
 また、認証式終了後には、後期の生徒総会が行われました。 各委員会の新委員長たちが壇上にてそれぞれの後期の活動について説明しました。
 後期からは、卒業を間近とする3年生に変わり、2年生が学校の主体となります。生徒会や委員長を中心に、学校全体を引っ張っていってくれることを期待します。


10月6日 体育大会
 10月6日(金)に、体育大会が行われました。
 雨天のため、プログラムを変更し、さらに午後に予定していた種目を打ち切る形となりましたが、生徒達は自分のクラスの仲間たちと団結し、応援し合い、それぞれの種目を楽しんでいました。
 今年度の総合優勝は33HRでした。
 体育館で閉会式を行い、最後には全校生徒での写真撮影を行いました。

  

10月21・22日 横高 秋の文化展について
 横須賀高校では、10月21・22日に遠州横須賀街道にて開催される、「ちっちゃな文化展」に、「横高 秋の文化展」として参加いたします。
 横須賀高校の文化部や授業の成果を展示・発表します。是非ご来場ください。

 詳しくはコチラから → 横高 秋の文化展 案内

10月18日(水) 横小との交流会
 10月18日に横須賀小学校との交流会を行いました。
 横小の4、5年生が、本校の部活動を選んで参加し、体験することで、本校生徒との交流をしました。
 交流会では、ミニゲームやものづくり体験等を行い、本校生徒も小学生に教えながら、楽しそうに活動していました。
 横小生の皆さん、ありがとうございました!

  

10月11日 校内公開授業「ビジネス基礎」
 10月11日(水)の3時間目に、23HRの「ビジネス基礎」の公開授業が行われました。
 2年生の総合クラスでは、年に数回「ビジネス基礎」の授業で、家庭科、商業科、工業科の3科が連携します。今回は、工業科の教員が、「環境」に関する授業を行いました。
 授業のテーマは『将来、頼るべきエネルギーは何か?』 でした。
 生徒達は、4人1組の班で、自分が持っている情報や意見を出し合い、『将来、日本に原子力発電は必要か?』という問いについて話し合いました。
 非常に難しい問いではありましたが、各班の話し合いの中では、原子力発電について、「他のエネルギーではコストがかかりすぎるため必要」「安全を重視し他のエネルギーを使うべきであるため必要ない」といった意見がでました。
 その他に、「今は必要ないが、他のエネルギーの原料にも限りがあるため、いずれ必要になる」といった意見や「他のエネルギーは今は輸入に頼れるので必要ないが、なくなってしまう前に新たなエネルギーが発見される等、科学の進歩に期待したい」といった今後のエネルギー政策に関わる意見も出ました。
 生徒達は、しっかりと環境について考え、自分の意見を持ち、また、他の班員の意見を聞いてメモを取りながら話し合いました。
 このように、横須賀高校では構成型ジグソー法等、アクティブ・ラーニングの授業づくりにも取り組んでいます。
 また、この授業は他の先生も見学することができる公開授業でした。多くの先生方が、生徒の様子や授業を見学しました。

       

     

平成29年度 体育大会について
 本日、10月6日は予定通り体育大会を行います。 
 入場行進は、8時55分開始予定です。なお、天候によって一部プログラムを変更する可能性がございます。ご了承ください。

10月5日 体育大会予行
 10月5日に体育大会の予行を行いました。6日の本番に向け、入場行進、開会式の予行、諸注意の説明、競技場の注意に関する説明に加え、綱引きの予選大会が行われました。
 綱引きの予選大会では23HR、31HR、33HR、34HRが勝ち残り、明日の本番で決勝を争います。

 明日、10月6日(金)8時55分入場行進開始予定です。保護者の皆様、ぜひ御来校のうえ、御声援ください。

     

運動部有志による朝掃除
 今日は、運動部の有志による朝の校内清掃が行われました。
 今回は、剣道部、男子テニス部、野球部の生徒が参加しました。生徒達は、朝7時30分に各部活単位で集合し、学校中の廊下や階段を清掃してくれました。放課後の練習だけでなく、こうした活動を元気に行うことも、横高の特色のひとつです。

     

よこすか高校便り 第3号発行
 よこすか高校便り 第3号を発行しました。下記のリンクまたはよこすか高校便りから御確認いただけます。
  第3号には、中学生の皆さんを対象にした、11月に開催される学校説明会の案内を掲載しています。たくさんの参加を期待しています。
よこすか高校便り 第3号はこちら

9月29日 校内企業説明会
9月29日(金)、2年生を対象に、小笠地区雇用対策協議会主催による校内企業説明会を行いました。
この日は、大東福祉会様、磐田化学工業様、スズキ大須賀工場様、矢崎部品大東工場様にお越しいただき、会社の概要や仕事内容などをお話いただきました。生徒たちはメモを取りながら、熱心にお話を聴いていました。

2年生保育実習
 先日、2年生総合クラスの家庭科「子どもの発達と保育」の選択の授業として、保育実習が行われました。実習は、掛川市社会福祉協議会の「中・高校生と赤ちゃんのふれあい交流事業」として、大須賀児童館で開催されました。
 生徒達は、赤ちゃん人形を使ってミルクの与え方やオムツの替え方を体験した後、実際に乳幼児や保護者の方々と触れ合いながら、楽しそうに実習を行っていました。

           

2年生修学旅行調べ学習
 9月15日・22日のLHRと総合的な学習の時間を使って、二年生は、修学旅行の班別研修コースの検討をしました。今年度の修学旅行は沖縄コース、広島・関西コースに分かれて行います。どちらのコースを選択した生徒も、教室にあるガイドブックやパソコン室のインターネットを使って、行ってみたい所、食事やお土産の場所などを探し、コースの概要を作りました。
 このあと、旅行会社の方に見ていただき、アドバイスをいただいた後、コースを修正したり細かいところを決定したりしていきます。

           

9月25日 横須賀幼稚園どんぐり拾い
 9月25日に、横須賀幼稚園の園児たちが、横須賀高校のグラウンドまでどんぐり拾いに来ました。園児たちはグラウンド横の歩道や、野球部のベンチ付近に大量に落ちているどんぐりを夢中で拾い、ペットボトルで作ったバックいっぱいに持ち帰りました。
 園児たちの笑顔は私達に元気をくれました。

           

9月22日 思春期講座
 9月22日(金)に、全校生徒、教職員及び地域の方々を対象に思春期講座「知っておきたい『がん』のこと」を開催しました。
 講師は、磐田市立総合病院より、がん性疼痛看護認定看護師 太田果苗氏、乳がん看護認定看護師    太田由美氏のお二人をお招きしました。
 現代社会において、決して珍しくない、誰がかかってもおかしくない病気である「がん」について、わかりやすい説明や、「がん」予防や治療法、身近な人が「がん」になってしまったら、等、分かりやすく説明して頂きました。
 今回は、「がん」というテーマを扱った講座であることから、生徒や職員だけでなく、保護者や地域の方々も講座にご参加いただきました。
 ネットなどで調べる情報だけでは真偽が定かでないことが多い中、専門家の方に正しい情報を教えていただけるよい機会となりました。


9月22日 人権教室
 9月22日の総合学習の時間に、1年生を対象に人権教室が行われました。
 掛川市の人権擁護委員協議会の方を講師にお招きし、人権や、人権をめぐる様々な問題について、わかりやすく教えていただきました。人権というものを、「命を大切にする」「みんな仲良くする」という2つの言葉で表し、生徒達に最も身近な人権問題である「いじめ」についてのビデオを見ました。最後にはグループごとで「自分に今出来ること」を話し合い、代表の生徒が発表してくれました。


9月15日 3年生就職者結団式
最初に校長先生より激励の言葉をいただきました。その後進路課長の小出先生より試験を受けるにあたっての具体的な注意事項などお話があり、最後に学年主任の寺田先生からは、コツコツと勝負運を積み重ね本番に臨んでほしいというお話がありました。生徒たちは自分たちの将来を見据えて、いつも以上に真剣な顔で話を聞いていました。

3年生はここに至るまで、面接練習や履歴書の書き方など様々な先生方からたくさんの指導助言をもらって、頑張っていました。落ち着いて試験に臨み、3年間の集大成として、全力を尽くしてきてほしいと思います。