静岡県立焼津水産高等学校
 
最新情報学校紹介学科紹介学校生活部活動紹介中学生の皆さんへアクセス
 
ホーム>部活動紹介>野球部

令和2年 始動しました。
水高野球部の令和2年が1月4日からスタートしました。
選手たちは今年の決意を新たにし、3月開幕の春季大会、そして夏の選手権大会に向け練習に取り組んでいきます。このオフシーズンの取り組みで一回り成長したチームに生まれ変わります。

身体つくりの一環で山を使ってトレーニングしました。初日から選手たちは張り切って山の階段を登り切りました。苦しいときこそ『前向きな言葉と笑顔』がチームの約束。後半は苦しいながらも仲間に声を掛け合い非常に良い雰囲気の練習となりました。選手は必死さの中に楽しさを感じての初日となりました。



焼津市内中学校野球練習会が本校を会場に実施されました。
毎年12月のこの時期に焼津市内の中学生の野球技術向上を目指し、練習会を実施しています。今年は焼津水産高校を会場に100名近い中学生が集まりました。アップから本校の野球部員が中学生を指導しました。なれない動きに戸惑う様子もありましたが、高校生、中学生ともに自然と声が出てきたのが印象的でした。





半日という限られた時間でしたが水産野球部の選手たちも人に教える難しさや言葉の使い方などを学ぶ事が出来ました。中学生の皆さんにもこれからの練習に生かしていってほしいものです。そして焼津市の高校野球、中学野球ともにレベルを上げ、盛り上げていきたいですね。

12月8日 3年生送別試合、栄養学講習会を実施しました
12月のオフシーズンとなり、修学旅行、期末テストを終え本格的に練習が再開しました。この夏高校野球を終えた3年生が久々にグランドで元気いっぱいに野球を楽しみました。伸びた髪の毛と少し動きが遅くなった感は否めないですが、培った技術はそう簡単には衰えないものでした。水産高校のグランドで学んだことを次のステージで生かしてほしいです。




午後からは選手、保護者の皆さんも参加し野球に必要な食事について学びました。限られた時間の中でいかに身体つくりに目を向けていくのか、具体的にどのように食事を摂取していくのかを勉強しました。とても分かりやすい内容で参加者のみんなが真剣に話を聞いていました。これからの練習がますます楽しみになってきます。『自主自律』水産野球部はオフシーズンも頑張ります。

今シーズンの試合が終了しました
今シーズンの試合が全て終了しました。12月~3月までいわゆるオフシーズンとなります。今シーズンは成果と反省が入り混じるシーズンとなりました。これからの練習で確かな力をつけていき来春に繋げていきます。水産野球部は自主自律を掲げ頑張ります。


10月14日 栗原旗2回戦
前日の市内大会に続き、14日は栗原旗の2回戦が川根高校を会場に行われました。







1回戦に続き勝利をと戦いましたが結果は完封負け。本来の力を出せずに敗北。勝つためには何が必要なのかを考えさせられた試合でした。試合後の選手間ミーティングではお互いに意見を出し合い、残りの試合でやるべきことを確認しました。10月も残りわずかとなりましたが、「自主自律」を掲げている水高野球部。まだまだ頑張ります。

令和元年度 焼津市長旗が行われました
今年度の焼津市長旗が10月13日焼津球場で行われました。焼津市長旗は今年で6回目となります。まだ歴史は浅いですが、秋季大会も終わり焼津市内の県立高校3校が優勝を目指します。

 
        開会式の様子               9回完投の阿部君(2年 小川中)     主将の加藤君(2年 大井川中)


  
    副主将の見城君(2年 豊田中)    大飛球を処理する中村君(2年 瀬戸谷中)    盗塁を決める佐藤君(1年 大富中)
 
  
    鋭い振りの有ケ谷君(2年 焼津中)   最後の打者を三振に取りグラブタッチ

見事逆転勝利!エース阿部君が失点をするものの粘り強く完投。打線も終盤に焼津中央投手陣をとらえ10-8で初戦を勝つことができました。


   
   好投した石田君(1年 東益津中)        主砲の大石君(2年 榛原中)     勝越し打を放った中川君(2年 島田二中)       

 
 Dプレーを決めた児玉君(1年 東益津中)    好守備を見せた山本君(1年 和田中)

終盤まで1-1の同点。1年生の石田君が丁寧な投球で8回まで1失点の好投。 水産打線は8回に5番中川君の見事な勝ち越しタイムリーで1点リードで最終回。しかし、粘る清流館に逆転を許し3-2で敗れてしまいました。

残念ながら目の前の優勝を逃しました。選手は悔しかったですが、確実に力をつけていると思います。また今回の試合は確実に選手の成長につながるはずです。勝ちに不思議な勝ちあり、負けに不思議な負け無し 。水高野球部はまだまだ成長します。

10月5日練習試合
10月5日静岡大成高校さんとの練習試合が本校で行われました。中間テスト前ということもありますが、今週末に行われる市内大会に向け選手は頑張ってます。

結果は2連敗でしたが、今週末に向け学ぶ事が多く勉強になった一日となりました。今週は市内大会、栗原旗とまだまだ続きます。勉強と両立させながら頑張っていきます。

令和元年 栗原旗1回戦結果 報告
先週のアグリ杯に続き、今年度の栗原旗の1回戦が9月29日(日)に本校会場にて行われました。
相手は藤枝北高校です。水高は序盤から試合の流れをつくり9回まで3-0でリードする展開。粘る北高に9回に3-3の同点とされ、タイブレークに突入。緊張感が伝わる試合となりました。
水高は10回表の北高の攻撃を0点に抑え、10回裏の攻撃。最後は4番大石君の強襲安打で4-3で見事サヨナラ勝利!


   完投勝利の阿部君(2年)
試合前のミーティングの様子


    試合後の挨拶
バントを決める中川君(2年)


2回戦は川根高校。次戦もチーム一丸となり戦います。

アグリ杯(準公式戦)報告


今年度もアグリ杯(農業系列の学科を持つ高校が参加)に出場しました。準公式戦ということで選手は張り切っていました。結果は1勝1敗で残念ながら決勝トーナメント進出とはなりませんでしたが、今シーズンの中でもベストゲームでした。まだまだ今シーズンは続きます。「自主自律」チームの目標達成のため日々頑張ります。