静岡県立焼津水産高等学校
 
最新情報学校紹介学科紹介学校生活部活動紹介中学生の皆さんへアクセス
 
ホーム>最新情報>栽培漁業科 news

4月24日(水) マダイ・トラフグの移槽を行いました。
  栽培漁業科の2年生が、平成30年度産のマダイ、トラフグの移槽を行いました。2年生はマダイの移槽は初めての経験となります。1400尾のマダイを隣の池に移動させたので、初めての作業としては大変だったと思います。

      

4月23日(火) ヒラメ・トラフグ種苗の測定とマダイ親魚の移槽
  栽培漁業科では、海水魚の種苗生産は3年生が担当しています。今日の総合実習でヒラメ、トラフグの全長を測定しました。まだ、1cmにも達しない大きさなので、拡大機に投影をして測定します。

      

  ヒラメ、トラフグに続いて、連休明けにはマダイの種苗生産を開始します。採卵用の水槽にマダイ親魚を移動させました。マダイ親魚は普段は屋外水槽で飼育しているので、移動させるのは少々大変です。

      

4月21日(日) トラフグのふ化仔魚を収容しました。
  昨日からトラフグのふ化が始まっています。ふ化したトラフグ仔魚を塩ビホースを使って吸い出し、500Lダイライト水槽に収容します。トラフグの種苗生産がいよいよ始まりです。

      

4月17日(水) ヒラメの選別・移槽を行いました。
  栽培漁業科の2年生が、平成30年度産ヒラメの選別と移槽を行いました。選別は、来年度に親魚として使う魚を選びました。ヒラメは、外部形態から雌雄の判別をすることが難しいです。ただし、雄より雌の方が成長が早いため、成長が早い魚を雌の候補、成長はあまり早くないものの形がきれいな魚を雄の候補として選びました。残りの魚は、出荷用の魚として別の水槽に移動させました。

      

4月16日(火) トラフグ受精卵受領
  静岡県漁業協同組合連合会温水利用研究センター様よりトラフグ受精卵を頂きました。トラフグの卵は粘着性の沈性卵のため、エアレーションを強めにしておかないと、水槽にくっついてしまいます。今週末にはふ化をする予定です。

       

4月10日(水) ヒラメ・トラフグの移槽
  栽培漁業科の2年生が、平成30年度産のヒラメと平成29年度産のトラフグの移槽を行いました。2年生は、今日が初めて魚を扱う実習です。説明を受けてから作業を開始したものの、魚を扱う技術や作業を円滑に行うためのコミュニケーション力はまだまだ足りません。これから実習を重ねるごとに成長していきましょう。

      

4月9日(金) ヒラメの採卵
  ヒラメが産卵した受精卵をネットで回収し、種苗生産を開始します。回収した受精卵は、小型水槽に入れて数回かき回すことで、良い状態の卵と悪い状態(未受精卵や死卵)の卵に分離されます。悪い状態の卵を取り除き、良い状態の卵のみを収容します。2つの水槽に7500粒ずつ収容をしました。

      

4月5日(金) ヒラメの採卵準備
  春になり、臨海実習場で飼育しているヒラメの産卵が始まっています。産卵した受精卵を回収するための準備を、栽培漁業科の3年生が行いました。いよいよ種苗生産がスタートします。本校では、海水魚はヒラメ、マダイ、トラフグの3魚種の種苗生産を行っています。

      

平成30年度栽培漁業科卒業生進路一覧
  今年3月に卒業した栽培漁業科3年生38名の進路です。平成30年度卒業生は就職が27名、進学が11名になります。すでに就職先、進学先での新しい生活が始まっています。

<進学>

4年制国公立大学 1名

・長崎大学水産学部


4年制私立大学 3名

・東海大学 海洋学部 水産学科 生物生産学専攻

・東海大学 海洋学部 水産学科 食品科学専攻
・福山大学 生命工学部 海洋生物科学科


短期大学 1名

・愛知工科大学自動車短期大学 自動車工業学科

専門学校 6名

・専門学校ルネサンス・ペット・アカデミー 動物海洋飼育・アクアリウム科 2名
・大阪ECO動物海洋専門学校 動物&海洋学科

・専門学校ESPエンタテイメント東京 楽器技術科

・東京放送芸術&映画・俳優専門学校 映画俳優科

・静岡産業技術専門学校 医療事務科

 
<就職>

養殖業並びに関連産業 7名

・西南水産㈱ 奄美事業所(マグロ養殖・鹿児島県大島郡瀬戸内町)

         伊根事業所(マグロ養殖・京都府与謝郡伊根町)

         上浦事業所(マグロ養殖・大分県佐伯市)
・㈱ニュー千里養殖事業部(養鰻・焼津市)3名

・中部飼料㈱本部(試験施設の研究補助、実験飼育魚の管理・焼津市)


サービス・小売業(水産) 1名

・㈱サスエ前田魚店


海洋土木業 1名

・荒沢工業㈱


製造業(水産加工) 3名

・㈱ホテイフーズコーポレーション

・極洋水産㈱
・焼津水産化学工業㈱


製造業(食品加工) 2名

・三井農林㈱
・東洋水産㈱ 静岡工場

製造業(その他) 4名

・日本モレックス合同会社 静岡工場
・八洋エンジニアリング㈱
・藤枝製紙

・メガロ加工


運輸・運送業 4名

・アストラックス㈱

・ロジテムツムラ㈱

・㈱ブルーハイウェイサービス

・新東海ロジスティクス㈱

サービス・小売業 5名

・きぬ川ホテル三日月
・野口リゾートマネジメント㈱奥湯河原山翠荘
・㈱田子重

・マックスバリュ東海㈱
・㈱静岡カントリー島田ゴルフコース

12月21日(金)高校生地球環境論文賞に栽培漁業科3年塚本千晴さんが入選しました。
 栽培漁業科3年塚本千晴さん(島田市立六合中学校卒業)の論文が、第18回高校生地球環境論文賞に入選しました。この論文コンテストは中央大学主催で、高校生が地球環境問題を考え、様々な角度から問題提起をすることを目的としています。塚本さんは海洋生物や海洋環境の授業で学んだウミガメの保護について自身の考えを述べ、全国から841作品の応募の中、賞をいただきました。


本日の終業式で表彰されました。

11月30日(金) 3年山本亜季さんが「専門高校生徒の研究文・作文コンクール」に入選しました。
 栽培漁業科3年山本亜季さん(磐田市立城山中学校出身)の作文が、平成30年度「専門高校生徒の研究文・作文コンクール」に入選しました。このコンクールは公益財団法人産業教育振興中央主催で、全国の水産・工業・商業・家庭・看護・福祉の各専門高校で学ぶ生徒が、体験・決意・抱負・将来の仕事などを述べるものです。全228編の応募の中、入選は全国水産高校では2名のみです。山本さんは、本校に入学を決意した漁師であった祖父との関わり、実習や朝の飼育当番を体験して自身が成長したこと、サンゴの保護を学んだことをきっかけに、大学進学を決意したことを書きました。山本さんの作文は平成31年1月末刊行の主催者発行の「翔」に掲載されます。

8月9日(木) 中学生1日体験入学
  栽培漁業科への体験入学を希望する生徒は、臨海実習場で体験入学を実施しました。
  最初にチリメン(カタクチイワシの稚魚)に混じるチリメンモンスター(他の魚類の稚魚や甲殻類、イカ・タコ類の幼生)を探し、ストラップを作製しました。続いて、場内を見学しながら金魚(ピンポンパール)の選別や、マダイへの給餌を体験してもらいました。暑い中、大変だった思いますが、栽培漁業科の学習内容に興味を持った生徒は、ぜひ、栽培漁業科を受験してください!


      

8月9日(木) 全国産業教育意見・体験発表会が徳島県で行われました。
 8月8日(水)~10日(金)まで、第4回全国水産・海洋高等学校産業教育意見・体験発表会が徳島県で行われました。本校から栽培漁業科3年、川﨑香野さん(焼津市立大富中学校出身)が関東・東海地区代表として出場しました。川﨑さんは、「繋がる・繋げる」というタイトルのもと、表現力豊かに堂々と、栽培漁業科での実習や飼育当番で学んだことについて、全国の水産高校の先生方の前で発表を行いました。残念ながら最優秀賞を受賞することはできませんでしたが、多くの先生方からお褒めの言葉をいただいたり、各地区代表の生徒の交流を行うことができ、充実した発表会になりました。

  

8月7日(火) 伊豆・三津シーパラダイスでデュアルシステムを実施しました。
 栽培漁業科3年堀内尊仁君(御殿場市立御殿場中学校出身)が8月1日~7日まで伊豆・三津シーパラダイスでデュアルシステムを実施しました。魚類、鰭脚類、ふれあいコーナー(鯨類)等で実習を行い、実際の現場での海洋生物の飼育管理やお客様への対応を経験し、多くのことを学ぶことができました。

 

7月14日(土)松坂屋販売実習
 7月14日(土)~20日(金)までの期間、松坂屋地下1階の鮮魚店魚喜様で栽培漁業科が生産した生産魚の販売実習を実施しています。自分たちが育てた魚を直接消費者に販売し、消費者の声を聞ける機会は、生産者にとっては貴重な経験になります。

      

6月28日(金) 関東東海地区水産・海洋高等学校 産業教育意見体験発表会で最優秀賞!!
 6月28日(金)に関東東海地区水産・海洋高等学校産業教育意見体験発表会が、東京都教職員センターで行われました。この大会は、関東東海地区の水産高校11校(大会参加10校)の生徒が、水産に関する教育の体験とそれについての感想、決意、抱負を発表するものです。5月に行われた校内発表会で、最優秀賞になった栽培漁業科3年、川﨑香野さん(焼津市立大富中学校出身)が出場し、発表を行いました。川﨑さんは栽培漁業科の池当番や実習、6次産業に関する内容を、表現力豊かに発表し、1位となる最優秀賞を受賞しました。
 全国大会は8月8日~10日まで徳島県で行われます。川﨑さんは、本校初めての全国大会出場となります。全国最優秀賞を目指し、頑張ります!