静岡県立焼津水産高等学校
 
最新情報学校紹介学科紹介学校生活部活動紹介中学生の皆さんへアクセス
 
ホーム>最新情報>最新情報

6月25日(木) 3年生 進路ガイダンス
学校休業が長く続き、遅れていた3年生の進路に関する行事もやっと軌道に乗り始めました。本日は進路ガイダンスがあり、外部講師の方のお話を伺う機会がありましたが、皆とても真剣に話を聞いていました。

  


   体育館ですが、2m間をあけて集合       講師の先生に「礼」を教わりました               本日の資料


これから就職、進学に向けて本格的な活動が始まります。全員希望する進路へ進めるよう、皆でがんばります!!

令和2年度 生徒会長選挙
令和2年6月18日(木)に令和2年度の生徒会長選挙が実施されました。例年の立会演説は体育館に集合した全校生徒を前に直接行っていましたが、今回はコロナウイルス感染症対策として、各クラスにて演説の映像を放送する形式で実施しました。

 


今年度の立候補者は届け出順に以下の3名でした。

・栽培漁業科 望月 錬(静岡市立観山中出身)

・栽培漁業科 大野 伶歩(浜松市立三ケ日中出身)

・海洋科学科 髙田 莉李(焼津市立小川中出身)


開票の結果、栽培漁業科の望月君が令和2年度の生徒会長に当選しました。




写真を撮りながら、どの様な学校にしたいのか聞いた所、「活気ある学校にします!」との意気込みを語ってくれました。梅雨を吹き飛ばす様な、さわやかな風が吹く予感がします。

生徒会もコロナウイルスの影響を様々な形で受けていますが、新体制でスタートします!

令和2年6月12日(金) 第8回産業教育生徒意見・体験発表会
11日(木)1時限目に、第8回産業教育意見・体験発表会を体育館で開催。新型コロナウイルス感染症対策のため、2年生のみ体育館で直接発表を聴き、1・3年生は各HR教室でスクリーンを通して聴きました。
これは、3年生が水産に関する教育の体験と、それについての感想、決意、抱負などを発表するもので、学校代表に選ばれると、関東・東海地区大会へ、そして全国大会へとつながります。


今年も、大変レベルの高い発表でしたが、審査の結果、学校代表は流通情報科の大塚さんが選ばれました。

流通情報科は2年連続で代表に選ばれており、昨年度代表の橋ケ谷さん(焼津市立豊田中学校出身、現在は静岡大学へ進学)は全国大会にも出場していますので、大塚さんも全国目指し頑張ってください。


今回の発表者とタイトルは次の通りです。


1 海洋科学科31HR代表

  太向 海翔 君  タイトル:体験を夢に

2 海洋科学科32HR代表

  大塚 昴輝 君  タイトル:乗船実習で見えた

3 栽培漁業科33HR代表

  浦田 颯馬 君  タイトル:夢への決意表明

4 食品科学科34HR代表

  大橋 佑太朗 君  タイトル:世界とつながる

5 流通情報科35HR代表

  大塚 祐輝 さん  タイトル:自分の道は自分で決める



令和2年度 生徒大会
 学校休業の影響を受け、当初の予定より延期となっていた生徒大会が6月4日(木)に行われました。
 例年、全校生徒が体育館に集合し行っていましたが、コロナウイルス感染症対策として各クラスへのZOOM配信対応による生徒大会を初めて実施しました。


 
 

 映像や音声に一部乱れが生じるトラブルもありましたが生徒会長、各委員長から今年度の活動方針、予算案の説明があり、それぞれ生徒に承認され今年度の活動が正式にスタートしました。

#広瀬すずさん、ありがとう!!
静岡市清水区出身の女優、広瀬すずさんから、
素敵なメッセージと消毒用のハンドジェルをいただきました。




新型コロナウイルスの感染症対策に使用していきます。


広瀬さんからのメッセージはこちらをクリック!

素敵なメッセージをありがとうございます!

令和2年5月27日(水) 教育実習生の池田さんが来校しました
東京海洋大学の池田さんが教育実習で来校し、今日から実習が始まりました。
池田さんは本校海洋科学科の卒業生で、高校2年生の時にブルネイ・ダムサラーム、シンガポール、3年生の時には文部科学省の留学支援制度「トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム」に選ばれカナダへ留学した経験もあるグローバル感覚を持った生徒でした。


 

<池田さんからのメッセージ>
2017年に卒業した、東京海洋大学 海洋工学部 海洋電子機械工学科の池田武史です。

在学中は世界で通用する人間になりたいと考えて海外留学に挑戦し、その時の出会いは今も途絶えることなく私の成長につながっています。


高校卒業後は、より深く学びたいと思い東京海洋大学へ進学しました。大学卒業後は、いつか焼津水産高校の教師として戻ることを視野に入れながら、まずは自動車メーカーで生産技術・開発の仕事に携わる予定です。

海外駐在の機会も多くあるため、積極的に挑戦し、世界で通用する人間になれるよう頑張ります。


このように、焼津水産高校は高い目標に挑戦できます。本校で学びたいと思う中学生と在校生の皆さんも、外との関わりを持ち、精一杯頑張ってください!

卒業生の一人として私も皆さんを応援しています。
東京海洋大学の池田さんが教育実習で来校し、今日から2週間の実習が始まりました。
池田さんは本校海洋科学科の卒業生で、高校2年生の時にブルネイ、シンガポール、3年生の時には文部科学省の留学支援制度「トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム」に選ばれカナダへ留学した経験もあります。

<池田さんからのメッセージ>

#愛鳥週間(5/10~16)
新型コロナウイルスの感染予防対策で
県立高校は臨時休業となっておりますが、

窓の外では、セキレイが巣を作って、卵を温めています。



生徒の皆さんが通常に登校するころには、

卵が孵って、雛がいるかもしれません。



通常に登校することになった時、
窓の開閉には十分注意してください。

5/11 登校日
今日は登校日でした。

分散登校で全校生徒が一同に集まりませんでした。
しかし、みんな元気に登校してきました。

学校に生徒がいるって当たり前の光景がとてもまぶしく見えました。

早く普通の学校生活が始まるといいですね。



 


オンライン学年集会
校内初の試みとしてzoomを使った学年集会を実施しました。

先生はipadに向かって、生徒は黒板に投影された画面に向かって集会でした。
新型コロナウィルスの問題が解決するまではこんな形が続くのでしょうかね。

 

 


令和2年4月7日(火) 水高初の試み! ~部活動紹介をZoomで行いました~
本校には21の部活動があります。カヌーやカッター、ダイビングなど水産高校ならではの部活動や、今注目のラグビーなど、高校から始められる部活動もあり、それらの部活動に入りたくて入学してくる中学生も少なくありません。

例年なら、全校生徒が体育館に集まり部活動の紹介をしますが、新型コロナウイルス感染対策のため、下の写真のように、各部活動の代表者だけが体育館に集まり、そこからZoomを使って、各教室に「同時配信」しました。1年生は、この部活動紹介を参考にしながら、やりたい部活動を決め4月20日(月)に部活動登録を行います。


      

前へ