静岡県立焼津水産高等学校
 
最新情報学校紹介学科紹介学校生活部活動紹介中学生の皆さんへアクセス
 
ホーム>最新情報>最新情報

2月23日(金) 34HR Rの法則の予告
【 Rの法則 】 の予告動画に、34HRが出ています

放送は

2月26日(月)18:55~
 NHK(Eテレ) にて放送!!!是非、ご覧ください!

Rの法則の予告動画は、こちらをクリックしてください


    

2月26日(月)NHK Eテレ「Rの法則」に34HRが出演します!
 2月26日(月)NHK Eテレ「Rの法則」に34HRが出演します!
 
 先日「Rの法則」の撮影が行われ、今年卒業する食品科学科34HRが自分達の思いをRAPにしました。
生徒たちはRAPの作詞に苦労しましたが、歌詞や撮影は水産高校生らしさあふれる内容になりました。そして3年間共に過ごした仲間や、先生方と思い出を共有することができました。


放送時間は2月26日(月)18:55~19:45です。是非ご覧ください!!!



2月14日(水)2学年 進路ガイダンス開催
「将来、就きたい職業についての知識を深める」を目的に、2学年を対象に進路ガイダンスを行いました。
外部講師として、企業や大学・短大等の方々14名をお迎えし、生徒たちは、各々興味のある分野の話を聞きました。

学校の先生では伝えきれない部分を、外部の講師の方々にお話していただきました。

自分を知ること、他人から見た自分を知ること、社会に出て求められる人材等の話しがあり、興味深く耳を傾けていました。


ご参加いただきました企業・大学等の方々、誠にありがとうございました。


  

  

2月8日(木) 3学年 女子希望者 好感をもたれるメイクアップ教室
4月から社会人となる3年生女子生徒向けに、希望者のみではありますが、資生堂様による【 好印象をもたれるメイクアップ教室 】を行いました。

まずは、どんなメイクが好印象になるかの確認を行った後、化粧水、下地、ファンデーション。

そして、眉の描き方やまぶたメイク、口紅の塗り方などを教えていただきながら実践しました。


大人の女性らしい顔つきに変わる彼女たちをみて、少し寂しい気持ちもありましたが今後が楽しみであると感じました。


  

   

2月1日(木) 2学年 選挙出前授業
焼津市選挙管理委員会事務局の職員の方にお越しいただき、選挙出前授業を行いました。
若い世代が投票に行くことの大切さや、投票の方法についての説明を受けた後、実際のものと同じ材質の用紙で作られた模擬投票用紙を使用して投票しました。

投票後は開票作業も行い、選挙結果を公表しました。

生徒は、投票用紙がすぐに開くようにできていることに驚きながら、どの候補者に投票するかを真剣に考えていました。また、「必ず投票に行きます」と強く意思表示してくれた生徒もおり、頼もしい反応をしていました。


 


 


  

1月29日(月) 職員向け臨海実習場の見学会
栽培漁業科の生徒が毎朝・夕と養殖している魚に餌をあげている【 池当番 】があります。。
本校職員であっても入る事が稀な施設を、栽培漁業科の職員の案内付で生徒の池当番の様子を見学しました。

ウナギと海水魚(ヒラメ・マダイ・トラフグ)に施設が分かれております。


魚の様子を見ながら、毎度、餌の配合・量を考え与えている事や、大きさで選別、餌の与えるタイミングを

同じにする事、水温チェック等、迅速かつ正確に行う事が大切ということでした。


また、親魚の産んだ卵から育てて出荷しているため、高校の施設とはいえ同じ養殖業者さんと

遜色ない事をしているというを話しを聞けて、普通科教員はもちろん、他学科の教員等も驚く事が多かったです。


栽培漁業科の教員の生徒への愛、魚への愛の両方を感じる事が出来、とても良い機会となりました。


    

    

1月18日(木) 3年生の話を聞く会
LHR(ロングホームルーム)の時間に【3年生の話を聞く会】が行われました。
海洋科学科・栽培漁業科・食品科学科・流通情報科の各科に分かれ

3年生の代表が1年生と2年生の教室に行き、
進路先(進学・就職など)、面接の様子、
3年生までにやっておくと良い事を、そして今後の学校生活や将来の参考になる話をしてくれました。


3年生から話を聞いた後は、グループに分かれグループディスカッションを行う学科もありました。

1・2年生のうちにやらずに後悔した事、資格はたくさん取っておいた方が良いことなどの具体的な話に、1・2年生は真剣に耳を傾けていました。


下級生にとっては、先輩と話す貴重な機会となり、意識が変わるきっかけになりました。


海洋科学科

  

栽培漁業科

  

食品科学科

  


流通情報科

  

1月16日(火) 水高祭売り上げを寄付
 生徒会長・副会長が焼津市社会福祉協議会を訪問し、水高祭〈文化祭)の売り上げを、「赤い羽根共同募金」に寄付させていただきました。今年も多くの皆様のご来場のお陰で、売り上げを寄付することができました。来年も地域の皆様に少しでも貢献できますよう、教職員・生徒会一同頑張ります。 来年の水高祭も多くの皆様のご来場をお待ちしております。

  

1月15日(月)朝日新聞 天声人語に掲載
食品科学科3年 向坂友里さん(小川中学校出身)の短歌作品が、東洋大学現代学生百人一首コンクールに入選し、朝日新聞の朝刊 【 天声人語 】 に掲載されました。

『就職を詠んだ歌に光る表現が多かった。〈水高生鮪も鰹もさばけます自信あふれる就職試験〉水産高3年向坂友里。晴れやかに面接に挑む姿が浮かぶ。』 


朝日新聞 平成30年1月15日             ↑↑↑

1月15日(月) 台湾 国際交流
国立蘇澳高級海事水産職業学校 観光事業科の2年生33名(男子14名、女子19名)が来校し、学校見学と国際交流を行いました。
臨海実習場の見学、海洋科学科の総合実習の授業体験、歓迎セレモニー、部活動見学が行われました。

歓迎セレモニーでは、応援団の演舞や、記念品(大漁旗)贈呈、生徒どうしの記念品交換などを行いました。

部活動見学では、日本らしい部活として弓道部・剣道部・相撲部・家庭ボランティア部(華道)の見学を行いました。
多数の生徒の見送りを受けながら、学校を後にされました。

    

    

               
                           記念撮影

1月5日(金) 3学期始業式
平成29年度 3学期始業式が行われました。 初めに、応援委員会の指揮の元、全員で校歌斉唱。

その後は、校長先生から
 「平成30年は【 戊戌(つちのえいぬ) 】といい、
 草木が枯れて休眠し新たに芽吹いて次につなげる命を守るという年です。

 この校舎でしっかりと学び、アイデアを考えて変化出来る年にしましょう。」
とお話がありました。