最新情報学校紹介学科紹介部活動紹介進路状況中学生の皆さんへ在校生・保護者の方へ



重要連絡


10月20日(水)校内生徒研究発表大会が行われました
 10月20日に本校体育館で校内生徒研究発表大会が行われました。本大会は、3年生が4月から取り組んだ課題研究の成果を発表する場です。各学科代表となった生徒が発表し、最優秀賞に選ばれた海洋科学科開発類型は、関東東海大会に出場します(今年度はビデオ審査)。海洋科学科開発類型の皆さんは、全国大会に出場できるように頑張ってください。

発表の様子


 
(左)海洋科学科航海類型「カツオ料理を全国に」桂井翔悟さん(富士市立富士中学校出身)佐地廉太さん(静岡市立高松中学校出身)桒原友輝さん(静岡市立清水飯田中学校出身)

(右)海洋科学科開発類型「アカモクブラザーズPR活動報告~じゃまもくをSDGsな未来へ~」福水海さん(焼津市立豊田中学校出身)佐藤涼平さん(焼津市立大富中学校出身)服部佑貴海さん(焼津市立大村中学校出身)


 
(左)海洋科学科機関工学類型「魚魚っと水産ラグビートンカンまさかの二人でスクラムマシーンを作る!?」増田治暉さん(焼津市立大富中学校出身)東和希さん(岐阜県池田町立池田中学校出身)杉村拓真さん(焼津市立大富中学校出身)

(右)栽培漁業科「緑色LED光照射によるヒラメの成長変化」吉川天悠さん(静岡市立清水興津中学校出身)


 
(左)食品科学科「焼津スィーツの開発!」榑林夏楓さん(焼津市立小川中学校出身)古井さやかさん(焼津市立大村中学校出身)和田星朱さん(焼津市立和田中学校出身)

(右)流通情報科「住み続けられるまち焼津市を目指す」石﨑結士さん(焼津市立港中学校出身)梅原由羽さん(焼津市立焼津中学校出身)菊川心菜さん(藤枝市立広幡中学校出身)

令和3年度水高祭
令和3年度水高祭は限定公開で実施します。

日時 令和3年11月6日 9時30分~12時30分

場所 焼津水産高校及び臨海実習場

内容 体育館ステージ発表 10時00分~10時20分 演劇部
                 10時45分~11時15分 吹奏楽部
                 11時40分~12時10分 応援委員会

    文化部 活動展示 くじ引き ヤドカリ釣りなど  

    学科企画・展示 課題研究発表 魚国プレオープン

    工学センター食品実習場 ポンポン船づくり 缶バッジ サンドブラスト体験など

    臨海実習場 金魚すくい カヌー体験など

参加対象 事前予約の小中学生とその引率保護者 本校3年生保護者

小中学生参加申し込みはこちらから → https://forms.gle/rqJ3Z5BuPumRRsVD7

本校3年生保護者の申込は後日生徒を通じてお知らせします。

※ 新型コロナ感染症対策のための人数限定につき申込数上限に達した場合締め切らせていただきます。

※ 食品科学科の缶詰の販売は後日改めて実施します。
 

10月6日 「ご当地!絶品うまいもん甲子園」全国大会へ向けた調理研修を行いました。
 「第10回ご当地!絶品うまいもん甲子園」全国大会に出場する、海洋科学科開発類型3年の福水海さん(焼津市立豊田中学校出身)・佐藤涼平さん(焼津市立大富中学校出身)・服部佑貴海さん(焼津市立大村中学校出身)が本校にて、プロのシェフの指導による調理研修を行いました。
 研修の様子は多くのマスメディアに取材していただいたので、是非放送や新聞記事をご覧ください。


https://news.yahoo.co.jp/articles/f62be4b1746d04aff53f0bd3433602c3c2c8a10c

  

 JR静岡駅北口地下広場「しずチカ」に本校紹介パネルが展示されています!(10月24日まで)
 海洋科学科開発類型の課題研究では、静岡市役所経済局農林水産部水産漁港課しずまえ振興係と連携し活動をしています。この度、JR静岡駅北口地下広場「しずチカ」で本校の活動紹介・学校紹介についての展示をしていただく機会をいただき、生徒が展示の手伝いに行ってきました。
 とても目立つ場所にありますので、是非「しずまえ」の魅力や本校の活動についてご覧ください!(展示は10月24日まで)

  

本校生徒がパラリンピック聖火リレーの採火式に参加しました
 8月17日に本校代表として、生徒会副会長の水野志保さん(焼津市立大井川中学校出身・海洋科学科航海類型2年)が東京2020パラリンピック聖火リレーで灯される聖火の一部を採火する「採火式」に参加しました。パラリンピック聖火は、イギリスのストーク・マンデビルと開催国内各地の複数箇所で採火されることとなっており、焼津市で採火された炎は、今後静岡県内をリレーします。

  

第10回「ご当地!絶品うまいもん甲子園」全国大会出場決定!
 8月10日に第10回「ご当地!絶品うまいもん甲子園」東海北陸エリア大会が開催され、海洋科学科開発類型3年、佐藤涼平さん(焼津市立大富中学校出身)・服部佑貴海さん(焼津市立大村中学校出身)・福水海さん(焼津市立豊田中学校出身)が挑戦し、全国大会出場が決定しました。
 大会は30分間で調理を行い、その後事前に作成した3分間の動画によるプレゼンテーション、1分間のアピールタイム、審査員による試食・質疑応答の内容で審査されますが、用宗アカモクの魅力を最大限にアピールすることができました。

 全国大会は11月27日に行われます。課題研究で用宗地域のアカモクの藻場調査・地域産業の活性化について研究している3人の活動は今後も継続します。用宗アカモクを全国大会でPRできるように頑張ります!



 本校生徒が東京オリンピック聖火ランナーを務めました
 連日熱戦が繰り広げられている「2020東京オリンピック」ですが、海洋科学科1年の廣江憲吾君(東京都青ヶ島村青ヶ島中学校出身)が出身地、東京都青ヶ島村で聖火ランナーを努めました。
また、パラリンピックの採火式(8月17日 焼津市総合グラウンド)にも本校代表生徒が参加します。
オリンピックアスリートにも負けないように、水高生も熱い夏を過ごしたいと思います!

  

令和3年7月19日(月) 第1学期終業式
令和3年度第1学期終業式を放送で行いました。
明日から夏休みになりますが、3年生は就職活動、1年生はマリンセミナーがありますので、コロナ感染には十分気を付けるとともに、毎日の家庭学習と規則正しい生活習慣を心掛けて過ごしてください。
 

本校生徒が、「ご当地!絶品うまいもん甲子園」のエリア代表に選出されました!
 海洋科学科開発類型の課題研究では、用宗で「じゃまもく」とよばれていた海藻「アカモク」を活用した地域貢献、地域産業の活性化のための活動・研究を行っており、SUPやスキンダイビングを利用した藻場調査を行っています。
 今回、用宗の目玉となるようなアカモク料理を開発し、「第10回ご当地!絶品うまいもん甲子園」に応募したところ、エリア代表として選出され、東海北陸大会に出場することが決まりました。
(開発類型は4回目のエリア代表ですが、残念ながら全国大会への出場はありません)
 今年から 「用宗アカモク」は地元テレビなどに特番が組まれるようになりましたが、まだ認知度は低いため、私たちが「用宗アカモク」の魅力を全国にアピールし、地元漁業者さんに貢献できるように頑張ります!



松坂屋静岡店様で焼津水産高校産ウナギの蒲焼が販売されます。
  今年も土用の丑の季節がやってきました。徐々に気温が上がってきて、夏バテ気味の方も多くいるのではないでしょうか。そんな日常の疲れを吹き飛ばすためにも、焼津水産高校産のウナギはいかがですか?

  7月24日(土)~28日(水)までの期間、本校栽培漁業科の生徒が生産したウナギが蒲焼に加工され、松坂屋静岡店地下1階鮮魚売り場で販売されます。本校のウナギは完全無投薬で生産しており、安全・安心な魚です。また、餌に混ぜる油の量を少なめにしているため、あっさりとした味に仕上がっています。

  ぜひ、この機会に生徒が丹精込めて育てた焼津水産高校のウナギをご賞味ください。

 

 ※  本校は、農林水産大臣のうなぎ養殖業の許可を得て、養鰻に取り組んでいます。

全ての記事を見る










アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター