最新情報学校紹介学科紹介中学生の皆さんへ在校生・保護者の方へ卒業生の方へアクセス



献血活動 表彰
 10月20日 日本赤十字社、静岡県赤十字血液センターより本校のこれまでの献血功労に対して表彰を受けました。20年以上の活動を行っている企業も含む団体に対して積極的な協力、活動が認められ「金色有功賞」をいただきました。
 昨年までの過去3年間に渡って、生徒保健委員会の校内外での献血推進活動も認めていただき、
在校生、卒業生の皆さんの積み重ねてきた「誰かを助けたい、力になりたい」という思いが認められて 本当に良かったと思います。これからもその気持ちを忘れずに献血活動に協力していこうと思います。

        

令和2年度水高祭
今年度の水高祭はコロナウイルス感染拡大防止のため、一般来場者なしの校内発表のみで実施いたしました。ステージでの発表を教室に中継配信し、体育館で観覧する生徒を学年毎入れ替えながらスケジュールを進めました。



例年とは大きく違う形態でしたが、文化部を中心とした生徒による各種公演は高校生活の想いが詰まった内容でした。「Withコロナ」時代の新しい生活様式への対応はこれからも求められます。新たな方法を今後も模索していきたいと思います。



10月16日(金) 令和2年度 第28回校内生徒研究発表大会
本日は校内生徒研究発表大会が実施されました。全国水産・海洋高等学校生徒研究発表大会へ繋がる最初の1歩となります。全国大会が今年度、第29回目となり第1回が開催された翌年から校内で選考する機会として歴史を重ねています。今年度の発表内容と発表者・協力者は以下の通りになります。

海洋科学科

航海類型    「遊漁船への道」 発表者:糸賀海成、大野陸斗 協力者:望月葵

機関・工学類型 「未知の世界を切りひらく小型ドローン」 発表者:見城孟徳 協力者:加茂優志

開発類型    「水高しずまえ活性プロジェクト~1代目アカモク王子、静岡を盛り上げ隊!~」
発表者:服部芽衣、永田侑也 協力者:山口蓮汰
栽培漁業科   「植物性タンパク質を原料とした飼料でメダカは育つのか!」 発表者:浦田颯馬

食品科学科   「食べられるストロー」 発表者:佐藤海輝也、安井柚里香 協力者:五十右大真

流通情報科  「高校生が考える焼津の観光」 発表者:山田寧音、小林彩音 協力者:小長谷美桜




今年度の優秀賞は、食品科学科「食べられるストロー」が選ばれました。おめでとうございます!

この3名が関東・東海地区大会へ出場します。全国大会出場を目指し、引き続き頑張ってください。


10月15日(木)テレビ静岡ただいまテレビご覧ください!
 10月15日(木)テレビ静岡で放映される「ただいまテレビ」に、海洋科学科開発類型2.3年生の出前授業の様子が映ります。先日9日に用宗アカモクの開発・販売を行っている株式会社GOLDBLUEの川崎様・森様をお招きし、出前授業を行いました。
 開発類型は平成26年から文部科学省スーパープロフェッショナルハイスクールの指定研究として、サガラメ(海藻)の藻場の保全について研究をしていました。今回のアカモク(海藻)は近年スーパーフードとして認知度が高まり、用宗地域の活性化を担う新たな商品として注目されています。今後開発類型が実習で学んでいるSUPを活用し、藻場調査を行ったり、生徒が考案したパッケージがスーパー店頭に並びます。


  

10月2日 石津浜海浜清掃感謝状贈呈式
焼津水産高校は、石津浜防災林整備および海岸清掃活動に、平成24年度より毎年参加をしています。
今回、主催の東海ガス株式会社様より感謝状をいただきました。あわせて、生徒全員にエコバックもいただきました。


今年度は新型コロナウイルスの影響で参加をすることができませんでしたが、

来年度は日ごろお世話になっている石津浜の清掃に、多くの生徒が参加してくれることを期待しています。


9月30日 ジャパンインターナショナルシーフードショー
22回目となるシーフードショーが開催されました。
全国水産高校の実習製品とともに、本校の製品も展示されています。

最新の水産関連業界の動向を見ることができます。

感染予防に努めながらご覧いただければと思います。


  


場所:東京ビッグサイト

日程:9月30日(水)~10月2日(金)


 会場内マップ(右下のA-33「全国水産高等学校長協会」、C-32「東京水産振興会」のブースに展示

令和2年度 中学生一日体験入学
9月19日(土)に令和2年度中学生一日体験入学を実施しました。例年は夏休み期間中に実施されていたものですが、コロナウイルス感染拡大の影響を受け日程が変更されました。
コロナ対策を行いながらの運営のため、例年通りの内容とはいきませんでしたが学校・学科の様子を生徒会と学科代表生徒が説明しました。大人数が集まることが難しい状況の中、参加者の前で話をすることは、生徒にとっても貴重な体験となりました。また、流通情報科の魚国(うおこく)も開催し、この機会に販売実習を行うことができました。



参加された皆さん、検温や消毒に御協力いただき、ありがとうございました。
今回、学校行事等で参加出来なかった中学生の皆さん、10月10日(土)にオープンスクールを予定しています。
事前申し込みが必要となっていますので、詳しくはHPトップ画面「中学生の皆さんへ」を御覧ください。

Team Buddy  高校生防災特集2020
8月11日にSBSで開催されたTeamBuddyの防災イベントの様子が、
TeamBuddyのHPに詳しく掲載されました。





本校の生徒も2名参加させていただき、

地域の防災について勉強させていただきました。


学校での津波避難訓練だけでなく、

地震の後のことも、真剣に考えておかなくてはならないと感じました。


詳しくは、こちらをクリック!!


9月は防災月間です。

” my防災 ”を考えましょう。

令和2年9月10日(木) 1年生 進路ガイダンス
本日は1年生を対象とした進路ガイダンスが実施されました。
体育館にて班毎分散し、双六形式の「人生設計シミュレーションゲーム」を体験しました。学校卒業後、社会人として人生を歩む中、様々なイベントを経験します。それらを収入と支出の面で捉え、働くことの意義と人生への備えについて学ぶ時間となりました。



ゲーム上でも人生と同様に、それぞれ生涯収支に差が生じ、現実の世界を想像することに繋がりました。この経験をこれからの進路選択に役立てていきます。

Team Buddy 高校生防災特集 2020
8/11 避難所生活の課題について、実践的な学びをしました。

本校からも、流通情報科3年の小林彩音さんと山田寧音さんが参加しました。













8/12のニュースはこちらをクリック!

当日の様子が、本日(9/1)の静岡新聞で特集が組まれております。

「静岡 チームバディ―」で検索してください。

全ての記事を見る









アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター