今日の焼津中央学校案内教育内容進路状況部活動お知らせ卒業生の方へアクセス

今日の焼津中央 (過去記事はメニューバーの「今日の焼津中央」をクリック)
同窓会総会
5月1日 同窓会からのお知らせです。同窓会総会を6月6日(土)に別添リーフレットのとおり開催します。多数の同窓生の参加をお待ちしています。
リーフレットのダウンロードはこちらから


4月の生徒会活動報告
5月1日 4月の生徒会の活動を報告します。4月は対面式、部活動紹介、生徒総会、そして文化祭の準備を行いました。新入生の皆さん、対面式や部活動紹介は楽しんでいただけたでしょうか。また今年度から生徒会ラジオという新しい企画も始めました。ゲストとして先生方に出演していただいています。毎週月曜日に放送しています。(この記事は生徒会執行部が作成しました。)
 
写真左: 生徒総会の様子  写真右: 生徒会ラジオの様子

4月の生徒会活動の詳細はこちらから

中部地区春季弓道大会(総体中部地区予選個人の部)
5月1日 総体予選をかねた中部地区春季弓道大会が県武道館でありました。
4/25 女子の部
本校からは13人が出場し、7人が8射4中以上で県大会出場権を得ることができました。(予選通過率54%)
また、橋澤菜摘(3年青島中出身)が6位、石川春佳(2年大富中出身)が8位に入賞しました。
全体では、327人中、89人が予選通過(27%)でした。
 

4/26 男子の部
本校からは27人が出場し、10人が8射5中以上で県大会出場権を得ることができました。(予選通過率37%)
また、梶山遼(3年中川根中出身)が8射皆中で優勝、出雲暁智(3年西益津中出身)が7位に入賞しました。
全体では、453人中、88人が予選通過(19%)でした。
 

部活動紹介(陸上競技部・卓球部)
4月30日 陸上競技部の田中正秀さん(3年生大洲中出身)が4月19日に開催された静岡県中部陸上競技選手権大会の3000m障害走において、2・3位の静岡大の学生を押さえ見事1位となりました。
また、4月25日に開催された島田卓球協会主催の会長杯争奪卓球大会一般女子の部で工藤雪乃さん(3年生高洲中出身)が優勝、繁野谷侑加さん(3年生豊田中出身)が準優勝となりました。 なお、工藤・繁野谷ペアは高校総体中部大会を勝ち抜き県大会出場となりました。
 

 
事務室前のモルセラというシソ科の花です。淡緑色の大きながくに包まれるようにちょこんと小さな花をつけます。

生徒総会
4月28日 今年度前期の生徒会活動について、生徒総会を開き、報告、議事を行いました。特に、今年度の文化祭の内容、方針の討議を行いました。今回の議事をもとに、文化祭や球技大会、体育大会などの行事や、専門委員会の活動が生徒中心に活発に行われることを期待します。
 

 
校庭のつつじが満開です。珍しい白いタンポポです。どこに咲いているか探してみてください。

部活動紹介(テニス、バレーボール、バスケットボール)
4月27日 高校総体(インターハイ)予選も始まり、選手たちも熱心に練習に励んでいます。
男女テニス部は5月9日に団体戦の県大会に出場します。写真は団体戦のメンバーです。
 
写真左は女子バスケットボール部です。4月29日から予選が始まります。写真右は女子バレーボール部です。5月9日から予選が始まります。放課後の練習前の様子です。気力を充実させ、みんなで盛り上がって体育館に入ります。
 

面接週間
4月24日 今週は面接週間です。新学期の早い時期に生徒とHR担任が向かい合い、よいスタートをきるための大切な機会ととらえています。HR担任は授業、部活動、進路等について生徒の話を傾聴し、適切なアドバイスを与えています。新緑も鮮やかな季節となり、新入生も学校生活に慣れてきました。
 

  
写真は登校の様子と学校案内リーフレットのモデルとなるフレッシュな新入生です。

授業風景
4月23日 2年生特進クラスの物理の授業「波の音の分野」を紹介します。気柱共鳴管を用いて音さの振動数を求める実験をしています。学習内容を実際に自分で実験して検証することにより知識と理解を深めることが目的です。
 

 

交通安全教室
4月22日 1年生対象に、焼津警察署及び本田技研工業株式会社安全運転普及本部の協力により、4月20日に交通安全教室を実施しました。座学と実技をとおして自転車のルール、知識、マナーについて講習を受けました。4月から自転車通学となり、不慣れな道を通っている生徒も多くいます。今回の講習を生かして、安全に登下校しましょう。
  

 

防災避難訓練
4月21日 大地震発生時の心構えと避難経路の確認、地区別集団の確認を目的とした防災避難訓練を実施しました。 「災害後の避難生活において、高校生は中心的な役割を果たすことが期待される。そのため、日頃から社会貢献の意識をもってほしい。」との講評がありました。
 

 

速報 バドミントン女子ダブルス県大会出場決定!
4月20日 高校総体(インターハイ)中部地区予選において、4月18日(土)に島田市のローズアリーナで開催されたバドミントン女子ダブルスの部で、曽根芽生さん(3年小川中出身)、松林杏加さん(3年葉梨中出身)ペアが、県大会出場を決めました。本校での総体県大会出場一番乗りです。
 
写真左:ジャンピングスマッシュを決める曽根・松林ペア   写真右:佐藤・鈴木ペア
 
写真左:鈴木・西村ペア   写真右:松内・石和田ペア

自転車点検
4月17日 本校生徒の9割以上が自転車通学です。4月に全校生徒の自転車を一斉に点検します。ブレーキ、ハンドル、鍵、ライト等の項目について、安全点検を正副担任と交通委員が協力して行いました。整備された自転車には許可証が発行されます。しっかりとルールマナーを守り、交通安全に気をつけて自転車に乗りましょう。
 

 

部活動紹介
4月16日 新入生に対して部活動の紹介を4月9日に実施しました。各部が様々なパフォーマンスにより部員勧誘のアピールをしました。なお、4月20日が1年生の部活動の登録の日となっています。それまでに部活動の見学、体験を通して、自分にあった部活動を見つけましょう。
 
卓球部(写真左) テニス部(写真右)
 
美術部(写真左) 写真部(写真右)

部活動紹介(サッカー部)
4月15日 高校総体(インターハイ)地区予選を間近に控え、運動部は各種大会や練習試合を精力的にこなしています。写真はサッカーフェスティバルでの本校サッカー部の様子です。他県からも多くの高校が参加している大会です。高校総体などの今後の試合に生かしていくことを期待します。 (なお、写真はサッカー部マネージャーが撮影しました。)
 

 

授業
4月14日 本格的に授業が始まり、予習→授業→復習のリズムが軌道に乗ってきました。1年生の授業の様子を紹介します。先生の話を食い入るように聞いています。
 

 

テニス部高校総体予選始まる
4月13日 他の運動部に先駆け、4月11日からテニス部の高校総体(インターハイ)中部予選が始まりました。本校総体予選勝利の一番乗りは男子テニスシングルス1回戦で4月11日9:00に勝利した戸本優君(青島中出身)です。
 そのほかの部活動も週末は高校総体に向け精力的に各種大会等に出場しています。
陸上競技部 第1回中部トレセン記録会 400mハードル 3位 小林瞭君(高洲中出身)
女子バレーボール部 志太榛原地区バレーボール選手権大会 3位
 
高校総体出場の男子テニス部(写真左) 中部トレセン記録会出場の陸上競技部小林選手(写真右) 
 
志榛地区高校バレーボール選手権大会(写真左:女子バレーボール部)(写真右:保護者の皆さん)

本校卒業生、静岡文化芸術大学入学式で宣誓
4月13日   本校卒業生も、期待を胸に各大学等で入学式を迎えました。希望の進路実現に向けて、前向きな姿勢で生活してほしいと思います。
  4月8日に行われた静岡県立静岡文化芸術大学の入学式で、本校卒業生の飯田春佳さんが、入学生総代として宣誓を行いました。入学時の誓いや気持ちを忘れずに、充実した大学生活4年間を送ってくれることを期待します。

静岡新聞 平成27年4月8日朝刊掲載(静岡新聞社編集局調査部許諾済み)

新入生ガイダンス
4月10日 新入生が高校生活を始めるにあたり、生活、学習、進路等について初期指導のガイダンスを4月7日に実施しました。また、外部から講師を招き、携帯電話、スマートフォン、インターネットを使用する際に気をつけるべき、ルール、マナーについて講義を受けました。今後の生活に生かしてほしいと思います。外部講師の方から、「聞く態度が素晴らしかった」と、お褒めの言葉をいただきました。
 

 

対面式
4月9日 在校生が新入生を迎える対面式を4月7日に実施しました。高校生活、特に学校行事について生徒会本部がプレゼンテーションを行い紹介しました。新入生は高校生活の期待や意欲が高まり、また、在校生は上級生としての意識が高まりました。
置塩詠吏子さん(島田二中出身)による新入生代表の言葉 (写真左) 生徒会長の杉山敦美さん(焼津小川中出身)による、在校生を代表しての歓迎の言葉(写真右)
  

 
校庭のチューリップも咲きました。

入学式
4月8日 4月6日に289名の新入生を迎え、入学式を行いました。入学許可の呼名の際には例年にはない大きな声の返事が聞かれました。活気のある高校3年間を送ってくれることを期待します。
 
『289名の新入生の皆さん、入学おめでとうございます。高校生活がスタートしましたが、時間は思いのほか早く過ぎていきます。目先のことにこだわることなく、将来の「なりたい自分」になるためのビジョンをしっかりもち、自分自身と向き合い、高校時代に何をなすべきかを自分の頭できちんと考えて日々過ごしてほしいと思います。文武両道、勉強そして部活動と充実した高校生活を期待しています。「比べるのは 他人じゃなくて 昨日と今日と明日の自分」です』(校長より)

写真右は新入学代表生徒(吉永悠人君、焼津中出身)による宣誓。
 
同窓会長 中野弘道様(本校10期生)による祝辞   PTA会長の村上和之様からも祝辞をいただきました
 

新任式、始業式
 4月7日 4月6日に始業式に先立ち、4月から本校に勤務することとなった11人の教職員の新任式を行いました。
 
 始業式では校長から、「普通の日々を送れることに感謝しつつ、学習環境を整え、充実した日々を前向きな姿勢で継続して取り組むことが肝心である。
 年度初めに、きちんと目標を持って、過ごしてほしい。 目標を具体化、視覚化することで、周りに流されることなく、自分の意志で行動することができるようになる傾向がある。各自で、目標達成のため、どういう具体的行動で一歩を踏み出すか考え、必ず行動にうつしてほしい」という話がありました。
写真右は生徒会役員の認証式です。
 

新入生オリエンテーション
4月6日 新入生対象のオリエンテーションを4月2日に実施しました。焼津中央高校の生徒としての心得などの話や諸検査を行いました。中央生としての自覚を一日も早く確立するとともに、有意義な高校生活を送ることを期待します。
 

吹奏楽部から野球部へのエール
4月3日 吹奏楽部が3月31日に野球部の応援演奏を行いました。この日は3年間顧問を務めた部長の大畑先生の最後の指導の日でもありました。ノック練習の最中、10分間ほど応援演奏した後、大畑先生の新天地での活躍と、野球部の健闘を祈り、エールを送りました。

 
野球部への応援演奏をする吹奏楽部
 
エールを送る野球部員と最後のノックをする大畑先生