藤枝特別支援学校 焼津分校
 
 
ホーム>屋号のまちから>屋号のまちから

  • 屋号のまちから
サンクスデー ご来場ありがとうございました
 去る9月17日(土)、静岡県武道館で行われたサンクスデーに展示で参加しました。
来場者の方が作業製品やパネルの展示に足を止め、スマホスピーカーの精巧な作りや魚河岸布を使った焼津らしいトートバックなどを誉めてくださいました。今後もこのような機会をお借りして、地域の皆さんに焼津分校の学習の成果や教育の理念を発信していきたいと思います。

  

サッカー部 わかふじスポーツ大会 B-2リーグ制覇!
9月11日(日)、サッカー部は、わかふじスポーツ大会に参加しました。
結果は、 
焼津分校 11-0 南の丘分校
焼津分校 -0 城北分校
焼津分校 -1 磐田見付分校A
ということで3勝し、B-2リーグで優勝しました。
暑い中での試合でしたが、11人で声を掛け合ったり、ピッチ上でカバーし合ったりしながら3試合を戦い抜くことができました。焼津分校にとって結果だけでなく、今後につながる貴重な経験ができた収穫の多い大会となりました。11月にはもくせい杯の県大会が控えています。さらなるレベルアップを目指し練習に励んでいきます。
 
 

自立に向けた力を育む2学期に!

先生たちの夏休み
 7月25日から始まった夏休みは、職員にとっては自己研鑽と教材研究のチャンスの時期です。
 一人一人の生徒に合った指導法を考える事例検討会、外部講師を招いて多様な人生・人権等について学ぶ研修、障害者就業・生活支援センター「ぼらんち」の職員の方と在学中に付けたい力について語り合う会など、夏休みの時間を使ってじっくりと研修しています。また、職業人として心身のバランスの取れた生活をするために、自分自身のメンテナンスを学ぶ講座もありました。
 さらに、各作業班や教科の担当が、2学期からの授業に備えて、教材の準備や研修に勤しんでいます。生徒の皆さんが夏休みにいろいろなチャレンジをして成長の機会にしているように、教職員もまた研修を重ねて成長し、2学期の準備をしています。


充実した72日が終了しました!


生徒会本部役員選挙、任命式
生徒会本部役員選挙、任命式が行われました。役員選挙では実際の選挙で使用されている記載台・投票箱を焼津市よりお借りし、生徒は投票用紙の記入、投票を行いました。任命式では、副校長先生より任命状の授与がありました。新生徒会長、生徒会副会長を中心に日本一の焼津分校を目指してください。
 

卒業生の活躍~日本FIDバスケットボール日本代表・塚本今日香さん~
 7月23日(土)もくせい杯サッカー大会が行われた静岡大学教育学部附属特別支援学校の体育館で、バスケットボール静岡県選抜の選手が練習をしていました。その中に、焼津分校の卒業生・塚本今日香さんがいました。
 塚本さんは令和元年度の卒業生で、在校当時からバスケットボールの静岡県選抜の選手として活躍していました。卒業後は社会人バスケを続け、現在は日本代表選手に選ばれ、日々練習や体調管理・食事管理に励んでいるそうです。
 そんな塚本さん、仕事でも出荷前の商品のミスを発見して会社に貢献し、「ファインプレー賞」を受賞したとのこと。まさに、公私共に充実した生活を送っているそうです。

 卒業した分校生の活躍を耳にすることはとても嬉しいことです。また、現在在籍する分校生の励みもになります。今後の活躍にも注目し、応援していきたいと思います!!

  ←在学中の塚本さん

日本代表情報 – 【公式HP】一般社団法人 日本FIDバスケットボール連盟 (jbf-fid.jp)

高等部1年 HRディ「地域探訪」

サッカー部 令和4年度 もくせい杯 中部地区予選 ~県大会への道~
7月23日(土)にもくせい杯サッカー大会中部地区予選に参加しました。
結果は、 焼津分校 3-1 清水特別支援学校
焼津分校 2-0 南の丘分校    
ということで2勝することができました。
この結果により、11月に行われる県大会への進出が決定しました。今年度のメンバーは、昨年度の県大会で予選リーグ敗退の悔しさを糧に練習に励んできました。今後は更なるレベルアップを目指し、部員一丸となって取り組んでいきたいと思います。
 
 

フィッシングコンテスト
7月9日(土曜)焼津水産高校フィッシング部主催「フィッシングコンテスト」が開催されました。焼津分校の希望生徒5名が保護者とともに焼津水産高校の実習船「リサーチ」に乗船しました。フィッシング部の生徒から手ほどきを受けながら焼津沖で釣りをして、釣った魚の大きさを競いました。 詳細はこちら(PDFファイル)をご覧ください!
 

前へ