静岡県立天竜高等学校ホームページ
 
学校案内 部活動紹介 進路 教育相談 交通アクセス 保護者様へ 卒業生へ 中学生の皆様へ
 
ホーム>学校案内>校長挨拶
校長挨拶
 校 長 挨 拶



              
天竜高校ホームページへようこそ。

 本校は浜松市天竜区に位置しており、地域の特産である天竜杉がふんだんに使われた木の香りのする校舎が特徴的な、開校五年目の新しい高校です。天竜高校としては新しい高校ではありますが、百年近くの長きにわたり、ここ天竜区の高等学校教育を支えてきた、二俣高校、天竜林業高校両校の歴史と伝統を引き継ぐ高校であり、本校の生徒・教職員は、両校の良き伝統を継承しつつ、新たな歴史を築いていこうと、「チーム天竜」を合言葉に日々切磋琢磨しています。

 天竜高校の教育目標は、「高い志を抱き、自ら主体的に学び、自己実現に向けて粘り強く努力できる人材を育成するとともに、地域の自然や文化を尊ぶ精神を養い、地域の発展のために積極的に参画できる人材を育成する」です。育成したい人材を少し平易な言葉で言い換えると、「夢や希望を持ち、自分から学ぼうとする気持ちがあり、努力する人」、「地域を大切に思い、地域を元気にするように行動できる人」ということです。天竜高校では、日々の教育活動を通じて、そのような生徒を育てたいと考えています。
 天竜高等学校は県内で唯一である、農業科と総合学科の併置校であり、生徒の興味・関心、地域のニーズ等に幅広く対応できる教育の実現を目指しています。森林科と環境科から成る農業科には、「フォレスター」、「ウッドデザイン」、「生きものライフ」、「グランドデザイン」の4つの類型が設けられ、総合学科には、「人文社会」、「自然科学」、「総合ビジネス」、「建築・デザイン」、「福祉・健康」、「生活・保育」の6つの系列が設けられています。いずれの学科でも、1年次の学びやガイダンスを通して、生徒一人ひとりが自分の興味・関心、適性、進路等に応じた類型・系列を選択し、それぞれが専門性を深める学習を行っています。生徒には、本校において主体的・積極的に学ぶことを通じて大きく成長し、自分の夢を叶えて欲しいと思います。
 私たち教職員一同、大切な生徒の命と未来を大切にし、それぞれの可能性を伸ばすために、全力で教育活動に取り組んでまいります。今後も、応援とご協力をよろしくお願いいたします。
                                                      平成30年4月

                          静岡県立天竜高等学校 校長 織田 敦