静岡県立静岡西高等学校ホームページ
 
Shizuoka Nishi High School HP since 2012.04
学校案内 特色ある教育 部活動News 西高生のみなさんへ 中学生のみなさんへ 交通アクセス 静岡西高News
インフルエンザ以外の学校感染症で出席停止になった生徒が出席停止後に登校する際は「
登校許可証明書」の提出が必要になります。
インフルエンザで出席停止になる場合は、医療機関へ「インフルエンザ罹患証明書」の記入を依頼してください
 
ホーム>最近の記事>下をご覧ください。

壮行会・離任式・終業式が行われました。 7月19日(金)
壮行会
この夏休み、全国にコマを進めた、音楽部が東京都へ、少林寺拳法部が宮崎県へ、男子ハンドボール部が三重県へ、静岡県の代表として戦ってきます。その壮行会が行われ、村松校長、神谷生徒会長から激励の言葉が送られ、応援団からエールが送られました。音楽部からは、「全国で入賞できるように頑張ります!」と頼もしい言葉がありました。
 
全国へはばたく西高生たち!         応援団のエールもいい感じになってきた!

離任式

ALTのペイジ先生の離任式が行われました。西高には3年間の勤務でした。「海外で挑戦したかったから!」というペイジ先生の言葉は、多くの西高生の心に響いたに違いありません。
以下離任の挨拶文を掲載します。

Hello everyone! Happy Friday!
It took me a long time to think of what to say to you to. Honestly, I do not want to tell you goodbye because this is very difficult for me. However, I will try my best.//
The last three years at Shizuoka West High School have been some of the best years of my life.//
I never thought I`d return to high school after I graduated because I was a bad student that didn`t like to study. Now I am a teacher!//
I just wanted to say to everyone that high school is just the beginning of your adventure.//
It may seem difficult right now but all of the work will be good for you.//
Every history test is important! Every Math test is important! Every English test is important! So study hard!
However, don`t study only!//
Spend time with your friends. Go to many, many festivals! Eat new things and plan your dream trip to new places.//
The most important thing you should do is to have many dreams. Dreams that are big and a little impossible. But the truth is, everything is possible for you if you try your best.//
You all have shown me how creative you are. How funny and smart and crazy you are! There is nothing that can stop you because you are excellent!//
So always do your best! Be honest. Be confident. Please remember that I am proud of you. Thank you.//

ALTのペイジ先生               応援団のエール・・・GOOD!

終業式

7月19日(金)1学期の終業式が行われました。村松校長先生から、「夏休みは、いろいろなことにチャレンジしてほしい。海外や国内でも旅することを薦めたい。旅は、いろいろな人と出会え刺激を受けます。」といったお話がありました。最後は、「2学期は一回り成長したみんなと再び会えることを楽しみにしています。」といった言葉で締めくくられました。熱い体育館ではありましたが、生徒たちの話を聞く姿勢もしっかりとしたものでした。

終業式校長講話!              話を聞く西高生!

1学期末全校集会(教務主任、生徒指導課長講話) 7月17日(水)
教務主任の坂口先生から、勉強に関する3つの話(出欠席・成績・Study Hall)がありました。また、生徒課長の近藤先生からは、夏休みに向けて「さ・し・す・せ・そ」を、わかりやすく説明してくださいました。お二人の話は、厳しく聞こえるかもしれませんが、いつも生徒目線に立った、非常に温かいものです。きっと、生徒たちの心にしっかりと響いていることと思います。


坂口教務主任!                  近藤生徒課長1!                
 

近藤生徒課長2!                 近藤生徒課長3!

表彰式が行われました。 7月17日(水)
今回表彰された、音楽部、陸上競技部、少林寺拳法部、女子バスケット部どれをとっても素晴らしい活躍で大変誇らしく思います。その中でも、女子バスケットボール部の、インターハイ静岡中部3位、県4位は、34年ぶりとなる大活躍でした。『すごいぞ静西女バス!』


音楽部!                少林寺拳法部!


陸上競技部!             女子バスケットボール部


部活動で活躍した西高の精鋭たち!

西高野球部 夏 ㊗3年ぶり初戦突破㊗ 7月13日(土)
第101回高校野球静岡大会の初戦が草薙球場で行われ、西高野球部が苦しみながらも延長戦を制し、見事1回戦を突破しました。粘る静岡北に一時はリードを許したが、中山主将の『絶対勝つ!』という思いが強く、ピッチャー山梨君の粘り強いピッチングもあり、3年ぶりの初戦突破を果たしました。次は強豪静岡高校です。西高には、『西高Spirit=西高魂』があります。絶対勝つ!


3年ぶりの勝利の校歌(反ってる!)


西高野球部整列!


スコアー(シーソーゲーム!)


西高応援団(カッコいい!)


1年生校歌~!               野球部保護者の方々と西高職員!

バスツアーで、大学見学(東京大学・青山学院大学)に行ってきました! 7月10日(水)
7月10日(水)日帰りバスツアーで、特進クラス(21HR・11HR)の生徒全員で、大学見学に行きました。午前中は、東京大学本郷キャンパス、午後は、青山学院大学渋谷キャンパスを体験させていただきました。梅雨真っただ中ではありますが、当日の東京は、爽やかで過ごしやすい天候でした。東京大学においては、工学部の一室をお借りして、植阪准教授と大学院生2人による講義を体験させていただき、本校生徒たちの表情が最もキラキラと輝いていた瞬間でした。講義の後は、安田講堂、三四郎池、赤門を院生2人が案内をしてくださいました。青山学院大学においては、学食体験をさせていただきました。キャンパスがキラキラと輝いており、女子大学生のファッションがおしゃれな印象を受けました。特進クラスの生徒たちにとって、本当に貴重な体験になり充実した一日となりました。


部学工学大京東                楽しそう!


植阪准教授と院生のお二人!        東大キャンパスツアー1!


東大キャンパスツアー2!           安田講堂に向かう西高生!


安田講堂で集合写真!            赤門前で集合写真!


青学チャペル内のステンドグラス       青学内を散策する西高生!

青学おしゃれなキャンパス1!        青学おしゃれなキャンパス2!

1・2年科目選択・文理選択説明会 7月8日(月)、9日(火)
今年度は、例年より早く、科目選択・文理選択説明会が、本校体育館で行われました。両日とも多くの保護者の方々が出席をしてくださり、進路に関する関心の高さが伝わってきました。科目選択・文理選択をする際に最も大切なこととして、「未来を考える」「自分を成長させる」「興味ある就きたい仕事に応じる」など、自らの選択に意味づけをすることが強調されていました。自分の未来のために、安易な方向に流れるのではなく、しっかりと目的意識を持った選択をするよう心掛けてほしいと思います。






野球部壮行会 & 応援練習 7月5日(金)
1学期の期末テストが終了し、いよいよ野球部が夏に挑みます。2日後に迫った1回戦の静岡北戦に向け、壮行会と応援練習が体育館にて行われました。野球部主将の中山君からは、『必ず勝つ!』といった頼もしい挨拶があり、期待が高まっています。野球部同様応援団を中心とした全校生徒も気合が入ってきました。『頑張れ!静西野球部』


静西野球部員整列!


監督から大会紹介!              副校長から激励の言葉!


生徒会長から激励の言葉!          中山主将挨拶!


校歌斉唱!                   応援団によるエール!


応援練習1                    応援練習2


応援練習3                     応援練習4

第5回静岡県高等学校軽音楽大会 6月23日(日)しずぎんユーフォニア
静岡県高等学校文化連盟軽音楽専門部主催の第5回静岡県高等学校軽音楽大会が、6月23日(日)しずぎんユーフォニアにて開催されました。本校から出場した3年生4人組「FRONT LINE」が、オリジナル曲『僕の一部』で最優秀賞を受賞し、8月21日(水)東京都府中市の私立明星学苑内『児玉九十記念講堂』で開催される全国高等学校軽音楽コンテストに、静岡県代表として出場する権利を獲得しました。静岡西高としては、4年連続での全国大会出場となります。ベーシストの石川雄聖君が作詞作曲した楽曲の世界観をよりよく伝えるために、ベースからギターに持ち替え、センターボーカルとして、全国大会上位入賞を目指します。
また、2年生の「unknown」がオリジナル曲部門で優秀賞を受賞し、さらに、2年生の「みらいの彼方」がオリジナル曲部門で奨励賞を受賞しました。


「FRONT LINE」                  「unknown」


「みらいの彼方」                  『頑張れ!西高音楽部』

グアム高校生(SOUTHERN HIGH SCHOOL)との国際交流 第2弾 6月20日(木)
笑顔いっぱいの、ランチタイムのひと時です。見ているだけで幸せな気分にさせられます。たった一日の交流でしたが、高校生同士は、あっという間に友達になっていました。大人では、なかなかこうはいきません。


最高の笑顔 その1                  最高の笑顔 その2


最高の笑顔 その3                  最高の笑顔 その4


最高の笑顔 その5

西校で国際交流 ~GUAM(グアム)編~ 6月20日(木)
グアムのSOUTHERN HIGH SCHOOL から12人の高校生と先生方が本校を訪問し、終日授業に参加をしました。英語部の生徒たちを中心に、よいおもてなしができたと思います。別れの際には、ハグする者や写真を撮り合う者など、別れを惜しむ姿が見受けられました。とても良い交流になったと思います。これを機会に、静岡西高校とSOUTHERN HIGH SCHOOLとの交流がさらに深まることを期待します。


                 感謝状・・・カッコいい!


お出迎え!                Tシャツカッコいい!


管理職同士パシャ!           プレゼントされたネックレスと島野先生!


三味線を習うその1            三味線を習うその2


三味線を習うその3            三味線を習うその4


三味線を習うその5            三味線を習うその6


スポーツその1               スポーツその2


やっぱり英語その1            やっぱり英語その2


やっぱり英語その3            この写真最高!


                 お見送り!

令和元年度 第1回壮行会 6月19日(水)
インターハイ県大会陸上競技(三段跳び)において、見事上位に入賞し東海大会出場を決めた平井良樹君(2年)の壮行会が行われました。また、放課後には校長室で激励会が開かれ、後援会から、激励金が渡されました。『頑張れ!静西陸上競技部』


平井良樹君!             激励の言葉!(副校長)


激励の言葉!(生徒会長)          応援団によるエール!


後援会から激励金贈呈!          陸上競技部顧問とパシャ!

2019年6月10日 高校生のコミュニケーションスキル講座
1年生を対象に、常葉大学 健康プロデュース学部准教授 佐渡忠洋先生をお招きして
「高校生のコミュニケーションスキル講座」が開催されました。

描画法の体験やコミュニケーションワークを通して、自分と他の人とのかかわり方についての大切なことを
改めて見つめる機会となりました。

*** 生徒の声 ****************************
★ 絵を描いて心理テストができるのは凄いと思いました。
楽しく講座を受けること聞くことができました。
いじめの事についても深く教えていただき心に刺さるものでした。
いじめは絶対に良くないと思うしやりません。

★ 自分で描いた絵がとても自分に当てはまっていたので驚いた。
いじめはいくつになってもあることがわかったので、自分はいくつになっても
絶対誰かに意地悪するようなことはしないようにしたいと思います。
****************************************** 1年生を対象に、常葉大学 健康プロデュース学部准教授 佐渡忠洋先生をお招きして
「高校生のコミュニケーションスキル講座」が開催されました。

描画法の体験やコミュニケーションワークを通して、自分と他の人とのかかわり方について
改めて見つめる機会となりました。

*** 生徒の声 *****************************************
★ 絵を描いて心理テストができるのは凄いと思いました。
 楽しく講座を受けること、聞くことができました。
 いじめの事についても深く教えていただき、心に刺さるものでした。
 いじめは絶対に良くないと思うしやりません。

★ 高校生になり、今までのように思ったことをそのまま言うだけでなく
 その場や相手を考えて話をする必要があることを改めて学びました。
 描いた絵でみる心理テストのようなものも、自分の傾向を知り、
 自分に合うコミュニケーションを探る大事なポイントになると思いました。
*******************************************************

魅力ある授業『異年齢交流第2弾』 6月19日(水)
るり幼稚園との異年齢交流が、本校体育館にて行われました。西高体育コースのテーマである、スポーツコミュニケーション教育の一環であり、地域の方々との深い交流がなされる、まさに西高体育コース独自の取組です。下の写真からも、園児たちだけでなく、高校生たちの明るく楽しそうな雰囲気が伝わってきます。








教育実習生研究授業 ~サッカー編~ 6月19日(水)
本校OB(体育コース)の石田先生による、体育(サッカー)の、3年体育コースでの研究授業が、行われました。後輩にあたる、体育コースの生徒たちを相手に、生き生きと指導している姿がうかがえました。


教育実習生 研究授業第2弾~数学編~ 6月19日(水)
本校OB(総合コース)である山本先生による数学の研究授業が行われました。本時は、「発問により生徒同士で話し合うことを促す。初めに予想を立ててから考えさせることで意欲的に授業へ参加できるようにする」という試みを立て授業に臨んでいました。生徒たちは、思うように動いてくれたり、そうでなかったりと、様々でしたが、数学では、なかなか定着しにくい「軌跡」の分野を、分かりやすく丁寧に指導していました。




静西 魅力ある授業 ~音楽・家庭・生物編~ 6月18日(水)
本日参観させていただいたどの授業も、生徒たちが、主体的に学ぶための工夫がされていました。1年生の音楽Ⅰでは、「三味線」の授業が展開されていました。まだ、三味線をもって間もないであろう生徒たちが、堂々と演奏している光景は、まさに魅力ある授業のなせる業だと、感動しました。

音楽Ⅰ 三味線(福井先生の授業)




家庭科 調理実習(望月先生・志村先生の授業)




生物 細胞分裂(海野先生・小板橋先生の授業)



教育実習生研究授業(保健体育) 6月17日(月)
静岡西高校は、今まで多くの保健体育教師を輩出しています。その先生の卵である、教育実習生が今年度も4名、静岡西高で実習を行います。その一番手として、本校OBでもある、石田先生(体育コース出身)の研究授業が行われました。パワーポイントを活用しながら、生徒との対話を重視した、若い先生らしく清々しい授業でした。授業は、「飲酒と健康」といった題材を用いて、まとめとして、「飲酒の健康影響、未成年の飲酒、断り方」を再確認していました。




魅力ある授業デザイン研修 6月13日(木)
令和元年6月13日(木) 本校会議室において、コアスクール実施委員会主催による講演会が行われました。
演  題:「心理学から考える生徒の学力・学習力向上~普段の授業で出きることを考える~」
講演者:植阪 友理 氏 東京大学高大接続研究開発センター准教授(大学院教育学研究科兼任教員)
校外からも多数の先生方が聴講に来てくださいました。講演終了後のアンケートからも「もっと長く先生の話を聞きたい・・・」など、充実感をもって終えることができたようです。


講演会の植阪先生                  講演会後の植阪先生


外部参加者と談笑する坂口先生と廣澤先生

魅力ある授業 理系編 ~ 化学・数学・物理 ~
本校の理系の授業は、本当に楽しそう!下の写真の生徒たちの表情を見ていただければ一目瞭然!先生方は、生徒が主体的に考えるための発問力を高めようと、日々研究しています。本当に頭が下がります。こんな素敵な先生方に教えてもらえる西高生は、本当に幸せだと思います。少しずつではありますが、生徒たちは、主体的に考え、悩み、行動力が高まっていると実感しています。
『頑張れ!静西理系』


 廣澤先生による2年化学の授業


 冨田先生による3年数学の授業


 坂口先生による2年物理の授業

中部写真教室(写真コンクール)
6月9日に、静岡市立高校にて、中部地区高校写真教室(写真コンクール)が行われました。

結果は以下の通りです。

優秀賞3名 2年佐藤空「ひょっこり」、1年亀山つつ実「自然」、1年山本杏奈「アオハル」 入選6名でした。

佐藤空さんの作品を講評する講師の牧野先生(写真家)

表彰される亀山さん

表彰される山本さん

入選6名の代表2年米森さん

前へ
次へ