静岡県立静岡南部特別支援学校
 
学校案内 学部紹介 学習の様子
 
ホーム>学習の様子>中学部

  • 小学部
  • 中学部
  • 訪問教育
静岡茶講座(中学部1組)
 2月5日、日本茶インストラクター協会の方が来校し、日本茶の講座と実技が行われました。インストラクターの方から、色々な種類のお茶を紹介してもらったり、おいしいお茶の入れ方などを教えてもらったりしました。その後、自分たちでお茶を入れ、甘くておいしいお茶を楽しみました。

  

中学部 入試激励会
 2月13日(水)、高等部入学選考を前に3年生への激励会が行われました。1、2年生が応援エールを盛大に行った後、3年生が今まで頑張ってきたこと、今の気持ちや受験に向けての決意を堂々と発表していました。恒例の願かけだるまに思いを込めながら右目をいれて「全員合格」を願いました!

  

くちぶえコンサート(中学部)
 2月6日(水)に「くちぶえコンサート」がありました。中学部は、お客さんの前で今年度、学習した3曲をアレンジを加えて披露しました。
 1曲目の「ライオンはねている」では、2つのグループに分かれてアカペラのカノンで歌ったり、曲の雰囲気を感じて体を動かしたり、楽器を鳴らしたりできました。
 2曲目の「星に願いを」では、楽譜を見たり教師の合図に合わせたりして楽器を鳴らし、演奏することができました。
 3曲目の合唱「大切なもの」では、女子の高音と男子の低音の二部合唱によるハーモニーを響かせることができました。
 これまでの練習の成果が発揮できた素晴らしい発表となりました。

  

中学部「書き初め」
 新しい年がスタートし、中学部も書き初めに挑戦しました。2019年の干支「亥(イノシシ)」にふさわしい、力強くまっすぐな作品ができました。
 2、3組では、1月9日(水)に講師の大石先生をお招きし、普段の書写の授業で使っている半紙よりも大きな書き初め用紙に挑戦しました。字の大きさや「はね」「はらい」を意識したり、最後にしっかりと筆をおさえたりしたことで、堂々とした字を書くことができました。
 完成した作品は、2月1日(金)までの校内書き初め展で、職員室前の廊下に展示します。

  

ぼくたち、わたしたちの春夏秋冬
 11月10日(土)に学習発表会がありました。中学部は「ぼくたち、わたしたちの春夏秋冬」と題して、中学部がこの1年で学んだこと、頑張ったことを「春夏秋冬」のテーマに合わせて発表しました。
 日々の練習の中で自分が頑張ること、発表したいことを考え、友達の前で演技を披露をしたり、先生たちにアドバイスをもらったりして、練習を積み重ねてきました。本番は緊張はしたものの、自分の力を発揮し友達と協力して、最高の発表をすることができました。

  

前へ