静岡県立静岡南部特別支援学校
 
学校案内 学部紹介 学習の様子
 
ホーム>学習の様子>中学部

  • 小学部
  • 中学部
  • 訪問教育
R1.7.19 カラオケ大会をやりました(中学部 生活向上委員会)
 中学部生活向上委員会では、「生活がよくなるように考えよう」「学校に楽しいことを増やそう」を目標に活動しています。学校のみんなが好きな音楽で楽しめることを考えたところ、「今年もカラオケをやりたい!」という意見が出ました。どんな曲が好きなのかアンケートをとり、チラシを配って日程をお知らせし、準備をすすめてきました。
 カラオケ大会当日は、リクエスト曲をiPadで検索する、友達に楽器を配るなど、事前に決めたそれぞれの役割を担当しました。リクエスト曲の「さんぽ」や「千本桜」など、大きなスクリーンに動画を映しながら、一緒に歌ったり手拍子や楽器を鳴らしたりして、小・中学部みんなで楽しむことができました。

 

R1.7.3 清水七夕祭り くす玉初参加!!
 7月4日(木)~7日(日)まで第67回清水七夕まつりが開催されます。お祭りの最大の見どころは商店街を飾る色とりどりの大くす玉です。今年度私たちも、くす玉を作って初参加します。小・中・訪問の全校児童生徒に加え、ALTや南の丘分校の高校生等の協力もいただき、静岡南部の『校章』と、多くの方とのつながる『手つなぎハート』の模様を表現しました。本校の校章は、いろいろな人が手を携え合っていることを表しています。
 制作は楽しく、真剣に、協力して進み、くす玉が完成した朝には、登校時にみんなで眺めたり、くす玉の下を通ったりして”ドキドキ””わくわく”した時間となりました。ぜひ、清水銀座に飾られているくす玉を多くの方々に見ていだだきたいと思っています。

 
 

R1.6.1 NANBUシュート2019(体育祭 中学部種目)
 6月1日(土)に、体育祭が行われました。スローガンは「かがやけ あかしろ」。
 今年の中学部種目は、「NANBUシュート2019」。
 この種目は、ボールが入った重い箱を引っ張る選手、友達のところまでボールを届ける選手、次の選手に向けてボールを投げたり蹴ったりする選手、それぞれ得意な方法で、ボールをバトン代わりに繋ぎ、シュート数を競う競技です。 メンバーを替えて3回戦行い、勝負します。
 友達や保護者の大きな声援を受け、夢中に競技する生徒の姿が見られました。
 結果は3勝で赤組の勝利。白組も一人一人が練習よりも良い記録が生まれ、赤白両チームとも全力を出し切ることができた体育祭でした。

 

 

中学部 車いすダンス
 4月23日(火)と25日(木)の2回、車いすダンス協会の方を講師に招き、車いすダンスを指導していただきました。
 始めは緊張していた生徒もアップテンポな曲がかかると、全身でリズムをとったり手を上げたりする姿が見られました。音楽に合わせて体を動かす楽しさを感じ、表現することができました。
 9月29日(日)に行われる、わかふじスポーツ大会、車いすダンス競技に今年も、中学部からエントリーする生徒がいます。
 メダル獲得を目指して頑張ります!乞うご期待!!

 

中学部 1年生を迎える会
 4月17日(水)「1年生を迎える会」が行われました。
 2・3年生が中心となって会場づくりや会の進行を行い、本年度、中学部に入学した4人の仲間を迎えました。
 入学生の自己紹介と2・3年生による学部紹介の後、握手会。最後に全員で記念写真を撮りました。
 少しドキドキした表情の入学生でしたが、最後には笑顔も見られ、楽しい会になりました。

  

前へ