静岡城北高等学校ホームページ
 
   ■    ようこそ静岡城北高校へ   ■ ■ ■ ■ 
 
ホーム>部活動>ホームメイキング

  • 部活動
  • 運動部
  • サッカー
  • 男子ハンドボール
  • 女子ハンドボール
  • 男子バスケットボール
  • 女子バレーボール
  • 体操
  • 陸上競技
  • 男子テニス
  • 女子テニス
  • 弓道
  • 文化部
  • 演劇
  • 吹奏楽
  • 筝曲
  • ギター
  • 美術
  • 書道
  • 華道
  • 煎茶
  • 科学
  • パソコン
  • ホームメイキング
  • JRC
  • 英語部
エコ・クッキング講座
9月16日(金) エコ・クッキング講座
 ホームメイキング部約30人の生徒が静岡ガスエネリアショールームを会場としたエコ・クッキング講座に参加しました。
 始めに、企業の環境への取り組み、環境に配慮した料理などについて専門家の講義を受け、その知識をもとに実際に調理です。
 エコクッキングとは、環境のことを考えて料理をすることで、買い物・料理・片づけの3つのポイントに気を付けましょうとのこと。
 ①買い物のポイント…旬の食材を選ぶ、地産地消(地元の食材を選ぶ)、容器・包装のごみを減らす
 ②料理のポイント…生ごみを減らす、エネルギーを上手に使う
 ③片付けのポイント…洗い方を工夫する、ゴミの捨て方を工夫する
普段、あまり気付かないエコに生徒たちは感心していました。
さて、実際に調理を通してエコクッキングに挑戦です。本日の料理は「なすと豚肉の重ね蒸し」「小松菜と桜えびの煮びたし」「さつま汁」です。ただし、最後に、調理の過程で使用した水やガスの量、廃棄する生ごみの量をグループごと比較して、どれくらいエコに気を付けて調理したかを確認します。生徒たちは食材を洗う時、切る時、火の調節、使用した鍋やフライパンを洗う時など、かなり意識してエコクッキングに挑戦していました。
 料理が完成して試食する前にいよいよ成績発表です。使用した水の量において、3班の7リットルという驚異的な数値が発表され、皆驚いていました。やればできる!

 参加した生徒は「これから学校でのクラブの時も、今日の学習を生かしてエコクッキングに心がけていきたい。大変良い体験をしました」と言っていました。




生ゴミ用の紙袋を折って作ります                エコに配慮してなすを切ります

ニンジンもエコ切り                ゴボウを洗うときも最小限の水で

ガスの調節もエコ・エコ・エコ


お皿に盛り付け                        完成しました。

各グループの結果発表                     楽しく試食会


ホームメイキング部
6月6日(土)  文化祭 一般公開日
学校に出入りしている業者のモンパルナスとホームメイキング部のコラボで作った「のぞみパン」。私が行った時はすでに売り切れでした。