静岡城北高等学校ホームページ
 
   ■    ようこそ静岡城北高校へ   ■ ■ ■ ■ 
 
ホーム>学校概要>教育課程

  • 教育方針
  • 基本情報
  • 学校経営
  • 教育課程
  • 沿革
  • 校歌・校章
  • 施設概要
  • いじめ防止対策
  • 高大接続改革
  • コアスクール
  • 部活動方針
教育課程
教育課程

■■■ 
普通科 ■■■

理工学系、医薬学系、文学、語学、社会学、看護医療・福祉系、芸術・体育系など多様な進学ニーズに対応した選択カリキュラムを用意しています。


2年次より文系・理系に、3年次より国文系・私文系・理系に分かれます。 また、1年次より特進クラスを編成しています(2年次・3年次で入れ替えあり)。


【普通科カリキュラム4つの特徴】

1 進路別の多彩な選択科目と集団授業によるきめ細かな指導

2 本校独自の科目(演習科目等)を配置

3 センター試験・5教科7教科に完全対応

4 週3回の7時間目授業(月・火は普通授業、水は城北アワー)


【特進クラスの特徴】

1 国公立大学を目指す生徒でクラスを編成します。

2 国公立大学入試の第一の関門であるセンター試験(大学入学共通テスト)のみ

  ならず、二次試験にも対応する確かな力をつけていくため、徹底した対策で臨

  みます。

3 平日の補講や長期休業中の補講、勉強合宿を系統的に行い、確実な学力向上

  を目指します。

4 進学目標が同一のクラスであるため互いに切瑳琢磨して、より深い交友関係

  が生まれます。


令和元年度普通科教育課程


■■■ 
国際科 ■■■
 昭和61年(1986年)に、新しい時代に対応して県下で最初の国際教養コースを開設しました。 その後の8年間にわたる実績が認められ、平成6年(1994年)国際科が設置されました。 実践的な英語授業や多様な専門科目により、英語力のみならず、積極性や行動力、広い視野、協働性等を身につけ、世界の第一線で活躍する国際人を育てます。



【難関国公立大・難関私立大進学に対応したカリキュラム】

 私立コースと国公立コースの2つのコースに分かれます。 英語などの専門科目は、1年次の授業時間が週6時間、2年次に8~13時間、3年次に12~18時間あります。 4技能をバランスよく育成することを重視しており、英語検定などの民間資格検定にも対応しています。「フランス語」、「中国語」、「海外異文化体験(オーストラリア研修)」などの科目も選択できます。


令和元年度国際科教育課程



■■■ 
年間行事予定 ■■■
令和元年度年間行事予定