静岡城北高等学校ホームページ
 
   ■    ようこそ静岡城北高校へ   ■ ■ ■ ■ 
 
ホーム>保健室>健康保健指導

  • 保健指導
  • 健康保健指導
  • 保健委員会
  • 申請・願い
  • 教育相談室
食育講座
7月17日(火) 食育講座「貧血予防のための食事」

 生徒への保健指導の一環として、マックスバリュ東海㈱の滝野泉さんをお招きして「鉄分を効率よく吸収するコツ、食事ではじめる貧血対策」というテーマで講習会を開きました。

 滝野さんは食育インストラクターとして、県内各地の小中学校、高校や福祉施設、SBS学苑で食育に関する講座を開いて、人々の健康の向上に貢献している方です。

 この日は、まず貧血予防のために有効な青魚の食べ方として、滝野さんがブリをさばいて、皆で焼いていただき、その後、

・女性が貧血になりやすいのはなぜか

・若い女性にみられるかくれ貧血

・ポイント① 吸収率の高い鉄分「肉や魚」の摂取がおすすめ!

・鉄分を多く含む食品

・ポイント②鉄分の吸収を助けるレモんや梅干を一緒に!

・食べ合わせに注意なる。

・バランスよい食事を心掛ける。

などなど、とてもわかりやすい説明で、生徒たちもその都度うなづいていました。


小学生だと内臓の勉強をします。

赤身の部分が貧血対策に効果的

さあ、味わってみましょう。

ここから資料を元に説明します。

食育講座
10月4日(水) 食育講座
 毎年1年生を対象に行っている食育講座。

 今年も昨年に引き続き、蒲原西小学校の栄養教諭上田知里さんをお迎えして、「食からはじめる人づくり、自立の基礎をつくる食育~今、成長期の大切なときを過ごしていることを意識しよう~」と題して講演をしていただきました。

 ・自分の体は、自分が食べたものでつくられている!

 ・3色そろった朝ごはんを食べよう!

 ・今、成長期の大切な時を過ごしていることを意識しよう!

(元気な大人になるために)

 ①バランスを考えて食事する

 ②適度な運動をする。

 ③十分な睡眠をとる。

講演後、「男子でもできる簡単朝食!」と題して、男子生徒の代表者に調理に挑戦してもらいました。

 ①卵がけ納豆しらすごはん、味噌汁

 ②コーンフレーク、スティック野菜、スムージン

 ③サンドウィッチ、果物、サラダ

普段慣れない、関心が薄い男子生徒も積極的に取り組んでいました。

将来きっと役立つでしょう。

ご苦労様でした。







思春期講座
6月14日(水) 2年生対象思春期講座
 今年もカウンセラーの渡辺さんをお招きして、2年生を対象に思春期講座を開講しました。テーマは「愛と信頼を育むための性教育」。今日から、友人関係、恋愛関係に役立てようというものです。

 最初に、「親から恋愛経験の話は聞いたことありますか?」「結婚後、自分の両親のような夫婦になりたいですか?」「男女間の友情は成り立つと思いますか?」など、答えやすい二択の質問に生徒たちが青赤のカードで答え、
生徒たちの経験や意識について聞き、「では、恋と愛の違いは?」という質問など、生徒が聞いているだけでなく、自身で考えることを中心に話が進んでいきました。
 その他、望ましい人間関係をつくる上で大切にしたい法則についてもわかりやすくお話をしていただきました。

どうもありがとうございました。






 本講座は、県更正保護女性連盟から補助金をいただき実施しています。御支援ありがとうございました。

約30名の方が後方の椅子席で聴講

【講師】 渡辺奈都子 氏

・神栄カウンセリングセンター心理カウンセラー

・選択理論心理士

・静岡理工科大学心理学講師・相談室カウンセラー

貧血予防講座
7月19日(火) 貧血予防講座
 夏季休業を前に、貧血気味の生徒を対象に、放課後「貧血予防講座」を開きました。

 クリエイトエス・デー地域医療推進本部の方を講師にお招きして「貧血にならない体づくりと夏の暑さ対策をしよう!」というテーマでクイズを交えながら楽しくお話をしていただきました。その後、保健委員の作った貧血解消食を試食しました。どれもおいしそうです。本講座は、しずおか健康長寿財団の御協力を得ています。




調理室での講話。後ろには美味しい貧血解消食 いい臭いがします


マーボ厚揚げ(ゴーヤ入りで元気もりもり)


ひじきご飯(ちりめんじゃこ入りでカルシウムたっぷり)


ひじきサラダ(見るからに体に良さそうです)
これ以外にもマグロの煮付けあり