静岡県立静岡中央高等学校 定時制の課程
 
学校生活 学校案内 生徒・保護者の方へ 入試情報 進路 生涯学習 交通アクセス
 


薬学講座
5月12日 薬学講座

 
 

内谷正文さんの「ADDICTION~今日一日を生きる君」という一人芝居と
実体験を基にしたお話や質疑応答が行われました。
一つひとつの表現やお話が心に響き、薬物の怖さが心に残っています。

年次集会
4月28日 年次集会

 
 

プライマリー、1,2年次、卒年次で集まり、年次集会が開催されました。
それぞれの年次に対し、充実した1年を送るためのお話がありました。

新任式・始業式・生徒会オリエンテーション・ケータイ安全教室
4月12日 新任式・始業式・生徒会オリエンテーション・ケータイ安全教室

 
            新任式                               始業式
 
        生徒会オリエンテーション                     ケータイ安全教室

新任式では、新たな校長、副校長、事務長を含め、計18名の先生、事務員が紹介されました。
生徒も在校生・新入生が揃い、本年度初の顔合わせの中、始業式が行われました。

その後、部活動紹介を主とした生徒会によるオリエンテーションが行われ、
株式会社NTTドコモの方に来ていただき、ドラマ仕立てのムービーを用いて
ケータイの危険性について紹介していただきました。

充実した1年にしていきましょう。

新入生オリエンテーション
4月5日~11日 新入生オリエンテーション・履修指導

 
         時間割作成指導(全体)                  時間割作成指導(各教室)
 
         時間割作成指導(各教室)                時間割作成指導(時間割確認)
 
         各課紹介(写真は進路課)                      教科書販売

新入生は、最初に一人ひとりの時間割を作成します。
時間割作成のルールや注意点を学び、生徒一人ひとりが作成していきます。
最後に各々の時間割の教科書を購入し、授業に備えます。

入学式
4月4日 入学式

 

晴れやかな日差しの中、188名の新入生を迎えました。
新入生の緊張感ある表情から、これからの学校生活への期待を感じました。

校長先生から、新入生のみなさんに心がけてほしいことを2つ伝えられました。
 1.本校の校訓である「自立・挑戦・創造」の実践
 2.明確な目標や希望の設定

この2点は、本校の学校生活における道標になります。
是非、これらの実践・設定をしてみましょう。

卒業式
3月18日 卒業式

 
 


晴れやかな天気の中、卒業式が行われました。
123名の卒業生が新たな生活への一歩を踏み出す日となりました。

校長先生から次のエールが贈られました。
「東日本大震災から5年が経ちました。こうした大災害を通し、
人間は自分の力で生きているのではなく、何か大いなるものに
生かされているということを再認識しました。

生かされているという気持ちは、自分が生かされていることに対する感謝、
自分を生かしてくれるものへの感謝につながります。また、自分は生かされて
いるのだから、自分がなすべきことは、目の前にあることを精一杯やること。
こうした気持ちで、仲間とともにどんな困難にも立ち向かい、乗り越えていってください。 」

校歌練習
2月29日 校歌練習

 

卒業式・終業式に向けての校歌練習を行いました。
昨年まではCDをBGMに校歌を歌っていましたが、本年度は吹奏楽部の演奏による校歌斉唱です。

学校保健委員会
2月18日 学校保健委員会

 

学校内科医の木下優先生が睡眠障害について講演されました。
保護者の方や教員が熱心にお話を聞いていました。

次に、学校保健委員会より、保健室の利用状況や活動報告がなされました。
最後に生徒の保健委員会活動報告がありました。
保健委員会の生徒が、教員や保護者に対し、分かりやすく説明していました。

プラゼミキャリア講演会
2月17日 プラゼミキャリア講演会

 

講師の寺澤さん(※)が来校し、プライマリーゼミの生徒に講演をされました。
「なってはならない人間像って知っていますか?」というテーマで、実体験を元に熱のあるお話をされました。

印象に残ったお話の1つに、「自分よりも小さい子たちへ、小さいときに頑張っておいた方が
いいことを伝えるとしたら、何を伝える?」という問いかけがありました。

そう、その答えは今の自分への自分からのメッセージなんですね。

※学校法人鈴木学園 学務主任  寺澤 拓志 氏

定通合同文化祭
2月3日 定通合同文化祭

【ステージ発表】                         【展示作品】
 
 
 

『平成27年度 静岡県中部高等学校定時制通信制生徒合同文化祭
          兼 静岡県高等学校総合文化祭定時制通信制部門 』 が行われました。

本校定時制の軽音部と吹奏楽部がステージで発表し、会場を沸かせました。
展示ギャラリーでは授業やゼミ、部活動で制作した作品が展示されました。
来場者が1つ1つの作品を熱心に見ていました。

生徒会長選挙,履修指導集会
12月22日 生徒会長選挙,履修指導集会

【生徒会長選挙】
  

【履修指導集会】
 

午前に、生徒会長選挙が行われました。
準備、司会進行、開票など代表委員の生徒たちが全て行い、次期生徒会長が選出されました。
葵区の選挙管理委員会から実際に使われる記載台や投票箱を借り、選挙の雰囲気がよく出ていました。

午後には、履修指導集会が行われました。
来年度用の履修ガイド・シラバスが配られ、授業時間割を作るための注意事項が伝えられました。
1月から、生徒一人ひとりが自分の進路に合った時間割を作っていきます。

文化芸術講座
12月16日 文化芸術講座

 

静岡県舞台芸術センター(SPAC)の演劇を観に行きました。
『薔薇の花束の秘密』が公演されました。

入試説明会
11月28日 入試説明会



昨年を上回る多くの方々が来校されました。
説明会の前後に、公開授業を見学され、本校の雰囲気を感じていただきました。

今後の入試説明会の予定をお知らせします。
予約不要ですので、お気軽にご来校ください。

 【日時】
  12月18日(金)16時~17時
   1月13日(水)16時~17時
   2月 4日(木)16時~17時
    (各日、15時30分~16時 授業見学できます)

 【会場】
  静岡中央高等学校 視聴覚室(3階)

ワークショップ
11月25日 ワークショップ

 
 

『きゃりこみゅ』の大学生や社会人の方々が来校し、
将来を考えるワークショップが行われました。

先輩たちの話を聞き、将来について相談する中で、
生徒たちは新しい考え方や価値観に触れていました。

文化祭
11月14日 文化祭

 
 
 

文化祭が行われました。
空は雨模様でしたが、生徒の保護者や友人、卒業生、近隣の中学生など、
多くの方々が文化祭に来校し、参加者の表情は晴れ模様でした。

ゼミ活動の日
10月28日

年に一度のゼミ活動の日です。
ゼミ毎に何を行うか計画し、活動します。

「ゼミ活動の例」
 ・動物園 ・美術館  ・博物館
 ・農園   ・海    ・BBQ
 ・神社   ・お寺   ・駿府城公園
 ・校内活動(スポーツ、映画鑑賞、調理<お鍋、たこ焼き> など)


次の写真は、近所の園児といっしょにお芋堀りをしたゼミの様子です。

 
 

学童保育児童とお芋掘り 保健委員会
10月20日

保健委員会の生徒たちが、学童保育の児童たちと一緒にお芋掘りをしました。

 
 

後期始業式&交通安全教室
10月7日

秋休みも終わり、後期始業式が行われました。
静岡県自動車学校の講師を招き、交通安全教室が行われました。

最近、高校生の交通事故が頻発しています。
安全な高校生活を過ごせるように注意していきましょう。

 

後期入学式
10月1日

26名の新入生を迎え、後期入学式が行われました。

校長が新入生に次のエールを送りました。
 『学校生活では、自分が考えていることと現実のギャップに悩むこともあるでしょう。
  悩むということは成長している証です。無理・限界だと思うところの先に新たな可能性があります。
  それを手に入れることで、自分を変えていくことができます。
  自ら未来を切り拓く力を身に付けてください。』