静岡県立静岡中央高等学校 定時制の課程
 
学校生活 学校案内 生徒・保護者の方へ 入試情報 進路
生涯学習卒業生の方 教育研究活動 交通アクセス
 


キャリア講演会
2月14日 キャリア講演会

 

鈴木学園のキャリアサポーターを努める寺澤拓志先生を講師に迎え、キャリア講演会が行われました!
「なってはならない人間像を知っていますか?」をテーマに、進路・就職指導というせまい視野に留まらず、
自分や他人、そして社会に対する見方や考え方について、生徒たちは多くを学びました。

きゃりこみゅおでんカフェ
2月8日 きゃりこみゅおでんカフェ

 

 

 2月8日 きゃりこみゅおでんカフェ

 

 

 

「人とつながり、自由に過ごせる居場所」きゃりこみゅカフェ。今回は冬の風物詩、「おでん」が登場しました!
浅間通り沿いに店を構える「おでんのおがわ」様が全面協力してくださり、参加した生徒全員に無料でおでんが
振る舞われました。温かいおでんとお兄さんお姉さん達との楽しい会話を、大いに楽しみました!

★ひな人形☆
★ひな人形☆

  

 

 

来る3月3日はひな祭り。本校には寄贈されたたいへん立派な雛人形が展示されています!
エントランス横に華麗に飾られ、多くの生徒たちや来校者の目を楽しませています。

定通合同文化祭
1月31日 定通合同文化祭

 

 

 

定時制通信制生徒合同文化祭が今年も開催されました!本校定時制からは絵画や書作、写真や工芸作品の展示発表の他、吹奏楽やバンド演奏のステージ発表も行われました!さらに、生徒生活体験発表大会で優秀賞を獲得した
生徒のスピーチ発表も行われ、日々の学校活動の成果を存分に発揮しました。

保健委員会 豆まき大会
1月30日 保健委員会 豆まき大会

 

 

節分の季節に合わせ、今年も本校の保健委員会が城北小放課後児童クラブを訪れ、豆まき大会が行われました!
赤鬼や青鬼に扮したお兄さんに小学生たちは力いっぱい豆まきをし、楽しい時間を過ごしました。

履修指導集会
1月9日 履修指導集会

 

平成30年度の授業の登録に向け、教務課の先生、各教科主任の先生方から履修のための説明や注意が行われました。次年度一年間の学校生活を決める履修登録について、生徒達は真剣に耳を傾けていました。

卒年次 年金講座
1月9日 年金講座(卒年次)

 

平成29年度卒業予定の生徒に対して、日本年金機構の方が講義をして下さいました。「保険」や「年金」といったものの知識は社会に出てからとても重要な力です。これから社会に出て生活していく卒年次生たちは、「難しい」と苦戦しながらもしっかり講義を聴き、真剣に勉強していました。

年次集会・表彰式
12月21日 年次集会・表彰式

 

 

2017年最後の年次集会と表彰式が行なわれました。各部活動の表彰と共に、生徒生活体験発表大会で自らの高校生活で得たもの・感じたことを発表し、優秀賞を獲得した生徒も表彰されました。また、教頭先生や生徒主任の先生からの話を聴き、休み中でも望ましい人間関係を作る心得を学んで一年を締めくくりました。

吹奏楽部クリスマス会
12月20日 吹奏楽部クリスマス会

 

 

 

本校吹奏楽部が、今年も城北小放課後児童クラブにて、クリスマス演奏会を行ないました。クリスマスを盛り上げる演奏を聞かせただけでなく、子どもたちとさまざまなゲームをしたりクリスマスプレゼントをあげたりして、とても楽しい クリスマス会となりました!

ソーシャルスクールワーカー講座(デートDVについて)
12月20日 ソーシャルスクールワーカー講座(デートDVについて)

 

 

本校スクールソーシャルワーカーの川口正義さんから「デートDV」に関する講座を受けました。カップルとなった
相手から受ける身体的、精神的、経済的な暴力、行動の制限をデートDVと言います。恋愛に関わるトラブルは、
生徒にはとても身近で深刻な問題です。そうした問題に関する実情を、寸劇などを取り入れながら
分かりやすく解説してくれました!生徒たちにも深く対人関係について考えるきっかけとなったことでしょう。

文化芸術講座
12月13日 文化芸術講座

 

 

年一回の文化芸術講座が開催されました!「SPAC(静岡県舞台芸術センター)」へ演劇を観に行きました。
今回の演目はフランツ・カフカの『変身』。有名な文学作品の世界を、時にユーモアを交えながら再現した
パフォーマンスを観て、 普段味わうことのない刺激を受けました!12月13日 文化芸術講座

 

 

年一回の文化芸術講座が開催されました!「SPAC(静岡県舞台芸術センター)」へ演劇を観に行きました。
今回の演目はフランツ・カフカの『変身』。有名な文学作品の世界を、時にユーモアを交えながら再現した
パフォーマンスを観て、 普段味わうことのない刺激を受けました!

入試説明会
11月25日 入試説明会

 

 

平成30年度入学生に向けて、独自の学習システムとその理念を分かってもらうための説明会が開かれました。 多くの方が来場し、全体説明とそれぞれが聞きたいことを質問できる個人面談会が行われました。

文化祭
11月18日 文化祭

 

 

 

平成29年度の文化祭は「笑顔満祭」をスローガンとして、ゼミ(クラス)や部活動、そして有志で多くの団体が
出展し、販売や作品展示、ライブなどを行い、たくさんの笑顔に包まれた一日となりました。

後期新入生 履修指導
10月3日~5日 後期新入生 履修指導

 

 

後期入学生のための履修指導が行われました。生徒達それぞれが自らの時間割を作成する
というシステムに入学生達は戸惑っていましたが、先生たちの丁寧な説明を受け、しっかりと
時間割を作ることが出来ました。

後期入学式
10月2日 後期入学式

  

 

平成29年度後期は、33名の新たな中央高校生を迎えました。入学生代表の生徒は堂々とした
言葉を述べ、入学生たちは新たな高校生活の一歩を踏み出しました。

前期卒業式
9月29日 前期卒業式

 

平成29年度前期には3名の生徒が卒業しました。多くの時間を過ごした高校生活の最後の日を、
笑顔で迎えられました。

前期終業式・薬学講座・着任式
9月29日 前期終業式・薬学講座・着任式

 

 

平成29年度前期の締めくくりに、薬物の恐ろしさを実演などをふまえ体感しました。
また、後期から来られる先生方からもあいさつを頂きました。

きゃりこみゅカフェ

9月13日 きゃりこみゅカフェ

 

 

 

「人とつながり、自由に過ごせる居場所」きゃりこみゅカフェが今回も開催!
お菓子やジュースを手に手に友人やボランティアの大学生とおしゃべりなどをしました。

防災訓練
9月6日 防災訓練

 

 

昼の部は通信制と合同でグラウンドまでの避難訓練、夜の部は地域の地震や災害に関する講話を聞き、生徒達は防災意識の大切さを実感していました。

一日体験入学
7月28日 一日体験入学

 

 

 

中学生のための一日体験入学では、本校生徒デザインで製作したクリアファイルを配布されました。
様々な学習室のある広い校舎を見て回ってびっくり。 また、各自で作る時間割制作の体験にも
真剣に取り組みました。7月28日 一日体験入学

 

 

 

中学生のための一日体験入学では、本校生徒デザインで製作したクリアファイルがプレゼントされました。
様々な学習室のある広い校舎を見て回ってびっくり。 また、各自で作る時間割制作の体験にも
真剣に取り組みました。

ALT離任式、壮行会
7月20日  ALT離任式、壮行会

 

 

 



保健委員会 七夕訪問
7月11日 保健委員会 七夕訪問

 

 

静岡市立城北小学校児童クラブへ訪問。寸劇を披露しました。

進路講演会
6月16日 進路講演会

 

 

 

各分野から大学・企業・専門学校の方を招き、講演を聞きながら体験活動もさせてもらいました。
それぞれの進路についてより深く、現実的に考えられる一日となりました。

ワークショップ
5月31日 ワークショップ

 

 

さまざまな進路に進んだ学生や社会人の「先輩たち」を囲み、色々な話をして頂くことで、
将来の自分像を見いだす絶好の機会となりました。

きゃりこみゅカフェ
5月31日 きゃりこみゅカフェ

 

 

「人とつながり、自由に過ごせる居場所」の提供をテーマに、お友達や大学生ボランティアとおしゃべり
したり、ゲームをしたり、お菓子を食べたり、一人でぼーっとしたり…。それぞれ自由な時間を過ごしました。

プール掃除
5月24日 プール掃除

 

 

PTA総会,懇談会
5月18日 PTA総会,懇談会

 

 

生徒総会,SSW講話
5月18日 生徒総会,SSW講話

 

 



年次別集会
4月28日 年次別集会

 

 


前期始業式
4月12日 前期始業式、新任式、生徒会オリエンテーション、ケータイ安全教室
 
           始業式                    新任式 

 
     生徒会オリエンテーション            ケータイ安全教室

新入生オリエンテーション
4月5日~11日 新入生オリエンテーション
 

 

 

入学式
4月4日 入学式
 

 

離任式
3月30日 離任式

  

 


卒業式
3月21日 卒業式

 

 

 

軽音楽部 卒業ライブ
3月17日 軽音楽部 卒業ライブ
   

 

合格発表
3月15日 合格発表

 

 

合格発表が行われました。
いろいろな想いを胸に合格発表を見に来たことと思います。

校内美化活動,校歌練習
2月28日 校内美化活動,校歌練習

校内美化活動
 

校歌練習
 

 

後期の授業も終わり、感謝の気持ちを込めて掃除を行い、
3月の卒業式のために校歌の練習を行いました。
素敵な卒業式にしようと取り組んでいました。

保健委員会
2月16日 保健委員会

 

学校保健委員会の医師やPTA、教員の前で保健委員会の生徒たちが
一年間の活動内容の発表をしました。

学校がより過ごしやすい環境になるように、生徒が明るく楽しく生活できるように
活動をしてくれてきた様子がとても伝わってきました。
こういった活動が広がっていくと幸せですね。

プラゼミキャリア講演会#2
2月15日 プラゼミキャリア講演会

 

今年も昨年に続き、講師の寺澤さんに来ていただきました。
「なってはならない人間像を知っていますか?」というテーマでお話をされました。

プライマリーゼミの生徒は早くてあと2年で卒業してしまいます。
生徒一人ひとりが高校生活をどう過ごすのか、改めて考えてみる機会になったと思います。

合同文化祭
2月1日 合同文化祭

 

 

 

県中部定時制通信制生徒合同文化祭がグランシップで開かれました。

本校の生徒たちも、生活体験発表やバンド演奏、弾き語り、
吹奏楽部の演奏で大きく会場を沸かせました。

展示においても、書道や陶芸などの芸術で観る人を喜ばせていました。

クリスマスコンサート
12月15日 クリスマスコンサート
 

 

文化芸術講座
12月14日 文化芸術講座

 

今年は静岡舞台芸術センターSPACで演劇『サーカス物語』を観ました。
劇の写真が撮れなかったので、少し寂しいですが、待機中の写真です(笑)

将来を考えるワークショップ
11月30日 将来を考えるワークショップ

 

『きゃりこみゅ』の大学生や社会人を招き、
将来を考えるワークショップが行われました。

先輩たちの夢を聞き、自分たちの夢を考え、
今できることは何か考えて、紙に書き出していました。

夢を描き、目標を作り、一歩足を踏み出す、
そんな活動に繋がっていくよう期待しています。

文化祭
11月12日 文化祭

 

 

 

駄菓子屋さんや市川周くんのライブ、タピオカジュース販売、
ゼミで作ったバッグやぬいぐるみの展示、写真部の展示、アトラクションなど
いろいろなコンテンツが詰まっていて、あっという間の一日でした。
普段とは、また違った生徒の笑顔が見られました。

ゼミ活動の日
10月26日 ゼミ活動の日

 

 

 

ゼミ活動の日は、各ゼミで自由に活動する日です。
今年は、ゼミのみんなで運動したり、園児と一緒にお芋を掘ったり、
博物館で鑑賞したり、なかよく料理をしたり、ワイワイとBBQをしたりと、
いろいろな活動をしています。鮎の塩焼きをしたところもあるみたいです。
なんだか、楽しそうですね。

プラゼミキャリア講演会
10月12日 プラゼミキャリア講演会

 

プライマリーゼミの生徒を対象にキャリア講演会が開かれました。
進路室の使い方や将来の目標をどう実現していくかなどの話があり、
自分の将来を想いながら、真剣な顔つきで聞いていました。

後期始業式、交通安全教室
10月7日 後期始業式、交通安全教室

始業式
 

交通安全教室
 

秋休みも終わり、後期が始まります。
後期は、日照時間も短くなり、下校時の危険が増します。
そこで、交通安全協会の講師を招き、交通安全教室を行いました。
身近な事故事例を聞き、生徒の安全意識が向上しました。

新入生オリエンテーション
10月3日~6日 新入生オリエンテーション

 
      履修指導(全体)               履修指導(個別)
 
     カリキュラムの説明               生活体験発表

単位制による定時制の課程である本校の仕組みを学んでいます。
一人ひとりがそれぞれの将来を見据え、それぞれの時間割を作ります。
先輩の生活体験発表も心に響きました。

後期入学式
10月3日 後期入学式

  
         開式の言葉                    校長式辞
  
          来賓祝辞                  入学生代表のことば

32名の新入生を迎え、後期入学式が行われました。

校長先生が後期新入生へ、次の2つの言葉についてお話されました。
 1.誰もが自分の人生の主人公であること
 2.未来を切り開くために明確な目標をもつこと

これらを意識し、より充実した学校生活にしていきましょう。

前期卒業式
9月30日 前期卒業式

 

朝の空気にさわやかな秋の気配を感じる今日、
前期卒業生9名の新たな旅立ちの日となりました。

校長先生から前期卒業生へ、次の2つのメッセージが贈られました。
 1.生涯にわたって学ぶ心を忘れず、絶えず知性を磨き、社会に貢献してください。
 2.周りの人々に楽しい「思い出」を提供するような生き方を目指してください。

環境美化活動,卒業式予行
9月29日 環境美化活動,卒業式予行

 
          雑巾掛けでホコリ取り                     クレンザーで汚れ取り
 
             ワックス掛け                           卒業式予行

前期お世話になった教室を大掃除し、ワックスを掛け直しました。
学校をきれいにし、清々しい気持ちで明日の卒業式の予行練習が行われました。

防災訓練
9月7日 防災訓訓練

 

 

防災訓練が行われました。
生徒たちは、慌てずに落ち着いて避難しました。

避難後のグラウンドでは、石原教頭より次の3つのお願いについて講話がありました。
 1.自分の命は自分で守る
 2.いざというときにどうするか周りの人と相談しておく
 3.地域の防災活動に積極的に参加する

悲しみの数を1つでも減らすために、最善を尽くしていきたいですね。

吹奏楽部 演奏披露
6月19日 吹奏楽部 演奏披露

 

 

静岡中央高校の吹奏楽部が、介護老人保健施設「星のしずく」に伺い、演奏を披露しました。
快晴の中、陽気な音楽と笑顔で見てくださった方々に元気を届けることができました。

進路講演会
6月17日 進路講演会

 
           就職対象説明会                           自動車
 
        CG・ゲームクリエイター                        アニメーション
 
            理容・美容                              調理

写真で紹介した講座の他に、心理学、経済・経営学、幼児教育などの
大学・短大進学用の講座や看護、理学療法、エステ、ファッション、動物、
声優・俳優などの専門学校進学用の講座など計28講座が開かれました。

実施後の生徒アンケートの満足度も非常に高く、講師の先生のお話や
体験を通して進路について楽しく考える機会になりました。

将来を考えるワークショップ
6月1日 将来を考えるワークショップ

 
 

『きゃりこみゅ』の大学生や社会人の方々が来校し、
将来を考えるワークショップが行われました。

先輩たちの話を聞き、相談する中で、生徒たちは数年後・数十年後の
自分を想像し、プロミスカードを記入しました。
生徒たちにとって、自分の目標に向かって歩みを進める機会になったことでしょう。

薬学講座
5月12日 薬学講座

 
 

内谷正文さんの「ADDICTION~今日一日を生きる君」という一人芝居と
実体験を基にしたお話や質疑応答が行われました。
一つひとつの表現やお話が心に響き、薬物の怖さが心に残っています。

年次集会
4月28日 年次集会

 
 

プライマリー、1,2年次、卒年次で集まり、年次集会が開催されました。
それぞれの年次に対し、充実した1年を送るためのお話がありました。

新任式・始業式・生徒会オリエンテーション・ケータイ安全教室
4月12日 新任式・始業式・生徒会オリエンテーション・ケータイ安全教室

 
            新任式                               始業式
 
        生徒会オリエンテーション                     ケータイ安全教室

新任式では、新たな校長、副校長、事務長を含め、計18名の先生、事務員が紹介されました。
生徒も在校生・新入生が揃い、本年度初の顔合わせの中、始業式が行われました。

その後、部活動紹介を主とした生徒会によるオリエンテーションが行われ、
株式会社NTTドコモの方に来ていただき、ドラマ仕立てのムービーを用いて
ケータイの危険性について紹介していただきました。

充実した1年にしていきましょう。

新入生オリエンテーション
4月5日~11日 新入生オリエンテーション・履修指導

 
         時間割作成指導(全体)                  時間割作成指導(各教室)
 
         時間割作成指導(各教室)                時間割作成指導(時間割確認)
 
         各課紹介(写真は進路課)                      教科書販売

新入生は、最初に一人ひとりの時間割を作成します。
時間割作成のルールや注意点を学び、生徒一人ひとりが作成していきます。
最後に各々の時間割の教科書を購入し、授業に備えます。

入学式
4月4日 入学式

 

晴れやかな日差しの中、188名の新入生を迎えました。
新入生の緊張感ある表情から、これからの学校生活への期待を感じました。

校長先生から、新入生のみなさんに心がけてほしいことを2つ伝えられました。
 1.本校の校訓である「自立・挑戦・創造」の実践
 2.明確な目標や希望の設定

この2点は、本校の学校生活における道標になります。
是非、これらの実践・設定をしてみましょう。

卒業式
3月18日 卒業式

 
 


晴れやかな天気の中、卒業式が行われました。
123名の卒業生が新たな生活への一歩を踏み出す日となりました。

校長先生から次のエールが贈られました。
「東日本大震災から5年が経ちました。こうした大災害を通し、
人間は自分の力で生きているのではなく、何か大いなるものに
生かされているということを再認識しました。

生かされているという気持ちは、自分が生かされていることに対する感謝、
自分を生かしてくれるものへの感謝につながります。また、自分は生かされて
いるのだから、自分がなすべきことは、目の前にあることを精一杯やること。
こうした気持ちで、仲間とともにどんな困難にも立ち向かい、乗り越えていってください。 」

校歌練習
2月29日 校歌練習

 

卒業式・終業式に向けての校歌練習を行いました。
昨年まではCDをBGMに校歌を歌っていましたが、本年度は吹奏楽部の演奏による校歌斉唱です。

学校保健委員会
2月18日 学校保健委員会

 

学校内科医の木下優先生が睡眠障害について講演されました。
保護者の方や教員が熱心にお話を聞いていました。

次に、学校保健委員会より、保健室の利用状況や活動報告がなされました。
最後に生徒の保健委員会活動報告がありました。
保健委員会の生徒が、教員や保護者に対し、分かりやすく説明していました。

プラゼミキャリア講演会
2月17日 プラゼミキャリア講演会

 

講師の寺澤さん(※)が来校し、プライマリーゼミの生徒に講演をされました。
「なってはならない人間像って知っていますか?」というテーマで、実体験を元に熱のあるお話をされました。

印象に残ったお話の1つに、「自分よりも小さい子たちへ、小さいときに頑張っておいた方が
いいことを伝えるとしたら、何を伝える?」という問いかけがありました。

そう、その答えは今の自分への自分からのメッセージなんですね。

※学校法人鈴木学園 学務主任  寺澤 拓志 氏

定通合同文化祭
2月3日 定通合同文化祭

【ステージ発表】                         【展示作品】
 
 
 

『平成27年度 静岡県中部高等学校定時制通信制生徒合同文化祭
          兼 静岡県高等学校総合文化祭定時制通信制部門 』 が行われました。

本校定時制の軽音部と吹奏楽部がステージで発表し、会場を沸かせました。
展示ギャラリーでは授業やゼミ、部活動で制作した作品が展示されました。
来場者が1つ1つの作品を熱心に見ていました。

生徒会長選挙,履修指導集会
12月22日 生徒会長選挙,履修指導集会

【生徒会長選挙】
  

【履修指導集会】
 

午前に、生徒会長選挙が行われました。
準備、司会進行、開票など代表委員の生徒たちが全て行い、次期生徒会長が選出されました。
葵区の選挙管理委員会から実際に使われる記載台や投票箱を借り、選挙の雰囲気がよく出ていました。

午後には、履修指導集会が行われました。
来年度用の履修ガイド・シラバスが配られ、授業時間割を作るための注意事項が伝えられました。
1月から、生徒一人ひとりが自分の進路に合った時間割を作っていきます。

文化芸術講座
12月16日 文化芸術講座

 

静岡県舞台芸術センター(SPAC)の演劇を観に行きました。
『薔薇の花束の秘密』が公演されました。

入試説明会
11月28日 入試説明会