静岡聴覚特別支援学校ホームページ
 
校長室 学校紹介 地域支援部 幼稚部 小学部 中学部
交通アクセス 学校だより お知らせ リンク 給食 100周年
ようこそ、静岡聴覚特別支援学校(静岡聾学校)のホームページへ。

本校には、地域支援部、幼稚部、小学部、中学部があります。
 
ホーム>給食

  • 校長室
  • 学校紹介
  • 地域支援部
  • 幼稚部
  • 小学部
  • 中学部
  • 学校だより
  • お知らせ
  • 給食
  • リンク
  • 100周年
10月18日(水) 今日の給食
  ・ごはん
  ・牛乳
  ・鮭のしょうがみそ焼き
  ・野菜のピーナッツ和え
  ・ほたて入りかきたま汁



 しょうがみそ焼きは、さけに下味をつける漬けダレの中に、しょうがをすりおろしたものを入れて、しょうがの風味がさけにうつるようにしました。鮭の上に針しょうがをちらして、オーブンで焼き上げました。副菜の和え物は、粉ピーナッツを入れて、少し甘めの味付けにしました。今日のかきたま汁には「ほたて」が入っています。ホタテのうまみと、卵の甘さが詰まった、温かいスープになりました。

10月17日(火) 今日の給食
  ・麦ごはん
  ・牛乳
  ・マーボー春雨
  ・もやしのサッパリサラダ
  ・杏仁豆腐


10月13日(金) 今日の給食
  ・食パン
  ・牛乳

  ・豆と鶏肉のケチャップ炒め

  ・野菜とウインナーのポトフ




 豆と鶏肉のケチャップ炒めは、大豆と金時豆の2種類の豆を使いました。子どもが食べやすいように、ケチャップ味にしましたが、豆に苦戦している子が数名いたようですが、食べられる量に調整したり、お肉と一緒に少しずつ食べながら、頑張って食べていました。
 今日のポトフは、だいこん、たまねぎ、にんじん、キャベツ、じゃがいも、ウインナーをコトコト煮込みました。今日は肌寒い日になったので、ウインナーと野菜がたっぷり入ったポトフはぴったりのメニューでした。

10月12日(木) 今日の給食
  ・麦ごはん
  ・牛乳
  ・ごぼうと大豆のカレー
  ・ごまドレッシングサラダ



  今日のカレーは「ごぼう」と「大豆」入りです。ごぼうは、存在感が出るように、ななめ切りにしました。カレーが大好きな子が多く、「カレーおいしいよ」と声をかけてくれる子がいました。今日、明日と、中学生が卓球大会でいないため、ランチルームが少し静かで寂しいです。

10月11日(水) 今日の給食
  ・ごはん
  ・牛乳

  ・いわしの蒲焼き

  ・野菜の昆布和え

  ・根菜のみそ汁




 今日はいわしの蒲焼きです。酒としょうが汁で臭みを消した後、片栗粉をつけてカリッと揚げたいわしに、給食室特製のタレをかけました。中にはごはんの上にのせて、「蒲焼き丼」にして食べている子もいました。少し濃い目のタレは、いわしとよくあっていました。みそ汁には「にんじん・れんこん・だいこん」の3種類の根菜を使用しました。れんこんを味噌汁に入れるのは、他の学校のレシピを参考にしました。少し歯ごたえがあって、おもしろいです。

10月10日(火) 目の愛護デーにちなんだ給食
  ・瞳キラキライス
 ・牛乳 

 ・かぼちゃときゅうりのサラダ

 ・肉団子のスープ

 ・ブルーベリーゼリー


 ※ 本日は写真がありません。


 10月10日は目の愛護デーです。今日は目の愛護デーにちなんだ給食を提供しました。にんじんや、かぼちゃ、
ブルーベリーなど、目の健康を保つ食材を多く取り入れました。
「βカロテン」は目の角膜や網膜を健康に保つ働きがあります。「瞳キラキライス」は、βカロテンを豊富に含むにんじんジュースを使用して、ご飯を炊きました。ほんのりオレンジに色づいたご飯に、ケチャップやトマトピューレー等で味付けした具材を混ぜ込みました。サラダのかぼちゃにもβカロテンが多く含まれています。
 「アントシアニン」は疲れ目の予防・改善に効果があります。アントシアニンを多く含むブルーベリーを使用したゼリーをデザートにつけました。

10月5日(木) 今日の給食
  ・うどん
  ・牛乳

  ・けんちんうどんのつゆ

  ・キャベツのゆかり和え

  ・大学芋




 今日は具だくさんのけんちんうどんでした。最近気候が秋らしくなり、特に今日は涼しかったため、温かいうどんがぴったりでした。小学部の低学年の男の子がおかわりをしに来てくれたので、「○○くんはうどんが好きなのかな?」と尋ねると、「うん!!」と大きな声で返事をしてくれました。
 大学芋は旬のさつまいもを使って作ります。さつまいもを素揚げして、手作りの黒蜜のタレと黒ごまを絡めれば完成です。秋のおやつにもおすすめのメニューです。

10月4日(水) 十五夜にちなんだ給食
  ・里芋ごはん
  ・牛乳

  ・さばの香味焼き

  ・小松菜とにんじんのごま和え

  ・豆腐となめこのみそ汁

  ・へそもち




 今日は「十五夜」です。十五夜は旧暦の8月15日に月を鑑賞する行事で、「中秋の名月」とも呼ばれます。十五夜には、お団子やお餅、ススキ、里芋などをお供えして月を眺めます。また、穀物が豊に育った秋の収穫に感謝する日でもあり、「芋名月」とも呼ばれているようです。

 今日は、里芋ごはんやへそもちなど十五夜にちなんだメニューを提供しました。へそもちは学校の近くの「三坂屋」さんの手作りのへそもちです。駿河地方(静岡県中部あたり)にある、不思議な形をした月見団子です。団子を平たくして、真ん中をくぼませた形をしています。「へそもち」を楽しみにランチルームに入ってきた子が多かったようです。今日はキレイなお月様が見られるといいですね。

9月30日(土) 学校公開日 今日の給食
  ・ごはん
  ・牛乳

  ・いかのかりんあげ 

  ・ほうれん草のおひたし

  ・豚汁




9月29日(金) ふるさと給食の日
  ・茶飯
  ・牛乳

  ・里芋とごぼうのちくぜん煮

  ・きゅうりのゆかり和え 

  ・黒はんぺんのすまし汁




 今日はふるさと給食の日です。静岡県の特産物や静岡県で作られた食材を多く使用して給食を作りました。
 黒はんぺんは静岡県の自慢の特産物です!今日はすまし汁に使用しました。黒はんぺんは、揚げる、焼く、煮るなど、いろいろな調理法がありますが、「すまし汁」はおすすめのメニューの1つです。汁物に黒はんぺんの甘さが溶け出して、とても良い味になります。ちくぜん煮のさといもは地元のものを使用しました。煮崩れしそうなほど柔らかくて、調味料の味がよく染みました。茶飯は、静岡市駿河区大谷産の茶葉を使用しました。「お茶の香りがするかな~」と子どもたちは興味深く香りを嗅いでいました。

 ※ 今日の静岡県食材は・・・米、牛乳、茶(静岡市内)里芋(静岡市内)、きゅうり(静岡市内)、黒はんぺん(静岡市内) です。

9月28日(木) 今日の給食
  ・五目チャーハン
  ・牛乳
  ・春雨と野菜のごま風味
  ・鶏つくねのスープ


9月27日(水) 今日の給食
  ・ごはん
  ・牛乳

  ・さばの照り焼き

  ・切干大根の煮物

  ・かぼちゃと玉ねぎのみそ汁




 今日の主菜はさばの照り焼きでした。脂がのったノルウェー産のさばを使用しました。さばを調味液につける際には、しょうがのすりおろしをたっぷり使用したので、臭みもなく、おいしくいただきました。みそ汁には、玉ねぎ、かぼちゃ、葉ねぎを入れました。かぼちゃが少し煮くずれてしまい、残念だったのですが、汁にかぼちゃが溶け出て、甘くておいしいみそ汁になりました。

9月26日(火) 今日の給食
  ・黒糖入り食パン
  ・牛乳
  ・豆腐入りミートローフ
  ・ヒジキのマリネ
  ・マカロニスープ



9月25日(月) 今日の給食
  ・ごはん
  ・牛乳
  ・生揚げ入り中華風うま煮
  ・もずくスープ



  中華風うま煮は生揚げのの他に、鶏肉、しょうが、にんにく、たまねぎ、にんじん、ぶなしめじ、ほししいたけが入っています。甘酸っぱい味付けで、酢豚に近い料理です。鶏肉は下味をつけて、唐揚げにしてから混ぜました。季節に合わせて、中の具材を変えて作っています。

9月22日(金) 小学部2年生希望献立
  ・ソフトめん
  ・牛乳

  ・ミートソース

  ・キャベツのサラダ

  ・手作りスイートポテト




 今日は小学部2年生の希望献立でした。ミートソースは2年生が大好きなメニューとのことです。健康のためにサラダをつけて、デザートは9月らしくさつまいもを使ったデザートを選んでくれました。
 スイートポテトを給食で作るのは初めてです。「春こがね」と「紅まさり」という品種を交配させて作られた「シルクスイート」という品種のさつまいもを使いました。しっとりとなめらかな舌触りのもので、スイートポテトにはぴったりのさつまいもです。生クリームや牛乳、砂糖、バターを混ぜ、1つ1つ手作りで丸めて、はちみつをぬって焼き上げました。ランチルームからは「手作りのデザートだ!!」「甘くておいしいね」という声が聞こえてきました。
 子どもたちの笑顔がとても嬉しいので、また手作りのデザートに挑戦していきたいと思います。