静岡聴覚特別支援学校ホームページ
 
校長室 学校紹介 教育相談 乳幼児教室 地域支援部 幼稚部 小学部 中学部
学校だよりお知らせ特別支援学校間ネットワーク給食 100周年 キャリア教育 体験4コマ漫画 いきいきしずろっこ
ようこそ、静岡聴覚特別支援学校(静岡聾学校)のホームページへ。

本校には、地域支援部、幼稚部、小学部、中学部があります。
 
ホーム>給食

  • 校長室
  • 学校紹介
  • 教育相談
  • 乳幼児教室
  • 地域支援部
  • 幼稚部
  • 小学部
  • 中学部
  • 学校だより
  • お知らせ
  • 給食
  • 特別支援学校間ネットワーク
  • 100周年
  • 体験4コマ漫画
  • いきいきしずろっこ
2月7日金曜日 今日の給食
 ・ソフト麺
 ・牛乳
 ・ミートソース
 ・ひじきと大根のサラダ
 ・ネーブルオレンジ




今日は、久しぶりに登場のミートソースでした。

ブラウンソースを作る工程で茶色になるまでひたすらかき混ぜる工程があり、いつ見ても調理員さんってすごいな~と思います。
限られた時間の中で焦がしてはいけないし、いつもと同じ色になるまでかき混ぜるその表情は真剣そのものです。
そういった中で作られたミートソースの味は、絶品です。

ぜひ、ミートソースの味の感想をお子さんに聞いてみてください!

2月4日火曜日 今日の給食
 ・麦ごはん
 ・牛乳
 ・ホイコーロー
 ・中華和え
 ・もずくのスープ




今日は、食欲が湧くような生姜がきいたホイコーローでした。

みそと砂糖で子どもたちが食べやすいよう少し甘めに味付けをしています。

ごはんと合っておいしくいただきました♪

2月3日月曜日  節分の日給食
 ・ごはん
 ・牛乳
 ・筑前煮
 ・きゃべつのゆかり和え
 ・いわしのつみれ汁
 ・福豆ミックス




今日は、節分の日にちなんで豆やいわしのつみれを提供しました。

鰯の頭を軒先に飾ると鬼除けになると言われています。

給食では、鰯を飾るのではなく、つみれにしていただきました。

豆まきをすることで心の中の鬼(邪気)を払い、無病息災を願います。

歳の数だけ豆を食べることや吉方となる方角を向いて食べる恵方巻きなど一年に一度しかない

伝統行事をぜひご家庭でもお子さんと一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか♪


1月31日金曜日 ふるさと給食の日
 ・わかめごはん
 ・牛乳
 ・静岡おでん
 ・小松菜と人参のごま和え
 ・みかん






今日は、ふるさと給食の日ということで黒はんぺんの入ったおでんとみかんを提供しました。

味がしっかりしみ込んだ大根と良いお出汁の役割の昆布がとてもおいしかったです。

おでん粉をかけて歯に青のりを付けながら笑うに笑えないそんな状況を見ているのも楽しかったです。

静岡みかんは、とても甘くほのかに酸味もありもう1個食べたいと思えるほどおいしかったです。

実際におかわりに来てくれる子どももいましたが今日は、おかわりを用意していなかったため残念な思いをさせてしまいました。

今日で1月は終わってしました。次に給食を食べる時にはもう2月です。

2月は、幼稚部ゆり組さんの希望献立、節分、バレンタインデーなど行事が盛りだくさんです。

2月の給食もお楽しみに!


1月30日 今日の給食
 ・麦ごはん
 ・牛乳
 ・マーボー豆腐
 ・手作りシューマイ
 ・切り干し大根のナムル



今日は、手作りのシューマイ、豆腐がたっぷり入ったマーボー豆腐でした。

調理員さんが一つ一つ丁寧に包んでくださったシューマイが食べ応えがあり、とてもおいしかったです。

マーボー豆腐の日は、カレーの日と同様に子どもたちの食べ終わる時間が早いように感じます。

いつもは、野菜に苦戦している子も今日は、好きな食べ物が多かったおかげか難なくクリアしました。

1月29日水曜日 今日の給食
 ・ごはん
 ・牛乳
 ・ぶり大根
 ・野菜の昆布和え
 ・豆腐となめこの味噌汁



今日は、ぶり大根を提供しました。

寒い冬においしい寒ぶりを・・・と思っていましたが見事に気温が20度まで上がり春らしい気候になりました。

春のような温かさでしたが、ぶりは、脂がのって、身も柔らかく美味しかったです。

大根とぶりを別々に煮ることでだいこんに味がしっかり染みて、美味しく煮ることができました。

子どもたちから「ぶりがおいしかったよ」という声が多かったです。

1月24日金曜日 学校給食週間最終日
 ・ごはん
 ・牛乳
 ・鶏肉のみかんソース和え
 ・さっぱりほうれん草
 ・こかぶの和風スープ
 ・お茶プリン
 


給食週間最終日となりました。

最後は、最優秀賞を受賞した清水桜が丘高校の生徒が考えた「みかんが香るフレッシュご飯」です。

本校では、みかん果汁を使用したソースを焼いた鶏肉の上にかけていただきました。

初めて食べる給食なだけあり、子どもから先生方までもがわくわく、ドキドキした献立だったと思います。

こかぶの和風スープは、昆布のお出汁がしっかりきいていて優しい味わいでした。

今まで給食に出たことがない献立ばかりの5日間は、あっという間に過ぎていきました。

年間通して、給食に対しての関心が一番高かったと思います。

市内に通う高校生が考えてくれた献立ともあって地域のつながりを給食を通して感じられました。

1月23日木曜日 学校給食週間四日目
 ・ごはん
 ・牛乳

 ・鮪ハンバーグ

 ・きゅうりの酢の物

 ・ちくわとごぼうの味噌汁





今日は、静岡女子高校の生徒が考えてくれた献立です。


本来は、まぐろのすき身をしいたけに詰め、しいたけの肉詰めというメニューを考えてくれましたが調理上、実現が難しかったのでしいたけをみじん切りにし、すき身と一緒に混ぜ合わせました。


お味の方は、子どもや先生方から「魚肉ソーセージ似ている!」という声をいただきました。


お醤油ベースのあんがかかり、まさに和の給食という感じがしました。


明日は、いよいよ最終日です。みかんジュースを使ったソースが楽しみです♪


1月22日水曜日 学校給食週間三日目
 ・ごはん
 ・牛乳
 ・黒はんぺんのあんかけ
 ・きゅうりの和え物
 ・薩摩汁



今日は、静岡女子高校の生徒が考えてくれた献立です。

黒はんぺんを身近な食べ物と思ってもらいたいという思いを込めて考えてくれました。

黒はんぺんに片栗粉をまぶし、油で揚げることで野菜のあんがよく絡まり、どちらも美味しくいただけました。

にんじん、たまねぎがたっぷり入ったあんは、野菜の甘みも感じられました。

きゅうりの和え物には、練り梅と塩昆布としらす干しが入り、酸味と昆布の甘みときゅうりの歯ごたえが丁度良かったです。

明日も静岡女子高校の生徒の献立です。お楽しみに♪

1月21日火曜日 学校給食週間二日目
 ・ごはん
 ・牛乳

 ・和風いわしソーセージ(サルシッチャ風)

 ・チンゲンサイのお浸し

 ・具だくさんごま汁




今日は、静岡高校の生徒が考えてくれた献立です。


この献立からサルシッチャという料理を初めて知りました。


サルシッチャとは、イタリアのソーセージのことだそうです。


和風に仕上げるために、豚ひき肉に鰯のすり身を合わせるという工夫をしてくれました。


見た目は、ハンバーグのような形になってしまいましたがとても美味しかったです。


鰯と豚肉の旨味が合っていて、上にかけたオニオンソースも良いアクセントでした。


魚が苦手なお子さんにも食べやすい料理です。

1月20日月曜日 学校給食週間一日目
 ・ごはん
 ・牛乳

 ・鶏肉のレモン煮

 ・ツナ和えサラダ

 ・和風野菜スープ






今日から学校給食週間が始まりました。


本校では、市内に通う高校生が考えた和の給食コンテストの入賞作品を提供します。


今日は、駿河総合高校の生徒が考えてくれた献立を提供しました。


揚げた鶏肉をお醤油とレモンのタレを絡めて、さっぱりとした仕上がりがポイントだそうです。


高校生による様々な発想と工夫に驚くばかりです。


どんな献立がでるのか残りの4日間もお楽しみに♪

1月10日金曜日 鏡開き給食
 ・ごはん
 ・牛乳
 ・筑前煮
 ・小松菜のお浸し
 ・白玉汁



 1月11日は、鏡開きの日です。

神様にお供えした鏡餅をいただきます。給食では、代わりに白玉団子をいただきました。

昔は、鏡に神様が宿ると考えられていました。

その鏡の形に似せて、丸く平らにした餅を重ねたものが鏡餅です。

また、家が代々続くように、橙というみかんを上に飾ります。



1月9日木曜日 今日の給食
 ・麦ごはん
 ・牛乳

 ・カラフル松風焼き

 ・野菜の浅漬け

 ・さつま芋の味噌汁




今日は、おせち料理の一つである松風焼きでした。


松風焼きの由来は、諸説あります。


表面にケシの実やごまを散らす「松風」という和菓子に似ているから松風焼きと言われているようです。


和食名の中には、言葉遊びのような名前が多く、これどういう意味?と質問を受けることが多いです。


外食したときや献立表を見て、この料理名にはどんな意味があるのかなと


気にかけると意外な理由や奥深い理由があり、とても面白いです。


ぜひ、ご家庭でも話題にしてみてください!

1月8日水曜日 今日の給食
 ・ごはん
 ・牛乳
 ・鯖の照り焼き
 ・野菜のピーナッツ
 ・七草汁



今日から給食が開始しました。

本年もよろしくお願いいたします。

さて、今日は、一日遅れましたが春の七草をいただきました。

本来は、1月7日の朝に七草粥を食べ、その年の健康を祈願します。

また、七草には、お正月で疲れた胃を休める働きもあります。

七草汁がどんな汁だったのかぜひ、ご家庭で子どもに聞いてみてください♪

12月19日木曜日  ふるさと給食
 ・梅じゃこご飯
 ・牛乳
 ・黒はんぺんの彩り生姜炒め
 ・切り干し大根のゴマ酢和え
 ・里芋と白菜の味噌汁





今日は、ふるさと給食でした。

黒はんぺんやみかんは、静岡の馴染みの食べ物です。

黒はんぺんは、青魚のすり身を使用しているため見た目が灰色をしています。

さらに、骨ごと入っているため舌触りにざらつきを感じるのも特徴です。

小さい時から食べているおかげか苦手という子は、いないように感じられます。



12月18日水曜日 今日の給食
・ごはん
 ・牛乳
 ・鮭のから揚げしそおろしソース
 ・キャベツのゆかり和え
 ・具だくさん汁





今日は、しそおろしソースにゆかり和えと「しそ」がメインの給食でした。

ゆかりの酸味が好きな子、嫌いな子に分かれました。

「きゃべつのゆかり和えをまた出してください」や「もう出さないでください」の
二通りのコメントをいただきました。

苦手な子が最後には、パクっと全部食べてくれたので安心しました。

笑顔と泣き顔が見られた給食の時間でした。
 

12月11日水曜日 今日の給食
 ・ごはん
 ・牛乳
 ・鯖の香味焼き
 ・ひじきと大豆の五目煮
 ・大根ともやしの味噌汁



今日は、乾燥大豆を一晩水に浸けてから大豆を煮ました。

大豆の味がしっかり感じられました。

一晩水に浸けることによって、たっぷりと水分を吸収することができるので煮たときにふっくらと仕上がります。

先月の加工食品のテーマが「大豆」でしたので復習を込めて献立に入れました。

何人の子どもたちが気が付いてくれたでしょうか・・・。

明日は、中学部1年生の希望献立です。お楽しみに!

12月9日月曜日 今日の給食
 ・麦ごはん
 ・牛乳
 ・肉じゃが
 ・小松菜と切り干し大根の磯和え
 ・鯵のつみれ汁




今日は、鯵のつみれ汁です。

いわしのつみれ汁は、馴染みがありますが鯵のつみれは、初めて食べました。

いわしよりも臭みが抑えられていて、とても食べやすかったです。

子どもの様子を見ていても、特に気にすることなくパクパクと食べていました。

青魚は、栄養が豊富に含まれています。しっかり食べて、この冬を元気いっぱいに過ごしたいですね。

12月10日火曜日 今日の給食
 ・ごはん
  ・牛乳
  ・ハヤシライス
  ・フレンチドレッシングサラダ





今日は、牛肉を使用したハヤシライスです。

滅多に牛肉を提供することはありませんがこの時期は、特別に提供します。

地元のお肉屋さんから仕入れたお肉なので旨味が違います。

できあがったハヤシライスもお肉の旨味が凝縮されていてとても美味しかったです。

おかわりしてくれる子やいつもより早く食べ終わる子など様々な子どもたちの姿を見ることが出来ました。

12月2日月曜日 今日の給食
 ・ごはん
 ・チンジャオロースー
 ・きゃべつの南蛮漬け
 ・彩りチンゲン菜のスープ
 ・ヤクルト



あっという間に12月になりました。

インフルエンザが少し前から流行となっていますが体調をくずされていませんか。

今日の給食では、一人一本65mlのヤクルトが付きました。

免疫力が低下しないように腸内環境を整えて、寒い冬を乗り切りましょう

※乳酸菌は、善玉菌のエサになります。継続的に飲むと効果があります。

前へ
次へ