静岡聴覚特別支援学校ホームページ
 
校長室 学校紹介 教育相談 乳幼児教室 地域支援部 幼稚部 小学部 中学部
学校だより お知らせ 特別支援学校間ネットワーク 給食 100周年 キャリア教育 体験4コマ漫画 いきいきしずろっこ
ようこそ、静岡聴覚特別支援学校(静岡聾学校)のホームページへ。

本校には、地域支援部、幼稚部、小学部、中学部があります。
 
ホーム>キャリア教育

  • 校長室
  • 学校紹介
  • 教育相談
  • 乳幼児教室
  • 地域支援部
  • 幼稚部
  • 小学部
  • 中学部
  • 学校だより
  • お知らせ
  • 給食
  • 特別支援学校間ネットワーク
  • 100周年
  • キャリア教育
  • 体験4コマ漫画
  • いきいきしずろっこ
デフクラウンの松本さんの話を聞く会
 11月30日(金)に、浜松市在住のデフクラウン松本さんの話を聞く会が行われました。

昼休みには、松本さんに大道芸を披露していただきました。松本さんの芸で、場内は笑いの渦で包まれました。

子供達への話では、ご自身の生い立ちや、夢を持つことの大切さを、熱く語ってくださいました。

子供達も、自分の夢を発表しました。

最後は、パントマイムを教えていただきました。 11月30日(金)に、浜松市在住のデフクラウン松本さんの話を聞く会が行われました。

昼休みには、松本さんに大道芸を披露していただきました。松本さんの芸で、場内は笑いの渦で包まれました。

子供達への話では、ご自身の生い立ちや、夢を持つことの大切さを、熱く語ってくださいました。

子供達も、自分の夢を発表しました。

最後は、パントマイムを教えていただきました。

ドリームカードの取組
 小学部では、引き続きドリームカードに取り組んでいます。
 保護者の皆様、御協力ありがとうございます。
  取組について、少しですが御紹介したいと思います。
 
  「大道芸ワールドカップを見に行った。」
  「映画(洋画)を見に行った。」
  「さわやかウォーキングに参加した。」
  「ラジオ体操に一人で参加した。」
  「お祭りで、地域の人たちと触れ合った。」
  「テレビのニュースについて話をした。」
  「将来のことについて、話し合った。」
  「買い物の手伝いをした。」
  「バスを使って買い物に行った。」

  秋は、芸術の秋、スポーツの秋ということで
 大道芸や運動に取り組んだ御家族が多かったようです。
 

ドリームカードの取り組み
 小学部では、9月から「ドリームカード」の取り組みを始めました。
子供たちの夢の実現のために、家庭や学校で、「今必要なこと」を考えて取り組んでいます。


御家庭で取り組んでいただいている内容を御紹介します。

「料理の手伝い」
「人前でのマナーの話」
「洗濯干しや、洗濯たたみ」
「買い物の練習」
「お風呂洗い」
「御飯の支度や、片付け」



 子供たちからも、夢を意識した発言が出てくるようになり、改めて夢をもつことの大切さを実感しています。






Dreams Come True
 子ども達の夢への実現に向けて、小学部では段階的に取り組んでいます。
こちらからごらんください。