静岡視覚ホームページ
 
静岡県立 静岡視覚特別支援学校

 
校訓  明るく 強く

学校案内 日々の様子 学校だより 相談・支援 交通案内・お知らせ
 
ホーム>日々の様子>中学部

  • 全校行事
  • 幼稚部
  • 小学部
  • 中学部
  • 高等部保健理療科
  • 寄宿舎
  • 給食
  • その他
お花見歓迎会
4月12日に中学部でお花見歓迎会をしました。午前中は、雨が降っていましたが、午後には晴れ、桜を見に行くことができました。木の枝が頭の上まで伸びているのを触ってみたり、花びらの数を数えたり、ゆったりした時間を過ごすことができました。




六星交流会
 浜松視覚、沼津視覚の生徒が来校し、走競技、投競技で切磋琢磨しました。体育の授業では1人で走ることが多いですが、今回は他校の生徒と一緒に走り、自己新記録を更新することができました。音響走や投競技でも好記録を出すことができ、全員が賞状をもらうことができました。
午後は各校の中学部合同でゴールボールを行いました。他校の生徒とチームを組み、声を掛け合い、協力してプレーすることができました。



運動会
 今年の運動会は中学部の応援団を中心に各組が一致団結し、各種目に取り組むことができました。結果として白組が優勝しましたが、応援合戦、曲金タイフーン、ファイヤースロー、ゴールボールと本当に接戦でした。特に応援合戦は今までで一番声が出ていて、とても迫力がありました。









パラサイクリング
 静岡県障害者政策課の主催で、「パラサイクリング」の授業を行いました。障害者スポーツ協会のスタッフや元競輪選手の方から丁寧に自転車の乗り方やバランスの取り方などを教えてもらいました。競技用のタンデム自転車や二人で楽しみながら乗る自転車など、さまざまなタイプの自転車を見たり触ったり、乗ったりして楽しみました!


「二人で息を合わせて!」


「出発前に緊張…じょうずに乗れるかな?」


「二人で自転車に乗るのって楽しい!」

ALT ~冬休みのできごと&福笑い~
 新年が始まりました。2019年の幕開けです!新年といえば書初めですね!中学部は毎年書初めを行っていますが、今年の書初めは美術の授業で筆を使って、自由な筆運びで思い思いの作品をつくりました。


筆でえがくのは

 今年1回目のALTは、冬休みのできごとについて英語で先生と話しました。その後は日本の伝統的な遊びの福笑いで大盛り上がりでした。まゆげが縦になったり、目のとなりに口がきたりとおもしろい顔ができ、みなさん大笑いでした。先生の顔もまゆげがひげになってしまいました。次回のALTも楽しみです。



「新年最初のALT!英語で話すのは緊張するな…」



「まゆげはどこに置けばいいんだろう?」



「じょうずにできた!」

冬を満喫!
 寒さ厳しい1月2月でしたが、中学部のみんなは元気いっぱい!毎日笑顔で過ごすことができました!
 1月には霜が降り、校庭にある静盲池には氷が張りました。冷たい霜や氷の感触を確かめたり、氷を割ったりして遊びました。

さわると、ザクザクする!



透明できれい!ガラスみたい!



 風があった、2月には休み時間に凧を作成し、凧揚げに挑戦。風の流れを読み、じょうずに凧を揚げることができました。

うまく揚がったぞ!



春はすぐそこ、寒さに負けずに頑張ろう!










2月20日 静岡茶講座
 日本茶インストラクターの方々を講師にお招きし、小学部と一緒に「静岡茶講座」を行いました。

静岡はお茶が有名だけど、いろいろな場所で栽培されているんだね。



玄米茶は食べることもできるんだ!?

味のほうは…玄米があられみたい!



いれたてのお茶はおいしい!




 玄米茶やほうじ茶、抹茶や煎茶など、普段はあまり飲むことがないお茶を飲み、おいしいお茶のいれ方も学ぶことができました!

講師の方々ありがとうございました。

1月9日 書初め
 冬休みも終わり、いよいよ3学期が始まりました。中学部は書初めを行い、2018年の抱負を書きました!
 卒業を控えた3年生は卒業後を見据えて、1・2年生は「勉強や運動、授業を頑張りたい!」とそれぞれの目標を書き表しました。



今年はひらがなの勉強を頑張りたいので「かく」と書きました。



書いた文字は「走る」今年は運動を頑張るぞ!



「立」を書いて、自立活動を頑張りたい!




 2018年はどんな年になるのでしょうか?

今年の抱負を胸に3学期も頑張りましょう!