静岡農業高等学校HP
 
 
ホーム>台風・インフルエンザ等>台風・地震の対応

  • 台風・地震の対応
  • インフルエンザ等・出席停止関連書類
台風時の対応について
Ⅰ 台風時の対応について











登校前
午前6時の時点で、静岡地区または自分の住んでいる地域に暴風警報が発令されている場合は、午前 11時まで自宅待機する。
午前11時の時点で、同地域に引き続いて暴風警報が発令されている場合は、その日の授業は取りや め、1日休校とする。
午前11時の時点で、同地域の暴風警報が解除されている場合は、午後から授業を行う。(5時間目が 午後1時25分開始なので、午後1時までに 安全を確認しながら登校すること。)
  列車の運行状況にもよるが、生徒は授業に間に合うように登校する。
登校後 気象情報を基に、生徒の安全面に配慮し下校させる。

注意事項
注意報大雨・洪水警報の場合は、原則として登校する。(周囲の状況を判断し、安全に注意して登校する。)
安全に登校することが心配される場合は、家族と相談し学校に連絡すること。
 テレビ・ラジオ等で情報を確認すること









地震心得
Ⅱ 地震心得



第1段階 「東海地震観測情報」の発令時
 *平常通り
  ・状況に応じて帰宅する場合もある。
第2段階 「東海地震注意情報」の発令時
 *在宅中
  ・登校しないで自宅待機する。
 *登・下校時
  ・直ちに自宅に帰る。
 *校外活動時
  ・直ちに指導者の指示に従い、自宅に帰る。
第3段階 「東海地震予知情報」の発令時
 *在宅中
  ・登校しないで自宅待機する。
 *在校時
  ・直ちに指導のもと自宅に帰る。
 *校外活動時
  ・直ちに指導者の指示に従い、自宅に帰る。
第4段階 「震度6以上」の地震発生時
*在宅中
  ・登校しないで自宅待機する。