在校生・保護者中学生卒業生今日の西高
 

アンケートにご協力ください・・・お問い合わせから    インフルエンザ罹患証明書・・・在校生・保護者入口から

  • 学校案内
  • 看護医療進学コース
  • 特進クラス
  • 生徒会
  • 授業
  • 部活動紹介
  • 学年便り
  • 進路室
  • 事務室
  • インフォメーション
  • PTAのページ
  • お問い合わせ
  • 交通アクセス
1学期 終業式
8月7日(金)、3時限目まで授業を行った後で、長かった1学期の終業式を実施しました。



コロナウイルス感染症予防や暑さ対策の観点から、生徒は教室に居たまま放送での実施となりました。放送する側も狭い放送室を避け、風通しの良い廊下にマイクを伸ばして実施しました。

 

校長先生からは、このような状況だからこそ、前に進むために夢を持ち実現させるための方法を考えることや、想像力(考える力)を高めていくこと、教務主任・生徒主任・進路主任の先生方からは、1学期の振り返りや夏休みの過ごし方、これからの心構え等について話がありました。

夏休みは19日間、2学期は8月27日(木)に始業式を実施します。

卒業生のみなさんへ ~夏季休業中の来校について~
夏季休業中に、学校を訪問することを考えている卒業生のみなさんにお願いします。

現在、新型コロナウイルス感染症拡大予防の観点から、県外からの来校者に対しては玄関外での対応を実施しています(校舎内に入れません)。 また、静岡県内においては、若年層への感染拡大が懸念されているところです。
県内外の学校へ進学したり企業に就職したりしている卒業生のみなさんが、貴重な休業の間に学校を訪ねてきてくれる気持ちはたいへんうれしいのですが、このような状況下であることを御理解いただき、学校の訪問を自粛していただきたいと思います。よろしくお願いいたします。

なお、来校者には玄関で居住地を質問していますので、実家の住所ではなく現在の居住地をお答えください。

1学期 表彰式
8月7日(金)に行われる終業式(3密回避・暑さ対策のため、生徒は教室に居たまま放送で実施)に先立って、表彰式を校長室で実施しました。

 

陸上競技部
小原千奈(3年) 県中部高校陸上競技対抗選手権大会 女子やり投げ3位

書道部
金子南月(3年) 県高文連主催第65回高校書作展 中部書道専門部会長賞
鈴木佑優(3年)      〃            優秀奨励賞
山本萌花(3年)      〃               〃
田形亜瑠々(3年) 第25回全日本高校書道コンクール 優秀賞
外園実乃里(3年)      〃      全日本高校書道教育研究会賞
望月沙耶(3年) 第28回国際高校生選抜書展 入選賞

水泳部
宮本琴葉(2年) 県高校総合体育大会代替大会 女子100m背泳ぎ2位
            〃          女子200m背泳ぎ2位
         
大会が軒並み中止や規模縮小となったため、例年に比べて人数の少ない表彰式となりました。表彰された皆さん、おめでとうございます。

書道パフォーマンス
書道部は毎年ともえ祭(文化祭)で「書道パフォーマンス」を披露しています。
今年は新型肺炎感染予防のため文化祭が中止となりましたが、その代替として生徒会が企画したビデオ映像の撮影のために、7月31日(金)の放課後に「書道パフォーマンス」を実施しました。

 
 

3年生を中心に部員一丸となって準備を進め、この日を迎えることができました。お疲れさまでした!

球技大会
新型コロナウイルス感染症予防の観点から、例年全校で実施していた形態を学年毎にするなど運営方法を変更して、夏の球技大会を実施しました。
 

7月20日(月)<2年生>
男子サッカー : 優勝 25 HR  準優勝 23 HR  
女子バスケットボール : 優勝 21A HR  準優勝 22A HR
天候が心配されましたが、予定通り男子はグラウンドでサッカー、女子は体育館でバスケットボールを行いました。
 

7月21日(火)<1年生>
男子サッカー : 優勝 13 HR  準優勝 11 HR  
女子バスケットボール : 優勝 11 HR  準優勝 13 HR
前日同様、男子はサッカー、女子はバスケットボールを行いました。
決勝戦は、サッカー4ー3、バスケットボール10-10(延長2-0)の接戦でした。
 

7月22日(水)<3年生>
男子バスケットボール : 優勝 31・35 HR  準優勝 33 HR  
女子バスケットボール : 優勝 32A HR  準優勝 36A HR
残念ながらグラウンドコンデションが悪く、男子のサッカーがバスケットボールに変更になりました。
最後の球技大会ということもあり、男女共予選トーナメント戦から白熱した展開となりました。
 

この後は、8月7日(金)まで1学期が続きます。コロナウイルス感染症拡大の兆候が表れていますので、手洗いやマスク着用の徹底、3密を避けることなど、やるべきことを今一度確認して日々の生活を送ってもらいたいと思います。

2020夏季静岡県高等学校野球大会
7月12日(日)清水庵原球場において、コロナウイルス感染症予防のため中止になった高校野球選手権大会の代替試合として実施される「静岡県高等学校野球大会」の1回戦が行われ、本校野球部が御殿場高校と対戦しました。
   

初回1点を先制されましたが、その後は点を取り合う展開となり、6回裏に一挙5点を取った次の最終回(試合は7回終了)表の反撃をかわし、10-6 で勝利しました。

 

次戦は7月18日(土)清水庵原球場で、三島南高校と対戦します。
大会は3年生の保護者のみ観戦が可能で、球場での一般の方の観戦はできませんが、皆さんの心からの応援をよろしくお願いします。

放課後学習
本校では、定期試験の1週間前をテスト週間として、原則全員参加の放課後学習を実施しています。
コロナウイルス感染症予防のため始業時間が遅くなっていて、生徒はすっかり45分授業の長さに慣れてしまったようですが、授業時間より長い60分間それぞれ取り組む教科を決めて、集中して取り組むことができています。

  

13日(月)からの期末試験にむけて、頑張ってください!

1つ前のトピックスでお知らせしたとおり、期末試験終了後の16日(木)から通常日課に戻ります(詳細は添付ファイルを御確認ください)。
とはいえ、コロナウイルス感染拡大の可能性が無くなったわけではありませんので、気を緩めることなくマスクの着用や3密の回避など、これまで通りの予防対応を行ってください。

期末テストからの教育活動について
7月13日(月)~7月15日(水)の3日間は期末テスト特別日課で行います。7月16日(木)より「学校の新しい生活様式」を踏まえて平常日課で行います。

テスト以降の教育活動について

1年生「道しるべ(総合的探究の時間)」職業人インタビュー
6/29(月)7時限目の1年生「道しるべ」では、夏休みに実施する「職業人インタビュー」の事前学習を行いました。
NPO法人しずおか共育ネットの井上さんの解説で、インタビューに対する心構えや方法について学びました。

 
 


職業人インタビューは昨年度も実施しており、今年度は2回目の取組になります。
今回もお世話になる静岡市商工会議所や静岡市役所商業労政課の方々にも学校に来ていただき、事前学習に出席していただいたり打合せをしたりしました。

女子バスケットボール部紅白戦(3年生引退試合)
6月28日(日)、女子バスケットボール部が、3年生の引退試合となる紅白戦を実施しました。
「3年生部員3名と1・2年生の混成チーム(緑色チーム)」が「1・2年生の混成チーム(白色チーム)」と、5分2クオーター×2試合・10分2クオーター1試合を行いました。3年生の部長が、新聞社の取材も受けました。

 
 

試合終了後は1・2年生が作ったメモリアル映像を3年生にプレゼントし、3年生からは部員に向けて感謝の言葉が述べられました。

 

3年生部員の皆さん、お疲れさまでした。

6/22(月) 『道しるべ』
本校の「総合的な探究の時間」の名称を 『道しるべ』 といいます。体験的な学習やインプット→アウトプットを通して人間力・コミュニケーション力を育成し、より良く生きていく術を学びます。

<1年生:自己紹介マインドマップのミニプレゼンテーション>
自己理解を進めたのちは、「働くこと」を探究します。
 

<2年生:静岡マインドマップ~プレゼン資料の作成>
自分の住む静岡と、修学旅行で訪れる沖縄をSDG'sの視点で比較します。


<3年生:進路説明会>
進路希望別に、進学して学ぶ内容や実際の面接試験を想定した指導をしていただきました。
 

弓道部 3年生引退射会
先日の男子バスケットボール部に続き、弓道部でも3年生の区切りとなる引退射会が行われました。 新型コロナウイルスの感染症予防のため「3密」にならないよう、男子と女子が別々に実施しました。

<6/19(金) 女子引退射会>
 

<6/20(土) 男子引退射会>
 

団体の部で東海大会に続けて出場していた女子部員にとっては、記録を伸ばすことだけでなく大きく成長する機会が無くなるという残念な状況ではありますが、この苦境も一つの糧にして次のステップに進んでほしいと思います。
頑張ってください!

なお、6/28(日) には、体育館において13:00から女子バスケットボール部の引退紅白戦試合が行われます。

スキルアップセミナー 開催
6月19日(金)放課後、3年生の生徒・保護者を対象とした「スキルアップセミナー」を開催しました。



コロナウイルスの感染拡大による企業の採用状況への影響や、感染予防の対応から新規高校卒業者の選考開始日が1ヶ月先送りとなったことなど、例年と異なる状況ではありますが、就職を希望する生徒の皆さんはセミナーで話があったようにしっかりと情報を集め、可能性が広がるよう1学期の学習に全力で取り組んでください。

ICT環境整備 & 1学期中間テスト

教室で携帯電話に夢中な生徒たち…ではありません。Google Meet の学校パソコンによる接続試験を行っているところです。新型コロナウイルスの感染拡大第2・3波の可能性が予測されていますが、万が一再度の臨時休業になった場合、第1波の時以上にICTを利用した教育活動の実施が求められます。
また、普段の授業の中でも、これまで以上にICTが利用されることになるので、さまざまな制約はありますが、それに見合った環境整備をできる範囲で進めていきたいと思います。

 
そして、6月16・17日(火・水)には、臨時休業後初めての中間テストが実施されました。5月25日(月)の学校再開から約3週間経ち、まだまだ元通りの生活に戻ることはできませんが、少しずつ学校生活のペースができてきました。
1年生にとっては高校生活初めてのテスト、3年生は1学期の成績を進路活動に利用していきます。ふだんの成果をしっかり出せましたか。

男子バスケットボール部 3年生最後の紅白戦!
新型コロナウイルス感染症予防のため、高等学校総合体育大会バスケットボールの試合が中止となりました。そのため、男子バスケットボール部では、3年生最後の試合となる部内紅白戦を、6月12日(金)に体育館で行いました。

   

正式試合同様、顧問の古村先生は審判着に着替え、試合はハーフタイムも含め10分4クウォーターで行われ、54-55の大接戦の末、緑チームが勝利しました。

応援に駆けつけてくださった保護者や生徒・職員の皆様、ありがとうございました。

中間テスト以降の教育活動について
6月16日・17日中間テストが行われます。テスト特別日課、テスト以降の日課についてお知らせします。

生徒の健康・安全確認を第一に考え、感染予防の観点から「健康管理・エチケットマナー」等について継続して行います。

中間テスト以降の教育活動について

プール開き
例年では4月の上旬にはプールに水がはられ、条件(気温+水温の数値=「40」以上)がそろえば水泳部が練習をしていましたが、今年は新型コロナウイルス感染症予防の対応で、2ヶ月近く遅いプール開きとなりました。

   

水質検査をしてコースロープを張った後、水泳部員が久しぶりの水の感触を確かめるように、ゆっくりと泳いでいました。
高体連のいくつかの専門部では、高校総体の代替大会が計画されています。水泳でも代替大会が実施されるそうですが、参加する生徒にはこの状況下で大会が実施されることの意義を考え、精一杯頑張ってほしいと思います。


交通安全委員による街頭指導
6月4日(木)、交通安全委員による街頭指導と駐輪指導を行いました。
本校では、全校生徒656人のうち約8割の生徒が自転車で通学しています。最寄駅までの使用を含めれば約9割の生徒が自転車に乗っており、「人に迷惑をかけない・自分の命を守る」ために、交通マナーの向上や交通ルールを守る意識はとても大切なことです。

   

今回をきっかけに、しっかりと再認識してもらいたいと思います。

学校への御配慮
静岡県内の企業や静岡県出身の著名人から、学校へのさまざまな御配慮が寄せられています。

「炭焼きレストランさわやか(さわやか株式会社)」様からは、自社工場で製造して機械や店舗の消毒に利用している「次亜塩素酸水」を、無償で提供していただきました(希望する学校への提供、現時点は受付終了)。



そして、テレビや新聞のニュースでも話題になっていた、静岡市清水区出身の俳優 広瀬すずさんから、本校にも消毒用ジェルが届きました!
静岡市内の小・中学校だけでなく、県下の高等学校にも送っていただいたようです。



皆様が、学校教育に対して関心をお持ちいただいていることを大変心強く思い、感謝の念に尽きません。
ありがとうございました!

全ての記事を見る

ページの先頭に戻る