静岡県立清水東高等学校
 
学校案内 学校生活と行事 進路中学生のみなさんへ SSH 部活動 事務室より 定時制
 
ホーム>学校生活と行事>行事

  • 学校生活
  • 行事
  • 年間行事予定
研究旅行 普通科・理数科
研究旅行、普通科B隊もすべての日程を終了し帰国しました。
 貴重な体験をたくさんしてきたことでしょう。

     

  


 理数科はボストン空港での飛行機遅延の関係で、トロントでの乗り継ぎができず、トロントで一泊することになりました。そのため、日本への到着は1日遅れとなる見込みです。 

研究旅行 理数科
12月5日(現地時間)


         
ハーバードでは、宇宙物理学の講義を受けました。講義を通じて、科学は主観的であることに客観性を入れて理解すること、物事は多方面から見ることではじめて本当の理解になることを学びました。

明日は日本に帰ってきます。

研究旅行 理数科
12月4日(現地時間)は、ニュートンノースハイスクールで現地の生徒と交流をしました。
 現地の授業を見学したり、日本文化や自分たちの研究について発表します。

   
 

研究旅行 普通科
普通科A隊は、午前中メナイハイスクールとの交流、午後は判別研修です。
 メナイハイスクールではバディ(メナイハイスクールの生徒)との交流や日本文化の紹介を行います。
   

 普通科B隊はシドニー空港到着後、クラス別研修に向かいます。

研究旅行 理数科
研究旅行 理数科は12月3日10時(現地時間)からMITでの研修です。
 MIT博物館を見学するグループとワークショップに参加するグループに分かれて活動します。
 
 

     
 今日は12℃ですが、明日は1℃の予報です。(あまり寒くなりませんように…)
 

研究旅行 理数科・普通科
理数科は無事ボストンに到着しました。
 時差のため、明日の研修に備えてホテルで就寝です。(時差ぼけになりませんように…)
 
 普通科A隊は無事にシドニーに到着し、クラス別研修を行っています。
 シドニーの気候に合わせて、夏服での行動です。
 フェザーデール動物園・エコーポイント・シーニックワールド
     
 
 普通科B隊は無事に清水を出発しました。
 羽田にむかって、出発(渋滞がありませんように)
 

研修旅行 理数科・普通科A隊
2年理数科の生徒及び引率教員は、全員トロントに向け予定通り出国出国しました。
 日本時間の13:30頃(現地時間23:30頃)ホテル到着の予定です。
  
 2年普通科A隊及び引率教員は、予定通りシドニーに向け出国しました。
 シドニー到着後、クラス別研修に向かう予定です。

御殿場学習合宿
8月20日から4泊5日で学習合宿が行われました。参加者は2年生理数科と普通科の希望者(77名)です。
3日目には代々木ゼミナールの土生先生による現代文講座が行われ、参加者は現代文を克服するために真剣な態度で臨みました。
 美味しい食事や優しく挨拶をしてくださる施設の方々に支えられ、体調を崩すことなく無事終えることができました。 参加者は日を追うごとに集中して自発的に学習に取り組むことができ、学習合宿の目的を十分果たせたのではないかと思われます。


中学生一日体験入学(理数科)を開催しました
8月9日に中学生一日体験入学を開催しました。
  まず、理数科・SSH概要説明、3年理数科の生徒の話をお聞きいただきました。
  

 次に、数学・理科実験実習を体験していただきました。
理科では2人組(これは普段の授業でも同じです)になって実験を行います。さすが”理科好き”の参加生徒です、意欲的にそしてテキパキと手を動かして実験に取組んでいました。化学では(本校備え付けの)白衣・ゴーグルを着用です。また、理数科2年生が実験の補助を務めました。
  
   物理 …… ガリレオ体験!振り子の実験                化学 …… 酸化と還元の実験

  
   生物 …… 生物の不思議!酵素に関する実験             数学 …… ∞への挑戦

 そして、先輩との懇談会として中学校区に分かれた理数科1年生に、本校の雰囲気や授業・部活動など自由に質問できる会と、5月20日に実施した理数科課題研究発表会の中から2チームの代表による研究発表会を行いました。盛りだくさんのメニューにもかかわらず、多くの中学生が最後まで熱心に参加してくれました。 
  

* 10月27日(土)には、授業・部活動の様子を御覧いただける「清水東 公開授業」を開催します。
詳細は、後日HPに掲載しますので、是非おいでください。

東大・理化学研究所訪問
8月1日から2日までの1泊2日で東京大学研究室および理化学研究所を訪問し、研修してきました。

一日目は、東大訪問です。
4グループに分かれ、医学部、薬学部、理学部、工学部の大学院研究科研究室を訪問し、研究の概要説明と研究室を見学させていただきました。各グループのの引率は本校OBの現役東大生が務め、大学構内の施設、学生食堂などを案内してくれました。
  
    赤門前で東大生と記念撮影              パラボラアンテナをバックに東大教授と 航空宇宙工学研究室
  
     東大生の案内で構内散策 三四郎池                  研究室で説明を受ける 薬学研究科

夕食後は、本校OBの東大生と語る会です。
小グループに分かれて先輩を囲み、大学や下宿生活の様子、勉強の仕方、進路選択など、さまざまな話ができました。
 東大生と語る会 宿泊ホテルにて

二日目は、理化学研究所訪問です。
仁科加速器化学研究センター・サイクロペディア見学と創発物性科学研究センター強相関界面研究グループの研究室を訪問し、最先端の研究に触れることができました。
 仁科加速器化学研究センター サイクロペディア

平成30年 理数科課題研究発表会
5月20日(日)本校講堂にて開催されました。
この会は、理数科3年生が昨年1年かけて課題研究を行い、その研究成果を学校の内外に発表するためのものです。300名の参観者を前に、堂々としたプレゼンテーションが行われました。


  司会進行、会場準備などは1・2年生が行いました。       研究概要をまとめたパネル展示もあります。

2108学校祭
いよいよ学校祭!

 今年のスローガンは、一東星2018


 
パンフレット&ポスター 
 
2018学校祭パンフレット・ポスター

6月2日(土) 午前9時から午後3時まで(受付は午後2時30分まで)

・・・・6月1日(金)は一般公開はしておりません。・・・・・



  ご来場のお客様にお願い

   ・駐車場はございませんので公共交通機関をご利用ください。
   ・近隣店舗等への駐車もご遠慮ください。
   ・校内は土足となりますが、ハイヒール等は校舎の床面が傷つくこともありますので、ご遠慮ください。


 

理数科課題研究発表会が開催されます
             理数科課題研究発表会の御案内

                    5月20日(日)本校講堂で開催します

清水東高校では、毎年理数科の2年生が「課題研究」に取り組みます。理科や数学からテーマを選び、自分たちが日頃疑問に思っていることを約1年間かけて研究します。その成果について発表するのがこの課題研究発表会です。会場では現3年生の理数科生徒達が、2年生の7月から取り組んだ自分たちの研究内容を、スライドを利用して分かりやすく発表します。下記のとおりの日程で実施いたしますので、ぜひお気軽に御参観ください。
                 昨年度の発表風景です

                             記

     1 日 時   平成30年5月20日(日) 12時30分~14時40分
     2 場 所   本校講堂
     3 参加者   本校理数科生徒・保護者・中学3年生及び保護者・SSH関係者
     4 日 程   受  付    12:00 ~ 12:25
              校長挨拶   12:30 ~ 12:35
              研究発表   12:35 ~ 14:10
              講  評    14:20 ~ 14:25

     5 研究発表テーマ
       (1) 数学分野 「合同方程式とレピュニット数の性質について」
       (2) 物理分野 「クラドニ図形の規則性」
                「消波ブロックの砂浜浸食防止効果における考察(第2報)」
                「固有振動と強制振動の関係の研究」
       (3) 化学分野 「布の防食性について」
                「アゾ色素の臭素化と色素の変化について(第8報)」
       (4) 生物分野 「食塩水の食塩濃度がカイワレダイコンに及ぼす成長阻害について(英語の発表)」
                「ほこりのでき方」
       (5) 情報分野 「RHF法を用いた閉殻分子の量子化学ソフトウェアの開発
                          および最適構造計算によるその性能の検証」

     6 その他
       (1) 事前の申し込みの必要はありません。当日、お気軽にお越しください。
       (2) 駐車場はございませんので、公共交通機関をご利用ください。

7 問い合わせ先
               清水東高校 理数科長  伊口 靖 ( TEL 054-366-7030 )     

4月9日(月) 一迎会
一迎会(新入生歓迎の部紹介)です。お見せする写真はホンの一部です。
 一迎会のMC                          吹奏楽部

 男子ハンドボール部                     写真部
 
 茶華道部                            応援団
 
 自然科学部化学班                      女子テニス部
 
 女子ハンドボール部                      剣道部
 
 書道部                              弓道部
 

4月6日 入学式
平成30年度入学式の写真です。新入生の緊張感が伝わりますか?

第70回 卒業証書授与式
3月1日。多くの御来賓、御父兄の方々に見守られる中、全日制課程卒業生281名に卒業証書が授与されました。
          
卒業生のことば・・・東高での3年間を振り返り、新たな決意が述べられました。
          
                                   また、式に先立って、3年間皆勤者の表彰が行われました。

第18回 静岡県高等学校新体力テスト記録会 表彰式
新体力テスト記録会の表彰式に行ってまいりました。
期日:平成29年12月12日(火)
場所:静岡市民文化会館大会議室
結果:男子優秀校(第2位 129校参加)
    女子優秀校(第5位 134校参加)

 昨年は男女ともに最優秀校(第1位)で、2年連続を目指していましたが、
男子は7年連続35回目、女子は7年連続32回目の優秀、最優秀校というすばらしい伝統を引き継いでおります。
(平成11年まで行われたスポーツテスト大会も含む)

男子満点者
1年:木部翔太(野球部)
2年:小林祐大(陸上競技部)、榊広翔(《2年連続》ハンドボール部)、外山陽一(《2年連続》サッカー部)
   芹澤青空《2年連続》、二又川航平(以上 野球部)
3年:鈴木雄大(ハンドボール部)、新村悠斗(バスケットボール部)、岡本和龍(サッカー部)
女子満点者
1年:遠藤夏葵、仁科亜優、新村咲也郁(以上 ハンドボール部)
2年:押切彩(《2年連続》ハンドボール部)、鈴木想(バレーボール部)、太田和碧(ハンドボール部)
   太田萌々華(陸上競技部)
3年:横山葵(《3年連続》陸上競技部)

2年生普通科研究旅行(オーストラリア)
B隊12月4日()~8日() A隊12月5日()~9日()

生徒たちは、体験的学習で異文化への理解を深めると共に日本の文化への認識を新たにし、そして現地メナイ高校の生徒との交流、班別研修での失敗や苦労を通して英語への興味関心を高め、コミュニケーション能力を向上させることが出来たと思います。また、生徒同士の理解も深めることができました。
 
 


12/4(月)~9(土)2年生理数科海外研修
Bostonで仲間とかけがえのない経験をしてきました!
  ~理数科海外研修~


将来科学的分野で国際的に活躍する第一歩とすることを目的に,アメリカ合衆国マサチューセッツ州ボストン市及びケンブリッジ市にて,先端の研究や教育を行う大学や研究機関や現地高校を訪問してきました。
MITとハーバード大学では,大学の先生の講義や現役学生によるキャンパスツアーを体験,LabCentralというバイオ系のスタートアップ施設を訪れた際には,なぜアメリカが“innovation”の国と言われるのかを目の当たりにしました。
また,現地の高校Newton North High Schoolでは,授業に参加させてもらったり,課題研究や日本文化についてのプレゼンテーションを英語で行ったり,1時間の授業を丸々使って生徒たちと英語で語らったり,一緒にカフェテリアで食事をしたりと,最高に楽しい時を過ごしてきました。
研修中のあらゆる場面で,クラスの仲間たちと貴重な経験をし,かけがえのない思い出を作ってくることができました。




 研修を終えた今,進路実現への意識が高まったこと,英語によるコミュニケーション能力の必要性やそれぞれの文化を尊重しながら学び合うことの意義を理解できたことを,生徒ひとりひとりが実感しています。

11/18(土)公開授業
11月18日(土)午後、公開授業が行われ、多くの中学生と保護者及び本校保護者らが来校して授業や部活動を見学しました。


理数科では、体験授業が行われ、物理に22人、数学に13人の中学生が参加しました。その後は本校の外国人講師(ALT)によるSSH理数科基礎講座「化学を英語で」の授業を見学しました。

前へ